大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

祝・ウルトラマングレートBD化記念! 「グレートモンスターシリーズ ギガザウルス」

では、ウルトラマングレートBD化記念企画の第四弾目です。
今回取り上げるのは、こちらの怪獣ソフビです。

ウルトラマングレートソフビ ギガザウルス
グレートモンスターシリーズ
古代怪獣 ギガザウルス

ウルトラマングレート第2話「凍てついた龍」に登場。
長年氷の中に閉じ込められつつも成長を続けていたブロントザウルスが、スタンレーの暗躍により覚醒。
その体質も変化しており冷凍怪獣と化していたので日光を極端に嫌うほか、
寄生したゴーデス細胞に抗うかのように、口から強烈なアイスガスを吐き出して暴れ回りました。

ウルトラマングレートソフビ ギガザウルス0
ギガザウルスは、大型ソフビ人形のグレートモンスターシリーズでのみソフビ化されています。
なので四足怪獣であるにも関わらずボリュームも満点、落ち着いた体色とは裏腹に存在感があります。

ウルトラマングレートソフビ ギガザウルス1
横から。
全体のバランスやディテールを見る限りでは、スーツではなくマペットを参考にして造形されたのでしょうか。
体の皺もGOOD!

ウルトラマングレートソフビ ギガザウルス2
背面です。
各部には黒いスプレーが吹き付けてあります。
可動箇所は後ろ足のみでした。

ウルトラマングレートソフビ ギガザウルス3
顔周りのアップ。
本編よりもちょっと怖めの表情ですね。
また、左右で目の向いている方向が異なっているのもポイント。

ウルトラマングレートソフビ ギガザウルス4
以上が「グレートモンスターシリーズ ギガザウルス」のレビューになります。
ギガザウルスは他にも、不二家の怪獣消しゴムなどで商品化されています。
ちょっと可哀想な怪獣でしたが、グレートの手によって安らかな眠りにつけたと思いたいです・・・
次回はウルトラ怪獣シリーズより、「火炎飛龍 ゲルカドン」を取り上げます。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|20:11

祝・ウルトラマングレートBD化記念! 「グレートモンスターシリーズ ブローズ」

では、ウルトラマングレートBD化記念企画の第三弾目です。
今回取り上げるのは、こちらの怪獣ソフビです。

ウルトラマングレートソフビ ブローズ4
グレートモンスターシリーズ
双脳地獣 ブローズ

ウルトラマングレート第1話「銀色の巨人」に登場。
こちらはウルトラ怪獣シリーズとは異なり、今のウルトラ怪獣DXシリーズ以上のボリュームを誇る大型ソフビ人形です。
それが「グレートモンスターシリーズ」であり、海外では箱入りで、国内ではウルトラ怪獣シリーズと同じように販売されました。
全体的の造形はスーツを元に、ややクリーチャー寄りのアレンジが成されていますね。

ウルトラマングレートソフビ ブローズ5
ウルトラ怪獣シリーズに比べると姿勢が良く、ボリューム満点の作りになっています。
黄緑色の塗装や、濃い緑色の成型色も良い意味で気持ち悪くてGOOD。

ウルトラマングレートソフビ ブローズ6
横から。
何より、頭部の触手が別パーツになっているのが嬉しい!
やはり見栄えが全然変わってきますからね~。

ウルトラマングレートソフビ ブローズ7
後ろから。
可動箇所は触手、胴体、両足となっています。
ヒレ部分も塗り分けられていますね。

ウルトラマングレートソフビ ブローズ8
触手はこのように、回転させることで動きを付けることが出来ます。
大型ソフビならではのギミック、これがあるだけで満足感が全然違いますね。

ウルトラマングレートソフビ ブローズ9
以上が「グレートモンスターシリーズ ブローズ」のレビューになります。
個人的にブローズの立体物では、これが一番のお気に入りですね。
次回は同じくグレートモンスターシリーズより、「古代怪獣 ギガザウルス」を取り上げます。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|17:21

祝・ウルトラマングレートBD化記念! 「ウルトラ怪獣シリーズ ブローズ」

では、ウルトラマングレートBD化記念企画の第二弾目です。
今回取り上げるのは、こちらの怪獣ソフビです。

ウルトラマングレートソフビ ブローズ
ウルトラ怪獣シリーズ
双脳地獣 ブローズ

ウルトラマングレート第1話「銀色の巨人」に登場。
地球に降り注いだゴーデス細胞が両生類と融合を果たし、誕生したゴーデス怪獣がこのブローズです。
上下にそれぞれ違う役割を担った頭部が存在し、その長い触手で敵をからめとるほか、
敵をカプセル状の物体に閉じ込めたり、体から毒ガスを噴射するなど多彩な攻撃を放つことができます。

ウルトラマングレートソフビ ブローズ0
ゴーデスと同じく、グレートの第一話怪獣であるブローズもソフビ化されています。
こちらはシラリーと共にビデオ展開時に商品化されたもので、ウルトラ怪獣シリーズにしてはかなり小ぶりです。
造形は悪く無いのですが、かなり前傾姿勢の状態で造形されているので、余計に小さく見えてしまうのかもしれません。
カラーリングは落ち着いた緑色が特徴の、初版のものになります。

ウルトラマングレートソフビ ブローズ1
横から。
可動箇所は首と両足です。
両生類モチーフらしいですが、どの生き物なのか見当もつかない異形のデザインがたまりませんね。

ウルトラマングレートソフビ ブローズ2
背面です。
頭部の触手が一体成型で表現されているので、見栄えはちょっとイマイチ。
(グレートモンスターシリーズのように、別パーツならもっとカッコよくなったと思います)

ウルトラマングレートソフビ ブローズ3
ブローズは他にも、食玩のミニフィギュアで商品化されています。
このほかにも、緑色が明るい二種類のカラーリング違いが存在しました。
第一話怪獣ということで、真っ先にソフビ化されたグレート怪獣でしたね~。
(それだけに、同じ第一話怪獣であるゴーデスの発売まで結構待たされることになるのですがw)
ツインテールとはまた違う、驚きのスタイルが印象的な怪獣でした。

以上が「ウルトラ怪獣シリーズ ブローズ」のレビューになります。
次回は同じブローズの、「グレートモンスターシリーズ」版を取り上げます。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|20:18

祝・ウルトラマングレートBD化記念! 「ウルトラ怪獣シリーズ ゴーデス」

では、ウルトラマングレートBD化記念企画の第一弾目です。
今回取り上げるのは、こちらの怪獣ソフビです。

ウルトラマングレートソフビ ゴーデス
ウルトラ怪獣シリーズ
邪悪生命体 ゴーデス

ウルトラマングレート第1話「銀色の巨人」に登場。
火星にてウルトラマングレートと交戦し、その際に長い触手を使ってスタンレー・ハガードを殺害しています。
その正体はレトロウィルスの集合体とも言われており、グレートに倒されても全身を緑色の細胞へと変化させ、
地球へと逃げ延びて様々な生物などに寄生し、次々とゴーデス怪獣を誕生させていくことになります。

ウルトラマングレートソフビ ゴーデス0
グレート前半の宿敵、ゴーデス第一形態のソフビ人形です。
こちらはグレートのTV放送当時に発売された型で、彩色は2000年ごろにリニューアルされたものです。
ビデオ発売当時にはソフビ化されなかった怪獣なので、雑誌に情報が載った時はかなり喜んだ記憶がw
初版に比べると劇中イメージに近いカラーリングに仕上がっており、私はこちらの方が好みですね。

ウルトラマングレートソフビ ゴーデス1
横から。
可動箇所は両腕(というか触手)のみで、これは軟質パーツ仕様なのでグニャグニャと曲げることが出来ます。
クリーチャー感の強い全身のディテールも、よく再現されていると思います。

ウルトラマングレートソフビ ゴーデス2
背面です。
後ろから見ても脳みそ丸だし、改めて見ると凄いデザインですねぇ。
顔付きも醜悪ですし、「邪悪生命体」の名に恥じない見た目です。

ウルトラマングレートソフビ ゴーデス3
ゴーデスは他にも、食玩のミニフィギュアで商品化されています。
第一話怪獣にして前半のボス怪獣ですが、これはあくまで第一形態に過ぎないので、
出番も商品化数も意外と少なめなんですよね。
(一話のメイン怪獣は、どちらかと言うとブローズの方ですし)
それでもこの異形でしかないデザインでインパクトを残した、グレートを代表する名怪獣だと思います。

以上が「ウルトラ怪獣シリーズ ゴーデス」のレビューになります。
次回はゴーデス怪獣第一号、「双脳地獣 ブローズ」を取り上げる予定です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|18:56

祝・ウルトラマングレートBlu-rayソフト化決定!なので・・・

ウルトラマングレート
大好きなウルトラマングレートのBD化が決まったので、
それを記念して「ウルトラマングレートのソフビ人形」を取り上げるカテゴリーを新設しました。
以前のティガ怪獣ソフビと同様に、不定期ですがこちらも更新していきたいと思います。
とりあえず怪獣をメインにしていく予定・・・

主にウルトラヒーローシリーズ、ウルトラ怪獣シリーズ、グレートモンスターシリーズを取り上げる予定です。
ティガ怪獣のミニフィギュアよりも、こっちの方が先に終わりそうかな?
本当はパワード怪獣も取り上げたかったのですが、探しても見つからない「欠け」が出てしまっているので、
そちらの更新は今のところ予定はありません・・・

グレート怪獣ソフビに関しては、手元には既に一通り揃っているので、これから不定期に更新して行きたいと思います。
まずは第一回目、次回は「邪悪生命体ゴーデス」からスタート予定です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|17:50
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ