FC2ブログ

大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セットの怪獣ソフビをご紹介!(その49・スネークダークネス)

では、食玩「プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セット」の怪獣ソフビをご紹介していきます。
今回は第三十八弾目である「ウルトラマンタイガ登場編」より1体の敵キャラクターをご紹介します。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット スネークダークネス
邪願獣 スネークダークネス
映画「劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル」にて初登場した、ウルトラマントレギアの操る怪獣です。
前回の対決セットでは見送られていましたが、タイガ初登場の弾にて対決セットの仲間入りを果たしましたね。
サイズ的に無理があるのか全体的にデフォルメ気味の造型になっているほか、全身はクリアホワイト成型ですね。
ただの白い成型色だと、安っぽく見えてしまうからでしょうか?

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット スネークダークネス0
背面です。
背中のトゲの一部が塗装されていました。
可動箇所は両腕と尻尾です。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマントレギアでした。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット スネークダークネス1
こちらはスネークダークネスとセットになっていたウルトラマントレギアです。
左側が前回発売されたトレギア、右側が今回のトレギアですね。
一部塗装が少なくなっているほか、胸のアーマーに塗装されている金色の赤味が強くなっていました。


以上が、対決セット最新作で商品化された怪獣ソフビの軽いレビューです。
残り3種類はヒーロー同士のセットだったので割愛させて頂きます。
例年通りのパターンだと、また冬か春辺りに新作が発売されるのでしょうかね~?



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|18:33

プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セットの怪獣ソフビをご紹介!(その48・アトロシアス&トレギア!)

では、食玩「プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セット」の怪獣ソフビをご紹介していきます。
今回は第三十七弾目である「セレクト!絆のクリスタル編」の2体の敵キャラクターをご紹介します。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンベリアル アトロシアス
ウルトラマンベリアル アトロシアス
ウルトラマンジード第23話「ストルムの光」、第24話「キボウノカケラ」、
第25話(最終話)「GEEDの証」に登場した、ウルトラマンベリアルの最終形態です。
ジード最終回の放送から1年以上が経ち、アトロシアスが遂に対決セットの仲間入りを果たしました!
もちろん新規造型品であり、ウルトラ怪獣DXよりも各部のディテールが実物のスーツに近付いているのが嬉しいですね。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンベリアル アトロシアス0
背面です。
ディテールに関しては手抜き無し。
可動箇所は両腕と腰です。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンジード(プリミティブ)でした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマントレギア
ウルトラマントレギア
映画「劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル」にて初登場する、謎のウルトラ戦士です。
定番ソフビに続いて、最新の敵キャラクターであるトレギアも対決セットの仲間入りです。
500サイズソフビに比べると各部の塗装が省略されていますが、造形に関してはほぼ同レベルの出来ですね。
仮面を装着しているかのような顔も、このサイズにしては塗り分けが細かくて良い感じ。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマントレギア0
背面です。
こちらは塗装箇所無し。
可動箇所は両腕と腰です。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマングルーブでした。


以上が、ウルトラマン対決セット新作に収録されていた怪獣ソフビの軽いレビューです。
残り2種類はヒーロー同士のセットだったので割愛させて頂きます。
アトロシアスは6月に500サイズソフビが発売されますし、仕様的にはこの対決セットに近いかもしれませんね。
次は例年通り、最新作の放送中となる夏~秋にかけての発売になるのでしょうかね~。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|20:03

プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セットの怪獣ソフビをご紹介!(その47・ルーブ最新作!)

では、食玩「プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セット」の怪獣ソフビをご紹介していきます。
今回は第三十六弾目である「ウルトラマンルーブ 兄弟の絆編」の3体の敵キャラクターをご紹介します。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット グルジオボーン
火炎骨獣グルジオボーン
ウルトラマンR/B第1話「ウルトラマンはじめました」、第7話「ヒーロー失格」などに登場したルーブを代表する怪獣です。
今回の新規造型怪獣は、ウルトラマンルーブからグルジオボーンがチョイスされました。
全身が赤い成型色で、部分的に黒く塗装されているという500ソフビとは正反対の仕様になっています。
小さいながらも、中々よくできたソフビですね~。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット グルジオボーン0
背面です。
こちらは塗装箇所無し。
可動箇所は両腕と尻尾です。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンロッソ フレイムでした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンオーブダーク
ウルトラマンオーブダーク
ウルトラマンR/B第8話「世界中がオレを待っている」などに登場した、愛染マコトが変身するダークヒーローです。
ウルトラマンオーブダークノワールブラックシュバルツ(自称)も対決セットに参戦!
基本は発売済みのオーブオリジンのリペイント商品ですね。
目やカラータイマーの赤さはやや控えめで、メタリックピンクっぽくなっています。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンオーブダーク0
背面です。
こちらは塗装箇所無し。
可動箇所は両腕と腰です。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンルーブでした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ゼットン1
宇宙恐竜ゼットン
ウルトラマン第39話(最終話)「さらばウルトラマン」にて初登場した超強力怪獣です。
通常のゼットンが久しぶりに対決セットで再販となりました。
過去に発売されたものに比べると、顔や胸の発光体の色味がやや濃くなった・・・かも。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ゼットン2
背面です。
こちらは角以外の塗装箇所は無し。
可動箇所は両腕と腰です。
これと同時収録されていたのは、ゾフィーでした。


以上が、ウルトラマン対決セット新作に収録されていた怪獣ソフビの軽いレビューです。
今回はここ最近続いていたクリアカラー仕様では無くなりましたね。
次回も2月に新作の発売が決まっており、アトロシアスのほか、劇場版ルーブに関係するキャラが新登場だそうです!
(ウルトラマングルーブやウルトラマントレギアでしょうか?)



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:16

プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セットの怪獣ソフビをご紹介!(その46・最新作!)

では、食玩「プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セット」の怪獣ソフビをご紹介していきます。
今回は第三十五弾目である「ウルトラマンジード登場編」の4体の敵キャラクターをご紹介します。
(本来は明日発売なのですが、フラゲ出来たのでご紹介します)


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット レッドキング1
どくろ怪獣レッドキング
ウルトラマン第8話「怪獣無法地帯」にて初登場した好戦的な怪獣です。
今回は最近の対決セットのフォーマットに併せて、全身がクリアイエロー成型で表現されていますね。
全身の青い塗装もかなり簡略化されており、代わりにエメラルドグリーンが顔と腹部に塗装されています。
その反面、口は結構細かく塗られていますね。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット レッドキング2
背面です。
こちらは塗装箇所無し。
可動箇所は両腕、腰、尻尾です。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンジード(ソリッドバーニング)でした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ゴモラ1
古代怪獣ゴモラ
ウルトラマン第26話「怪獣殿下(前篇)」、第27話「怪獣殿下(後篇)」に登場したゴモラザウルスの生き残りです。
こちらも全身がクリアブラウン成型になっており、対決セットのゴモラなのでマックス版の金型を流用していますね。
ですが角の塗装などは初代版に準じた仕様になっており、何だか不思議なイメージのゴモラに仕上がっています。
塗装もレッドキングよりは凝っている印象。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ゴモラ2
背面です。
こちらは塗装箇所無し。
可動箇所は首、両腕、腰、尻尾です。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンジード(プリミティブ)でした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンベリアル1
ウルトラマンベリアル
映画「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」にて初登場した暗黒のウルトラ戦士です。
ウルトラマンジードのキーキャラクターでもあるので、今回もラインナップ入りとなりました。
写真だと少し分かり辛いですが、全身はクリアスモーク成型になっています。
対決セットのベリアルは、マッチョさが強調されたスタイルで中々カッコいいですよね~。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンベリアル2
背面です。
こちらは塗装箇所無し。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、スカルゴモラでした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット スカルゴモラ
ベリアル融合獣スカルゴモラ
ウルトラマンジード第1話「秘密基地へようこそ」、第2話「怪獣を斬る少女」に登場したベリアル融合獣の一体です。
こちらは新規造型キャラであり、ゴモラとレッドキングがフュージョンライズした姿なので各部にその名残が見られます。
全身はクリアブラウン成型で全体的に少し丸っこいですが、造形はスカルゴモラらしい凶悪さがよく出ているのではないかと。
(塗装は最低限の部分のみですが)

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット スカルゴモラ0
背面です。
こちらは上半身の背部のみ塗装されています。
可動箇所は両腕、腰、尻尾です。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンベリアルでした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンジード プリミティブソリッドバーニング
オマケ。
こちらがゴモラやレッドキングとセットになっていた、
ウルトラマンジード(プリミティブ)とウルトラマンジード(ソリッドバーニング)です。
当然ながらどちらも完全新規造型、今回の新規はスカルゴモラを合わせて合計3種類でした。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンジード プリミティブソリッドバーニング0
背面です。
どちらもクリアレッド成型になっており、特にソリッドバーニングを光に透かせてみると、
全身のディテールが強調されてかなり綺麗でした。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンジード プリミティブソリッドバーニング1
以上が第三十五弾目のソフビになります。
残り一種はウルトラマンレオとアストラという、ウルトラヒーロー同士のセットなので購入しませんでした。
この調子でジードの展開に合わせて、また新作が発売されることを期待したいですね~。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|17:07

プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セットの怪獣ソフビをご紹介!(その45・最新作!)

では、食玩「プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セット」の怪獣ソフビをご紹介していきます。
今回は第三十四弾目である「ウルトラマンオーブ絆の力編」の2体の敵キャラクターをご紹介します。
(本来は4日発売なのですが、フラゲ出来たのでご紹介します)


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット サデス
奇機械宇宙人ガピヤ星人サデス
劇場版ウルトラマンオーブ絆の力、おかりします!にて初登場した、半身がサイボーグ化された宇宙人です。
前回のジャグラスジャグラーに続いて、完全新規造型の敵キャラクターですね~。
全身はモスグリーンのクリア成型仕様になっており、塗装は省略され気味ですが造形自体はカッコいいです。
ウルトラ怪獣DXとは違い、ヒーローと同じサイズというのも嬉しいですね。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット サデス0
背面です。
頭部以外は成型色そのままでした。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンオーブ(オーブトリニティ)でした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット デアボリック
奇機械怪獣デアボリック
劇場版ウルトラマンオーブ絆の力、おかりします!にて初登場した、半身がサイボーグ化された宇宙怪獣です。
完全新規造形の敵怪獣は何時ぶりになるでしょうか、小さいですがあの複雑なデザインをよく纏めた造形だと思います。
全身はクリアパープル成型で、両腕と尻尾がクリアスモーク成型になっているのが凝っていますね。
このサイズで両肩の砲身まで再現するとは・・・

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット デアボリック0
背面です。
大部分は成型色そのままでした。
可動箇所は両腕、腰、尻尾になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンエックスでした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンオーブ(オーブトリニティ)&ウルトラマンエックス
オマケ。
こちらがサデスやデアボリックとセットになっていた、
ウルトラマンオーブ(オーブトリニティ)とウルトラマンエックスです。
ウルトラマンX放送当時は対決セットが発売されなかったので、ここに来てようやくエックスが対決セットの仲間入り!

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンオーブ(オーブトリニティ)&ウルトラマンエックス0
背面です。
オーブトリニティはクリアブラック成型&両腕がクリアラメ成型で、
エックスはクリアラメ成型&両腕がクリアレッド成型でした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンオーブ(オーブトリニティ)&ウルトラマンエックス1
以上が第三十四弾目のソフビになります。
他はウルトラマン同士のセットなので購入しませんでしたが、映画に合わせて新作が発売されたのは嬉しいですね。
次回は7月発売予定だそうなので、時期的にウルトラマン最新作もラインナップに入るかもしれませんね~。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|11:14
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ