大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

新作ソフビ、バーニングゴジラ&デストロイア&ゴジラ2017&セルヴァムの画像が公開!

ムービーモンスターシリーズ バーニングゴジラ、デストロイア、ゴジラ2017、セルヴァム

トイザらスオンラインストアにて、ゴジラのムービーモンスターシリーズ新作の画像が四種類公開されています。
(上記の画像はクリックすると拡大します)
いずれも10月2日発売と表記されていますが、amazonなどでは9月中の発売になっているのでどちらが誤表記かは不明。
現時点では9月下旬~10月上旬辺りの発売ということになるでしょうか。

一つ目は「ゴジラVSデストロイア」より、バーニングゴジラ
過去にもムービーモンスターシリーズなどで商品化され続けてきた人気のゴジラですが、
今回は過去商品のリペイントという形になるのでしょうかね?
(それにしては目のペイントの違いかもしれませんが、顔の印象が大きく異なりますが)
もしかすると一部新規かもしれませんが、これは公式アナウンスか発売されるまでは保留ですね。

二つ目は「ゴジラVSデストロイア」より、デストロイア(完全体)
こちらも過去にムービーモンスターシリーズなどで商品化されていますが、今回は以前のものと見比べると、
顔や胸など各部の造型が異なっているので、恐らく新規造型品だと思います。
特にあまり似ていなかった顔が、より劇中に近付いているのが嬉しいですね。
大きな羽も別パーツで可動するでしょうし、これはかなり楽しみです。

三つ目は今年公開のアニメ映画「GODZILLA 怪獣惑星」よりアニゴジことゴジラ2017
先日公開されたPVでも断片的に映っていましたが、こうやってゴジラの全身図が発表されたのはこのソフビが初ですね。
Twitterの公式アカウントによると、今年のゴジラは何と植物起源というとんでもない設定のようで、
目や体色が青緑がかっているほか、背鰭に葉脈のようなものが存在するなど、これまでのゴジラに無かった特徴が見られます。
体に対して妙にスマートな足など、このゴジラが劇中でどのように暴れてくれるのか期待ですね。

最後の四つ目も、同じくアニメ映画「GODZILLA 怪獣惑星」より新怪獣のセルヴァム
ワイバーンのような体型をしている一方で、ゴジラの亜種という設定の通り、背中には小さな背鰭が見られますね。
こちらはそこまで大きく無い怪獣のようですし、ムートーのようなゴジラの対戦相手という訳では無さそうですね。
(予告編でも人間に襲いかかっていましたし、主に人間と戦うキャラクターなのでしょう)
ただしソフビはバーニングゴジラやデストロイアと同じ値段なので、それなりのサイズになりそうです。

他にも大型の怪獣王シリーズ ゴジラ2017というソフビも存在していますが、そちらはまだ画像が公開されていません。
9月から10月にかけてはウルトラマンジードの方も中盤の山場に差し掛かりますし、
この辺りは新作ソフビ人形が多数リリースされるでしょうね~。
ゴジラ2017に関しては早くもモンスターアーツ化や食玩ソフビ化が決まっていますし、
シン・ゴジラ同様に様々な商品が世に出回りそうでとても楽しみです。

<追記>
ムービーモンスターシリーズ 怪獣王シリーズ ゴジラ2017
怪獣王シリーズと食玩ソフビの画像も公開されました!
(上記の画像はクリックすると拡大します)



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|17:00

久々のデカブツソフビが到着!「東宝大怪獣シリーズ カイザーギドラ」

大怪獣シリーズ カイザーギドラ
エクスプラスの新作ソフビ人形、「東宝大怪獣シリーズ カイザーギドラ」が到着しました。
このカイザーギドラには少年リック限定版の発光ギミック付きバージョンと通常版の2種類が存在していますが、
私が購入したのは通常版の方になります。
しかしレギオン以来ですね~、エクスプラスのソフビ人形を購入するのは。
何といっても大好きなカイザーギドラだったので、これだけは絶対に入手しておこうと決めていたもので・・・

大怪獣シリーズ カイザーギドラ0
羽と尻尾パーツを差し込んで完成、こちらがカイザーギドラの本体です。
原型はガレージキットメーカー「GOWROW」が製作したものを元にしており、
それをエクスプラスが完成済みソフビ人形として販売した形になりますね。
このカイザーギドラは実物のスーツを元にしながらも、各部のバランスなどが多少アレンジされているのが特徴。
とにかくディテールが物凄くて、個人的にかなり気に入っています。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ1
正面から。
高さ33cm、横幅46cm、奥行48cmと、レギオンほどではありませんが、かなりのボリュームを誇っています。
「ゴジラ FINAL WARS」の本編でも思いましたが、カイザーギドラは首を伸ばすと本当に大きく見えますね。
(実際、スーツの方もゴジラを圧倒的に上回るボリュームで造形されていますが)

大怪獣シリーズ カイザーギドラ2
横から。
前と後ろにスーツアクターが一人ずつ入る、いわゆる「ドドンゴ方式」の怪獣であるカイザーギドラ。
前後左右、全ての方向にかなりの面積を取ることで有名なギドラ一族のフィギュアですが、
一族の皇帝であるカイザーギドラもその例に漏れず。
四足怪獣でもあるので、やはり横から見た方がカッコいいですね。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ3
背面です。
造形&塗装共に手抜き無し。
左右の大きな翼も、実際のスーツより多少ボリュームアップしたような印象を受けます。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ4
底面です。
こちらも手抜き無し、とにかくどこを見てもそのハイディテールぶりに驚かされます。
左前足の裏には、版権表記などがプリントされていました。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ5
ギドラ一族の特徴でもある3本の首は、それぞれ「動き」が付けられています。
口の開き方なども異なりますし、それぞれの首に独立した意思があるように造形されているのが嬉しいですね。
バンダイ製カイザーギドラのソフビも気に入っていましたが、頭でっかちで短足気味なスタイルが残念だったので、
今回のエクスプラス製ソフビのバランスはとても気に入っています。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ6
中央の首のアップ。
どの顔も口内がピンク色で塗装されているほか、真っ赤な瞳はクリアパーツ仕様になっています。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ7
右の首のアップ。
顔付きなども多少アレンジされているので、実物に近い表情なのはバンダイ製ソフビの方でしょうかね?

大怪獣シリーズ カイザーギドラ8
左の首のアップ。
この顔だけ三本角なのが特徴。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ9
胴体のアップ。
全身はグレーの上から鈍い輝きを放つゴールドで塗装されています。
墨入れも施されているので、ディテールがより強調されていますね。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ10
足のアップ。
前の方はゴールドが強く、後ろの方はグレーが強い色味の違いも再現されています。
足の爪の造型が前後で違うのも、スーツ以上に強調されていますね。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ11
翼のアップ。
浮き上がる血管はプリントで表現されています。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ12
上側からも。
血管はどちら側もプリントされていました。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ13
背中のアップ。
ソフビ製ですが、腰回りのトゲも鋭く造形されています。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ14
尻尾のアップ。
縞状になっている模様も再現。
このソフビの可動箇所は、ここの付け根ぐらいでしょうかね。

大怪獣シリーズ カイザーギドラ15
以上が「東宝大怪獣シリーズ カイザーギドラ」の軽いレビューです。
2万円以上するお高いソフビでしたが、素直に買って良かったと思える素晴らしい出来栄えでした。
問題は置き場ですが・・・近々専用のスペースを作らないとw
第一形態であるモンスターXも、いずれこのシリーズでソフビ化して欲しいですね~。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|19:35

シン・ゴジラの限定ソフビ人形がプレミアムバンダイにて予約開始!

本日より、プレミアムバンダイにて「シン・ゴジラ」関連の限定ソフビ人形の予約受付が始まりました。
DVD&Blu-rayの発売に合わせて、2種類のソフビセットが公開されています。


「シン・ゴジラ」ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016 形態変化3体セット
http://p-bandai.jp/item/item-1000113724

「シン・ゴジラ」ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016 形態変化3体セット
発売予定:2017年9月
税込価格:8100円
◆商品内容
・ゴジラ2016 第2形態ver.(重塗装)
・ゴジラ2016 第3形態ver.(重塗装)
・ゴジラ2016 凍結ver.



「シン・ゴジラ」ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016 クライマックスver
http://p-bandai.jp/item/item-1000113725

「シン・ゴジラ」ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016 クライマックスver.
発売予定:2017年9月
税込価格:2700円
◆商品内容
・ゴジラ2016 クライマックスver.



ゴジラ第二形態と第三形態の重塗装バージョン&第四形態のヤシオリ作戦にて凍結させられた姿、
そして第四形態の放射熱線発射形態を再現したムービーモンスターシリーズの新作になりますね。
第二形態と第三形態は劇中CGをイメージした成型色と塗装になり、凍結バージョンは全身をリペイント。
更に尻尾の先に「第五形態」が新規造型で再現されるというのにも驚きです。
これにて、ガシャポンなどを合わせるとバンダイからシン・ゴジラの全形態が商品化されたことに!

もう一方の第四形態クライマックスバージョンは、胴体が新規造型となり口を大きく開いた禍々しい姿が再現されています。
塗装などはUSJ限定版ソフビとかなり似通っており、事実上あれのバージョンアップ版といった感じでしょうか。
既にUSJでは完売していますし、手に入れ損なっていた方にも嬉しい仕様なのではないでしょうか?
これにてムビモンのシン・ゴジラ第四形態は通常版、劇場限定版、USJ限定版、クライマックスver.、凍結ver.の5種類に。
私も予約したので、我が家にこれらが揃う9月がとても楽しみです!


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:43

ガシャポンもノリにノっている、「HGシン・ゴジラ2」をコンプ!

本日、新作ガシャポンの「HGシン・ゴジラ2」を発見したので早速回してみました。
今回も全4種を5回で揃えることができたので、スムーズに集まって良かったです。
以下、その4種類のレビューとなります。


HGシン・ゴジラ2弾
巨大不明生物 出現
東京湾アクアライン付近に出現した、いわゆる「ゴジラ第一形態」です。
劇中では尻尾のみが海上に出現し、その全貌がどうなっているのかは未だに明かされておりません。
(ジ・アート・オブ・シン・ゴジラでは、ラフ画のような形でオタマジャクシのような形態が掲載されていましたが)

HGシン・ゴジラ2弾0
まさかまさかの第一形態初フィギュア化!
劇中通り、海面から尻尾のみを出している姿で商品化されましたが・・・
これ、映画を観ている人でないと意味不明ですよねw

HGシン・ゴジラ2弾1
横から。
波立つ海のパーツはクリアパーツ仕様になっています。
しかしこんなに攻めたゴジラフィギュアもそう無いのでは・・・w

HGシン・ゴジラ2弾2
背面(?)です。
尻尾と波のパーツだけなので、スケール的に言えば歴代HGゴジラの中でも最大級ですね。
いや、貴重なフィギュアですよ本当に。


HGシン・ゴジラ2弾3
ゴジラ2016第二形態
羽田空港付近から移動をし、蒲田付近に上陸した「ゴジラ第二形態」です。
何かを目指すかのように進撃を続け、建物を倒壊させるなど周囲に甚大な被害を与えました。
この時点では、まだ鳴き声を発していません。

HGシン・ゴジラ2弾4
続いては大人気の第二形態です。
口内、鰓、背鰭、全身の汚し塗装と彩色が凝っていますね~。
魚類のような瞳も良い感じです。

HGシン・ゴジラ2弾5
横から。
細長いシルエットもイメージ通りですね。
ポーズも地面を這うかのように造型されています。

HGシン・ゴジラ2弾6
背面です。
尻尾の先まで彩色に手抜き無し。
手乗りサイズなので一家に一匹どうぞ。


HGシン・ゴジラ2弾7
ゴジラ2016第三形態
ゴジラ第二形態が品川付近で急停止し、進化を始めて立ち上がった姿がこの「ゴジラ第三形態」です。
巨大不明生物が始めて「ゴジラ」になった瞬間でもあり、鳴き声やBGMなどでその印象を強く表現していました。
ここから小さな腕が生えています。

HGシン・ゴジラ2弾8
お次は第三形態です。
ポーズは劇中でも印象的だった、始めて雄叫びを上げるシーンが再現されていますね。
ソフビではやや前傾姿勢だったので、立ち上がった姿での商品化は嬉しい限りです。

HGシン・ゴジラ2弾9
横から。
基本的には第二形態のデザインを踏襲しており、細部とサイズが変化して第三形態になっているんですね。
やはり立ち姿だと俄然ゴジラらしくなります。

HGシン・ゴジラ2弾10
背面です。
こちらもほぼ全身に赤い汚し塗装が入っていますね。
1回300円のガシャポンですが、今の時代にここまでやってくれるのは嬉しいです。


HGシン・ゴジラ2弾11
ゴジラ2016第四形態
海中へと消えた第三形態が、更に巨大に進化して鎌倉に上陸した姿がこの「ゴジラ第四形態」です。
従来のゴジラらしいフォルムとなり、怪獣王の名に相応しい強さを見せ付けながら首都を目指して進撃を続けました。
口や背鰭、尻尾の先から放射熱線を放つことができます。

HGシン・ゴジラ2弾12
HGシン・ゴジラ第一弾では通常時の第四形態が商品化されていますが、こちらでは放射熱線を放つ際の、
全身が紫色に輝いている「覚醒バージョン」が商品化されましたね。
ボリュームがある造形なので、今回の中では一番お得感があります。

HGシン・ゴジラ2弾13
横から。
クリア成型なので、一部はそれを活かしてクリアパープルで表現されています。
尻尾を前に向けているのが本当にカッコいい!

HGシン・ゴジラ2弾14
背面です。
背鰭から尻尾の先まで、見事に紫一色に染まっています。
尻尾の先端もクリアパープル仕様ですね。

HGシン・ゴジラ2弾15
ボーナスパーツとして、口が普通に開いた状態のパーツも付属していました。
こちらは口が大きく裂けたものと差し替えることで楽しめます。
やはりこの姿だと、裂けた状態のパーツの方が似合っていますかね?

HGシン・ゴジラ2弾16
光に透かせるとかなり綺麗です。
禍々しくも神々しい、シン・ゴジラのキャラクター性にもピッタリですね。
USJの限定ソフビもそうでしたが、背鰭がクリアパーツだと見映えの良さが全然違います。


HGシン・ゴジラ2弾17
最後は四形態を並べて〆。
以上がHGシン・ゴジラ2のレビューになります。
もうすぐDVD&Blu-rayソフトが発売になりますし、先日は日本アカデミー賞で大いに盛り上がったシン・ゴジラ。
そういう意味では非常に良いタイミングでの発売だったと思います。
いずれ第五形態も商品化されないかな・・・色々と難しいでしょうけどw


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|21:09

USJクールジャパンのゴジラ4Dに行ってきた&限定シン・ゴジラのソフビも購入!

私は大阪府民ながら、USJこと「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」には数えるほどしか訪れたことがありませんでしたが、
この度ユニバーサル・クールジャパン2017の企画の一つとして、何とシン・ゴジラが抜擢!
ゴジラ・ザ・リアル 4-D」というアトラクションが、2017年6月25日までの期間限定オープンとなりました。
ということで開催2日目となる本日にさっそく行ってきましたので、軽くレポート記事の方を・・・
(画像はクリックすると拡大します)

USJ クールジャパン シン・ゴジラ
こちらがユニバーサル・クールジャパン2017の面々である、名探偵コナン、モンスターハンター、進撃の巨人、
エヴァンゲリオン、そしてシン・ゴジラ。
この他にも大阪城で展開されている、戦国・ザ・リアルも存在しています。

USJ クールジャパン シン・ゴジラ0 USJ クールジャパン シン・ゴジラ1 USJ クールジャパン シン・ゴジラ2
USJ クールジャパン シン・ゴジラ3 USJ クールジャパン シン・ゴジラ4 USJ クールジャパン シン・ゴジラ5 USJ クールジャパン シン・ゴジラ6
クールジャパンコーナーはエントランスを抜けてすぐ左手にある施設に存在し、
USJ限定ゴジラグッズも多数販売されていました。
画像のほかにも様々なグッズがあって、楽しい光景でしたね。
こちらは一ヶ所に限らず、複数の店舗にて展開されています。
(置いてある商品は共通ですが)

USJ クールジャパン シン・ゴジラ7
そのすぐ近くには、「ゴジラSNACK」なる売店も設置されています。
USJの例に漏れず、こちらのクルーの方もお喋りが中々に達者。

USJ クールジャパン シン・ゴジラ8 USJ クールジャパン シン・ゴジラ9
この売店名物の「ゴジラのあしあとまん」です。
シン・ゴジラをイメージしたのか、黒い胡麻生地に赤い坦々風の具が入った肉まんでした。
辛みは無く美味しかったですけど、量の割にお値段が張るのはこの手の遊園地ではお約束。

USJ クールジャパン シン・ゴジラ10
さて、肝心のゴジラ4Dは3D眼鏡を装着して映像を鑑賞するタイプのアトラクションです。
4Dなので席が揺れるわ水が出るわ風が吹くわストロボが点滅するわで大迫力。
物語は戦闘機パイロットの一人称視点で繰り広げられ、大阪の名所を破壊するゴジラを食い止めるべく大奮闘!
大阪湾周辺、中之島、梅田、大阪城、道頓堀、USJがそれはもう凄いことに・・・
シン・ゴジラと繋がる部分もあるので、これはかなりお勧めです!

他にもエヴァンゲリオンの方にも参加しましたが、VRゴーグルを装着してジェットコースターに乗るというトンデモ企画でしたw
こちらもエヴァと使徒が戦う中を駆け抜ける脱出物語で、短いながらも素晴らしいVR体験ができました。
個人的には、先にゴジラに行ってそれからエヴァを体験する方が体を慣らすのにも丁度いいのではないかと。
注意点は食後に乗らないこと、人によっては相当酔うはずですw
では、以下はUSJで購入した限定ソフビのレビューになります。


ムービーモンスターシリーズ シン・ゴジラ USJ限定放射熱線カラー
ムービーモンスターシリーズ シン・ゴジラ
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンオリジナル 放射熱線カラー

一般販売されたシン・ゴジラ(第四形態)のソフビ人形のリペイント商品です。
こちらは完全にUSJ限定商品で、会場内のストアでないと購入できない商品でした。
(私がUSJに訪れた最大の理由は、これを購入する為です。ついでに年パスも作っちゃいました)

ムービーモンスターシリーズ シン・ゴジラ USJ限定放射熱線カラー0
基本仕様は通常版とほとんど同じで、一部カラーが変更されています。
正面からだと、首筋がメタリックパープルで塗装されていますね。

ムービーモンスターシリーズ シン・ゴジラ USJ限定放射熱線カラー1
横から。
放射熱線発射時をイメージした塗装であることがよく分かります。

ムービーモンスターシリーズ シン・ゴジラ USJ限定放射熱線カラー2
背面です。
こちらは1人につき5個までの購入制限がかけられていました。

ムービーモンスターシリーズ シン・ゴジラ USJ限定放射熱線カラー3
尻尾の先もメタリックパープル塗装になっています。
何だかより禍々しくなったような・・・

ムービーモンスターシリーズ シン・ゴジラ USJ限定放射熱線カラー4
背鰭の部分はクリアパーツ仕様になっており、強い光を当てると青く透けて見えます。
これがまたカッコいいんですよ、メタリックパープル塗装が良い具合にグラデーションになっていて。

ムービーモンスターシリーズ シン・ゴジラ USJ限定放射熱線カラー5
付属タグも完全新規デザインになっていました。
細かいですが、こういう仕様だと嬉しくなりますよね。

ムービーモンスターシリーズ シン・ゴジラ USJ限定放射熱線カラー6
最後は通常版、劇場限定版と並べて〆。
以上がUSJ限定ゴジラソフビの軽いレビューです。
会場限定品にするには勿体無いぐらい素敵な仕様だったので、果たして何時まで在庫が持つか・・・
府外の方は厳しいかもしれないですけど、確実に入手したいのであればお早めにどうぞ。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|22:28
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ