大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

キラーザビートスター 予告映像&冒頭数分配信

今年のオリジナルDVD&ブルーレイ作品である
「ウルトラマンゼロ外伝 キラーザビートスター」ですが、
公式にてウルトラマンゼロ、ミラーナイト、グレンファイヤー、ジャンボット、
エメラナ姫等が登場する本編映像の冒頭数分間が配信されています。
http://dbeat.bandaivisual.co.jp/bambino/zero_gaiden/

カイザーベリアル率いるベリアル銀河帝国との戦いから1年後のストーリーという事で、
ウルティメイトフォースゼロの面々も更に生き生きしているのが伝わりますね。
(グレンファイヤーの寝坊や、ミラーナイトの身だしなみのチェック等ツッコミ所満載ですがw)
一足先にエメラナ姫と再会しているジャンボットでしたが、
突如出現した天球に囚われてしまい、そのまま天球ごと消滅してしまう所で映像が終了。

予告編はyoutubeのウルトラチャンネルでもアップされています。

ZAPのレイ&ヒュウガ船長が毎度お馴染みの騒動に巻き込まれる所から始まり、
アロハシャツを着込んだ休暇中のクマノという凄い画も登場していますw
天球内の荒地にそびえ立つ無数のキングジョー&インペライザー軍団。
エメラナ姫と出会う二人、そしてロボット怪獣に立ち向かうレイのゴモラ。
エースキラーを吹っ飛ばすグレンファイヤー、キングジョーを蹴るミラーナイト、
キングジョーを切り裂くウルトラマンゼロ、赤き眼となり支配されているジャンボット。
ビートスターが生み出した最強のロボット兵器ジャンキラー。
救援に向かうゾフィー、ウルトラマン、ウルトラセブン・・・等と見所満載になっていますね。
ビートスターやジャンキラーの声も今回が初露出となっています。

プレビュー版の映像より、更にCG等が追加されて中々良い画面になっていて驚きました。
天球内はゼロ達の力を奪う濃霧が立ち込めており、常に霧がかかった様な風景になっているそうです。
音楽も機械の星という事で、
シンセサイザーによる無機質なものにしたとアベユーイチ監督が語られていましたね。

そして今回初出になる映像で一番気になった場面はこちら。
キラーザビートスター バット星人
炎の中に浮かぶ不気味な宇宙人のイメージ。
これはどう見ても映画「ウルトラマンサーガ」に登場予定のバット星人ですよね。
今回のOVも映画とリンクするそうですが、
やはりビートスターの背後に存在する黒幕はこのバット星人なのでしょうか。
設定上、次元を超える技術を持ち合わせているのは確かですし。

全ての有機生命体を抹殺するプログラミングを受けているビートスター。
このマシーンの目的や、エメラナ姫の言葉により揺れ動くジャンキラーが本作の見所となっているそうです。
前編は来月末発売という事で、早く手元にソフトが届いて欲しいですね~

<オマケ>
本日午後6時より、BSジャパンにて「ウルトラマン列伝」の放送が開始します。
http://m-78.jp/news.php?id=1173
いきなりウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ編からとなりますが、
ようやく列伝を全国で見る事が出来ますね~


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|00:27

映画公開劇場&明後日は・・・

ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」ですが、
公開予定劇場&前売り券販売劇場が少しだけ更新されていますね。
http://www.ultramanzero.com/theater.html
今の所公開劇場は150前後という所ですが、
せめて47都道府県全てで公開が決定して欲しいものですねぇ。
我が大阪府では、

梅田ピカデリー
なんばパークスシネマ
MOVIX堺
MOVIX八尾
ユナイテッド・シネマ岸和田
TOHOシネマズ鳳
ワーナー・マイカル・シネマズ茨木
ワーナー・マイカル・シネマズりんくう泉南

の8ヶ所で公開が決定しています。
交通の便が良いなんばパークスシネマか梅田ピカデリー、
円谷ジャングルがあるアリオ八尾内に設置されているMOVIX八尾辺りにでも見に行く事になりそうです。
しかし公開劇場の多い愛知県が羨ましいですねぇw
公開劇場や前売り券販売情報は随時更新されていくため、
気になる方は小まめにチェックする事をお勧めします。

さて、円谷ジャングルと言えば今週土曜日にウルトラヒーローショーが行われます。
000
7月という事で七夕をモチーフにしたお話のようで、
ウルトラマンゼロ、ウルトラマンティガ、ウルトラマンベリアル、イーヴィルティガが登場。
更に父の日という事もあってウルトラの父も降臨する模様です。
場所は何時も通りアリオ八尾内のレッドコートイベントステージ上で、
時間も何時も通り午後1時~と午後3時~の2回公演。
都合が合えば是非行きたい所です。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|01:33

映画に登場するキャラが続々判明

エグゼ様より情報を頂いたので改めて御紹介します。
(エグゼ様、ありがとうございます)
「ウルトラマンゼロ THE MOVIE  超決戦!ベリアル銀河帝国」の玩具情報ですが、
前回の記事とは違い今度は映画に登場する新キャラクターが中心になっています。
ホビーネット様でも予約を開始しています)

11月
ウルトラヒーローシリーズEX ウルティメイトゼロ
(箱入り1050円、ゼロが新しい鎧を身に着けた姿、大怪獣バトルRRカード付属)
ウルトラ怪獣シリーズEX カイザーベリアル
(箱入り1050円、昨日と同じですが大怪獣バトルRRカード付属が判明)
DXウルトラゼロアイ
(ゼロの変身アイテム、サウンド&ライトギミック搭載、ガンモードへ変形可能)
ウルトラヒーローシリーズEX ミラーナイト
(ゼロと共に戦う鏡の星の戦士、大怪獣バトルRRカード付属)
ウルトラヒーローシリーズEX グレンファイヤー
(ゼロと共に戦う炎の星の戦士、大怪獣バトルRRカード付属)
ウルトラヒーローシリーズEX ジャンボット
(ゼロと共に戦う超ハイテクロボ、大怪獣バトルRRカード付属)
ウルトラ怪獣シリーズEX メカゴモラ
(OVのvsダークロプスゼロに登場するゴモラのロボット、大怪獣バトルRRカード付属)
12月
ウルトラ怪獣シリーズEX アイアロン
(ベリアル帝国の武道派幹部)
ウルトラ怪獣シリーズEX ダークゴーネ
(ベリアル帝国の策略派幹部)
ウルトラ怪獣シリーズEX レギオノイド
(ベリアル帝国の量産型敵兵)
ウルトラ怪獣シリーズEX (仮)映画最強怪獣
(3675円、ビッグサイズソフビで、ベリアルを怪獣化させたようなシルエット)
究極武装 ウルトティメイトゼロ
(アクションフィギュアで、鎧を巨大な弓矢に変形させる事が可能)

画像などはその辺の掲示板で上がっているので探してみて下さい。
しかしぶっとびましたねぇ。
去年に岡部Pが「光の国の設定を再構築し、銀河連邦もちゃんと描写したい」
と言っていたのが実現しちゃったわけですから。
ミラーマン、ファイヤーマン、ジャンボーグに似た戦士を出演させ、
更にそれに対となる怪獣も出しちゃうとは・・・
しかも大怪獣バトルに参戦予定もあるという事で、冬の弾が色々と凄い事になる予感・・・

ゼロのパワーアップは予想通りでしたが、ウルフェスの企画のように鎧で強化なんですね。
鎧自体が巨大な武器になるなど、これは人気が出そうです。
というか時代がようやく超闘士激伝に追い着いたというべきか・・・w
そして毎回恒例、映画のボス怪獣も商品化決定。
シルエットを見る限りはやはりベリアルが怪獣化するのでしょうかね?
ベリュドラのように後々大怪獣バトルに参戦する事でしょう。

そしてオリジナルビデオ作品よりメカゴモラも登場。
ここに来てゴモラの新たなバリエーションが増えるとは思いませんでした。
レイのゴモラが戦うという謎のロボット怪獣はこのメカゴモラの事なんでしょうかね。

いやー、今年の映画も凄い事になりそうで楽しみになってきました。
新キャラ(と言っていいのか?w)のオンパレードですし、
雑誌などでの本格的な情報解禁に期待ですね。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|19:40

ウルトラ銀河伝説外伝

しばらく仕事で忙しくなりそうです。
毎年7月と8月はほんと地獄だ・・・

さて、以前はちょっとしか触れていなかったので改めてこちらの御紹介を。
ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ
ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ
去年の「ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース」と同じく、
映画に繋がる要素を持ったオリジナルDVD作品です。
11月26日に前編が発売し、12月22日に後編が発売される予定となっています。
今回の映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」は12月23日よりの上映なので、
去年と違いDVDを2作品とも見た後に映画を見る事が出来ますね。

詳しいあらすじなどは前回張ったリンクと同じく、デジタルビートのサイトで見る事が出来ます。
http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBS-3949
http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBS-3950
・ウルトラマンベリアルとの戦いを終え、ウルトラ戦士の一員として認められたウルトラマンゼロ!
そのウルトラマンゼロの新たな物語が始まる…。
■STAGE Ⅰ「衝突する宇宙」
スペースミッションのエキスパート集団、
ZAP SPACYのヒュウガ船長と怪獣使いのレイが乗る
宇宙船スペースペンドラゴンが漂着した惑星チェイニーは、多次元宇宙に浮かぶ謎の惑星・・・。
そこで彼らはウルトラマンやウルトラセブンにそっくりの謎の巨人たちに遭遇する!
さらにレイの召喚するゴモラの前に、謎のメカ怪獣が出現!!
その危機に駆け付けたウルトラマンゼロの前に立ち塞がったのは、
かつての自分を見るような、謎のアーマーを身に付けた黒き巨人「テクターギアブラック」!
ゼロとの戦いは互角かそれ以上?!そしてゼロは、戦いの中で衝撃の事実を目撃する・・・。
テクターギアを解除し現れたのは、ゼロに酷似した一つ目の巨人「ダークロプスゼロ」だったのだ!
■STAGE Ⅱ「ゼロの決死圏」
レイを救うため、謎の宇宙人基地に潜入したヒュウガ。
一方、謎の空間でゼロも果てしなき激闘を繰り広げていた!
ウルトラマンゼロを援護すべく、
大冒険を繰り広げるレイとヒュウガを待ち受けるものとは一体何か?
そして明かされるダークロプスゼロの謎とは!?
ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ!その勝負を制するのは果たして…!?
多次元宇宙に浮かぶ謎の惑星チェイニーで、すべての謎が今、明らかになる!

ゴーストリバースは人間が出ない完全な仮面劇でしたが、
今回は人間側の代表という事で大怪獣バトルシリーズよりZAPのボスであるヒュウガ、
そして主役の怪獣使いであるレイとその相棒ゴモラが登場します。
ZAPの残るメンバーが出るのかどうかが気になりますが、
出ないのであればNEOの1話のように、2人だけ違う場所に吹き飛ばされたのでしょうかね。

今回の舞台は他次元宇宙にあるという「惑星チェイニー」。
そこでレイ達はウルトラマンやウルトラセブンそっくりの巨人と出会うそうですが、
果たしてその正体はいかに・・・。
更に謎のロボット怪獣とゴモラのバトル、
駆けつけたウルトラマンゼロとテクターギアブラックとのバトルが前半のメインになりそうですね。
そして鎧を外し、真の姿を現したダークロプスゼロの登場も。
後編はレイを救うべくヒュウガが謎の宇宙人基地に侵入。
ダークロプスゼロの正体も後編で明かされるそうですが、
ダークロプスゼロの背後に潜むという存在がこの謎の宇宙人なのでしょうか?
メカザムの正体同様、DVD後編までこの辺りは引っ張りそうですね~。

去年は怪獣墓場、炎の谷、ギガバトルナイザーが映画に繋がる要素となっていましたが、
今回のキーワードは「他次元宇宙」でしょう。
映画ではカイザーベリアルがその場所に銀河帝国を築いているそうですし、
DVDは本当に映画の前哨戦といったオチになるかもしれません。
今回も謎が謎を呼ぶオリジナルDVD作品、
去年同様、ウルトラマンフェスティバルのライブステージで少し情報が明かされるのかもしれません。
そのウルフェス2010も今月23日よりいよいよ開始!
更に同時期より各ウルトラマン関連の施設にて、ダークロプスゼロがお披露目という事になるそうです。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|00:01

ハイパーホビーより

ハイパーホビーを購入してきました。
大怪獣バトルRR第3弾の情報は他紙と大体同じようなものでしたね。
メビュームダイナマイトやスワローキックなど、新必殺技も徐々に解禁されてきています。

ちなみに今回のハイパーホビーの表紙はカイザーベリアルが大きく飾っています。
主役のウルトラマンゼロを差し置いて・・・さすがベリアル様w
「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」の記事ももちろんありました。
今回はゼロと融合するランと呼ばれる青年が中心の冒険物語になるようで、
またたくさんのサプライズが待っている様子です。
サプライズの内容はある程度は予想していますが、それを超えてくれる事を期待しましょう。

オリジナルDVD作品の「ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ」の情報も。
ダークロプスゼロ ソフビ
どうやら今回の事件はダークロプスゼロだけではなく、
何者かによる陰謀が渦巻いているようですね。
バンダイビジュアルのサイトでも、簡単なあらすじが掲載されています。
http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBS-3949
http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBS-3950
レイのゴモラに挑む謎のロボット怪獣、そしてヒュウガが侵入する宇宙人の基地。
前回はエンペラ星人復活を企む暗黒四天王が主な敵でしたが、今回は果たして?

そして画像にもある通り、今月下旬よりウルトラマンフェスティバル2010の会場や、
円谷プロ直営のオフィシャルショップにてクリアバージョンのダークロプスゼロのソフビが販売されます。
クリアバージョンで武器持ちのゼロやベリアルも同日より発売開始なので、
今月は10日発売のイーヴィルティガを合わせて4体もソフビが出る事に。
今月はウルトラアクトの新作が発売されないのはある意味良かったかも・・・w

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|19:21
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ