FC2ブログ

大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンタイガ(フォトンアース)の限定ソフビ人形を購入!

一昨日より、全国のウルトラマン公式ショップやイベント会場にて、
ウルトラマンタイガの限定ソフビが発売開始となりました。
今回はそちらをご紹介します。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ フォトンアース スペシャルカラーver
ウルトラヒーローシリーズ
ウルトラマンタイガ フォトンアース スペシャルカラーver.

発売中のウルトラマンタイガ フォトンアースのソフビ人形が、限定カラーとして発売されました。
こちらはウルトラヒーローズEXPO THE LIVE会場でも先行販売されていたものですね。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ フォトンアース スペシャルカラーver0
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ フォトンアース スペシャルカラーver1
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ フォトンアース スペシャルカラーver2
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ フォトンアース スペシャルカラーver3
全身はクリアホワイトラメ成型となっており、各部がメタリックカラーで塗装されています。
通常版がシルバーのくるみ塗装という豪華仕様だっただけに、少し安っぽく感じてしまいますね。
頭部の金色の角は、色味が少し変更されているのが特徴です。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ フォトンアース スペシャルカラーver4
通常版のフォトンアースと並べて〆。
やはりフォトンアースは塗装が豪華ですねぇ。
タイガ、タイタス、フーマ、トレギア、フォトンアースがそれぞれ限定ソフビになっていますし、
次はトライストリウムの番になるのでしょうかね~?



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|11:39

ウルトラマンタイガの新作ソフビをフラゲ!(ゴロサンダー)

明日発売の、ウルトラマンタイガの新作ソフビをフラゲしました。
今回は1種類が発売となっています。

ウルトラ怪獣シリーズ ゴロサンダー
ウルトラ怪獣シリーズ 113
雷撃獣神 ゴロサンダー

ウルトラマンタイガ第19話「雷撃を跳ね返せ!」 にて初登場する、宇宙怪獣の一種です。
ある程度の言葉を話すなど怪獣にしては知能が高いほか、戦いを生きがいとしている鬼神でもあり、
宇宙の各地で「災いの神」としてその名を轟かせているようです。
その肩書き通り、非常に強力な雷系統の技を繰り出せるほか、手にした棍棒も武器として使用するそうです。

ウルトラ怪獣シリーズ ゴロサンダー0
あまりにもインパクトのあるデザインが既に話題になっている、ゴロサンダーが定番ソフビとして登場です。
このウルトラマンタロウ・・・というか、第二期ウルトラシリーズの香りがするデザインが本当に令和の怪獣なのかとw
鬼や雷様、そしてどことなくアヒルっぽい口元に悪そうな目付きなど、ウルトラ怪獣における変化球そのものといった印象です。
胸のマークも雷様が叩いているあの太鼓そのものですよね、タイマー風のおへそはドロボンのタイマー?
いやはや、そのぶっ飛んだ設定も含めて放送前から心が鷲掴みにされました。

ウルトラ怪獣シリーズ ゴロサンダー1
ウルトラ怪獣シリーズ ゴロサンダー2
横と後ろから。
インパクト抜群の前に比べて、後ろは意外と鎧っぽいデザインをしているのも特徴ですね。
ちょこんと突き出た尻尾も可愛いです。

ウルトラ怪獣シリーズ ゴロサンダー3
ウルトラ怪獣シリーズ ゴロサンダー4
ウルトラ怪獣シリーズ ゴロサンダー5
顔周りのアップ。
この何とも言えない目付きがたまりません。
塗装省略が多いとはいえ塗り分けも丁寧ですし、ソフビ人形としても良い出来栄えではないかと。

ウルトラ怪獣シリーズ ゴロサンダー6
以上がゴロサンダーの軽いレビューです。
ウルトラマンタイガというかニュージェネレーションの中でも相当際立っている存在だけに、
その恐ろしい設定と強さというギャップを本編で見せ付けてくれるのでしょうか。
明日が色んな意味で楽しみです。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|17:50

ウルトラマンタイガの新作ソフビをフラゲ!(トライストリウム)

明日発売の、ウルトラマンタイガの新作ソフビをフラゲしました。
今回は1種類が発売となっています。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ トライストリウム
ウルトラヒーローシリーズ 69
ウルトラマンタイガ トライストリウム

ウルトラマンタイガ、ウルトラマンタイタス、ウルトラマンフーマ、そしてヒロユキの心が一つになった時に誕生する、
トライスクワッド&タイガ最強の姿と言われています。
手にした炎の剣「タイガトライブレード」からはタイガ、タイタス、フーマの強化技を放つことができるほか、
トライスクワッドの力を一つにした最強技「トライストリウムバースト」も使用することが出来るそうです。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ トライストリウム0
恐らくウルトラマンタイガのTVシリーズ最強形態であろう、トライストリウムが定番ソフビとして登場です。
タイガをベースに炎の力で強化したかのようなデザインになっており、
ベースカラーもシルバーからレッドへと変化しているので、父であるウルトラマンタロウにどことなく近付いた気が。
兄弟子とも言えるウルトラマンメビウスも友情の炎でパワーアップしているだけに、
何だか感慨深くなる姿ですねえ。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ トライストリウム1
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ トライストリウム2
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ トライストリウム3
左右と後ろから。
残念ながら、トライストリウムの特徴である肩にある青いアーマーは塗装されていませんでした。
変身アイテムのタイガスパークは相変わらず塗装されていましたが。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ トライストリウム4
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ トライストリウム5
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ トライストリウム6
顔周りのアップ。
角が大きくなり炎のようなディテールになって、更にメタリックレッドで塗装されているのが目を惹きます。
胸のプロテクターもどことなくタロウに近付いてきた気が。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ トライストリウム7
最後はウルトラマンタイガで一人トライスクワッドを組ませて〆。
見た目だけならフォトンアースが一番強そうですけど、トライストリウムは剣を持つので劇中ではまた印象が変わりそう。
以上がウルトラマンタイガ トライストリウムの軽いレビューです。
最近はウルトラマントレギアに散々やられっぱなしですが、明日の放送でどこまで反撃できるのでしょうか?



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|18:13

ウルトラマンタイガの新作ソフビをフラゲ!(ギガデロス)

明日発売の、ウルトラマンタイガの新作ソフビをフラゲしました。
今回は1種類が発売となっています。

ウルトラ怪獣シリーズ ギガデロス
ウルトラ怪獣シリーズ 111
惑星守護神 ギガデロス

ウルトラマンタイガ第14話「護る力と闘う力」にて初登場するロボット怪獣です。
とある惑星の人々を守護するために制作されたロボットのようですが・・・?
光線を受けると分身する特殊能力を持つほか、
左手の指から放つ光線や、右腕のブレードで切り裂く攻撃など戦闘方法も多彩です。

ウルトラ怪獣シリーズ ギガデロス0
非常にスマートなデザインが目を惹く、新ロボット怪獣が定番ソフビの仲間入りです。
確かにロボットらしいアーマーが各部に配置されている一方で、
どこか昆虫などを彷彿とさせる、有機的なディテールも併せ持つ面白いデザインをしている怪獣だと思います。

ウルトラ怪獣シリーズ ギガデロス1
ウルトラ怪獣シリーズ ギガデロス2
ウルトラ怪獣シリーズ ギガデロス3
横と後ろから。
両腕の武装も再現されていますね。
全身は黒のラメ入り成型色であり、ガンメタっぽい雰囲気になっています。
可動箇所は、両腕と腰ですね。

ウルトラ怪獣シリーズ ギガデロス4
ウルトラ怪獣シリーズ ギガデロス5
ウルトラ怪獣シリーズ ギガデロス6
顔周りのアップ。
特徴的な四ツ目は、前の二つのみ塗装されています。
顔立ちはどこか海洋生物や魚類を彷彿とさせますね。

ウルトラ怪獣シリーズ ギガデロス7
ギガデロスはウルトラ怪獣シリーズの中ではかなりの長身で、ウルトラマン達よりも少し大きめです。
人型のキャラクターですし、首の長いデザインのおかげもあって結構なボリュームですね。

ウルトラ怪獣シリーズ ギガデロス8
以上がギガデロスの軽いレビューです。
ウルトラ怪獣に居そうで居なかった独特なデザインが気に入りましたし、明日の放送が楽しみですね。
分身シーンを再現するために、複数買いを検討しようかな・・・



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|18:28

ウルトラマンタイガの新作ソフビをフラゲ!(ギマイラ)

明日発売の、ウルトラマンタイガの新作ソフビをフラゲしました。
今回は1種類が発売となっています。

ウルトラ怪獣シリーズ ギマイラ
ウルトラ怪獣シリーズ 110
吸血怪獣 ギマイラ

ウルトラマン80第17話「魔の怪獣島へ飛べ!!(前編)」&第18話「魔の怪獣島へ飛べ!!(後編)」に登場した、
凶悪かつ狡猾な性格をした宇宙怪獣です。
人間を操ることができる霧を発生させ、その長く伸びる舌を使って潮風島の人々から生き血を啜っており、
更に生き物を怪獣化させてしまう光線を使い、タコをダロン、イトウチーフをラブラスへと変えてしまっています。
戦闘力も高く、80を敗北寸前まで追い詰めましたがラブラスの裏切りにより・・・

ウルトラ怪獣シリーズ ギマイラ0
定番ソフビとしてはかなり久しぶりに、80怪獣の強豪であるギマイラがラインナップ入りとなりました!
500サイズでのソフビ化は初ですし、そもそも商品化自体も怪獣消しゴムと旧800サイズ以来なのでは?
ウルトラマンタイガでまさかの復活を果たすギマイラ、こうやって再び新商品が出るのは本当に嬉しいですね。
造型自体はタイガ版のスーツを参考にしているようですが、所々のディテールが80版っぽい気も。

ウルトラ怪獣シリーズ ギマイラ1
横から。
トゲトゲな全身の再現も、このサイズのソフビにしては頑張っているのではないかと。
抜きの都合か、足のトゲがやや下向きになってしまっていますが。

ウルトラ怪獣シリーズ ギマイラ2
背面です。
可動箇所は両腕、腰、尻尾でした。
成型色は実際のスーツに比べると、やや明るめの青になっていますね。


ウルトラ怪獣シリーズ ギマイラ3
顔周りのアップ。
一本角はやや丸みを帯びた造形になっていますが、根元のグラデーション塗装が嬉しいです。
牙はガンメタで塗装されていますし、如何にも悪そうな顔付きもギマイラらしくて良いですねぇ。

ウルトラ怪獣シリーズ ギマイラ4
旧ウルトラ怪獣シリーズのギマイラと2ショット。
こうして令和の時代になっても、新たなウルトラマン80怪獣ソフビが出るのはただただ嬉しいですね。

ウルトラ怪獣シリーズ ギマイラ5
最後はギマイラ、ダロン(他社)、ラブラス(前世)を並べて〆。
以上が新ソフビの軽いレビューです。
今月の新ソフビはこれだけというのが若干物足りないですけど、
大好きなギマイラの新商品なので何とか気持ちを抑えることができましたw
ウルトラマンタイガ前半戦のトリを飾るまさかの大抜擢、来週と再来週のギマイラ前後編がどうなるか楽しみです。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|18:10
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ