大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

「ウルトラBIGソフビ」の新作をフラゲ!(ウルトラマンレオ)

明日発売の、ウルトラBIGソフビの最新作をフラゲして来ました。
今回商品化されたのは、こちらのキャラクターになります。

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンレオ
ウルトラBIGソフビ
ウルトラマンレオ

ウルトラセブンの弟子であり、アストラと共にウルトラマンゼロを鍛え上げたレオもウルトラBIGソフビの仲間入り!
近年も活躍が目立つキャラクターですし、今年はセブンやゼロ推しが目立つので良いタイミングでの商品化となりました。
いや本当に、ウルトラマンメビウス辺りからレオ関連の充実っぷりには涙が出るぐらい嬉しいんですよ・・・

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンレオ0
全高は23cmほどで、500サイズソフビと比較するとかなり大きめです。
500サイズの方は昭和版のレオが元になっており、BIGソフビの方は近年使用されているスーツを元に造形されていますね。
(顔付きと胸のプロテクターの形状が異なります)

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンレオ1
横から。
レオは元々体のラインが無いキャラクターなので、こういう商品ではカラーリングがほぼ完璧に再現されることが多いです。
左腕のアームブレスレットも金色で塗装されていますね。

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンレオ2
背面です。
という訳で、塗り分けは完璧。
プロテクターの穴は、シルバーの上から赤く塗装することで再現されていますね。

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンレオ3
顔周りのアップ。
実物よりややほっそりしているような気がしますが、面構え自体は凛々しいですね。
獅子を彷彿とさせるこの造形の妙、ウルトラヒーローの中でもアストラと共に唯一無二の個性を放っています。

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンレオ4
ウルトラマンレオの冠こと、レオップのバランスも絶妙ですね。
レオのデザインは、子供の頃からシンプルなボディと複雑な頭部のメリハリぶりがとても印象に残っていまして、
それと激しくカッコいいアクションに惚れ惚れしていたものです。

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンレオ5
以上がBIGソフビのウルトラマンレオの軽いレビューになります。
セブンと並べるも良し、メビウスと並べるも良し、ゼロと並べるも良し、ギンガと並べるも良し・・・
お次は来月のウルトラマンコスモスですが、それ以降もBIGソフビが継続するのかどうかが気になる所です。
(まだ売れそうなのに出ていないキャラクターが多いので、何だかんだで続いて行きそうですが)


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:54

「ウルトラBIGソフビ」の新作を購入!(ウルトラセブン)

一昨日に発売された、ウルトラBIGソフビの最新作を購入しました。
今回商品化されたのは、こちらのキャラクターになります。

ウルトラBIGソフビ ウルトラセブン
ウルトラBIGソフビ
ウルトラセブン

今年で放送50周年を迎えるウルトラセブンが、絶妙なタイミングでBIGソフビの仲間入りを果たしました。
意外や意外、それなりに継続してきたこのシリーズで、まだウルトラセブンが出ていなかったんですね。
どちらかと言うと、平成シリーズが優先的に商品化されてきたからでしょうか?

ウルトラBIGソフビ ウルトラセブン0
全高は23cmほどで、500サイズソフビと比較するとかなり大きめです。
500ソフビの方は首とプロテクターの間に赤い部分があるのに対し、BIGソフビの方は銀色一色でした。
これはウルトラセブンのスーツによって異なる部分なので、それぞれ違うスーツを元に造形されたことが分かりますね。

ウルトラBIGソフビ ウルトラセブン1
横から。
プロテクターの溝が塗られていませんが、他はシンプルなデザインなのでほぼ完全に塗装されています。
アイスラッガーの先は抜きの関係上、一部が頭部と繋がるように成型されています。

ウルトラBIGソフビ ウルトラセブン2
背面です。
こちらの塗装もほぼ完璧ですね。
模様がシンプルなウルトラ戦士は、こういう時に得をする気がw

ウルトラBIGソフビ ウルトラセブン3
顔周りのアップ。
造形は、ここ最近に使用されているスーツを参考にしている気がします。
(ウルトラマンゼロ THE MOVIE辺りからのタイプ)

ウルトラBIGソフビ ウルトラセブン4
正面から撮ると、変身シーンみたいな雰囲気に。
やっぱりセブンのマスクはカッコいいですね~。
ウルトラマンとは違う方向性で、50年間色褪せないデザインだと思います。

ウルトラBIGソフビ ウルトラセブン5
以上がBIGソフビのウルトラセブンの軽いレビューになります。
下旬には弟子であるウルトラマンレオも発売されますし、
ゼロらと並べて「受け継がれていく師弟の絆」的な遊びも出来ちゃいますね~。
今後はコスモスも予定されていますし、BIGソフビはまだまだ続きそうです。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|18:40

3月発売のウルトラマン&怪獣ソフビ人形まとめ(定番シリーズが久しぶりに更新!)

バンダイの公式HPにて、今月のおもちゃ発売スケジュールが公開されました。
ウルトラマンや怪獣のソフビ人形も色々と発売されますね~。


2017年3月発売分、ウルトラマン
3月4日発売
・ウルトラBIGソフビ ウルトラセブン

3月18日発売
・ウルトラ怪獣DX ベリュドラ

3月25日発売
・ウルトラBIGソフビ ウルトラマンレオ
・ウルトラヒーローシリーズ 35 ウルトラマンエックス
・ウルトラヒーローシリーズ 36 ウルトラマンエクシードX
・ウルトラ怪獣シリーズ 74 デマーガ
・ウルトラ怪獣シリーズ 75 メカゴモラ
・ウルトラ怪獣シリーズ 76 サイバーゴモラ
・ウルトラ怪獣シリーズ 77 ピグモン



週末からは、放送50周年を迎えたウルトラセブンのBIGソフビが発売開始。
月末のウルトラマンレオや、発売済みのゼロなどと並べて遊べますね~。
ウルトラマンゼロ THE CHRONICLEの放送に合わせてベリュドラも発売されますが、
当時に出たものとは微妙に造形が違うように見えるので、新規造型品の可能性が高いですね。

そしてウルトラマンビクトリーナイトやジュダ・スペクターで途絶えていた、定番ソフビのナンバリングが遂に更新!
エックスシリーズから6種が定番入りとなりましたが、画像を見る限りでは前回のものと同じように見えます。
今回の怪獣はサイバーカードが付属しないので、やや値下げした事実上の再販ということになるのでしょうか。
少しでも差異があればまた買いたくなるのですが・・・うーむ、どうしよう・・・w
(ちなみに、現定番ソフビと同様にライブサインも廃されています)


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|21:39

「ウルトラBIGソフビ」の新作を購入(ウルトラマンギンガ)

一昨日より、ウルトラBIGソフビの最新作が発売開始となりました。
今回商品化されたのは、こちらのキャラクターになります。

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンギンガ
ウルトラBIGソフビ
ウルトラマンギンガ

500サイズソフビこと、スパークドールズシリーズの立役者とも言えるギンガも、BIGソフビの仲間入りを果たしました。
マッシブな上半身や明るい体色など、500ソフビのギンガよりも実際のスーツに近付いているイメージです。
クリスタルのカラーリングは、基本形態の水色ですね。

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンギンガ0
全高は23cmほどで、500ソフビと比較するとかなり大きめです。
体格は500ソフビは顔が小さすぎで、BIGソフビは顔がやや大きめといった印象。
劇中の照明のイメージからか、500の方がギンガ版でBIGの方がギンガS版っぽい色合いに見えます。

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンギンガ1
横から。
基本的に体のラインは前面部分を中心に塗装されているので、横から見るとちょっと寂しいですね。
(さすがにクリスタルは全て塗装されていましたが)

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンギンガ2
背面です。
こちらも塗装省略部分が多め。
うーん・・・

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンギンガ3
バストアップ。
首元のラインが塗られていないのは、正直500ソフビに劣るなと思ってしまいました。
カラータイマーは濃いメタリックブルーで再現。

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンギンガ4
正面からも。
顔の造形も実際のギンガに似ているかどうかと言われますと、微妙な感じです。
(ギンガは目の他に額のクリスタルが常に輝いているので、印象が違って見えるのもあるのでしょうが)

ウルトラBIGソフビ ウルトラマンギンガ5
以上がウルトラBIGソフビのウルトラマンギンガの軽いレビューです。
これにて今年のBIGソフビは終了、また来年の1月から連続リリースとなる予定です。
こうなると、ビクトリーなんかも欲しくなってきますね~。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|21:34

シリーズ50周年記念ソフビ「ウルトラマン&バルタン星人 50th SPECIAL SET」

先週の土曜日より、ウルトラマンの新作ソフビ人形が発売開始となりました。
今回はシリーズ50周年を記念しての、ヒーロー&怪獣の特別セット商品となります。

ウルトラマンバルタン星人 50周年スペシャルセット
ウルトラマン&バルタン星人 50th SPECIAL SET
今年2016年はウルトラシリーズ放送開始50周年、そしてウルトラマンの宿敵であるバルタン星人も誕生50周年!
それを祝して、2体のソフビ人形がセットになった記念商品が発売されました。

ウルトラマンバルタン星人 50周年スペシャルセット0
箱の裏面には、ウルトラマンの放送リスト&登場怪獣が表記されています。
今回の商品はウルトラマンとバルタン星人のセットなので、第2話が強調されていますね。

ウルトラマンバルタン星人 50周年スペシャルセット1
まずはウルトラマンから。
本体は800シリーズソフビこと、旧ウルトラヒーローシリーズのウルトラマンを流用しています。
新規造型品としては、ブラザーズマントと台座が付属していました。

ウルトラマンバルタン星人 50周年スペシャルセット2
背面です。
ブラザーズマントは布製ではなく重みがあるので、専用台座を使うと安定性が増します。
まだ試していませんが、サイズ的に他の800サイズのウルトラ兄弟にも使えそうですね。

ウルトラマンバルタン星人 50周年スペシャルセット3
旧ウルトラヒーローシリーズのウルトラマンと比較、左が今回のもので右が旧商品になります。
大きな違いはありませんが、今回のウルトラマンは目が重塗装仕様になっていました。

ウルトラマンバルタン星人 50周年スペシャルセット4
背面の塗装は、今回の方が一部省略されてしまっています・・・
マントを装着する前提だからでしょうかね~。

ウルトラマンバルタン星人 50周年スペシャルセット5
続いてはバルタン星人です。
こちらも800サイズソフビこと、旧ウルトラ怪獣シリーズの流用品ですね。
造形自体は決定版とも言える出来なので、言う事がありません。

ウルトラマンバルタン星人 50周年スペシャルセット6
背面です。
こちらの塗装は、お尻のパーツに少しシルバーが吹いてある程度でした。
しかし今改めて見ても、ディテールが本当に凄い・・・

ウルトラマンバルタン星人 50周年スペシャルセット7
旧ウルトラ怪獣シリーズのバルタン星人と比較、左が今回のもので右が旧商品(大怪獣バトル以前のもの)になります。
成型色は今回の方が色味が濃く、ダークな雰囲気に仕上がっていますね。
しかし時代が違うとはいえ、旧バルタン星人の塗装は本当に凄すぎましたねぇ。(当時でも異常なレベルだったので)

ウルトラマンバルタン星人 50周年スペシャルセット8
背面です。
今回の塗装省略っぷりと、旧商品の凄まじさがハッキリと。
う~ん・・・

ウルトラマンバルタン星人 50周年スペシャルセット9
以上がウルトラマン&バルタン星人セットの軽いレビューです。
どちらも800ソフビのバリエーション商品なので、ちょっと懐かしい気分を味わえました。
(それと同時に、時代の違いも思い知らされましたが)
次はウルトラセブン&ウルトラマンゼロの親子セットになりますね~。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:27
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ