大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマン フュージョンファイト! カプセルユーゴー3弾が稼働開始!

本日より、データカードダス「ウルトラマンフュージョンファイト! カプセルユーゴー3弾」の稼働が開始しました。
とりあえず7000円ほど突っ込んでみましたが、やはり前弾のように高レアリティカードの排出率が高いままではなく、
普段とほぼ同じ割合に変更されていましたね。
レアカードもたくさん出ましたが、個人的なお目当てであるベリアル融合獣カードが色々と揃ったので、そちらをご紹介します。


ウルトラマンフュージョンファイト! ベリアル融合獣 アトロシアス、ストロング・ゴモラント
まずはウルトラレアカードから。
ウルトラマンベリアル アトロシアスと、ベリアル融合獣ストロング・ゴモラントです。
アトロシアスは本編登場に先駆けてのゲーム参戦!
ストロング・ゴモラントも、コウゲキが11というステータスに衝撃。

ウルトラマンフュージョンファイト! ベリアル融合獣 アトロシアス、ストロング・ゴモラント0
それぞれのカードの裏面です。
URカードのベリアル融合獣はどれもイラストの出来が素晴らしいのですが、今回もその例に漏れず。
アトロシアスはベリアル融合獣でもウルトラマンでも無い存在なんですねぇ。

ウルトラマンフュージョンファイト! ベリアル融合獣 キメラベロス、キングギャラクトロン
さて、キャンペーンカードのベリアル融合獣はキメラベロスキングギャラクトロンが当たりました。
今回のCPカードは表面がレリーフ調で加工されており、中々高級感があって良いですね。

ウルトラマンフュージョンファイト! ベリアル融合獣 キメラベロス、キングギャラクトロン0
それぞれのカードの裏面です。
どちらのイラストも迫力満点でお気に入りです。


さて、残るお目当てカードはURカードのキメラベロスと、CPカードのアトロシアスですね。
CPカードも過去2弾のように出やすくは無く、排出率は体感的にSRカードとほとんど同じだった気がします。
今回はベリアル融合獣コンプリートまでどれほどかかるのやら・・・w



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|20:30

ウルトラマン フュージョンファイトのお目当てカードを入手!(キングギャラクトロン、ペダニウムゼットン)

データカードダス「ウルトラマンフュージョンファイト! カプセルユーゴー第2弾」の、
お目当てカードを全て入手することができました。
今回はベリュドラのウルトラカプセルが手に入るキャンペーンがありましたし、
更にウルトラレアカードの種類が増え、当たる確率もアップしているのでスムーズに手に入れることができました。

ウルトラマンフュージョンファイト! ベリアル融合獣 ペダニウムゼットン、キングギャラクトロン
ということで、ウルトラレアカードのベリアル融合獣キングギャラクトロン&ベリアル融合獣ペダニウムゼットンです。
キングギャラクトロンはウルフェスのライブステージで大暴れした姿に一目惚れしていたので、
こんなにカッコいいイラストでウルトラレアカードになったのが本当に嬉しいんですよね。
一方のペダニウムゼットンも、仁王立ちという威圧感が半端無いイラストで大満足。
こちらもTV本編での活躍前に手に入って良かったです。

ウルトラマンフュージョンファイト! ベリアル融合獣 ペダニウムゼットン、キングギャラクトロン0
カードの裏面です。
どちらもキングジョーが素材になっているベリアル融合獣ということで、ウルトラセブン50周年らしいキャラクターでもあります。
ステータスはどちらも合計値が同じであり、キングギャラクトロンの方がヒッサツワザの値が高く、
ペダニウムゼットンの方がコウゲキの値が高くなっています。
ベリアル融合獣、せっかくなのでウルトラレアカードになったキャラクターは全て集めていきたいですね~。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|19:41

ウルトラマン フュージョンファイト!にて、ベリュドラのウルトラカプセルをゲット!

本日より、データカードダス「ウルトラマンフュージョンファイト! カプセルユーゴー2弾」の稼働が開始しました。
今回はゲームで遊ぶかカードを買うと、最後に「ベリアル百体合体!ベリュドラカプセルキャンペーン!」に挑戦でき、
カプセルがお店に残っている状態だとルーレットゲームをプレイすることができます。

ウルトラマンジード フュージョンファイト ベリュドラ キャンペーン ウルトラカプセル
そして見事に当たりを引くと、画像のようにベリュドラのウルトラカプセルが配布されるんですよね。
(店舗によってはルーレットゲームではなく、カードに当たりシールが付いてきてそれとの交換という所もあるそうです)
ということで、私も初日で当たりを引くことができてホッとしています。
他の人の報告と合わせると、こちらは筐体が真っ新な状態だと6000円前後プレイすると当たる仕組みになっているようです。
誰かがプレイした後だと、それ以下の投資で当たることもありますが・・・あとは1店舗に何個カプセルがあるかですね。

ウルトラマンジード フュージョンファイト ベリュドラ キャンペーン ウルトラカプセル0
今回はベリュドラのウルトラカプセルが出るまで連コしたので、私は6200円使ったことになりますが。
その間に色々とレアカードも引くことができ、ウルトラレアカードも2枚入手しています。
それがこのウルトラマンジード(ムゲンクロッサー)と、ベリアル融合獣の禍々アークベリアルですね。

ウルトラマンジード フュージョンファイト ベリュドラ キャンペーン ウルトラカプセル1
それぞれのカードの裏面です。
どちらもゲームオリジナルフュージョンライズですし、イラストもカッコいいので入手できて良かったです。
昨年は魔王獣カードの収集に躍起になっていましたが、今年はベリアル融合獣カードを集めようかな?

ウルトラマンジード フュージョンファイト ベリュドラ キャンペーン ウルトラカプセル2
さて、こちらが景品の百体怪獣ベリュドラのウルトラカプセルです。
現時点ではこのキャンペーンでしか手に入らないキャラクターですし、
ベリアルのバリエーションキャラでもあるので絶対に手に入れてやろうと思っていましたw

ウルトラマンジード フュージョンファイト ベリュドラ キャンペーン ウルトラカプセル3
カプセルの裏面です。
普通の怪獣カプセルが黒い成型色なのに対し、ベリュドラは背面が赤い特別仕様になっているんですよね。
このカラーリングはウルトラマンベリアルの体色をイメージしているそうです。

ウルトラマンジード フュージョンファイト ベリュドラ キャンペーン ウルトラカプセル4
そしてスイッチを上げると、闇属性のパネルが上がって来ます。
こちらは他のキャンペーン&限定品と同様に、DXウルトラカプセルと同じ仕様になっていました。
DXジードライザーでスキャンすると、名前、鳴き声、専用必殺技音声が鳴り響きます。
更にフュージョンファイトのゲームでも使用できるのですが・・・使うとどうなるかは当てた人のお楽しみということで。
(大体想像がつくと思いますがw)

今回のお目当てカードはウルトラレアカードのキングギャラクトロンなので、
それが当たるまでボチボチとプレイしたいと思います。
(ギャラクトロンと組ませてダブルギャラクトロンをやりたいだけなんですけどw)



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|19:24

ウルトラマンフュージョンファイト、集結・魔王獣!

ウルトラマンフュージョンファイトですが、第6弾のお目当てである「マガタノゾーア」を無事に入手することが出来ました。
そこで私が所持している魔王獣カードを、この記事にて纏めてみたいと思います。
(それぞれオーブクリスタル付きである、商品に付属しているもの&高レアリティカードとなります)


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣
闇ノ魔王獣 マガタノゾーア
T-055(プレバン限定商品であるDXダークリングに付属)
6-011(第6弾ウルトラオーブレア)

現時点ではこのゲームと完全超全集のみで、その雄姿を拝める闇ノ魔王獣。
ガタノゾーアの亜種だけに、カードイラストの方も実に禍々しく迫力のあるものになっています。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣0
マガタノゾーアの裏面です。
これはウルトラオーブレアの方が圧倒的にステータスが高いですね。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣1
光ノ魔王獣 マガゼットン
S-001(ウルフェス限定ソフビのDXマガゼットンに付属)
2-015(第2弾オーブレア)

かつてルサールカにてウルトラマンオーブと激突した、光ノ魔王獣。
ゼットンの亜種らしく、オーブを大苦戦させた上にその心に大きな傷跡を残した元凶でもあります。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣2
マガゼットンの裏面です。
タイリョクを取るか、ハヤサを取るかといったステータス。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣3
風ノ魔王獣 マガバッサー
T-006(DXソフビのマガバッサーに付属)
1-014(第1弾オーブレア)

強烈な竜巻などを発生させて、全てのものを巻き上げてしまう風ノ魔王獣。
現時点では亜種が存在せず、ウルトラマンオーブにて初登場となったキャラクターです。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣4
マガバッサーの裏面です。
こちらはコウゲキを取るか、ヒッサツワザを取るかといった違いですね。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣5
土ノ魔王獣 マガグランドキング
T-007(DXソフビのマガグランドキングに付属)
1-015(第1弾オーブレア)

地盤沈下などを引き起こし、地上にある全てのものを土に還そうとする土ノ魔王獣。
グランドキングの亜種だけに、攻撃力も防御力も並の怪獣より遥かに強力でした。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣6
マガグランドキングの裏面です。
それぞれコウゲキを取るか、ハヤサを取るかといったステータス。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣7
水ノ魔王獣 マガジャッパ
T-008(DXソフビのマガジャッパに付属)
2-016(第2弾オーブレア)

全身から強烈な悪臭を放ち、周囲にある全ての水を使い物にならなくしてしまう水ノ魔王獣。
現時点では亜種が存在せず、ウルトラマンオーブにて初登場となったキャラクターです。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣8
マガジャッパの裏面です。
それぞれタイリョクを取るか、ハヤサを取るかといった違い。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣9
火ノ魔王獣 マガパンドン
T-009(DXソフビのマガパンドンに付属)
2-017(第2弾オーブレア)

全身を火球で包み込み、そこから炎を降らせて全てを燃やし尽そうとする火ノ魔王獣。
パンドンの亜種であり、久しぶりに初代パンドンに近いスタイルをした姿が特徴的です。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣10
マガパンドンの裏面です。
コウゲキを取るか、ヒッサツワザを取るかといった違いですね。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣11
大魔王獣 マガオロチ
T-022(DXソフビのマガオロチに付属)
2-018(第2弾オーブレア)

6体の魔王獣カードとウルトラマンベリアルのカードにより、封印から解き放たれた最強の魔王獣。
口から雷のような光線を放ち、一度オーブを倒してしまったほどの高い実力を備えています。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣12
マガオロチの裏面です。
それぞれコウゲキを取るか、ハヤサを取るかといったステータス。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣13
合体魔王獣 ゼッパンドン
T-042(DXソフビのゼッパンドンに付属)
3-017(第3弾ウルトラオーブレア)

ジャグラスジャグラーがダークリングの力を使い、マガオロチの尻尾をベースにゼットンとパンドンを超合体させた魔王獣。
攻守共に非常に優れており、隙の無い能力でオーブを苦しめました。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣14
ゼッパンドンの裏面です。
こちらはウルトラオーブレアの方が高ステータスですね~。


ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣15
超大魔王獣 マガタノオロチ
T-044(DXソフビのマガタノオロチに付属)
3-020(第3弾ウルトラオーブレア)

マガオロチが産み落とした子供であり、マガオロチが完全に成長しきった「成体」だと言われています。
今まで出現した魔王獣の能力を備えており、その大きな口で地球上の全てのものを喰らい尽くそうとしました。

ウルトラマンフュージョンファイト 魔王獣16
マガタノオロチの裏面です。
やはりウルトラオーブレアの方が、コウゲキの値が高いですね。


以上がウルトラマンフュージョンファイトの魔王獣カードたちになります。
それぞれ劇中に近いデザインのものと、キラキラの高レアリティカードで揃ってくれて良かったです。
フュージョンファイトも現在の第6弾でオーブメインの展開としてはひと段落。
次弾からはウルトラマンジードをメインとした、新たな展開がスタートするそうです!


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|19:13

ウルトラマンフュージョンファイト、第6弾の目的達成まであと1枚・・・?

ここ数日間は、仕事帰りに「ウルトラマンフュージョンファイト」をちょこちょこプレイしていたのですが、
その間にお目当てのカードが手に入ったのでブログの方でもご報告しておきます。


ウルトラマンフュージョンファイト キングジョーエースキラー
お目当てのカードはこの2枚、オーブレアのキングジョーエースキラーです。
どちらもオーブクリスタル付きカードは今回が初登場で、イラストの方もかなりカッコいいので気に入っています。
しかしキングジョーは風属性!?
確かに分離変形して飛行しますけど・・・w

ウルトラマンフュージョンファイト キングジョーエースキラー0
裏面です。
DXオーブリングやダークリングでリードすると、キングジョーは名前と鳴き声、エースキラーは名前と共通音声が鳴ります。
必殺技音声は、それぞれ風属性と闇属性の共通音声でした。
ちなみにキングジョーはウルトラマンビクトリーに続けてカードをリードさせると、
ウルトランス!キングジョーランチャー」というスペシャル音声も鳴ります。


キングジョー、まさかのウルトランス音声には驚きでした。
キングジョーカスタムは参戦予定が無いのでしょうかね?
ウルトランス音声は既出のEXレッドキングエレキンググドンのカードでも可能なだけに、
あとはサドラ、シェパードン、ハイパーゼットン(イマーゴ)が参戦すれば勢揃いとなるのですがね~。
(ちなみにエースキラーでリードしても、キラートランスは再現できませんでした)

さて、第6弾お目当てのカードはこれで一通り揃ったのですが・・・
やはりウルトラオーブレアのマガタノゾーアがどうしても欲しい!
という訳で、6弾はまだまだプレイし続ける予定です。
さあ、近所の筐体が空になるまでに出てくれるかどうか・・・


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|18:19
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ