FC2ブログ

大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ゴジラの新作ソフビを購入!(ムービーモンスターシリーズ アンギラス、マンダ)

本日より、ゴジラS.Pの新作ソフビが発売されました。
今回は2種類が同時発売となっております。


ムービーモンスターシリーズ アンギラス
ムービーモンスターシリーズ
アンギラス -ゴジラS.P-

アニメに登場したアンギラスが、ムビモン枠でソフビ化となりました。
劇中では「とある特殊能力」を披露しており、従来のアンギラスとは大きく異なる印象を受けるキャラとなっています。
ゴジラS.Pらしく巨大怪獣というわけではありませんが・・・?

ムービーモンスターシリーズ アンギラス0
ムービーモンスターシリーズ アンギラス1
ムービーモンスターシリーズ アンギラス2
アンギラスと言えば甲羅などに付いている多数のトゲですが、このソフビはとにかく造形が素晴らしく、
各部がデフォルメ気味とはいえイメージを損なわずに立体化されています。
このトゲトゲっぷり、子供向けソフビでここまで成型に気合を入れてくれるのは嬉しいです。

ムービーモンスターシリーズ アンギラス3
ムービーモンスターシリーズ アンギラス4
ムービーモンスターシリーズ アンギラス5
ムービーモンスターシリーズ アンギラス6
ムービーモンスターシリーズ アンギラス7
ムービーモンスターシリーズ アンギラス8
上と下から。
腹などもしっかり造形&塗装されています。
従来のアンギラスより、更に元となったアンキロサウルスのイメージに近付いているような気が。
ちなみにタグは購入時より外れておりました・・・

ムービーモンスターシリーズ アンギラス9
ムービーモンスターシリーズ アンギラス10
ムービーモンスターシリーズ アンギラス11
顔周りのアップ。
細部に渡るディテールの出来がとても良いです。
表情も怖さと愛らしさが両方感じられて好みですね~。

ムービーモンスターシリーズ アンギラス12
可動箇所は両前足、両後足、尻尾です。
サイズは高さ約11m、横幅約9cm、長さ約30cm。
手にした時のサイズ感がちょうどいい感じでした。


ムービーモンスターシリーズ マンダ
ムービーモンスターシリーズ
マンダ -ゴジラS.P-

アンギラスと同時発売されたのが、同じくアニメに登場しているマンダです。
マンダがムビモンというかバンダイから定番枠でソフビ化されるのは史上初!
これまで食玩のオマケなどでしか商品化されてきませんでしたからね~。

ムービーモンスターシリーズ マンダ0
ムービーモンスターシリーズ マンダ1
ムービーモンスターシリーズ マンダ2
マンダと言えば龍や蛇の特徴を持つ怪獣ということで、ソフビもとにかく細長いです。
玩具売り場で見た時は、旧ウルトラ怪獣シリーズのナースを思い出しましたw
他のマンダも発売されればさぞシュールな光景になりそう・・・

ムービーモンスターシリーズ マンダ3
ムービーモンスターシリーズ マンダ4
ムービーモンスターシリーズ マンダ5
ムービーモンスターシリーズ マンダ6
ムービーモンスターシリーズ マンダ7
ムービーモンスターシリーズ マンダ8
上下から。
このマンダは手足がカマキリの腕のようになっており、ソフビでは折り畳んだ状態で造形されています。
腹は全て白く塗装されていますね。
しかし、尻尾の先端がゴジラの背鰭と同じ形状をしているのは何か意味があるのでしょうか。

ムービーモンスターシリーズ マンダ9
ムービーモンスターシリーズ マンダ10
ムービーモンスターシリーズ マンダ11
顔周りのアップ。
表情や触角のような髭など、どことなく甲殻類を彷彿とさせる印象に仕上がっています。
全身にあるウロコ状ディテールも細かいですね。

ムービーモンスターシリーズ マンダ12
可動箇所というかなんというか。
各部が分割されているので、こうやって回すことも可能です。
サイズは高さ約4cm、横幅約3cm、長さ約33cmでした。


ムービーモンスターシリーズ マンダ13
以上がアンギラスとマンダの軽いレビューです。
ゴジラS.P、劇中で目立つ怪獣はこうしてソフビ化されるのでしょうかね?
ラドンを!ラドンを早く!!



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|12:08

ゴジラの新作ソフビを購入!(ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス)

本日より、ゴジラS.Pの新作ソフビが発売されました。
発売日前日に公式から告知されるという、あまりに急な発売に驚きましたね~。

ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス
ムービーモンスターシリーズ
ゴジラアクアティリス -ゴジラS.P-

アニメは現在第4話までNetflixで配信されていますが、
まだチラっとしか出ていないキャラクターなので謎が多い怪獣ですね。
名前と登場時の音楽からしてゴジラの亜種(?)のようですが・・・?

ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス0
ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス1
ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス2
全身はとても長く、このソフビ人形も全長34cmほどあります。
水生生物らしいフォルムではありますけど、背中にはゴジラらしい特徴的な背鰭があるので、やはりゴジラなのでしょうか。

ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス3
ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス4
ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス5
ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス6
ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス7
ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス8
上と下から。
全身は小豆色の成型色です。
しかしこのデザイン、見れば見るほど・・・

ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス9
ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス10
ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス11
顔周りのアップ。
魚類や爬虫類を彷彿とさせる面構えですね。
そんなことよりもこのカラーリング、ヒレ、触角・・・どう見てもチタノザウルスですよね?
単にそれのオマージュ的なデザインをしているだけなのか、それとも何か意味があるのか。
同じく海中から出現し続けているラドンの群れにもゴジラらしきパーツがありましたし、気になりますねぇ。

ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス12
可動箇所は両腕と尻尾です。
PVでは海面から大きく飛び跳ねる姿も見せていましたが、まさかこれがゴジラだったとは。

ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス13
発売済みのゴジラウルティマと比較。
アニメではウルティマらしき骨が登場していますけど、このゴジラアクアティリスはどういう立ち位置になるのでしょうかね。
シン・ゴジラのように形態変化でもするのか、それとも・・・?

ムービーモンスターシリーズ ゴジラアクアティリス14
以上がゴジラアクアティリスの軽いレビューです。
ゴジラS.P、今月は更にアンギラスとマンダがソフビ化されるそうなので、
どこまで登場怪獣が商品化するのか楽しみですね!



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|12:35

ムービーモンスターシリーズの新作を購入!(ゴジラくん、リトル、ミニラ)

では、昨日に引き続き新作怪獣ソフビ人形をご紹介します。
今回はムービーモンスターシリーズの新作です。


ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ゴジラくん
ムービーモンスターシリーズ
ゴジラくん(怪獣人形劇ゴジばん)

ムビモンにまさかのチョイス、YouTubeにて配信されている「怪獣人形劇ゴジばん」!
ウルトラPなどでお馴染みの「アトリエこがねむし」さんが手掛けるミニ番組に登場する怪獣が、ソフビ化となりました。
まずは主役であるゴジラ三兄弟の長男であるゴジラくんから。
デザインや造形はモスゴジを意識しているように見えますね~。
長男だけに一番強いことは確かですが、ちょっと間が抜けた所もあるのがカワイイんですよね。

ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ゴジラくん0
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ゴジラくん1
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ゴジラくん2
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ゴジラくん3
グルっと一周。
全身の成型色は黒です。
劇中に登場するマペットの通り、全体的にモスゴジをデフォルメしたような造形になっています。

ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ゴジラくん4
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ゴジラくん5
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ゴジラくん6
顔周りのアップ。
眉が金色になっているのがゴジラくんの特徴です。
鋭くも愛嬌のある目が昭和ゴジラを彷彿とさせて良いですね。


ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ミニラ
ムービーモンスターシリーズ
ミニラ(怪獣人形劇ゴジばん)

ゴジラくんに続いてはゴジラ三兄弟の次男であるミニラです。
そもそもミニラがムビモンでソフビ化されるのはゴジラファイナルウォーズ以来!
ゴジばんでは次男でありながらも一番の未熟者・・・のように見えて、時たまミラクルを引き起こす面白いキャラクターです。
デザインや造形は昭和版のミニラをそのままデフォルメしたようなイメージですね。

ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ミニラ0
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ミニラ1
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ミニラ2
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ミニラ3
グルりと一周。
全身の成型色はベージュです。
三等身ぐらいしかないので全身が丸っこくて可愛いです。

ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ミニラ4
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ミニラ5
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ミニラ6
顔周りのアップ。
ピンク色に染まった頬も可愛らしいですね。
口の中を塗装してやればほぼ完璧な仕上がりになりそうです。


ムービーモンスターシリーズ ゴジばん リトル
ムービーモンスターシリーズ
リトル(怪獣人形劇ゴジばん)

最後はゴジラ三兄弟の三男であるリトル!
別キャラとはいえリトルゴジラがバンダイからソフビ化されるのは、ゴジラVSスペースゴジラ公開時以来となります。
三兄弟の中では一番年下ながらも、秘めたるスペックの高さは兄たちを凌ぎそうな気がしないでもない、
そんな優秀さをたまに垣間見せていますね。

ムービーモンスターシリーズ ゴジばん リトル0
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん リトル1
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん リトル2
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん リトル3
グルりと一周。
全身の成型色はグリーンです。
こちらも元ネタのリトルゴジラを更にデフォルメしたようなデザイン&造形になっていますね。


ムービーモンスターシリーズ ゴジばん リトル4
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん リトル5
ムービーモンスターシリーズ ゴジばん リトル6
顔周りのアップ。
ミニラと同じく頬が染まっていて非常に可愛いです。
黒目の部分はモールドと塗装でサイズが違っていますけど、
可愛らしさを優先するために黒目を大きく表現したのでしょうかね?

ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ミニラ7
付属タグもゴジばん仕様になっています。
こちらに掲載されているQRコードからYouTubeに飛ぶと、ここでしか見られない特別ストーリーを視聴できちゃいます。
相変わらず人形劇という枠を超えた特撮シーンも見られるので必見ですよ!
(動画は3種類とも同じものとなっています)

ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ミニラ8
可動箇所はゴジラくんが両腕、両足、尻尾。
ミニラとリトルが両腕&尻尾となっています。
本編のような「ガクッ!」といった感じでも遊べますね。

ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ミニラ9
ちびムービーモンスターシリーズのちびゴジラたちとも相性が良さそうです。
本編的に普通のムビモン怪獣と組み合わせても遊べますし、その辺りがゴジばんという作品の強みですね。

ムービーモンスターシリーズ ゴジばん ミニラ10
以上がゴジラくん、ミニラ、リトルの軽いレビューです。
本日の夕方ぐらいには更にムビモンの新作記事を投稿する予定です。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|10:25

ゴジラの新作ソフビを購入!(ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ、ジェットジャガー)

では、引き続きゴジラの新作ソフビをご紹介します。
新作アニメーション作品「ゴジラS.P<シンギュラポイント>」より、放送に先駆けて2体のソフビ人形が発売されました。


ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ
ムービーモンスターシリーズ
ゴジラウルティマ -ゴジラS.P-

まずは1体目、ゴジラS.Pの最重要キャラクターであろうゴジラウルティマがムビモンで登場です。
現時点ではほぼ詳細不明であるこのゴジラ。
シン・ゴジラやアニゴジもそうでしたが、従来のゴジラとは異なるミステリアスさを感じます。

ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ0
アニメーション作品のソフビ人形ですし、現時点では映像にまだ登場していないキャラクターなので何とも言えませんが、
やや前傾姿勢かつ小さな腕に大きな足と、大型の肉食恐竜を彷彿とさせるシルエットになっていますね。
全身のディテールも、ゴジラの尻尾によくある段差状の部分が全身へと広がっているような印象を受けます。

ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ1
ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ2
ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ3
ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ4
色んな角度から。
全身は濃いグレー成型で、各部がシルバーや白で塗装されています。
カラーリングだけ見ると初代ゴジラの印象に近いかもしれません。

ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ5
ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ6
ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ7
顔周りのアップ。
小さな目に大きな牙や顎と、歴代ゴジラの中でも上位に入る強面っぷりですね。
(ソフビでは黒目部分が塗装されていないので余計にそう見えます)
これは口を大きくガバっと開けて熱線を放つシーンに期待できそう?

ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ8
お腹や足の裏までしっかり造形されています。
結構筋肉質であることが分かりますね。

ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ9
背鰭には葉脈のように血管が走っています。
ソフビではアニメのように赤く塗装されていません。

ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ10
歴代ゴジラの中でもかなり小さな腕。
下半身にボリュームがあるせいで余計にそう感じてしまいます。

ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ11
腕に反してどっしりとした足。
長い尻尾もあるので安定感は抜群です。

ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ12
可動箇所は両腕と両足です。
せっかく大きな足をしているので、GMKゴジラのように蹴りを入れるシーンを見てみたい。

ムービーモンスターシリーズ ゴジラ・ウルティマ13
付属タグです。
果たして劇中ではどのような活躍シーンを見せてくれるのでしょうか?


ムービーモンスターシリーズ ジェットジャガー
ムービーモンスターシリーズ
ジェットジャガー -ゴジラS.P-

もう1体はアニメのPVでも目立っているジェットジャガーです。
平成のゴジラ映画で復活できなかったジェットジャガーが令和のアニメーション作品で遂に復活!
やったぜジャガー!

ムービーモンスターシリーズ ジェットジャガー0
頭部や胴体のデザイン、カラーリングは初代ジェットジャガーを彷彿とさせていますが、そのシルエットは全くの別物。
今回は町工場で製造された作業用ロボットのようです。
なので既に出ている映像を見ても、4~5メートルほどの大きさしかないみたいですね。
流石に今回は巨大化しないだろうなぁ・・・w

ムービーモンスターシリーズ ジェットジャガー1
ムービーモンスターシリーズ ジェットジャガー2
ムービーモンスターシリーズ ジェットジャガー3
色んな角度から。
成型色は白に近いアイボリーであり、各部パーツはほぼ正確に塗装されているようです。
ソフビでは腕の長さもあって意外とボリュームがあります。

ムービーモンスターシリーズ ジェットジャガー4
ムービーモンスターシリーズ ジェットジャガー5
ムービーモンスターシリーズ ジェットジャガー6
顔周りのアップ。
ここだけ見るとジェットジャガー以外の何物でもありませんね。
多少デフォルメされているとはいえ、あの般若のような独特の顔付きもほとんど変わっていません。
目も含めてディテールもかなり良い具合なのではないかと。

ムービーモンスターシリーズ ジェットジャガー7
長い手の先には三本指のマニピュレーターが。
作業用ロボットらしさが出ていて良いです。

ムービーモンスターシリーズ ジェットジャガー8
短い足もオリジナルのジェットジャガーとは全く異なるポイント。
こう見えて意外と早く走れるそうです。

ムービーモンスターシリーズ ジェットジャガー9
このソフビ最大の売りは、可動箇所が非常に多いこと!
両腕、両肘、腰、両足がそれぞれ可動するので、かなり大胆なポージングも可能です。
これはかなり遊べそう。

ムービーモンスターシリーズ ジェットジャガー10
付属タグです。
ウルトラマンZのセブンガーのように、味方ロボット怪獣として人気になれるかどうかは本編での活躍次第ですね。

ムービーモンスターシリーズ ジェットジャガー11
以上がゴジラウルティマとジェットジャガーの軽いレビューです。
アニメには他にも様々な怪獣が登場するようなので、今後のムビモンでどこまでフォローしてくれるのか楽しみです。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:30

ゴジラの新作ソフビを購入!(ムービーモンスターシリーズ コング)

昨日より発売された、ムービーモンスターシリーズの新作を購入してきました。
まずはこちらのキャラクターからご紹介します。

ムービーモンスターシリーズ コング
ムービーモンスターシリーズ
KONG from 映画『GODZILLA VS KONG』(2021)

映画「ゴジラVSコング」に登場予定のコングが、映画公開に先駆けてソフビ人形となりました。
本来は既に公開されていたはずの映画でしたが、延期に延期を重ねた結果、商品のみが先行販売となりましたね。
日本でキングコングことコングのソフビが一般販売されるのは本当に久しぶり!
ムビモンという枠だと初商品化ですね~。

ムービーモンスターシリーズ コング0
前作「キングコング:髑髏島の巨神」から時を経て大人へと成長し、更に巨大化したコング。
等身がやや上がり、往年のキングコングのようなスタイルになった所に成長を感じます。
髑髏島の巨神ではロクに商品が出ず最近になってプレミアムバンダイで限定ソフビが出ましたが、
今回はゴジラとの激突という事もあってムビモン化したのは嬉しいですね。

ムービーモンスターシリーズ コング1
ムービーモンスターシリーズ コング2
ムービーモンスターシリーズ コング3
色んな角度から。
全身の成型色は茶色です。
可動箇所は両腕と腰でした。
しかし全身のゴワゴワとした体毛をソフビ化するのはやはり難しいのでしょうね。

ムービーモンスターシリーズ コング4
ムービーモンスターシリーズ コング5
ムービーモンスターシリーズ コング6
顔周りのアップ。
相手を威嚇するかのように吼えている表情で造形されています。
瞳もしっかり塗装されていますが、こちらは何だか穏やかな雰囲気ですね。

ムービーモンスターシリーズ コング7
口内も造形&塗装で表現されています。
限定品ではなく一般販売のソフビでここまでやるのは珍しいですね。
この気合の入れ方は嬉しいです。

ムービーモンスターシリーズ コング8
胸にはモンスターバース版コングの証とも言える傷跡が再現されています。
背筋もそうですけど、胸筋や腹筋の造型も絶妙な出来映え。

ムービーモンスターシリーズ コング9
ムービーモンスターシリーズ コング10
手足の指先まで作り込まれていました。
最近発売されたM1号のソフビもそうでしたけど、哺乳類系の怪獣は指先まで造形が細かいと得をした気分になります。

ムービーモンスターシリーズ コング11
付属タグには今回の映画に登場するであろうコングのCG画像が。
しかし背景のスケールの合っていない植物を見ているとバース島のゴジラやリトルを思い出すなぁ・・・w

ムービーモンスターシリーズ コング12
一昨年に発売されたKOM版のゴジラのソフビと比較。
コングのサイズは高さ16cmほどです。
今の所ゴジラVSコング版ゴジラはソフビの発売予定がアナウンスされていませんが、
もし発売されないのであればこのソフビを代役にすれば問題なさそう?

ムービーモンスターシリーズ コング13
ゴジラ勝つか?コング勝つか?世紀の大決斗!
以上がコングの軽いレビューです。
次回の記事もムビモンの新作を取り上げる予定です。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|13:47
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ