大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンジードの劇場限定ソフビが発売決定!

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンゼロビヨンド バルキーコーラスver
https://m-78.jp/geed/movie/goods/

公式HPにて、「劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!」の劇場限定グッズが公開されました。
お馴染みのパンフレットなどが並ぶ中で、2年ぶりに劇場限定ソフビの発売も決定!
今回は「ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンゼロ ビヨンド バルキーコーラスver.」ということで、
ゼロビヨンドのクリア仕様ソフビが抜擢されています。
まさかのウルトラマンジードではなくゼロ、エックスの映画も初代ウルトラマンが限定ソフビでしたけどw

価格は据え置きの600円で、こちらは劇場版ジードが公開される映画館のみの限定販売だそうです。
発売日は公開初日の3月10日からですが、東京と大阪で行われる先行上映会でも販売されるそうですね。
私は25日の大阪での先行上映会に参加する予定なので、その際に手に入れたいと思います。
ということで、あと6日で先行上映会に行けるのが待ち遠しい!
このブログでもネタバレは無しの内容で、先行上映会の模様を軽くご紹介する予定です~。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:01

ウルトラマンジードの新作ソフビを購入!(ギャラクトロンMk-2、ウルティメイトファイナル)

では、昨日に引き続き新作ソフビ人形をご紹介します。
ギルバリスと同時に、2種類の新作が発売開始となりました。


ウルトラ怪獣シリーズ ギャラクトロンMk-2
ウルトラ怪獣シリーズ 86
シビルジャッジメンター ギャラクトロンMk-2

「劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!」にて初登場する、ギャラクトロンの武装強化機です。
ギルバリスの尖兵として各地に出現し、新たなる武器を使用して自分の障害になるものを排除しようとします。
背中のパーツを取り外すことで、手持ちの斧型武器「ギャラクトロンベイル」として使用することも可能。

ウルトラ怪獣シリーズ ギャラクトロンMk-2 0
ギャラクトロンの新型機が、DXしか出ていない本家ギャラクトロンを差し置いて定番入りとなりました。
より人型に近くなって騎士らしさがアップしたデザインはカッコいいのですが、
ソフビ人形は各部のディテールがかなり甘くなっているのが残念です。
やはりこのサイズで、あのデザインを再現しようとするのは無理があったのでしょうか・・・w

ウルトラ怪獣シリーズ ギャラクトロンMk-2 1
右腕にギャラクトロンベイルを装備しているのは嬉しいですが、全体的に丸みを帯びすぎており、かなり緩い感じに。
トゲ部分はもちろんのこと、本来あるはずのディテールも幾つか潰れてしまっているので、
原型を作った人がよっぽどヘタクソだったのか、色々な問題があり生産過程でわざとこういう風な仕様になったのか。
謎が深まるばかりです。

ウルトラ怪獣シリーズ ギャラクトロンMk-2 2
背面です。
塗装はそれなりといった印象。
マークツーは特徴的な髪パーツが無いので、こうしてギャラクトロンの背中がハッキリと見えるのは珍しいですね。


ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンジード(ウルティメイトファイナル)
ウルトラヒーローシリーズ 48
ウルトラマンジード(ウルティメイトファイナル)

「劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!」にて初登場する、ウルトラマンジードの最新形態です。
従来のようなフュージョンライズではなく、朝倉リク自身の力を極限まで引き出した姿であり、
ジードライザー、エボリューションカプセル、ギガファイナライザーの3アイテムでアルティメットエボリューションします。
「つなぐぜ!願い!!」

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンジード(ウルティメイトファイナル)0
ギャラクトロンMk-2と同様に、劇場版で登場するジードの新形態も定番シリーズ入りとなりました。
今までのジードとは異なるデザインラインであり、本来の姿とはまた異なる、
ベリアルの呪縛から解き放たれたウルトラヒーローといった印象を受けるデザインだと思います。
ソフビの方は顔付きが明らかに後藤デザイン!という感じであり、
各部のディテールの解釈も実際のスーツと異なっているので、恐らくデザイン画を元に造形されたものなのでしょう。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンジード(ウルティメイトファイナル)1
今までのジードと決定的に異なる所は、頭部が前面に突き出ている点ですかね。
首回りも襟のような形状になっていますし、全体的な人工物感も含めて不思議な印象を受けます。
塗装は必要最低限な所のみを塗ってある感じ。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンジード(ウルティメイトファイナル)2
背面です。
全身の成型色はグレーですね。
ジードでは珍しく黒い部分が見当たらないのも、父であるベリアルを乗り越えた証なのでしょうか。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンジード(ウルティメイトファイナル)3
プリミティブ、ソリッドバーニング、アクロスマッシャー、マグニフィセント、ロイヤルメガマスター、そしてウルティメイトファイナル。
これにて映像作品に登場する、ウルトラマンジード6形態が揃い踏み!
前回のギルバリスと併せて、以上が劇場版ウルトラマンジードのソフビの軽いレビューです。
これにてジードのソフビ人形は一段落なのか、それともまだ新作や限定品が続くのか。
しばらくしたら解禁されるであろう、新情報が来るのを待ちたいと思います。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:02

劇場版ウルトラマンジードのソフビをフラゲ!(ギルバリス)

明日発売の、劇場版ウルトラマンジード商品をフラゲしてきました。
映画公開までまだ一ヶ月以上ありますが、割と早めの発売になりましたね~。
今回は3種類のソフビの内、ウルトラ怪獣DXの新作をご紹介します。

ウルトラ怪獣DX ギルバリス
ウルトラ怪獣DX
ラストジャッジメンター ギルバリス(完全態)

「劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!」にて初登場の、超強力なロボット怪獣。
あのギャラクトロンの親玉のような存在と言われており、全宇宙の平和を実現するために、
知的生命体を抹殺しようとしている「巨大人工頭脳ギルバリス」が武装した形態です。
全身から様々な攻撃を行うことが可能であり、主な必殺技は砲塔から一斉放火をする「バリスダルティフィー」。

ウルトラ怪獣DX ギルバリス0
映画公開に先駆けて、新怪獣が早くもソフビ化です。
あのギャラクトロンを率いる存在だけあって、各所がギャラクトロンに似たデザインになっていますね。
白いギャラクトロンに対して、メインカラーが黒というのもカッコいいです。
正面から見るとガメラ的な体型に見えますが、甲羅を背負っている訳ではありません。

ウルトラ怪獣DX ギルバリス1
横から。
全身が武器の塊というコンセプトのキャラクターなので、真横にも砲塔が付いていますね。
塗装に関しては少し省略されがち。

ウルトラ怪獣DX ギルバリス2
背面です。
尻尾もギャラクトロンの髪にどことなく似ていますね。
こちら側も武器だらけなのは、実は理由がありまして・・・(詳細は後述)

ウルトラ怪獣DX ギルバリス3
顔周りのアップ。
安全対策のためか、頭部の一本角などはかなり甘めの造型に。
各所に再現されていないディテールも見受けられるので、デザイン画を参考に造形されたのでしょうか。
写真では見え辛いですが、口内の牙や砲塔はちゃんと再現されています。

ウルトラ怪獣DX ギルバリス4
両肩、両腕、両足、尻尾が可動します。
ウルトラ怪獣DXらしく、ある程度動くようになっているのは嬉しいところ。
(何だかズッコケているようなポーズになりましたが)

ウルトラ怪獣DX ギルバリス5
そして、このギルバリスには「とあるギミック」が仕込まれています。
それは肩をグルっと回転させることにより・・・

ウルトラ怪獣DX ギルバリス6
必殺技「バリスダルティフィー」発射形態に!
こちらは先日発売の児童誌にて明かされた、ギルバリスの一斉放火モードです。
ギルバリスの背中に砲塔が集中していたのは、こういうギミックがあったからなのですね~。
ちゃんとソフビでも再現できるように考えられているのがお見事!w

ウルトラ怪獣DX ギルバリス7
ちなみに、高さは約17cmほど。
500サイズソフビのジードと並べるとこんな感じです。
実際のスーツ比もこれぐらいになるのでしょうかね?

ウルトラ怪獣DX ギルバリス8
最後はギャラクトロン、キングギャラクトロン、ギャラクトロンMk-2と並べて〆。
スケールはバラバラですが、ソフビ人形にてギャラクトロン軍団が集結!
以上がギルバリスの軽いレビューです。
やはり一つでもギミックが仕込まれていると、ソフビ人形は更に楽しいですねぇ。
次回は、同時発売の残り2種類の新作ソフビをご紹介します。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|20:04

ウルトラマンジード感満載の、ウルトラヒーローズEXPO2018へ行ってきた!(レポート記事)

では、東京遠征のレポート記事となります。
まずは「ウルトラヒーローズEXPO2018 ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ」の模様からです。
例年以上の混み具合で思うように写真が撮れず、ピントの合っていない物もありますがご了承ください。
(画像はクリックすると拡大します)

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ
まずは会場入り口から。
You Go! I Go! EXPO Go!

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ0 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ1
会場に入ると、「フュージョンライズ!コーナー」が。
ここではウルトラマンジードのソリッドバーニング、アクロスマッシャー、マグニフィセントを背景に、
変身ポーズなどの写真撮影を行うことが出来るスペ-スになっています。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ2
そしてウルトラマンジード(プリミティブ)の巨大立像も。
こちらはウルフェス2017で展示されていたものと同じですね。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ3
そこから進むと、「飲食&物販コーナー」に差し掛かります。
こちらはジードの劇中に登場した、銀河マーケットを模した飾り付けがあって面白かったです。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ4 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ5 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ6
この辺りは、劇中で使用されたものがあちこちに展示されています。
お見逃しの無いよう、会場の隅々まで見ることをお勧めします。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ7 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ8
銀河マーケットで売られていたお菓子や、リクが回していた爆裂戦記ドンシャインのガシャポンなども。
ジードは小道具の拘りっぷりが本当にスゴい・・・w

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ9
この辺りではウルトラ絵馬を描いたりできるほか、ウルトラマンキングも展示されていました。
その奥には「ウルトラショットコーナー」があり、この時は丁度アクロスマッシャーが登場していましたね。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ10
中央の「インフォメーションコーナー」にも色々と飾り付けが。
劇中のニュースで印象的だった、知りたいワイドの看板もw

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ11 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ12 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ13 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ14
内部には、伏井出ケイに纏わるポスターや講演会のプロップなどがズラりと。
ポスターは普通にグッズとして売って欲しいんですけど・・・w

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ15
さて、ここからは本イベントの目玉展示物である「ベリアル融合獣襲来!コーナー」に突入です。
劇中に登場した、ベリアル融合獣の撮影用スーツが大集合!

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ16 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ17 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ18 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ19
ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ20 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ21
まずはベリアル融合獣スカルゴモラから。
どっしりとした体格や、凶暴そのものといった表情の顔付きなどが本当に素敵。
微妙に左右非対称の形状をした頭部の角も、会場でちゃんと確認できました。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ22 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ23 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ24 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ25
ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ26
続いてはベリアル融合獣サンダーキラー
デザインがかなり気に入っていただけに、実物のスーツを間近で見られて感動しました。
流石に角の回転はストップされていましたけど、いやーイケメン。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ27 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ28 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ29 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ30
ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ31
お次はベリアル融合獣ペダニウムゼットン
このスーツは既にアリオ八尾の展示で見ていましたけど、ライティングのおかげで更にカッコいいですね。
顔の電飾なども作動しており、中々の存在感でした。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ32 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ33 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ34 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ35 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ36
ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ37 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ38 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ39 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ40 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ41
そしてベリアル融合獣キメラベロス
やはりスーツのボリュームのおかげで迫力が段違い、顔もウルトラマンベリアルそのものですもんね~。
こちらは撮りやすい位置に展示されていたので、写真も多めです。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ42 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ43
ちなみにベリアル融合獣キングギャラクトロンウルトラマンベリアル アトロシアスも。
これらはパネルとソフビ人形だけが展示されていましたが・・・ここに居ないということは?
皆まで言わなくても分かりますよねw

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ44 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ45
最後はまさかの、伏井出ケイことストルム星人の衣装!
これまで展示されるとは思いもしませんでした。
というかマネキンの目がシュールすぎて笑えます。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ46 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ47
もちろん、我らのウルトラマンベリアル様も巨大立像が展示されていました。
こちらは定期的にスモークが焚かれるので、ダークな雰囲気もバッチリです。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ48
さて、ベリアル融合獣コーナーのお隣には「ウルトラマン バトルステージ」への入場口が。
入口前にはドンシャインのショーで使用されていたプロップがちらほらと。
更にバトルステージ内部には星雲荘のプロップも多数展示されていたのですが、残念ながら撮影禁止でした。
バトルステージの内容はネタバレになるので何も言えないですけど、ジードで見たかったことを大体やってくれました。
感動的な演出が多めで、ウルトラマンジードのファンはもれなく死んでしまうんじゃないかというぐらい凄かったです・・・

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ49
「なりきりムービースタジオ」や「なわとびジャンパー」など、ゲームコーナーを抜けると「ウルトラマンデパート」へ。
会場限定グッズも多数販売されており、中でもドンシャインのグッズまであったのには驚き!
思わずアクリルキーホルダーと缶バッジを買ってしまいました。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ50
これから発売される新商品も多数展示されていましたが、
事前告知が無くて来場者を驚かせていたのが、このソフビ魂のコーナーでしょうか。
過去に怪獣標本などで関わっていたソフビ魂に、ウルトラマンが再び登場するとは!

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ51 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ52
ウルトラマンギンガウルトラマンビクトリーウルトラマンエックスです。
これらは全て参考出品ですが、クリアパーツなども使用されておりソフビとは思えないクオリティの高さでした。
実際のスーツを3Dスキャンし、そのデータを元に造形されているそうです。
サイズもかつての800サイズソフビと同じく、約17cmほど。
これは是非とも発売決定して欲しいですね~。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ53 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ54 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ55 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ56
そして個人的に一番燃えたのが、このファイブキングでしょう。
少年リックのソフビを、そのまま縮小したかのような出来の良さにビックリ!
大きさもウルトラ怪獣DXぐらいで、どこから見ても満点です。
これはお値段が多少高くなっても構わないので、商品化が実現してほしい・・・!

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ57
ウルトラアクションフィギュアの、ウルトラマンゼロウルトラマンオーブ(スペシウムゼペリオン)
ウルトラマンジード(プリミティブ)も展示。
こちらはフィギュアーツぐらいの大きさで、子供向けのアクションフィギュアといった感じですね。
腰は動きませんが指が可動するので、光線ポーズなどもそれなりに再現できそうです。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ58 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ59 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ60 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ61
劇場版ジードもなりきりアイテムのほか、ウルトラマンジード(ウルティメイトファイナル)
ギャラクトロンMk-2ギルバリスのソフビ人形も。
どれも試作品といった感じの仕上がりでしたね。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ62 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ63
フィギュアーツのウルトラマンジード(ロイヤルメガマスター)ウルトラマンベリアル アトロシアス
アトロシアスに続いて、ロイヤルメガマスターも商品化なるか!?

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ64
こちらは予約受付中のダイキャストスイングルミナス デルタ・プラズマーです。
LEDが劇中通りピカピカと発光しており軽く感動、早く手元に届かないかな・・・
この他にもウルトラカプセルの新作など、新商品が多数展示されていました。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ65 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ66 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ67 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ68 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ69
「劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!」コーナーでは、
ウルトラマンジード(ウルティメイトファイナル)のスーツが展示されていました。
手にしたギガファイナライザーのボリュームにビックリ、これで敵を殴り倒せそうなぐらいデカいです。
頭部も今までのジードとは印象が異なるので、劇中での活躍シーンを早く見てみたいですね~。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ70 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ71
映画のパネルや、スタッフ&キャストのサインなどもありました。
リクの願いを真正面から打ち砕くライハが素敵。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ72 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ73
最後は出口付近にある「ウルトラマンオーブ THE CHRONICLE」コーナー。
ここでは新たに再販されたものや、過去のオーブグッズなども展示されていました。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ74 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ75 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ76 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ77
ここではウルトラマンオーブ(スペシウムゼペリオン)ジャグラスジャグラーが展示されていました。
ジャグラーはアトラクション用スーツなので、これはこれで貴重です。

ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ78 ウルトラヒーローズEXPO2018ニューイヤーフェスティバルIN東京ドームシティ79
ちなみに会場近くにあるSEGAのゲームセンター内では、ウルトラマンフュージョンファイト!が絶賛稼働中。
色々なパネルなども展示されていたので、EXPO会場に来た際は是非お立ち寄りください。
以上がレポート記事になります。
こちらは1月8日まで開催されているので、気になる方は開催期間中に東京ドームシティへGO!
バトルステージだけでも見る価値があります、本当に素晴らしい内容だったので。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|16:13

年末の限定ソフビを購入!(BIGソフビのウルトラマンジード、マグニフィセント、指人形)

皆さま、新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。
年末年始は例年通り関東遠征に行っておりまして、先ほど帰宅しました。
その模様は後日記事にするとして、まずはウルトラヒーローズEXPO2018で購入した限定ソフビなどをご紹介します。


ウルトラBIGソフビ ウルトラマンジード スペシャルカラーver
ウルトラBIGソフビ
ウルトラマンジード スペシャルカラーver.

ベリアルやゼロに続いて、BIGソフビのジードも限定カラーが公式店&イベント限定商品として発売されました。
カラーリング以外は通常版と同じ仕様なので、以下で軽くご紹介します。

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンジード スペシャルカラーver0
全身が少し暗めのクリアレッド成型になっているのが最大の特徴で、
黒い部分もガンメタ塗装になっているので、ベリアルの息子らしくダークなイメージの漂う仕上がりになっています。

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンジード スペシャルカラーver1
背面です。
基本的な塗装箇所も、通常版のBIGソフビと同じですね。

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンジード スペシャルカラーver2
バストアップ。
BIGソフビのジードは造形が良くて気に入っています。


ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンジード(マグニフィセント)フュージョンライズパープルver
ウルトラヒーローシリーズ イベント限定
ウルトラマンジード(マグニフィセント)
フュージョンライズパープルver.

プリミティブ、ソリッドバーニング、アクロスマッシャーに続いて、マグニフィセントもクリアソフビが発売されました。
こちらも公式店&イベント会場限定販売となっています。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンジード(マグニフィセント)フュージョンライズパープルver0
各部がメタリックパープルなどで塗装されており、成型色はクリアパープル仕様。
マグニフィセントはフュージョンライズ時にジードライザーが紫色に輝くので、それをイメージしたカラーリングなのでしょう。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンジード(マグニフィセント)フュージョンライズパープルver1
背面です。
カラーリングのせいで、より禍々しいイメージになりましたねマグニフィセント・・・w


指人形 ウルトラマンジード(ロイヤルメガマスター)、ウルトラマンベリアル アトロシアス限定
最後はウルトラヒーローズEXPOの限定指人形です。
ウルトラマンジード(ロイヤルメガマスター)のクリアゴールドver.と、
ウルトラマンベリアル アトロシアスのクリアホワイトver.ですね。

指人形 ウルトラマンジード(ロイヤルメガマスター)、ウルトラマンベリアル アトロシアス限定0
どちらも通常版に先駆けての発売となり、会場で見た時は驚いてしまいました。
相変わらず造形も良いですし、ロイヤルメガマスターはキングソード持ちなのが嬉しいですね。

指人形 ウルトラマンジード(ロイヤルメガマスター)、ウルトラマンベリアル アトロシアス限定1
背面です。
どちらも、このカラーリングでいずれ限定ソフビが発売されるのでしょうかね?


指人形 ウルトラマンジード(ロイヤルメガマスター)、ウルトラマンベリアル アトロシアス限定2
以上がEXPO会場で購入した限定商品の軽いレビューです。
他にもドンシャイングッズなど、かなり色々と買い込んでしまったので、思いのほか予算ギリギリの戦いになりました。
会場の模様などは後日記事にします~。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|22:18
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ