大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

てれびくん情報

galaxy_03.jpg

てれびくん、購入しました!
ウルトラギャラクシー情報が色々載っていたので、それを中心に書いていきたいと思います。

まずは放送局。
12月1日よりBS11(無料放送)にて放送開始との事です。
やはり衛星放送でしたか・・・全国放送には違いないですが、やはり地上波がよかったですね~
時間帯は午後7時より放送。
久々のゴールデンタイム復帰ですね。ここだけは素直に嬉しいです。

我が家は衛星放送を受信できるので問題ありませんが、受信できる家庭が全てというわけではありません。
ここはWooや怪奇大作戦セカンドファイルのように、後々でもいいので地上波放送される事を強く望みます!
もしくは、メビウスのようにDVD展開を早く!

さて、登場怪獣ですが。
主役怪獣はやはり古代怪獣ゴモラ
数々の怪獣達と激闘を繰り広げるそうです。

そしてスチール写真もいくつか載っています。
サドラを投げ飛ばすテレスドン
・その戦いに乱入しようとするレッドキング
・テレスドン相手に馬乗りになるレッドキング!
・そして、レッドキングと激突するゴモラ!
もう写真を見るだけで興奮しますw
まさに大怪獣同士の夢の対決が実現したという感じ。
これは是非地上波放送を何としても検討してもらわねばなりません。
皆様も、公式HPのご意見コーナーで、放送拡大を希望するメールを送ってみませんか?

そういえば味方怪獣はゴモラだけでは無いとの事。
誰が選ばれるんでしょうね。
あ、テレスドンは恐らく新造型だと思われます(初代にかなり忠実!)
サドラと激突するのは、かつて弟怪獣であるデットンがサドラと戦っていたからでしょうw
スポンサーサイト
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|19:27

光の国からぼくらのために

20070517210131.jpg

公式のスタッフブログが更新されましたね。
4弾はやはり前情報通りの内容&仕様になるようで・・・

そして、ついに筐体から我らのヒーローが登場。
その名も「ウルトラヒーローレアカード」!(略してUHRカード)
ウルトラカード

HH誌の前フリ通りだと、4弾はウルトラマンとメビウスの2戦士が排出されるようですね。
果たしてレアリティの高さはいかほどに!?

12月稼動の5弾の情報も。
技カード優遇化ですが、スキャンタイミングが増加するという事なんですね。
これで1ラウンドに複数枚技カードを使えるので、色々な「コンボ」的要素も出てくるかもしれません。
そして「属性開放」。こちらは既出の属性攻撃を更に前面に押し出したものみたいです。
優勢や劣勢によって、実況が入るみたいなので楽しみですね。
更にカードにも属性マークが入るようなので、どの怪獣も最初から属性を持つ事になりそうです。

ある意味、5弾最大の目玉になりそうなのがセカンドアタックキャンペーンでしょうか。
1弾の時に実施され、景品目当てに色んな方がチャレンジされていました。
それが第5弾でも実施されるようです。
今回の景品も前回と同様に、限定ソフビやプロモカードなのでしょうか。

<オマケのギャラクシー情報>
詳しい放送時間などは11月1日以降に明らかになるとの事。
来月頭発売の雑誌類でも少し情報が出てくるかもしれません・・・
関連記事
Permalinkコメント:(11)トラックバック:(0)|19:50

第4弾の情報

20070517210131.jpg

「宝島」というゲーム(の問屋?)会社のHPで4弾の情報が明らかにされました!
公式HPより早い!w
以下、宝島社HPより抜粋
http://yaplog.jp/shinurayasu/archive/160

>えいがかもけっていし、そのにんきがさらにたかまっている
>【データカードダス】のシリーズ、
>『大怪獣バトル ウルトラモンスターズ】たいぼうの だい4だん が
>9がつ25にち(ここは10月25日の誤植)からおみせにとうじょうするぞ

>こんかいの だい4だん は、
>【実写映画化決定記念弾(じっしゃ えいがか けってい きねんだん)】
>なんと だい1だん~だい3だん までにとうじょうした
>31のかいじゅうすべてが だいしゅうごう
>あたらしくなった バーコードやイラストにくわえ、
>しん ひっさつわざかいじゅうカードも たくさん ついかされているよ

>すべてのカードがキラキラバージョンになっているのも
>ファンにはとってもうれしいデザイン
>ウルトラレアには『ヒッポリト星人(せいじん)』の『ヒッポリトタール』がとうじょう
>きんに かがやく さいきょうひっさつわざカードを
>だれよりもはやく てにいれよう

>そして、ついに みんながまちのぞんでいたあのカード…
>『ウルトラマンカード』がはつとうじょう
>スーパーコンボカードでとうじょうするウルトラマンたちは
>わざカードスキャンのタイミングでスキャンすると
>とうじょうし、ひっさつわざをきめてくれるかっこいいカードだ
>これからもどんどんウルトラカードがとうじょうするので
>こんごも めがはなせないぞ


なんと、登場怪獣は1~3弾に登場した怪獣全て!
しかも全?カードにレア仕様のキラキラ加工が施されるようですね。
カードも全て新規に作ってあるようで安心しました。(再録ばかりだとつまらないですしね)

そして、話題のウルトラレアカードはヒッポリト星人(ヒッポリトタール)に決定!
やはり相当な威力があるのでしょうか。

更にHH誌でも少し触れられていましたが、ウルトラ戦士のスーパーコンボカードも封入決定!
面子はやはり初代マンとメビウスでしょうか。

ただの総集編で終わらないのが大怪獣バトル。
10月下旬までお金をどうにかして貯めなければ・・・w


さて、ここだけスルーしていましたが
>実写映画化記念弾
これは実写映像化の誤表記ですよね?
いや、本当なら嬉しい限りなんですが。

<メインビジュアル>
1190606810745.jpg

技カードは相変わらずいい感じですね
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|12:11

バ ル ン ガ

20070517210131.jpg

第3弾のノーマル技カード、バルンガ。
バルンガといえば、「ウルトラシリーズ最強の怪獣」とよく話題になるヤツです。
文字通り「あらゆるエネルギーを吸収」していまい、どんな攻撃も無力化。
更には、自然現象である台風のエネルギーをも吸収してしまいます。

カードの方もその能力を再現していますね。

「全エネルギー吸収」
あいてのアタック、ディフェンス、スピードを100ずつきゅうしゅうする。

すなわち、こちらのアタック、ディフェンス、スピードを200上げてしまうという事と変わりありません。
このカードのおかげで、様々な技カードが涙を呑む事に・・・(つД`)

使えるカードという事には変わりありませんが、
もうちょっとゲームバランスの事を考えて欲しかったですかね・・・(1ターンのみの効果とか)

ともあれ、実戦では大いに活躍するこのカード。
能力が低めで、技カードを使いやすい怪獣には効果バツグンです。
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|18:10

第2弾 シーン12 「ペダン星人とキングジョー」

「待て!」
レーザー銃を手にした男が叫ぶ。
危険を感じたボクは急いで来た道を引き返す。
ところが、吸血植物スフランに捕まってしまう。
ビビビ!男のレーザー銃がスフランを焼き払う。
どうやらボクは男に助けられたようだ。
男の正体は、かつて地球人と戦った事のある
ペダン星人だった。
キングジョーで任務遂行中、敵に襲われて島に不時着。
その時ボディパーツを破壊されていまい、
頭部パーツだけが残ったというのだ。


男の正体は何とペダン星人!
そしてジャングルではお馴染み、スフランも登場です。
しかしキングジョーをやすやすと撃墜した円盤、凄い科学力ですねw
(イラストでは、無数の円盤に襲われるキングジョーの姿が)
そしてイオは、ある「事実」をペダン星人から聞かされます・・・
(シーン13へ続く)
関連記事
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|19:37

フルコンプ達成

20070517210131.jpg

ようやく第3弾のカードをフルコンプできました。
やはりウルトラレア2種はしんどいですねぇ・・・w

気が早いですが、4弾のスーパーレア以上の怪獣は何なんでしょうね。
今まではシリーズの顔になっているメジャー怪獣が高レアリティカードになってきていました。
4弾は1~3弾のキャラが色々登場。
なので、今までウルトラレアやスーパーレアから漏れていた怪獣が候補になるわけです。
(連続で高レアリティカードに選ばれる確立も勿論あります)
個人的に気になるのはやはりヒッポリト星人。
既出のカードの能力があまり強くないだけに、
ヒッポリトタール版がいかほどの能力になるかが気になっています。
メフィラス星人やテンペラー星人のように、必殺技中心の能力になるのでしょうかね?

ウルトラレア候補も全然読めません。
個人的にはベムスターがウルトラレアになれば面白いかなぁなんて。

・・・何故ですって?いや、可愛いですしw
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|20:30

第2弾 シーン11 「ジャングルの島に上陸」

ボクは怪獣の卵のからをボートにして、
何とか嵐の海を乗り切ることができた。
やがてジャングルの島にたどり着く。
砂浜には人が生活したと思われる後があった。
足跡を頼りに、ジャングルの中に入った。
しばらく行くと、巨大な金属の塊が現れた。
地面に突き刺さる形に、ボクは見覚えがある。
「キングジョーの頭だ!!」
その時、傷だらけの顔に、ボロボロの服を着た男が
レーザー銃を手にして現れた。
その銃の先はボクに向けられていた。


地面に突き刺さるボロボロのキングジョーの頭部。
その前に現れたのは銃を持った謎の男だった!(正体は言わずもがな)
この出会いが後にイオと男の運命を変えてしまうのである・・・
(シーン12へ続く)
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|17:30

4弾と5弾

20070517210131.jpg

昨日より公式HPで公開されたアミューズメントマシンショー用のムービー。
それでいくつかの疑問や謎が解明されました。

まずは10月稼動予定の第4弾。
やはり新規参戦の怪獣は登場せず、1~3弾の既出怪獣が色々と登場するみたいですね。
それにバトルナイザーを使用しないと見れなかった必殺技がついにカード化されるみたいです。
キングジョーやキングジョーブラックの怪光線、ヒッポリト星人のヒッポリトタール等、期待が高まります。
ストーリーモードの更新もお預けのようです。

そして12月稼動予定の第5弾・・・いえ、大怪獣バトルEX。
登場怪獣はやはり12月末発売のソフビ人形の面子ですね。
今回は半数以上が新規ポリゴンキャラという豪華さ。
ムービー内ではベーシカルバルタン、ギギ、ネロンガ、スキューラが特に目立っていました。

ムービー内に流れていた謎の文字にも色々秘密が隠されていそうです。
・TYPE:アグレッシブ
・TYPE:カウンター
・TYPE:タクティカル
・属性開放
・耐性効果
・絶対上位
・最大200%
・SUPPORT:SINGLE
・SUPPORT:NULE
・SUPPORT:DOUBLE 
等々。
この辺りはシステムが変更&追加された点でしょうか。
公式発表が待たれます。
ウルトラギャラクシーに関するものはまた後日・・・


<オマケの続き>
20070718_7ba233896216e42.jpg

本日アリオ八尾で行われた「夢の対決-ザ・モンスターズ-」。
どこから突っ込んでいいやら解らないぐらい濃いショーでしたw
登場怪獣は人気投票の上位5位怪獣だけではなく、11位までの怪獣も総登場!
サタンビートル、グドン、バキシム、ツインテール、サドラ、レッドキングが
上位に入れなかった鬱憤を晴らすかのごとく大暴れしていました。

そして本編のゼットンvsバルタン星人、キングジョーvsゴモラ、エンペラ星人vsウルトラ兄弟も大盛況。
最初の2組は大怪獣バトルのゲームそのもののバトルをしてくれて感激でした。
(ぶつかり合い→アタック→ガード→必殺技)
結果はバルタン星人、キングジョー、ウルトラ兄弟の勝利。
(バルタンとキングジョーは皇帝にやられちゃいましたが)
マグマ星人も違法改造したバトルナイザーで怪獣軍団や皇帝に
「そんなの関係ねー!でもそんなの関係ねー!」
をやらすなど悪(?)の限りを尽くしていましたw
キングジョーブラックのカードも無事入手でき、大満足な一日でした・・・

5.jpg

「でもそんなの関係ねー!でもそんなの関係ねー!」
関連記事
Permalinkコメント:(11)トラックバック:(0)|21:18

大怪獣バトルEX?

20070517210131.jpg

公式HPにて、大怪獣バトルがこの冬より進化する事が明らかになりました。
プレイングメガエディションのスタッフインタビューの通り、システム面が色々変更されるようです。
特に気になるのは技カードの優遇化。果たしてどのように改善されるのでしょうか?

10月稼動の第4弾はストーリーモードの更新が無いとの事。
やはり大方の予想通り、4弾は1~3の総集編的&5弾への前フリという形になるようですね。

そして12月に稼動するEX化第1弾となる第5弾。
さっそく参戦怪獣の一体が明かされました。
ゲランダ

劇場版ティガ&ダイナの冒頭で活躍したゲランダですね。
噛ませ犬的な立場ながら、
四天王のデスレムにも通じる筋肉と骨が逆転した独特のデザインが目を轢きます。
ソフビ人形も翼が稼動するギミック付きで評判が良かった一体なので、参戦も納得がいきます。
他にも目玉のエレキングやガタノゾーアに、メルバやカオスダークネスなど平成怪獣大躍進となるこの5弾。
システム面の変化やTVではウルトラギャラクシー放送とも重なるので、
かなり注目度が高い弾になりそうです・・・

そして明日15日より公式HPで5弾のプロモ動画が配信されるとの事!
期待大です。(・・・って、もう公開されてるし!?)


<オマケ>
更に明日15日はアリオ八尾でウルトラヒーローショーが開催されます。
20070718_7ba233896216e42.jpg

人気投票の上位5位に選ばれた怪獣とウルトラ兄弟が激闘を繰り広げるとの事!
キングジョーブラックのカードも欲しいですし、明日はこのショーに行って参りたいと思います。
噂ではあの暗黒宇宙大皇帝も降臨なされるとか・・・(ワクワク)
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|14:16

属性ステータス

20070517210131.jpg

公式ひみつブック2やプレイングメガエディションで明かされた、怪獣の弱点属性。
その属性の攻撃を受けるとダメージが1.5~2倍に増えるらしいです。
属性変化系の技カードの存在意義がようやく出てきたのは嬉しいですね。
今回はその怪獣が持つ弱点などを紹介していきたいと思います。

高熱攻撃に弱い怪獣
ゴモラ、レイキュバス、レッドキング、タイラント、改造ゴモラ
冷気攻撃に弱い怪獣
ゴルザ、レイキュバス、サタンビートル、ゼットン、ブラックキング、タイラント
水攻撃に弱い怪獣
キングジョーブラック
雷攻撃に弱い怪獣
キングジョー、キングジョーブラック
毒攻撃に弱い怪獣
超コッヴ、ブラックキング

現在の所はこれだけです。
レイキュバス、ブラックキング、タイラント、キングジョーブラックは2属性が弱点。
一応強豪キャラには不利になるように設定されているのでしょうか。

そしてお気付きかもしれませんが、人型キャラは全て弱点が無い事になります。
特に強力なエースキラーにも弱点が無いのが驚き。やはりヤプールが作り出しただけの事はありますw
更に必殺技にも色々な属性があるらしいですね。
この辺りはまだまだ不明な部分が多いので、いずれ明かされた時に紹介したいと思います・・・
関連記事
Permalinkコメント:(10)トラックバック:(0)|20:07

第2弾 シーン10 「ゴモラ対二大怪獣」

ピグモンが足を滑らせて穴の底に落ちた。
後を追うと、そこは大きな洞窟の中だった。
ボクはピグモンをバトルナイザーに回収した。
ところが、洞窟の奥をよく見れば、
怪獣の卵が割れて、中からツインテールの赤ん坊が!
「早くここから逃げなくちゃ」
出口に向かうボクにツインテールの親が牙をむく。
出口の外にはグドンもいるではないか。
ボクはバトルナイザーでゴモラを呼び出す。
二大怪獣とゴモラが激しいバトルを繰り広げる。
壮絶な戦いの末にゴモラが勝った。
だけど、ボクは嵐の海に放り出されてしまった。


グドンと来ればやはりツインテール。
しかも赤ん坊まで登場ですw(可愛いのかな・・・)
ここでイオは嵐の海を漂流し、ある人物と出会うのです・・・
(シーン11へ続く)
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|22:17

来年もウルトラ天国

簡潔に言いますと、劇場版メビウス2の製作が決定したようです。
モロボシダンでお馴染みの森次さんが10月より横浜でロケを開始するとの事。
ウルトラ兄弟が再びスクリーンに帰ってくるようです・・・

ウルトラギャラクシーの方も30分番組のようですし、来年はもう天国のような1年になりそうです・・・

まだまだ若造の自分が言うのも何ですが、生きててよかったって感じですw
もう給料のほとんどはウルトラ関係のグッズに投資してもいいやw
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|01:01

妄想は膨らむ

galaxy_03.jpg

ウルトラギャラクシー、放送月は12月からだそうです!
やはり年末年始商戦や第5弾などと合わせてきましたね。
しかし時間帯や放送局などはまだ不明のまま。
せめて放送局はメビウスより増やして欲しい・・・

さて、実写特撮映像作品という情報も確定した事ですし、登場怪獣の予想(妄想とも言う)でも・・・
やはり昭和怪獣はマックスやメビウスで新規にスーツが作られた怪獣が中心になってくると思うんですよね。

●マックスで復活した昭和怪獣
エレキング、ピグモン、レッドキング、アントラー、ゼットン、ゼットン星人、キングジョー
ゴモラ、メトロン星人、ピット星人、バルタン星人

●メビウスで復活した昭和怪獣(明らかに姿が違うコダイゴンジアザーは除く)
グドン、バードン、ミクラス、サドラ、ツインテール、ウインダム、ムカデンダー、マグマ星人、バルキー星人
サラマンドラ、ベムスター、アーストロン、巨大ヤプール、ザラブ星人、ガッツ星人
ナックル星人、テンペラー星人、バキシム、ドラゴリー、ベロクロン、ノーバ、メイツ星人、ゾアムルチ
フェミゴンフレイム、ババルウ星人、ホー、メフィラス星人、メビウスキラー、ルナチクス、エンペラ星人

これだけでも凄い面子。
更に怪獣倉庫に眠っている平成怪獣やアトラクショー用怪獣も足すと数は無限大・・・
もう何が出ても不思議ではありませんね。

しかしもし着ぐるみを使わない番組だったら・・・いや、てれびくんの記事を見る限りは大丈夫でしょう。
それに歴代の怪獣が競演するチャンスなんて滅多に無いので、スタッフもきっと乗り気のはず・・・w
関連記事
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|19:40

時間帯などの詳細

usxlogo.gif

メビウスに続くウルトラシリーズ最新作、ウルトラセブンX。
ようやく放送日や時間帯などの詳細が明らかになりました。


070907gt20070907081_MDE00407G070906T.jpg

TBS系「ULTRASEVEN X」
放送日:10月5日
時間:金曜深夜2・25~
放送期間:全12話なので1クール

やはりウルトラQDFと同じく、深夜帯での放送でしたね。
・防衛メカなどは一切登場しない
・ミニチュアセットがほとんど組まれず、巨大戦は合成が中心
・等身大での戦いもある
といった情報も出てきました。
今回は深夜帯な上に玩具展開もほとんど無いみたいなので、恐らくかなり予算が厳しいのでしょう。
それにセブンXの終盤頃にはウルトラギャラクシーも控えていますしね。

いやいや、合成とはいえ巨大戦があるようなので安心しました。
あとはどんな敵キャラクターが登場するのかが気になりますねぇ。

しかし、1つ解せないのはCBC、TBSだけ10月5日放送だということです。
我らが関西のMBS毎週土曜日 深夜3時25分 10月6日(土)放送開始との事。
1日遅れとは・・・ちょっと悔しいw

<追加分>
敵キャラも2体公開されました!こいつらが地球を狙うエイリアン・・・?
1189150949993.jpg

関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|12:21

第2弾 シーン9 「冒険のはじまり」

20070517210131.jpg

「ここは、どこだろう?」
空はガスにおおわれ、辺りは薄暗い。
困ったことにピグモンの姿が見えない。
ボクはピグモンを探す事に決め、
そそり立つ岩石のジャングルを突き進んだ。
「グォーッ!」
怪獣の鋭い咆哮がひびく。
岩の斜面を蹴破り、中からグドンが現れた。
ボクはとっさに岩陰へと飛び込み、息を潜めた。
グドンが目の前を通り過ぎていく。
その時、後ろで小さな気配を感じた。
振り向くと、なんとピグモンが!
ボクとピグモンは再開を喜び合った。


拡張2が出たので、久々のストーリー更新です。
異次元へ飛ばされた少年(御蔵イオ)。
彼の冒険はここからスタートするのですが・・・
(シーン10へ続く)
関連記事
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:27

4弾目の謎

20070517210131.jpg

さて、もうご存知の方も多いと思いますが・・・
ウルトラマンウルトラマンメビウスのスーパーコンボカードの存在が明らかになりました。
どういった場所で入手できるかはまだ不明ですが、
ハイパーホビー誌の記事だと4弾目に封入されるっぽい書き方なんですよね。

その4弾目ですが、プレイングメガエディションのスタッフのインタビュー記事を読むと
10月末に稼動を予定しているらしいんですよね。
しかし次のソフビ人形(№31~40)の発売日は12月・・・
この二ヶ月の差は一体何なんでしょうか?
単にソフビ人形の発売日がズレただけ?
それとも4弾目には新怪獣は登場しない?
詳細は来月の頭のてれびくんやハイパーホビー誌の記事で明らかになるはず・・・

スーパーコンボカード繋がりですが、
本日より円谷直営ショップでキングジョーブラックのカードが配布されています。
800円以上のお買い上げで1枚配布との事。
期間は9月30日までで、10月1日からはウルトラセブンのカードが配布されます。
今回は年齢関係無く貰えるので、ウルフェスで涙を呑んだ人はこのチャンスを逃さないで下さい(私も含めw)

そのウルフェスも昨日で無事閉幕。
38日間で入場者は合計18万9026人との事!
やはり今年のウルフェスは凄かったんですねぇ。
関連記事
Permalinkコメント:(11)トラックバック:(0)|21:26

万 歳 !

galaxy_03.jpg

てれびくんとハイパーホビー誌買って来ました。
さて、例のスーパーコンボカードの件でも・・・と行きたい所ですが。
てれびくんで重大発表があったので本日はそちらを紹介したいと思います。


怪獣を操って、凶悪怪獣と大バトル!
大怪獣バトルが、大迫力のテレビシリーズになるぞ。
バトルナイザーを使って、怪獣を自由に操ることができる謎の男レイと、
宇宙調査チームZAP SPACYの仲間達が、大冒険を繰り広げるよ!!

>大怪獣バトルが、大迫力のテレビシリーズになるぞ。

>大迫力のテレビシリーズになるぞ。


キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚))⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)━━!!!!


ついに、ついにTVシリーズである事が明かされました・・・
歴代怪獣の夢の競演がついに現実のものとなるわけですね!
放送は今冬よりとの事なので、やはり12月辺りからなのでしょうか?
もう期待せずにはいられません。
あのメビウスを作り上げたスタッフなら、きっといいものを作り上げてくれると信じています。

放送期間や放送局などはまだ不明。(5分間の帯番組か、それとも通常の30分番組なのかも不明)
詳細が解り次第お伝えしたいと思います!
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|19:42
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ