大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンフュージョンファイト、集結・魔王獣!

ウルトラマンフュージョンファイトですが、第6弾のお目当てである「マガタノゾーア」を無事に入手することが出来ました。
そこで私が所持している魔王獣カードを、この記事にて纏めてみたいと思います。
(それぞれオーブクリスタル付きである、商品に付属しているもの&高レアリティカードとなります)


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣
闇ノ魔王獣 マガタノゾーア
T-055(プレバン限定商品であるDXダークリングに付属)
6-011(第6弾ウルトラオーブレア)

現時点ではこのゲームと完全超全集のみで、その雄姿を拝める闇ノ魔王獣。
ガタノゾーアの亜種だけに、カードイラストの方も実に禍々しく迫力のあるものになっています。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣0
マガタノゾーアの裏面です。
これはウルトラオーブレアの方が圧倒的にステータスが高いですね。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣1
光ノ魔王獣 マガゼットン
S-001(ウルフェス限定ソフビのDXマガゼットンに付属)
2-015(第2弾オーブレア)

かつてルサールカにてウルトラマンオーブと激突した、光ノ魔王獣。
ゼットンの亜種らしく、オーブを大苦戦させた上にその心に大きな傷跡を残した元凶でもあります。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣2
マガゼットンの裏面です。
タイリョクを取るか、ハヤサを取るかといったステータス。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣3
風ノ魔王獣 マガバッサー
T-006(DXソフビのマガバッサーに付属)
1-014(第1弾オーブレア)

強烈な竜巻などを発生させて、全てのものを巻き上げてしまう風ノ魔王獣。
現時点では亜種が存在せず、ウルトラマンオーブにて初登場となったキャラクターです。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣4
マガバッサーの裏面です。
こちらはコウゲキを取るか、ヒッサツワザを取るかといった違いですね。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣5
土ノ魔王獣 マガグランドキング
T-007(DXソフビのマガグランドキングに付属)
1-015(第1弾オーブレア)

地盤沈下などを引き起こし、地上にある全てのものを土に還そうとする土ノ魔王獣。
グランドキングの亜種だけに、攻撃力も防御力も並の怪獣より遥かに強力でした。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣6
マガグランドキングの裏面です。
それぞれコウゲキを取るか、ハヤサを取るかといったステータス。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣7
水ノ魔王獣 マガジャッパ
T-008(DXソフビのマガジャッパに付属)
2-016(第2弾オーブレア)

全身から強烈な悪臭を放ち、周囲にある全ての水を使い物にならなくしてしまう水ノ魔王獣。
現時点では亜種が存在せず、ウルトラマンオーブにて初登場となったキャラクターです。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣8
マガジャッパの裏面です。
それぞれタイリョクを取るか、ハヤサを取るかといった違い。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣9
火ノ魔王獣 マガパンドン
T-009(DXソフビのマガパンドンに付属)
2-017(第2弾オーブレア)

全身を火球で包み込み、そこから炎を降らせて全てを燃やし尽そうとする火ノ魔王獣。
パンドンの亜種であり、久しぶりに初代パンドンに近いスタイルをした姿が特徴的です。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣10
マガパンドンの裏面です。
コウゲキを取るか、ヒッサツワザを取るかといった違いですね。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣11
大魔王獣 マガオロチ
T-022(DXソフビのマガオロチに付属)
2-018(第2弾オーブレア)

6体の魔王獣カードとウルトラマンベリアルのカードにより、封印から解き放たれた最強の魔王獣。
口から雷のような光線を放ち、一度オーブを倒してしまったほどの高い実力を備えています。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣12
マガオロチの裏面です。
それぞれコウゲキを取るか、ハヤサを取るかといったステータス。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣13
合体魔王獣 ゼッパンドン
T-042(DXソフビのゼッパンドンに付属)
3-017(第3弾ウルトラオーブレア)

ジャグラスジャグラーがダークリングの力を使い、マガオロチの尻尾をベースにゼットンとパンドンを超合体させた魔王獣。
攻守共に非常に優れており、隙の無い能力でオーブを苦しめました。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣14
ゼッパンドンの裏面です。
こちらはウルトラオーブレアの方が高ステータスですね~。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣15
超大魔王獣 マガタノオロチ
T-044(DXソフビのマガタノオロチに付属)
3-020(第3弾ウルトラオーブレア)

マガオロチが産み落とした子供であり、マガオロチが完全に成長しきった「成体」だと言われています。
今まで出現した魔王獣の能力を備えており、その大きな口で地球上の全てのものを喰らい尽くそうとしました。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣16
マガタノオロチの裏面です。
やはりウルトラオーブレアの方が、コウゲキの値が高いですね。


以上がウルトラマンフュージョンファイトの魔王獣カードたちになります。
それぞれ劇中に近いデザインのものと、キラキラの高レアリティカードで揃ってくれて良かったです。
フュージョンファイトも現在の第6弾でオーブメインの展開としてはひと段落。
次弾からはウルトラマンジードをメインとした、新たな展開がスタートするそうです!


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|19:13

ウルトラマンフュージョンファイト、第6弾の目的達成まであと1枚・・・?

ここ数日間は、仕事帰りに「ウルトラマンフュージョンファイト」をちょこちょこプレイしていたのですが、
その間にお目当てのカードが手に入ったのでブログの方でもご報告しておきます。


ウルトラマンフュージョンファイト キングジョーエースキラー
お目当てのカードはこの2枚、オーブレアのキングジョーエースキラーです。
どちらもオーブクリスタル付きカードは今回が初登場で、イラストの方もかなりカッコいいので気に入っています。
しかしキングジョーは風属性!?
確かに分離変形して飛行しますけど・・・w

ウルトラマンフュージョンファイト キングジョーエースキラー0
裏面です。
DXオーブリングやダークリングでリードすると、キングジョーは名前と鳴き声、エースキラーは名前と共通音声が鳴ります。
必殺技音声は、それぞれ風属性と闇属性の共通音声でした。
ちなみにキングジョーはウルトラマンビクトリーに続けてカードをリードさせると、
ウルトランス!キングジョーランチャー」というスペシャル音声も鳴ります。


キングジョー、まさかのウルトランス音声には驚きでした。
キングジョーカスタムは参戦予定が無いのでしょうかね?
ウルトランス音声は既出のEXレッドキングエレキンググドンのカードでも可能なだけに、
あとはサドラ、シェパードン、ハイパーゼットン(イマーゴ)が参戦すれば勢揃いとなるのですがね~。
(ちなみにエースキラーでリードしても、キラートランスは再現できませんでした)

さて、第6弾お目当てのカードはこれで一通り揃ったのですが・・・
やはりウルトラオーブレアのマガタノゾーアがどうしても欲しい!
という訳で、6弾はまだまだプレイし続ける予定です。
さあ、近所の筐体が空になるまでに出てくれるかどうか・・・


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|18:19

データカードダス「ウルトラマンフュージョンファイト第6弾」が稼働開始!

本日から、データカードダスの新作である「ウルトラマンフュージョンファイト」の第6弾が稼働開始となりました。
今回もオーブクリスタル付きカードを目当てに、初日は1800円連コしてみました。
(本当はもっと出資したかったのですが、再来月から始まるウルトラマンジードの為にも今は我慢我慢・・・)


ウルトラマンフュージョンファイト ウルトラマン80ウルトラマンヒカリ
まずはウルトラヒーローの高レアリティカードから。
入手できたのは、ウルトラオーブレアのウルトラマン80、そしてオーブレアのウルトラマンヒカリでした。
80は待ちに待ったフュージョンカード化ですし、まさかUORを初日に引けるとは思っていなかったのでビックリ!
絵柄も、かつての大怪獣バトルを思わせるサクシウム光線ポーズになっています。
ウルトラマンヒカリも、何気に高レアリティカードは初入手なんですよね。

ウルトラマンフュージョンファイト ウルトラマン80ウルトラマンヒカリ0
裏面です。
DXオーブリングやダークリングでリードすると、どちらも名前&変身音&掛け声が鳴り、
80の必殺技音声は「サクシウム光線」でした。
(ヒカリは既出カードと同様の音声です)
しかし80はオーブのフュージョンアップが現時点で存在しないとは、当初は参戦予定じゃ無かったのでしょうかね~?


ウルトラマンフュージョンファイト グドンツインテール
続いては怪獣の高レアリティカードです。
オーブレアのグドン、そしてオーブレアのツインテールが当たりました。
どちらも今回が初のオーブクリスタル付きカードですし、お目当ての内の2枚だったので嬉しかったです。
この2枚は連続して排出されたので思わず笑っちゃいましたが、他の方の報告も見ると、
そういう風に筐体の中に入っているパターンがあるそうですね。(公式側が色々と狙っている?)

ウルトラマンフュージョンファイト グドンツインテール0
裏面です。
DXオーブリングやダークリングでリードすると、どちらも名前と鳴き声が鳴ります。
必殺技音声は、土属性の共通音声でした。


初日で大した金額を使っていないのに、この結果が出たのは大満足でした。
残るお目当てのカードは、オーブレアのキングジョーとエースキラー。
それとウルトラオーブレアのマガタノゾーアも欲しいな~と思っているのですが・・・そちらは当たる気がしませんね。
どちらにせよ、キャラクター育成のためにまたプレイする予定なので、その時にそれらが出ることを祈りましょうか。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|19:39

ウルトラマンフュージョンファイト、第5弾の目的達成

現在稼働中の「ウルトラマンフュージョンファイト」第5弾ですが、お目当てのカードを全て入手することが出来ました。
今回も欲しかったものは基本的にオーブレアのカードばかりなので、割とスムーズに揃えることが出来ました。

ウルトラマンフュージョンファイト ウルトラマンアグル(V2)
まずはウルトラマンアグル(V2)です。
こちらは既にオーブクリスタル付きのカードが存在していましたが、
今回オーブレアという入手のしやすさからようやく手に入れることが出来ました。
カードセットの方はV1、そしてこちらはV2とそれぞれ違う姿なんですよね。

ウルトラマンフュージョンファイト ウルトラマンアグル(V2)0
裏面です。
DXオーブリングでリードすると、名前&変身音&掛け声が鳴り、必殺技音声は「フォトンスクリュー」でした。
こちらは名前の読み上げ時に、ちゃんと「ブイツー」と言ってくれる違いがあります。
(V1だと「ウルトラマンアグル」のみ)

ウルトラマンフュージョンファイト テンペラー星人、ダークザギ
最後はテンペラー星人ダークザギです。
どちらも今回で初のオーブクリスタル付きのカードになりました。
テンペラー星人は映画に合わせて、平成版の姿が先行してカード化されていますね。
デザインはメビウス版ですが、下部のシンボルマークはタロウのものになっています。

ウルトラマンフュージョンファイト テンペラー星人、ダークザギ0
裏面です。
テンペラー星人は宇宙人らしく風の属性で、ダークザギは暗黒破壊神らしく闇の属性でした。
どちらもDXオーブリングでリードすると、名前と共通音声が鳴り響きます。

初日にスーパーヒッポリト星人も入手しているので、これにて第5弾で欲しかったカードは全て手に入れることが出来ました。
次弾ではどのようなカードにオーブクリスタルが付くのか、楽しみですね~。
(個人的にゼロザクロニクルに合わせたキャラクターが欲しいところですが)


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|18:06

データカードダス「ウルトラマンフュージョンファイト第5弾」が稼働開始!

本日から、データカードダスの新作である「ウルトラマンフュージョンファイト」の第5弾が稼働開始となりました。
今回もオーブクリスタル付きカードを目当てに、初日は2000円ほど連コしてみました。

ウルトラマンフュージョンファイト ウルトラマンギンガスーパーヒッポリト星人
入手できたのは、トリニティレアのウルトラマンギンガ、そしてオーブレアのスーパーヒッポリト星人でした。
トリニティレアは実質ウルトラオーブレアと同等の価値があるので、幸先の良いスタートになりましたね~。
そして狙っていたカードの一つ、スーパーヒッポリト星人も当たったので嬉しかったです。
こちらは今回が初カード化ですしね~。
(超ウルトラ8兄弟で初登場したからか、ウルトラマンのシンボルマークはメビウスのものになっていますね)

ウルトラマンフュージョンファイト ウルトラマンギンガスーパーヒッポリト星人0
裏面です。
Dオーブリングでリードすると、ウルトラマンギンガは既出のものと同じ音声。
スーパーヒッポリト星人は名前と共通音声を読み上げました。

残る第5弾のお目当ては、オーブレアのウルトラマンアグル(V2)、テンペラー星人、ダークザギの3枚ですね。
今回もそれらを狙いつつ、ぼちぼちと集めて行こうと思います。
DXダークリングも到着しましたし、オーブクリスタル付きの怪獣カードをどんどん増やしてほしいですね~。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|20:47
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ