大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

wiiで大怪獣バトル!

大wii
詳細が色々明らかになってきました、wii版の大怪獣バトル ウルトラコロシアム!
今回はその情報を纏めておきたいと思います。

任天堂wii専用ソフト
2008年 10月16日 発売予定
価格:6,090円

公式HP
http://b.bngi-channel.jp/daikaijyu/
大怪獣バトル関連ニュースに強い「GAME watch」様
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080821/dai.htm

参戦キャラクター
これまでの情報通り、EXまでに怪獣カード化された怪獣は網羅されるようです。
更にケロケロエース情報にて、NEOから参戦した怪獣の登場も確定しました!
例としてザムシャー、インペライザー、アーマードダークネスが紹介されていますね。
一体どこの弾まで収録されるのか、期待がかかります。
更に登場するのは怪獣だけではありません。
なんと、ウルトラマンの登場も明らかにされました。
「技バトラー」(技カードの代わり?)扱いとして、ティガ、ダイナ、ガイア、メビウスの4人が紹介されています。
更にウルトラ戦士や怪獣共々、筐体ではまだ確認されていない必殺技も登場するとの事。
もしかすると、キャラに関するボリュームはとんでもない事になっているかも・・・?

ストーリーモード
勿論、wii版にもストーリーモードは収録されています。
時代としてはウルトラギャラクシー大怪獣バトルより25年後の物語。
ZAPに所属する隊員が主役となり、バトルナイザーやレイオニクスの戦いに巻き込まれていくそうです。
メフィラス星人やレイモンも絡んでくるとの事なので、こちらにも期待です。

ゲームモード
メニュー画面より選べるモードは以下の通り。
「ストーリーモード」:ストーリーを楽しみながら怪獣と戦い、メインバトラーを集めるモード
「激突バトルモード」:様々な怪獣と戦い、レベルアップと技バトラー集めがメインとなるモード
「対戦モード」:2人対戦やコンピューターと対戦するモード(相手怪獣を指定することが可能)
「バトルチームカスタム」:バトルチームを作るモード
「遊び方」:本作に収録されている各モードの遊び方が見られるモード
「オプション」:操作方法の変更、パスワードの入力ができるモード
更に3種のミニゲームが遊べる「バトルコロシアムモード」や、
怪獣の情報などを鑑賞できる「大怪獣データ図鑑」も収録されているそうです。

バトルシステム
気になる戦い方ですが、基本はEX時のシステムを採用しているそうです。
・ボタン目押し→ボタンを押す代わりにリモコンを振る
・ボタン連打→ボタンの代わりにリモコンを振る
・攻撃orガード→ボタンの代わりにリモコンを傾けて方向を指示
必殺技の出し方は少し違い、
攻撃やガードの成功をした場合、「必殺技ポイント」(☆マーク)が溜まる。
☆マークが1つ以上溜まった状態で、パワーバトルで攻撃権を得た場合、
☆マークの数に応じたレベルの必殺技を繰り出すことができる。
といった感じだそうです。


とりあえず今の所はこんな感じでしょうか?
怪獣をレベルアップさせたり、技バトラーを集めたりとやり込み要素もあるようですね。
しかし、発売時期がNEO2弾と被るのは正直痛い所ですねw
私は無論こちらに力を入れるつもりですが。
wiiをお持ちの大怪獣バトラーの皆様、これは本当に目玉の一つだと思うので是非楽しみましょう!
(ウルトラマンの家庭用ゲーム自体久しぶりですしね!)
スポンサーサイト
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|20:39

ケロケロエースより

ケロケロA、購入してきました。
付録のDVDで公式HPでも見れるプロモビデオが見れたり、
大怪獣バトルNEO2弾情報やwii版のウルトラコロシアムなど新情報満載でした。

さて、まずは大怪獣バトルNEO2弾情報です。
大aa
ご覧の通り、
分身宇宙人 ガッツ星人
策謀宇宙人 デスレム
冷凍星人 グローザム
アーマードメフィラス
究極合体怪獣 ギガキマイラ
以上の5体が新たな参戦者となりました。
いずれも既に情報が出ていたり、ストーリーやバトルモードで登場しているキャラですね。

援軍カードも紹介されており、
ウルトラ警備隊 コンバット・ジープ
特捜チームXIG XIGファイターSG
以上の2種が参戦確定となりました。
コンバットジープ、搭乗しているのは顔的にフルハシ隊員とソガ隊員かな?w
武器はキングジョーを倒したライトンR30爆弾です。

しかし怪獣カードは大物キャラばかりですね。
ステータスも手強そうなやつばかり。
他のカードは来月の頭に出るハイパーホビー待ちですねぇ。

更にNEOでも拡張ファイリングシートが続投される事が明らかにされました。
9月上旬発売予定で、2弾よりグローザムとデスレムが先行収録されるようです。
いつも通り怪獣8種&作戦8種で、イメージボードにはNEOの様々な情報が載せられるようです。


さて、漫画の方はついにオリジナルキャラクターが参戦です。
右腕がランス(槍)になった赤きキングジョー、キングジョースカーレットが登場。
ペダン星人の軍を率いるドロシー艦長が乗り込んで超獣軍団やEXタイラントに立ち向かいます。
ヴィットリオも物語に絡んでくるなど、いよいよEXのストーリーモードに突入という感じですね。
9月26日に発売される単行本1巻には、ゴモラ(超振動波 0シュート)の特製カードが付属!
ステータスもバランスが取れた使いやすい能力になっているので、ゴモラファン必見です!

wiiの「大怪獣バトル ウルトラコロシアム」についてはまた次回!
関連記事
Permalinkコメント:(16)トラックバック:(0)|20:05

アーマードダークネス 後編

平成アー
前編の発売より一月待たされましたが、
ようやく「ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネス」の後編が発売されました!
(以下ネタバレありなのでまだ見ていない人は注意!)






アーマードダークネスの攻撃で果てたかに見えたリュウ隊長。
しかし彼を救ったのは伝説の超人、ウルトラマンキングでした!
「お前にはまだやらねばならぬ事があるのでな」とリュウに語りかけるキング。
キングの顔がドアップなので少々不気味なシーンですw
ヒカリもアーマードダークネスの正体
(エンペラ星人の配下が、来るべきウルトラ一族との大戦争に備えて作り上げたエンペラ星人専用の鎧)
をリュウに告げます。

無事生還を果たしたリュウはハルザキやミライと再開。
そしてかつて共に戦ったGUYSのメンバーも全員集結!
鎧の装着者として選ばれてしまったヒカリを救い出すべく、救出作戦を展開します。
カギとなるのは前編でメビウスに傷つけられた額の傷!
そこにリュウが飛び込み、中でヒカリと一体となり鎧を内側から破壊する寸法です。

テッペイとコノミは地上からアーマードダークネスを監視。
マリナとジョージはアーマードダークネスをビーム攻撃で牽制。
ミライはメビウスとなりアーマードダークネスを押さえつけ、
ハルザキの操縦するガンスピーダーからリュウは
「ヒカリよぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!」と額の傷へと飛び込みます。

作戦は成功し、バラバラに吹き飛んだかに見えたアーマードダークネス。
しかし暗雲より放たれた雷により再び再生。
強大なる力でメビウスとヒカリを圧倒します。
しかし簡単に諦める彼らではありませんでした。
エンペラ星人を打ち破った時のように再び心を一つに合わせ、奇跡の不死鳥へと転生!
こうなればウルトラ戦士の体を分解する作用のあるレゾリューム光線ももはや通用しません。

アーマードダークネスの強固な鎧を打ち破る方法はただ一つ。
アーマードダークネス自身が持つ武器で傷を付け、そこに光線を打ち込む事!
前編で奪った剣、ダークネスブロードでアーマードダークネスと激しい攻防を繰り広げます。
何気にフェニックスブレイブがこんなに激しいアクションをするのは映像作品で初ですよね。
フェニックスブレイブはアーマードダークネスのダークネストライデントを奪い、
空中よりダークネスブロードでアーマードダークネスの体を一刀両断!
そこにメビュームナイトシュートを撃ちこみ、宇宙中を震撼させた暗黒の鎧はついに消滅するのでした・・・
(光線技が使えない空間なのにメビュームナイトシュートが使えたのは、人間の力も混じっているから?)

戦いを終え、再び分離した所でヒカリはリュウに別れを告げます。
ダークネスフィアを完全消滅させるために、光の国の聖なる炎で焼き尽くすとの事。
(ウルトラベルを封印してあるウルトラタワーの炎?)
ヒカリは自らの力を使い、再びダークネスフィアを上空へと押し上げ去っていきました。

ここから先はあえて書きません。
ミライも驚くメビウス外伝の結末は、DVDで是非確かめて下さい!
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|16:26

GUYS新隊長西へ

円谷ジャングルに行って参りました。(そして私の夏休みが終わってしまう・・・)
つ
イベントをする日は毎回こんな人の数です。
ちなみに奥に見えるのは、円谷ジャングルのシンボルでもあるジャングルジムランドです。

つ1
人ごみが目指すものは・・・ウルトラマンレオとの撮影会!
レオはたまにしか来ないので大人気でした。

つ2
人が減ったあとに撮影。
大怪獣バトルの筐体はここの他にゲームセンターやヨーカード玩具売り場にまだ3台もあります。
まさしく聖地w
どの子供も色んな怪獣を使いながらバトルを楽しんでいました。

つ3
劇場などでも売られるV6のニューシングルCDの特別版。
なんとダイゴ仕様のウルトラマンティガスーパーコンボカードが付属しているとの事。
これは楽しみです。

つ4
こんな撮影プロップも飾ってあります。
メビウス27話に登場したマケット怪獣(候補)セット!


つつ
さて、1階にあるレッドコートイベントステージにてリュウ隊長が登場!
これにはただただ感動しました。
司会のお姉さんや子供達からの質問にちゃんと答えるリュウさん。

つつつt
途中でマグマ星人とモットクレロンが邪魔しにくるも、ヒカリとのタッグで退けました。

つつつつつ
4時からのウルトラ盆踊りにもリュウさんは登場。
特別ゲストとしてザムシャーも子供達の大歓声に迎えられての登場!
(スピーカーに隠れているのは、はっぴを着たメビウスです)
子供達を集めてみんなで盆踊りを楽しんでいました(なんとザムシャーまで)

つつつつ
ありがとうリュウ隊長!
またアリオ八尾に遊びにきて下さいね。
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|20:13

リュウさん

さて、明後日の8月20日に、アリオ八尾内で円谷ジャングル主催のイベントが開催されます。
今回はただのウルトラヒーローショーではなく、
なんとアイハラ・リュウこと仁科克基さんが登場!
http://www.tsuburaya-jungle.jp/schedule/event/?p=38
イベントの時間は午後1時からの一回限りなので、注意しましょう。

午前11時にはレオ本人によるウルトラマンレオ体操が実施。
更に午後4時からはウルトラ盆踊りも開催されるなど、1日中イベントが行われるそうです。
http://www.tsuburaya-jungle.jp/schedule/day/?p=2008-08-20

大怪獣バトルNEO稼動後初のジャングルなので、その辺も含めて楽しみですね。


<先日のオマケ>
東京を満喫した〆は、東京駅の地下街にあるウルトラマンワールドM78ショップでした。
う43
去年に行った時は地下街自体が改装中でしたが、
改装を終えた今年はM78ショップを含めて大幅にリニューアルされていて驚きました。
大怪獣バトルNEOの筐体も1台設置されており、親子連れが楽しんでいました。
ちなみに円谷ジャングルの名誉店長はウルトラマンナイスなんですが、
ここの名誉店長はウルトラマンダイナでしたw
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(1)|12:29

続・ウルトラマンフェスティバル2008

引き続きウルフェスのレポです。

グドンvsエレキング。
下のモニターではウルトラギャラクシー2期目の特報も流されていました。
う24

超ウルトラ8兄弟ブース。
予告映像に思わず魅入ってしまいました。
う26う27

続いて大怪獣バトルブース。凄い人だかり・・・
う28

ゴモラ列車は人気でした。
う29う30う31

以前話題になったソフビ人形を集めて作られたウルトラマンも展示。
これは色んな意味でインパクトがありました。
う37

上部にはNEO第二弾のメインビジュアルが!
う32

メインビジュアルにも居るデスレムとグローザム。
タッグ技を運良く拝めたのでパシャリ。
う40う41
軽く喧嘩しながらも敵を圧倒する姿はさすが暗黒四天王w

wii版の映像もありましたが、EXゴモラが超振動波(0シュート)を放っていました。
う39

更に奥に行くとふれあい広場。
何となくグレート辺りをパシャリ。
う33

実物大メビウスブレスやアーマードダークネスのプロップなども展示されていました。
う34う35

イベントはマグ美とウルトラマンレオがレオ体操。
う38

12日にはモロボシ・ダンこと森次さんが来ていて物凄い人だかり!!
チャンスを見つけて1枚パシャリ。
う0


さて、ライブステージですが撮影禁止なので勿論画像はありません。
第1部はアーマードメフィラス率いる宇宙人や怪獣達がM78星雲出身のウルトラ戦士と激突。
(これは現在直営店にてDVDが売られています)
第2部は平成3部作戦士が活躍し、アーマードメフィラス達と激突。
超ウルトラ8兄弟勢揃いシーンやレイモン&ゴモラのゲスト出演シーンは感動モノですよ!
更に最後の最後で結構凄い展開になるので、まだ行かれていない方はお楽しみに!

そしてお土産を色々買い、今年のウルフェスは終了。
イズマエルとウーに見送られて会場を去ったのでした・・・
う36
(完)
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|00:43

ウルトラマンフェスティバル2008

どうも、まなしなです。ようやく帰宅しました。
いやー、やっぱり東京は楽しかったですねぇ。

さて、ウルフェスの軽いレポートでも。
(一部写真にブレがありますが、あまりの人の多さに撮り直しを断念したものなのでご了承下さい)
まずはサンシャインシティの入り口にてウルトラマンティガの立像がお出迎え!
う1

ウルフェス会場の受付にはデバンの姿がw
う3

ファントン親子とメビウスの3ショット。
う2

マックスに登場したホップホップですね。子供も居ます。
う4う5

宇宙を翔るウルトラ兄弟。
う6

コスモスとモグルドンに、アグルとゾンネル。
ゾンネルは背中の部分が開閉するギミックが再現されていました。
う7う8

シャザックとタラバン。
う9う10

歴代シリーズの防衛メカが展示されていましたが、数が多すぎるので一部のみ抜粋。
デスフェイサーになってしまうプロメテウスまであったのには驚きましたw
う11う12う13
う42う14う15

次は宇宙人コーナー。
ナックル、ヒッポリト、ツルクの胸像と神々しいゾグ様。
う16う17
う18う19

こちらも数が多いので一部のみ抜粋。
メフィラスと3人の部下、グレゴール人、ジュダやベンゼン夫妻など。
う20う21
う22う23

とりあえず前編という事で今回はここまで。
次は超ウルトラ8兄弟や大怪獣バトルエリアなど!
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|12:10

いよいよ出陣

ウルフェス
明日の夜より東京へ行ってきます!
ウルフェスにwktk~(今年はデジカメの準備も万全!)
帰宅は13日なのでそれまでブログの方の更新はできません。
少ししか無い夏休み、東京で満喫するぞォーッ!

ではでは~
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|21:47

大怪獣バトルNEO二日目+フィギュア

大NEO
本日も大怪獣バトルNEOをプレイしてきました。
今日はカード購入だけではなくゲームの方もちゃんとプレイできました!

まずはカードの方を。
今日も5000円ぐらいですね。
無か
・・・やっぱりUHRは出やすくなっている!?
アーマードダークネスとスーパーヒッポリトが手に入ったのはラッキーでした。
レアもあと一息!

さて、ゲームの方ですが。
戦いをしてみた感想は、素直にゲーム製が楽しくなっていたと感じました。
唯一の不満点はダメージ量が大きすぎる所ぐらいでしょうかね?
バトルのラウンド数をもう少し長引かせてもいいんじゃないかと思います。
この辺はまたバージョンアップで調整してほしい所ですね。

ストーリーモードはティガ世界に迷い込んだ宇宙人が大暴れ!
3話では2弾に先駆けてグローザムと戦う事もできます。
しかしテンペラー星人の声優が郷里さんに変わっていたのには笑いました。
ガッツ星人は龍田直樹さんかな?相変わらず声優陣も豪華です。

上級バトルではたまにアーマードダークネスと共にグローザムとデスレムが乱入してくるらしいので、
次はそちらに挑戦してみましょうかね?


<オマケ>
ソフビ人形が売っていたので購入してきました。
無お
どれも出来は素晴らしいと思います。可動する部分も何気に多いですし。
それぞれ怪獣カードが1枚ずつ付属しており、アーマードダークネスのコンボはあのグランドキング!
見逃せません。

ついでにガシャポンのHG大怪獣バトルスペシャル3も回してきました。
無き
ようやく暗黒四天王が勢揃い!(デスレムはリペイント中です)
デスレムとグローザムは大怪獣バトルで怪獣カード化もされる事ですし、
商品化の機会がますます増えるといいなぁ。
関連記事
Permalinkコメント:(7)トラックバック:(0)|22:59

大怪獣バトルNEO 初日

大NEO
さて、いよいよ本日より大怪獣バトルNEOが稼動開始しました!
私も用事の合間に行ったのですが・・・筐体には停止中の張り紙がッ!?
定員さんに聞くと「NEOはバージョンアップなのでディスクを読み込ませるのに時間がかかる」との事。
なるほどと納得し、立ち去ろうとすると定員さんのご好意で
「バージョンは8弾だけどカードのみNEO」という提案をしてくれたのでNEOのカードだけは手に入りました。
某ゲーセンの定員さん、ありがとう!

5000円ほど出してスーパーレア以上の結果は以下の通りでした。
大あa
セブンとレッドキングが手に入ったのでまずは一安心。
今回のカードの光り方はレアが1弾や5弾のもの、SR&URは4弾や8弾のものと同じでした。
ちなみにセブンはスペシャルアビリティと同じく銀箔のみが光る仕様に。
・・・もしかするとUHRのレアリティが下がっている?

ゲームの方は未プレイなのでまた明日ですね~


ちなみに本屋に行くと、大怪獣バトル ウルトラファンブックが売っていたので即買い。
これから弾が出るごとに1冊発売されるようですね。
内容はNEO1弾や関連商品などの特集が中心で、特製DVDにはNEO1話の体験版や必殺技特集が!
一部だけですが、タッグ技も見る事ができました。
あと必殺技のやられ役でグローザムの3Dポリゴンも少しだけ見れます。
しかしタッグ技のインペライザースプラッシュ、アーマードダークネスは容赦ありませんねぇw
インペライザーの再生能力を活かしている技だとは思いますが。
ゲームシステムの簡単な説明もあるので大体は把握できました。

ちなみに付録のカードはザムシャー。
大い
筐体から排出される最下位カードよりアタックが劣っていますが、ディフェンスと必殺技が向上しています。
更にコンボは貴重なウルトラマンメビウス!これは嬉しいですね。

NEOは明日ストーリーモードをやってこようかと思います。
カードの方も残りのメンバーが出てほしい!
関連記事
Permalinkコメント:(10)トラックバック:(0)|22:04

NEO稼動まであと3日!

大NEO
大怪獣バトルNEOの稼動もいよいよ迫ってきましたね。
公式HPの予告によると、稼動日はあと3日との事。
http://www.daikaijyu.com/cd.html
これにて正式な稼動日は8月7日である事が判明しましたねー。
DVD付きのファンブックは8日より発売、ソフビ人形は9日より発売との事。
いよいよウルトラ夏祭りの開始ですねw

公式HPといえば、遊び方のページにてプレイする際の詳細などが書かれています。
そこに微妙に新情報が・・・
特定の必殺技で怪獣のスタミナが減少する事がある
特定の必殺技を受けると「石化」状態になり、バトルに参加できなくなる
特に気になるのは「石化状態」というステータスですね。
ヒッポリト星人のタール攻撃やガタノゾーアの石化光線なんかが真っ先に思い浮かびますが・・・
これは気になる点ですねぇ。


<オマケ>
先日手に入れたものです。
世代の人には馴染み深い、「ウルトラマン 超闘士激伝」のフィギュアです。
超闘士激伝とはコミックボンボンという雑誌にて連載された漫画で、
ウルトラマンや怪獣が聖闘士星矢のごとく鎧を纏って戦うといった内容でした。
ファンがニヤリとするような小ネタが多く、展開がドラゴンボールとそっくりという事が当時話題になりましたw
ガシャポンもかなりの数が発売され、現在ではオークションなどで高値で取引されています。

さて、入手したフィギュアは超闘士激伝版のエンペラ星人!
平成エンペラ星人超闘士
そう、ウルトラマンメビウス以前にもエンペラ星人はちゃんと姿を現していたんですよね。
メビウス版エンペラ星人はタロウ時に出た黒いシルエットを具現化した暗黒巨人でしたが、
激伝版エンペラ星人は有名宇宙人を色々合わせたようなデザインでした。
しかしこのフィギュア、本当は足にも鎧パーツがあるんですが現物は付属していませんでした・・・
(だからこそ安値で手に入ったのですがw)

ちなみに、どちらのエンペラ星人にも共通点は存在します。
・配下に4人の幹部キャラクターが居る
(メビウス版は暗黒四天王、激伝版はジェロニモン、バルキー星人、ブラック指令、ザム星人)
・その4人の内の一人は名前に「ザム」が付く不死身の体を持つ武将
(メビウス版はグローザム、激伝版はザム星人。どちらも頭が弱点だった)
・エンペラ軍の主戦力はロボット怪獣
(メビウス版はインペライザー、激伝版はメタルモンスやグレイテストキングなど)
・一人称は「余」
(皇帝ですからw)
メビウスのスタッフ、もしかして狙っていたんでしょうかね?w

平成エンペラ星人超闘士0
個人的にはどちらの皇帝も捨て難い!
関連記事
Permalinkコメント:(7)トラックバック:(0)|18:39

ハイパーホビー誌など

大NEO
いやー、PLの花火大会は例年通り大混雑でした。
花火ついでに本屋でハイパーホビー誌をゲット!
ウルトラマン関連の記事は大怪獣バトルNEOとソフビ人形が中心です。

そしてリクエスト投票第2位、グランドキングのCGポリゴンもお披露目!
グランドキング
コンボマークでは顔付近のみしか確認できませんでしたが、全身図が晴れて公開になりましたね。
昔からファンも多いこの怪獣、どういったスペックになるのか楽しみです。

超ウルトラ8兄弟の記事ではついにアイツが公開となりました。
前々から噂されていた合体怪獣、ギガキマイラ
頭と腕がキングゴルドラスとキングシルバゴン
胴体がスーパーヒッポリト星人
下半身前面がキングゲスラ
下半身後面がキングパンドン
と映画登場怪獣5体が融合した大怪獣です。
(頭が2つ、腕が4つ、足が4つ、尻尾が2つ!)

しかもこのギガキマイラ、なんと大怪獣バトルで怪獣カード化決定です!
映画を見に行くと劇場にてプロモーションカードが配布との事。
http://ultra2008.jp/topics/080729_present/index.htm
これは見逃せないでしょう!

しかしNEOは大物キャラの怪獣カード化が続きますねー。
ステータスは目に見えた凄いインフレを起こしていないのでまだ安心ですが。
これからのキャラクターチョイスがますます気になってきますw


<オマケ>
大怪獣バトルNEOの公式HPがついにオープンです!
http://www.daikaijyu.com/neo/
いよいよ稼動って感じがしますねー。
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|00:13
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ