大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セットの怪獣ソフビをご紹介!(その44・最新作!)

では、食玩「プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セット」の怪獣ソフビをご紹介していきます。
今回は第三十三弾目である「ウルトラマンオーブ激闘編」の2体の敵キャラクターをご紹介します。
(本来は24日発売なのですが、フラゲ出来たのでご紹介します)


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ジャグラスジャグラー
無幻魔人ジャグラスジャグラー
ウルトラマンオーブ第10話「ジャグラー死す!」で初めて本格的に登場した、ジャグラスジャグラーの魔人態です。
こちらは久々となる完全新規造型の敵キャラクターで、全体的に500サイズソフビに近いバランスで造形されていますね。
最近のフォーマットに従い、クリアスモーク成型仕様となっています。
しかしジャグラーも対決セットの仲間入りとは、感慨深いですね。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ジャグラスジャグラー0
背面です。
こちらは成型色そのままでした。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンオーブ(オーブオリジン)でした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット クグツベムスター
クグツベムスター
ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA第2話「えにし ~所縁~」より登場した、クグツ怪獣の一体です。
こちらは平成版ベムスターのリペイント商品で、目の色が赤っぽくなり、左肩に紫色の塗装が追加されています。
劇中のクグツベムスターとは少々異なるカラーリングですが、一応新キャラ扱いになるので商品化は嬉しいですね。
こちらもクリアスモーク成型仕様となっています。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット クグツベムスター0
背面です。
尻尾など必要な部分はちゃんと塗装されていました。
可動箇所は首と両腕になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンオーブ(オリジン・ザ・ファースト)でした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンオーブ(オーブオリジン)&オリジンザファースト
オマケ。
こちらがジャグラスジャグラーやクグツベムスターとセットになっていた、
ウルトラマンオーブ(オーブオリジン)とウルトラマンオーブ(オリジン・ザ・ファースト)です。
オリジンザファーストの一般販売商品は、これが初になりますね~。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマンオーブ(オーブオリジン)&オリジンザファースト0
背面です。
オーブオリジンはクリアスモーク成型、オリジン・ザ・ファーストはクリアレッド成型。
更にどちらも両腕はラメ入りのクリア成型となっていました。


以上が第三十三弾目のソフビになります。
他はウルトラマン同士のセットなので購入しませんでしたが、また新作が不定期に発売され始めたのは嬉しいですね。
噂によると、次回はスルーされていたウルトラマンエックスがいよいよ登場とのこと。
続報に期待ですね~。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|21:31

プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セットの怪獣ソフビをご紹介!(その43・新作!)

では、食玩「プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セット」の怪獣ソフビをご紹介していきます。
今回は第三十二弾目である「ウルトラマンオーブ登場編」の2体の敵キャラクターをご紹介します。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット マガゼットン
光ノ魔王獣マガゼットン
ウルトラマンオーブ第1話「夕陽の風来坊」に登場した魔王獣の一体です。
基本は以前に発売されたゼットンのリペイント商品で、全身が紺色のクリア成型になっていますね。
仕様的にはウルトラ怪獣DXの限定マガゼットンに近いイメージです。
(胸の塗装はDX版の方が細かいですが)

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット マガゼットン0
背面です。
こちらは成型色そのままでした。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンオーブ(ハリケーンスラッシュ)でした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット メフィラス星人1
悪質宇宙人メフィラス星人
ウルトラマン第33話「禁じられた言葉」に登場した、暴力を好まず自分なりのルールで侵略を進める宇宙人です。
こちらも以前に発売されたメフィラス星人のリペイント商品で、全身がクリアスモーク成型になっています。
造形はメビウス版のものですが、商品的には一応初代メフィラス星人という扱いなんだそうです。
以前に比べると、お腹の部分の塗装が省略されていますね。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット メフィラス星人2
背面です。
こちらは成型色そのままでした。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマン(Cタイプ)でした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマン&ウルトラマンオーブハリケーンスラッシュ
オマケ。
こちらがマガゼットンやメフィラス星人とセットになっていた、
ウルトラマンオーブ(ハリケーンスラッシュ)とウルトラマン(Cタイプ)です。
何気にハリケーンスラッシュは、定番ソフビよりも先行で商品化されていますね。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ウルトラマン&ウルトラマンオーブハリケーンスラッシュ0
背面です。
今回は全キャラクターがクリア成型仕様になっており、ウルトラマンたちも後ろから当てると体が透けます。
500サイズソフビとの差別化なのか、それとも特別感を出すための仕様なのか。


以上が第三十二弾目のソフビになります。
残念ながら怪獣の数が少なく、新規造型もウルトラマンオーブ関連のみでしたが、
久しぶりの対決セットの復活・・・この事実だけで嬉しくなっちゃいますね。
この調子で、商品化されなかったウルトラマンX関連にもいずれスポットを当てて貰いたいです。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|22:16

プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セットの怪獣ソフビをご紹介!(その42・番外編)

今回は、食玩「プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セット」の怪獣ソフビではなく、
ポピー製の「ウルトラマンネクサス対決セット」 の怪獣ソフビをご紹介します。
バンダイ製の食玩シリーズとは異なりますが、サイズ的にはかなり近めですし、
対決セットシリーズでは発売されていないキャラがチョイスされているので、このカテゴリーで取り上げておきます。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ガルベロス
フィンディッシュタイプビースト ガルベロス
ウルトラマンネクサスのEPISODE.6「遺跡 -レリック-」、EPISODE.17「闇 -ダークネス-」、
EPISODE.18「黙示録 -アポカリプス-」、EPISODE.35「反乱 -リボルト-」に登場。
ネクサスを代表するスペースビーストの一体であるガルベロスが、ポピー製対決セットにて商品化されました。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ガルベロス0
大きさは対決セットシリーズの怪獣よりも小ぶりで、どちらかというとガシャポンのHGシリーズに近いです。
とはいえ、造形は最初の頃のガルベロスのスーツに上手く似せてあります。
成型色は暗めの紺色で、ウルトラ怪獣シリーズよりも劇中イメージに近い印象を受けますね。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ガルベロス1
背面です。
これとセットになっていたのは、ウルトラマンネクサス(ジュネッス)でした。
可動箇所は両腕、腰、右足という変わった構成になっており、これは左足と尻尾が一体成型で表現されている為です。
なので右足は少し前に踏み出す格好になっており、なんとなくポーズが付いているのが嬉しい所でした。


以上が番外編のガルベロスでした。
この夏にウルトラマンオーブと連動した対決セットシリーズの新作が久々にリリースされますし、
今回はその復活の前祝いということで。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|17:50

プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セットの怪獣ソフビをご紹介!(その41・完?)

では、食玩「プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セット」の怪獣ソフビをご紹介していきます。
今回は第三十一弾目である「ウルトラマンギンガSスペシャル2」の4体の敵キャラクターをご紹介します。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット エタルガー
超時空魔神エタルガー
映画「ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!」に登場したウルトラマン抹殺を企む謎の魔神です。
映画に合わせて、メイン敵キャラクターのエタルガーも対決セットにて商品化されました。
サイズの都合故か、角は頭部と共に胴体と一体成型になっています。
ウルトラ怪獣DXのソフビと同様に、仮面などを付けていない後半戦の姿ですね。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット エタルガー0
背面です。
こちらは成型色そのままでした。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンギンガビクトリーでした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット バードン1
火山怪鳥バードン
ウルトラマンタロウ第17話「2大怪獣タロウに迫る!」、第18話「ゾフィが死んだ!タロウも死んだ!」、
第19話「ウルトラの母 愛の奇跡!」に登場した鳥型の強力な地球怪獣です。
こちらは以前発売されたものよりも塗装が簡略化されており、成型色はやや明るめに変更されています。
羽の青い部分が省略されているのは、少し残念ですね~。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット バードン2
背面です。
尾の部分だけが塗装されていました。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンビクトリー(EXレッドキングナックル)でした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット バルタン星人1
宇宙忍者バルタン星人
ウルトラマン第2話「侵略者を撃て」に登場した超メジャー宇宙人です。
今まで商品化された対決セットのバルタン星人は、何故か茶色い成型色ばかりでした。
しかしここに来て、ようやく水色の成型色で商品化されましたね~。
むしろ、今まで何故あれで通していたのかが不思議なぐらいでしたw

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット バルタン星人2
背面です。
こちらは成型色そのままで塗装はされていません。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマン(Aタイプ)でした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット インペライザー1
無双鉄神インペライザー
ウルトラマンメビウス第29話「別れの日」、第30話「約束の炎」などに登場したエンペラ星人のロボット怪獣です。
以前は全身がガンメタで「くるみ塗装」されていましたが、今回はラメ入りの成型色になっています。
なので、塗装箇所は顔面のガトリング砲だけということに。
うーん、コストカットが進んでいるなぁ・・・

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット インペライザー2
背面です。
当然ながら、全て成型色そのまま。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンメビウス(メビウスバーニングブレイブ)でした。


以上が第三十一弾目のソフビになります。
ウルトラマンギンガSと連動した商品という事で、各セットにはライブサインが2つ付いたミニカードも封入されていました。
この他にも「ウルトラマンゼロVSハイパーゼットン(イマーゴ)」が存在していますが、
ハイパーゼットンは以前とほぼ違いが見られなかったので省略です。

さて、これにてこの対決セットシリーズも、第一弾目から現在の最新弾までに登場した、
怪獣などの敵キャラクターを全て紹介し終えました。
限定カラーなどに手を出すつもりはないので、これにてこのシリーズも完結となります。
また新作が発売されれば、このカテゴリーに追加したいと思っています。

youtubeでは、ウルトラファイトビクトリーを含めた新ウルトラマン列伝の最新話が配信スタートとなっています。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|19:00

プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セットの怪獣ソフビをご紹介!(その40)

では、食玩「プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セット」の怪獣ソフビをご紹介していきます。
今回は第三十弾目である「ウルトラマンギンガSスペシャル」の3体の敵キャラクターをご紹介します。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット キングジョー1
宇宙ロボット キングジョー
ウルトラセブン第14話&第15話「ウルトラ警備隊西へ 前篇&後篇」に登場した強力なロボット怪獣です。
このキングジョーは過去商品の再販ですが、全身のゴールドが鮮やかな色味に変更されています。
また、胸の塗装パターンも異なっていますね。
しかしギンガSに合わせるのであれば、キングジョーブラックをリペイントしてカスタム名義で発売すれば良かった気が。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット キングジョー2
背面です。
何時もどおり、全身が「くるみ塗装」されていますね。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンギンガストリウムでした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット グドン1
地底怪獣グドン
帰ってきたウルトラマン第5話「二大怪獣東京を襲撃」、第6話「決戦!怪獣対マット」に登場した凶暴な地底怪獣です。
こちらも過去商品のリペイントで、全身の成型色が暗めになり、よりスーツのイメージに近付いています。
また、両腕の鞭の色も濃い目に変更されていますね。
個人的にはこちらの方が好みだったり。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット グドン2
背面です。
相変わらず、このサイズでこのトゲトゲっぷりはお見事。
可動箇所は両腕と尻尾になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンビクトリーでした


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット チブル星人
頭脳星人チブル星人
ウルトラセブン第9話「アンドロイド0指令」に登場した知能指数が非常に高い宇宙人です。
ウルトラマンギンガSの展開に合わせて、チブル星人がまさかのミニソフビ化!
チブル星人エクセラーはパワードスーツがメインだったので、本体が単体でソフビになったのは嬉しいですね~。
本体は全3パーツで構成されており、細い足は透明パーツのモールドに塗装をすることで再現されています。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット チブル星人0
背面です。
足の赤いトゲの塗装は省略されていますが、他のソフビと並べても違和感の無いキャラなので汎用性は高いですね。
可動箇所は首のみとなっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラセブンでした。


以上が第三十弾目のソフビになります。
ウルトラマンギンガSと連動した商品という事で、各セットにはライブサインが2つ付いたミニカードも封入されていました。
この他にも「ウルトラマンVSゴモラ」や「ウルトラの父&ウルトラの母」が存在していますが、
ゴモラはマックス版の再販だったのと、父&母はヒーロー同士のセットだったので省略です。
今回は何より、チブル星人のミニソフビ化が嬉しかった!
次回は第31弾目を取り上げる予定です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|17:55
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ