大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ケロケロエースと限定ソフビ

大NEO
ケロケロエース、今回の目玉はやはり付録の限定ゴモラカードでしょう!
スペックは

必殺技「超振動波:3500」
アタック:1100 ディフェンス:700 スピード:1000 パワー:1000
スタミナ:3ラウンド
コンボ:ベムラー
得意属性:無し
苦手属性:高熱
タイプ:アグレッシブの5

といった感じ。バランス型なゴモラですね。
これで超振動波ゴモラが手軽に使えるので、レイの真似も手軽にできますねw
「ゴモラッ!超振動波だっ!!」


大怪獣バトルNEOの情報も更に明かされました。
スーパーレアカードは
ザムシャー(バルキー星人を倒した攻撃?)
インペライザー(上半身を回転させて全方位に放つ光線)
リトラ(S)(全身より撃ち出す炎)
スーパーヒッポリト星人(胸のタイマーより撃つ光線)
ゴモラ(0距離の超振動波)
EXゴモラ(全身より放つ超振動波)
以上の6種類!
ウルトラギャラクシーにて大活躍したゴモラとEXゴモラの最強?技や、
ザムシャーやスーパーヒッポリト星人はまだ最上位カードでは無いというのが注目点ですかね。

ウルトラレアカードはシルエットで隠されていますが、
既出のレッドキングともう一種は
アーマードダークネス(レゾリューム光線?)であるのが確定のようです。
そして恒例のスペシャルアビリティも存在し、ウルトラヒーローレアカードも存在します。
UHRもシルエットでウルトラマンウルトラセブンである事が明かされました。
噂通り「あの切断技」を引っ提げての登場になるのでしょうね。

漫画の方はついにナックル星人とヤプールが手を組み、ブラックキングと超獣軍団がペダン星を襲います。
超獣軍団は前半に出てきたもの中心なのが細かい!
ペダン星の女艦長の名が「ドロシー」である事が明かされるなど今回も小ネタ満載ですw
復活したエースキラーの片腕がハサミになっているのにもニヤリ。
そして、キール星人ヴィットリオとEXゴモラがついに登場です!


<オマケ>
円谷ジャングルにて限定ソフビを購入してきました。
話をををを
ウルトラマン(クリアレッドラメ)、アーマードダークネス(クリアレッド)、アーマードメフィラス(クリアブラック)
特に鎧コンビはまだ一般販売前なのでお得感がありますね。
アーマードダークネスの額にはちゃんと「キズ」があるのも細かいです(あと腰の剣も)

・・・とここまでは良かったんですが、帰りに雲行きが怪しくなり案の定外は大嵐に。
落雷のせいで電車が止まり、大雨の中何駅も歩いて帰る羽目に(ノД`)
天気予報をちゃんと見ておくんだった・・・orz
スポンサーサイト
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|22:00

アーマードダークネス 前編

メビウスとGUYSが帰ってきた!
「ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネス」の前編がようやく発売&レンタル開始されましたね。
平成アーマー
私も早速購入してきました。
冒頭でエンペラ星人戦の回想から入るのはまさしく後日談という感じ。
怪獣出現にもウルトラマン無しで立ち向かい勝利するというのは、
リュウが指揮する新生GUYSの強さをよく表せていると思います。
新人隊員もハルザキ・カナタだけでは無く、声だけの出演ですが2人以上居る事も解って一安心。
サコミズ、ミサキ、トリヤマ、マルも相変わらずでした。
(特にトリマルコンビがサコミズを引き止めるシーンは熱い!)
旧GUYSメンバーもリュウのピンチに再び集まり、
サコミズのいつもの掛け声で出動するくだりなんかは「あぁ、メビウスだなぁ」とw

アーマードダークネスですが、ウルトラ怪獣では珍しい甲冑タイプの敵。
アクションする度に装甲がきしむような音を発するのが不気味で良かったです。
槍を手に暴れまわる姿はプレミアステージ2と同じで感動w
アーマードダークネスはエンペラ星人が乗り捨てた宇宙船「ダークネスフィア」内に残されていました。
このダークネスフィアはエンペラ星人が本編で纏っていた赤黒い炎の事で、
内部には最終決戦時のような暗黒に閉ざされた広大な荒地が広がっています。
(皇帝が好む環境らしい。ちなみに内部では光線技など光の技が使用不可!)
つまりウルトラマンの赤い球のようなものみたいですね。

そしてハルザキのピンチにメビウスが駆けつけます。
アーマードダークネスの動きを一旦止め、ハルザキの元にミライの姿となって現れ前編が終了。
ここからOPが始まるというのが粋な演出でした!
後編の次回予告もTVシリーズまんまで更に感動。
後編発売まであと1月あるというのが何とも言えません。早く見たい!

ちなみにこのアーマードダークネス、大怪獣バトルNEOでも活躍予定です(大体の人は知ってる?)
ソフビ人形も定番枠で8月下旬より発売!
平成アーマード
そして現在、ウルフェス会場や円谷プロオフィシャルショップではクリアレッド版が先行発売されています。
外伝を見れば解る「額の傷」も再現されているらしいので、興味のある方は是非!
関連記事
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|00:19

今年のウルフェスの見所!

前回に続きウルフェスのお話。
今年のウルフェスは「宇宙」がテーマのようで、それに纏わるものが色々展示されるそうです。
メイン所は

●ぼくらとウルトラマンの星 「地球」
・宇宙怪獣はどこからやってきたのか?
・歴代シリーズの防衛メカ展示
・実在する宇宙で活躍するメカの紹介
・地球侵略会議?「宇宙人サミット」

●大怪獣バトルコーナー
・大怪獣バトルNEO体験コーナー
・大怪獣バトルを再現したジオラマコーナー

●ふれあいステージコーナー
・実物大メビウスブレス展示!
・毎年お馴染み、ウルトラPの人形劇やウルトラ戦士のステージ

●ウルトラマンライブステージ
・アーマードメフィラスが暗躍!
・メフィラスの部下はバルタン、ケムール、ザラブ!
・アーマードダークネスが生み出した「ガロウラー」、「ザラボン」の2大怪獣が登場!
・奇跡の不死鳥再び!?

●ウルトラマンデパート
・ウルトラマンクリアレッドラメ、アーマードダークネスクリアレッド、アーマードメフィラスクリアブラックのソフビ
・円谷プロ直営店限定販売のグッズも多数販売!
・ガシャポンもいくつか先行販売?

こんな感じでしょうか。
ショーは児童誌一般公募の怪獣やアーマードメフィラスの活躍が楽しみですね。
そして大怪獣バトルNEOが(8月8日までは)一足早く遊べるというのも魅力的です。
カードも通常通り排出されるのかな?

限定ソフビはウルフェス開催と同じく7月25日より円谷プロ直営店でも販売を開始するそうです。
私も近々また円谷ジャングルまで行ってきましょうかねw

そして前回も言いましたが同日より
「ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネス」の上巻が販売&レンタル開始!
これより冬までノンストップでウルトラマン祭が開催されるので気を引き締めていきましょうw
関連記事
Permalinkコメント:(12)トラックバック:(0)|22:07

半分熱中症です

どうも、お久しぶりです。
円谷ジャングルの事を書きたかったのですが、2日経つとショーの内容も定かではありませんw
とりあえず初代ウルトラマンがゼットンに対する恐怖を乗り越え、リベンジに成功したのには燃えた!
来月はショーがありませんが、代わりにGUYS新隊長のリュウさんがアリオ八尾に登場!
あとは恒例のウルトラ盆踊りもあるみたいですね。

そして久しぶりに円谷ジャングルで大怪獣バトルの大会も開かれるそうです。
NEOにバージョンアップ後の初の大会かな?
残念ながら参加資格があるのは小学校3年生以下の子供だけです。
8月22日(金)、29日(金)の二回に渡って開催されますが、
受付エントリーはそれぞれの日時の一週間前までの先着なので参加したい人はお早めに!

イベントといえば、いよいよ今月25日よりウルトラマンフェスティバル2008が開幕します!
http://www.ulfes.com/2008/
一足早く大怪獣バトルNEOが体験できたり、
入場者にはアーマードメフィラスのカードも貰えるという事で今年も期待です。
私は前回と同じく8月中旬辺りに行けたらいいなぁ・・・
ちなみに、アーマードメフィラスのカードはウルフェス終了後に
ウルトラマン関連ショップでソフビ人形を買うと配布されるようです。

更に25日といえば、ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネスの発売日!
000000000000
いよいよ帰ってきたメビウスやGUYSと再会できますね!
レンタル版も同時リリースなので買えない人も安心・・・?


<以下私事>
最近PCを触る機会が減り、コメントが返せない事が多くなっています。
いつもコメントして下さる皆様、本当に感謝しています。
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|17:21

7月19日は・・・

色々と忙しいので告知だけ(;´Д`)
明日7月19日(土)は、アリオ八尾にて円谷ジャングル主催のウルトラヒーローショーが開催されます!

話ん

今回はなんと久々にメビウスがお休み。
ティガ、マン、セブンの3人が活躍するみたいですね。

そして来月20日にはなんと
GUYS新隊長 アイハラ・リュウ
こと仁科さんが円谷ジャングルのイベントにやってくるそうです!!
これは絶対に行きたーい!!
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|00:12

ついに始動!

昨日より、日活撮影所にて動きがあったそうです。

そう、
ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル 第2シーズン
がついに撮影開始だそうです!

いわゆるクランクインというやつですね。
今冬(恐らく前回と同じく12月)の公開へ向けて、スタッフやキャストの皆さんがついに動き出したんですね。
今度はZAPのメンバーがどんな冒険を繰り広げるのか、楽しみでなりませんw
何事も無く、撮影が無事に終了しますように・・・m(_ _)m


<以下私事>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080716-00000061-jij-soci
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080716038.html

2ch内で度々騒がれていた人、ついに逮捕されたみたいですね。
自分の思い込みと感情の暴走の末路・・・
周りの環境のせいでこうなったのかは知りませんが、
公の場でこういう発言をするとこうなるという良い例だと思います。
リアルでもネットでも、仲良くするに越した事はありませんよね。
関連記事
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|19:44

NEO新情報まとめ

大NEO

昨日一昨日と東京で開催された次世代ワールドホビーフェア。
大怪獣バトルNEOの試遊台やZAPカード配布大会があったためか、
大怪獣バトルブースは盛り上がったようですね。
残念ながら私は仕事のため(というか大阪住まいですし)行くことができませんでしたが、
様々な人がブログなどで会場の情報を公開してくれていますね。
(報告してくれた方々、ありがとうございます!)
それにより大怪獣バトルNEOのシステムや登場キャラなど、全貌が少しずつ明かされてきました!

更に公式HPのムービーコーナーにて、会場で流されたPVも公開されています!
http://www.daikaijyu.com/movie.html


以下、簡単に情報をまとめてみました。

システム編
・作戦カード発動タイミングは一番最初にスキャンした怪獣カードのもので決まる
・援軍カードはターゲットに正確に狙いをつけるほどダメージアップ
・スーパーコンボカードの威力が大幅アップ(チーム戦なのでパワーが多くなるため)
・どの怪獣でも3体の怪獣を絶対にスキャンできる(応援ゲージが存在しなくなるため)
・スピードバトルはゲージを早く止めるとレイオニクスパワーが上がるので有利
・コマンドバトルが大幅に変化
・宇宙人やロボットのスピードゲージは他のタイプよりやや止めにくい仕様に
・大怪獣バトルNEOもバトルナイザーに対応(新型が発売される?)
・稼働日は8月8日らしい?

キャラクター編(PVの情報も含みます)
・NEO第2弾のメインビジュアルにデスレム、グローザム、ガッツ星人、アーマードメフィラスの姿が!
・シルエットでアストラやシルバーブルーメの姿が(参戦確定?)
・ストーリーモードには前回以上に宇宙人が登場(ギャラクシー2期目との連動?)
・デスレムの声をPVにて確認(「仲間もろとも滅びるがいい!」)
・アーマードメフィラス?の声も確認(「もうゲームは始まっているんです」)
・アーマードダークネスがレゾリューム光線発射
・リトラがファイヤー化して火球連発
・スーパーヒッポリト星人がタイマーからのビーム発射
・ゴモラが零距離超振動波を披露
・EXゴモラも最終話の大技「全身から超振動波」を披露
・ザムシャーがマグマ星人とタッグ技
・アーマードダークネスがインペライザーとタッグ技(ダークネスがインペライザーごと敵を貫くw)
・ウルトラマンティガはストーリーモードでいつもの登場シーンも再現
・レッドキングとティガがタッグを組む!?

色々抜けている気もしますがこんな感じでしょうか?
皇帝軍の本格参戦やティガがかなり関わってくるなど、まったく読めない展開になっていますね。
システムはまだ正式なものでは無いらしいので変更部分があるかもしれません。
しかし話を聞けば聞くほどNEOを触りたくなってきますねー。
稼働日まであと1ヶ月も無いみたいなので、今のうちに資金調達を怠らないようにしないといけませんねw
関連記事
Permalinkコメント:(11)トラックバック:(0)|15:47

無限に広がる可能性?

大NEO

新システム満載の大怪獣バトルNEOですが、特にタッグ必殺技は話題になっていますよね。
チーム内に特定の組み合わせの怪獣がいると、
必殺技使用時にルーレットチャンスが始まり成功すると発動できるというアレです。
今現在判明している組み合わせは

・ゴモラ&リトラ(ダブルインパクト)
・ゴルザ&メルバ(ソニック・メルバニックレイ)
・グドン&ツインテール(???)
・マグマ星人&ザムシャー(???)
・ダダ&ギギ(???)

の5種類。
こう見ると劇中で関わったり、キャラ的に似たような組み合わせだと発動できるようですね。
現在確認されている怪獣カード化キャラは以下の通り。

ガラモン、バルタン星人、ゴモラ、メフィラス星人、ジェロニモン
テンペラー星人、ゴルザ、レイキュバス、ガンQ、超コッヴ
レッドキング、ダダ、キングジョー、グドン、ツインテール
ヒッポリト星人、バキシム、サタンビートル、キリエロイド、モンスアーガー
ゼットン、ベムラー、ベムスター、ブラックキング、ナックル星人
エースキラー、タイラント、マグマ星人、パワードバルタン星人、EXゴモラ、キングジョーブラック
エレキング、ネロンガ、メルバ、ガタノゾーア、ゲランダ
スキューラ、バルタン星人(ベーシカル)、ギギ、ワロガ、ネオカオスダークネス
カネゴン、ウインダム、恐竜戦車、ナース、ババルウ星人
メカバルタン、デスフェイサー、ミズノエノリュウ、キングオブモンス、バジリス
ザラブ星人、ブルトン、メトロン星人、グローカービショップ、ファイヤーウインダム
EXレッドキング、EXタイラント、EXエレキング、EXタイラント(デスボーン)、ファイヤーゴルザ
ザムシャー、インペライザー、リトラ、アーマードダークネス、スーパーヒッポリト星人
ネオザルス、アントラー、グランドキング、ガッツ星人
グローザム、アーマードメフィラス、デスレム

こう見ると関わり合いのあるキャラは結構居るんじゃないでしょうかね?
そう考えるとタッグ技の数も未知数!?
果たしてどこまでやってくれるんでしょうか・・・w
関連記事
Permalinkコメント:(7)トラックバック:(0)|20:34

兵庫県へGO

久々の連休という事で、兵庫県は神戸市に行ってまいりました。(七夕ネタは無し!)
神戸といえばウルトラセブンでキングジョーが大暴れし、
ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟の舞台にもなったウルトラのメッカとも呼べる場所ですよね。

まずは神戸港の象徴とも言えるポートタワー!
羽4

やはりこれを見ると神戸に来た!と思えますね。
ウルトラセブンでは、ここの展望台からダンが偽ドロシーを発見したりしています。
あとはお客さんが閉じ込められたりw

羽5

セブンとキングジョーが激突したのはこの辺りかな?

羽6

メビウス&兄弟で、ミライと4兄弟が初めて出会った場所はこの船上です。
このコンチェルト、夜になるとライトアップされて綺麗だそうです。
やはり現地に来ると、劇中の場面が浮かんできてワクワクしてきますねw

場所は変わり、須磨海浜水族園へ!
羽0

劇中ではジングウジ・アヤが勤める、GUYSの施設という事になっていました。

羽2

ミライとアヤが話をしていた場所はここですかね?
今は装置が故障中でしたが、この大水槽は大きな波を起こせるそうです。
サメやエイなどがのびのびと泳ぎまわっていました。

羽3

ザラブ星人がアヤをさらった場所です。
ピラニアの群れが泳ぐ水槽が展示されており、少し怖い場所でしたw

羽1

イルカショーが楽しめる場所です。
劇中では割と出番が多かったので印象深いですよね。
ショー自体も楽しめました。(恒例の客席に水をかけるお遊びも)

他にも神戸市周辺にはメビウス&兄弟のロケ地となった場所がたくさんありました。
(時間の都合上、全ては立ち寄れませんでした)
ロケ地巡りにもなる上に中華街の食べ物は美味しい。
神戸は色んな意味で美味しい街でしたw
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|21:12

ハイパーホビー誌より(後編)

大NEO

非常~~~~~に暑い日が続きますね。
私は天候の変化についていけず軽くダウン状態です。
さて、NEO情報の続きです。

<新必殺技!>
NEOでは7弾までに登場した怪獣が、新たな必殺技を携えて再登場するようです。
・ゴモラの0距離超振動波!(仮称)(ウルトラギャラクシーで多用したアレです)
・キリエロイドの獄炎踵落し!(仮称)(足に炎を纏い、空中より相手に踵落しを浴びせます)
・レッドキングのアースクラッシャー!(地面を殴り、相手の足元を隆起させてダメージを与えます)
・メフィラス星人のデモニッシュブレイカー!(グリップビームに円盤からの攻撃をプラスした技です)
・バルタン星人の分身白色破壊光線!(文字通り分身しながら白色破壊光線を繰り出します)
今の所明かされているのはこれだけでしょうかね?
他にもどんな怪獣に新必殺技が出るのか楽しみですね。

<ストーリーモード>
ストーリーモード第一話の内容が少しだけ明かされました。
以前のストーリーモードにも登場したレイオニクス「カネゴン」が、
キリエロイド、ババルウ星人、マグマ星人、テンペラー星人に追われている所から物語は始まります。
勿論星人達の目当てはバトルナイザー。
しかしカネゴンと星人達は、謎のゲートを通ってしまい「平行世界」へと飛ばされてしまいます。
その世界に住む少年は空から落ちてきたバトルナイザー(カネゴンのもの?)を拾います。
そこにカネゴンと同じく飛ばされてきたマグマ星人、ババルウ星人が登場。
星人はバトルナイザーを奪うべく巨大化し、少年とカネゴンはそれに立ち向かう・・・といった感じですね。
戦闘後、キリエロイドは空を飛ぶガッツウイング2号を目撃し、
自らが平行世界(ウルトラマンティガの世界)へ迷い込んだ事に気付く・・・

今回のキーワードは「平行世界が舞台」といった感じですね。
ここからどういった展開になっていくのか、そしてGUTSやウルトラマンティガはどう絡んでくるのか。
そこもNEOの見所の一つとなりそうですね。

<カード読み替えとは?>
NEOではチームバトル制度を導入したため、応援怪獣という概念が無くなりました。
そこで以前出た技カードの一部の効果が新しく設定されています。
例として、ボガールの効果が挙げられています。

「応援怪獣を1体無くす代わりに、アタックとディフェンスが200ずつ上がる」

「ずっと、怪獣1体を交代できなくする代わりに、アタックとディフェンスが200ずつ上がる」

こういう感じで、応援怪獣を犠牲にする効果は「怪獣を交代できなくする」という効果になったんですね。
これで味方が減ってパワーが大幅にダウン、という事態は無くなりました。
「パワーが高いけどこの戦いでは不利」と判断した怪獣にも一応使い道が残ったわけです。
むしろ、パワー要因としてデッキに入れる事も増えてくるかもしれませんね。


<オマケ>
いよいよ明日の午前7時半より、サンテレビでウルトラギャラクシー大怪獣バトルが放送開始です!
大阪府や兵庫県に住むウルトラファンは要チェックですよ!
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|15:49

ハイパーホビー誌より(前編)

大NEO

ハイパーホビー誌を購入してきました。
ケロケロエースに載っていなかったNEO1弾の一部のカードも公開されていますね。

№ N005 リトラ(S)(スーパーレア)
必殺技「ファイヤーストライク(高熱):3500」
アタック:1100 ディフェンス:800 スピード:1700 パワー:900
スタミナ:3ラウンド
コンボ:デスレム
得意属性:高熱、毒
苦手属性:冷気、水
作戦カード発動タイミング:アグレッシブ(3)

№ N011 レッドキング(ウルトラレア)
必殺技「アースクラッシャー:3900」
アタック:1500 ディフェンス:800 スピード:700 パワー:1400
スタミナ:3ラウンド
コンボ:ウルトラマンタロウ
得意属性:冷気
苦手属性:高熱
作戦カード発動タイミング:アグレッシブ(4)

スーパーレア、ウルトラレアカードが共に1枚ずつ公開されました。
ウルトラギャラクシー大怪獣バトルで活躍したリトラのファイヤーストライクに、
プロモ映像でも見る事ができたレッドキングの新必殺技ですね。
他にもサタンビートルのレア落ちやレイキュバスの最上位カードの姿も見受けられます。
というか、全体的に怪獣カードはステータスが最上位カードでなくても向上している感じですね。

タッグ技は新たに2つ公開されています。
ダブルインパクト(ゴモラ&リトラ)
ソニック・メルバニックレイ(ゴルザ&メルバ)
やはり何かしら繋がりのあるキャラ同士だと発動できるようですね。
従来のカードでも勿論できるので、色んなキャラを使ってタッグ技を探すのも楽しめそうです!
(次回へ続く)
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|19:36
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ