大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマン80のマイベスト怪獣

ザ☆ウルトラマンに続いては「ウルトラマン80」のマイベスト怪獣です。
中々良い味出している怪獣が多く、序盤と終盤だと全くデザインコンセプトが異なるのも特徴ですよね。
さて、そんな80のマイベスト怪獣はこちら!
サラマンドラ0
再生怪獣 サラマンドラ
第13話「必殺!フォーメーション・ヤマト」に登場
身長:60メートル
体重:4万トン

ゴルゴン星人が操る宇宙怪獣で、ゴルゴン星人はサラマンドラの細胞内に潜んで破壊活動を行いました。
鼻先からのミサイルや口からの強烈な火炎放射で都市部を暴れ回ります。
最大の特徴は皮膚の強固さと肩書き通りの再生能力!
たとえバラバラに粉砕されても、弱点である喉の赤い部分を破壊しない限り、
何度でも蘇ってしまう難敵です。
ウルトラマンメビウスでも別個体が登場し、
持ち前の皮膚の強固さや再生能力でGUYSやメビウス、ヒカリを苦しめました。
必殺の「フォーメーション・ヤマト」とは縁が深い怪獣でもあります。

ウルトラマン80と言えばやはりサラマンドラ!
正統派怪獣の体型ながら、金色に輝く皮膚や頭部の髪のように伸びるトゲなどが凄く印象的で、
幼い頃にウルトラ怪獣シリーズのソフビを買ってもらったお気に入りの怪獣です。
鳴き声(1回目のペギラの流用?)やビルを突き破って登場し、
炎で街を焼き尽くす光景などがとにかくカッコイイ!
とことんツボにハマる名怪獣だと思いました。

ウルトラマンメビウスで復活すると聞いた時はとにかくテンションが上がったものです。
その後はウルトラギャラクシーやウルトラ銀河伝説でも登場し、
来月にはハイパーホビー誌上限定だった新ソフビ人形が新彩色で発売される等、
ウルトラマン80を代表する怪獣として今後も活躍してほしいものです。

大怪獣バトルでは第1弾で技カード化し、
GL第2弾で遂に怪獣カードの仲間入りを果たしました。
サラマンドラ1
不定期更新のこの企画。
次回はどの作品にしようかな?


・・・という事でこの記事を持ちまして2009年度は終了。
次回より2010年度へと突入します。(と言っても何も変わらないですがw)
今年もこのブログにお付き合い頂き、本当にありがとうございました。
このブログも私の気の向くままに続けて行きたいと思いますので、
お付き合い頂ける方はどうぞ来年度以降も宜しくお願いします。
では皆様、よいお年を・・・

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事
Permalinkコメント:(12)トラックバック:(0)|00:00

怪獣バスターズ・オリジナル怪獣

怪獣バスターズ 特典 パスワード付き極秘レシピカード付き怪獣バスターズ 特典 パスワード付き極秘レシピカード付き
(2009/12/03)
Nintendo DS

商品詳細を見る

もう先々週のお話になりますがw
ニンテンドーDS専用ソフト「怪獣バスターズ」はとりあえずメインストーリーを全て終わらせました。
今はメトロン星人を船に呼び込むべく、様々な怪獣を討伐する日々を送っています。
(果たして何時になるやら・・・)

さて、その怪獣バスターズですが、歴代ウルトラシリーズに登場した怪獣がボスクラスの怪獣として登場します。
そして本家のモンスターハンターの如く、その怪獣達の様々な「変異種」が登場したりします。
要は色違いだとかパーツ違いだとかそんな感じですが。
どんな奴等が居るかと言うと・・・

どくろ怪獣 レッドキング(氷)(氷属性を持つ白いレッドキング)
どくろ怪獣 EXレッドキング(大怪獣バトルでお馴染みのアイツ)
宇宙怪獣 エレキング(毒)(毒属性を持つ紫色のエレキング)
宇宙怪獣 エレキング(ブラック)(全身が黒く、模様が黄色いエレキング)
古代怪獣 ゴモラ(氷)(氷属性を持つ防御力が上がった白いゴモラ)
古代怪獣 EXゴモラ(大怪獣バトルでお馴染みのアイツ)
海獣 ゲスラ(赤)(高熱属性を持つ赤いゲスラ)
海獣 ゲスラ(青)(体が大きくなった水属性を持つ青いゲスラ)
黄金怪獣 ゴルドン(シルバー)(スピードが速い銀色のゴルドン)
黄金怪獣 ゴルドン(ブロンズ)(パワーがある銅色のゴルドン)
奇獣 ガンQ(水)(水属性を持つ水色のガンQ)
奇獣 ガンQ(コード№02)(ウルトラマンガイアで再登場した時の姿)
円盤生物 ノーバ(白)(氷属性を持つ白いノーバ)
磁力怪獣 アントラー(白)(氷属性を持つ白いアントラー)
戦車怪獣 恐竜戦車(緑迷彩)(緑色の迷彩が施されている恐竜戦車)
戦車怪獣 恐竜戦車(雪迷彩)(白い雪仕様の迷彩が施されている恐竜戦車)
透明怪獣 ネロンガ(変異種)(体が黒く&目が赤くなり、トゲが増えたネロンガ)
四次元怪獣 ブルトン(黒)(上が黒く、下が赤い好戦的なブルトン)
戦闘円盤 ロボフォー(緑)(毒属性を持つ緑色のロボフォー)
風船怪獣 バルンガ(青)(水属性を持つ青いバルンガ)
火山怪鳥 バードン(氷)(氷属性を持つ白いバードン)
火山怪鳥 バードン(雷)(雷属性を持つ黄色いバードン)
宇宙ロボット キングジョー(最新型)(全身緑色で右腕がブレード状になっているキングジョー)
宇宙恐竜 ゼットン(変異種)(角が巨大になり、全身にトゲが生えたゼットン)

・・・とこんな感じになっています。
(ブラックキングやウルトラ銀河伝説の特典で貰えたウルトラマンベリアル等、一部怪獣は今の所亜種が居ません)
ネロンガとゼットンの変異種は色違いではなく一部デザインが変わっている為、
本ゲームオリジナル怪獣と呼んでもいいのではないでしょうか?

そうそう、ゲームオリジナル怪獣と言えばやはり本作のラスボスでしょう。
私はてっきりウルトラシリーズに登場した誰かが選ばれると思っていたのですが、
なんと全く新規デザインの怪獣が登場して驚きましたねぇ。
もう発売からかなり時間が経っていますし、ついでなんで公開しておきましょう。

怪獣バスターズ ギラ・ナーガ
超進化怪獣 ギラ・ナーガ
かつて宇宙の全てを破壊したという怪獣。
巨大な骨の体は硬く、一度吠えると全宇宙が震える。

まずはギラ・ナーガ。
ドラゴン状の体型をしており、口を開くと中から本当の顔が現れます。
その本当の口からビームなどを吐いて攻撃してきます。
開くと本当の顔が出てくる辺りがガボラ、
全身骨で紫色の肉が見える辺りがデスレム、
下半身の白い骨と青い肉という辺りがゲランダを思い起こすデザインとなっていますね。
コイツは中々かっこよくて気に入りました。
しかし本当のラスボスはコイツではなく・・・

怪獣バスターズ ゼヴォス
究極人工生命体 ゼヴォス
未来から現れた正体不明の生命体。
絶対的な力で全てを無へ返してしまう。

コイツが真の黒幕、ゼヴォスです。
空間の歪みに潜んでいる本作のラスボスで、
目や全身から放つビーム、空間から突如発生させる攻撃、
天からビーム攻撃を降り注ぐなど割りと厄介な攻撃ばかりを繰り出してきました。
デザインはロボットなのか生命体なのか、きわどい感じになっていますね。
(巨大バーニアやモノアイ辺りがガンダム系に居そうな感じw)

ギラ・ナーガもゼヴォスも怪獣バスターズの完全オリジナル怪獣!
その活躍が見たい方は是非怪獣バスターズをプレイして下さいませ・・・
(一部店では在庫切れが相次いでいるというのがネック?)

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(10)トラックバック:(0)|00:00

大怪獣バトル新シリーズ開始!?

EXサレン様よりコメントで新情報を頂いたのでそちらをご紹介します。
大怪獣バトルNEOの時と同じく、
ラゾーナ川崎にて新システムを搭載した大怪獣バトルのロケテストを実施していたようですね。
http://ayushinex.blog37.fc2.com/

・普段はボタンを押してからお金を入れるが、ボタンを押さずにお金を入れたら始まるようになった
これは他のデータカードダスと合わせてきたようですね。

・使える怪獣が3体から2体に変わった
・EXラウンドの相手の怪獣も2体に変わった
完全にタッグバトル制度になったのでしょうか?

・ウルトラストライカー廃止
・ウルトラ戦士がバトルに参戦

ウルトラマンが遂にプレイヤーキャラになるようですね。
これはある程度予想出来ていた事ですが、怪獣とタッグ戦になるのが濃厚のようです。

・バトルの最初に援軍カードスキャン
以前より援軍カードが重要な存在になるようですね。

・ストーリーモード廃止??
・作戦技カード廃止
・新規参戦怪獣なし??

この辺りは不安要素ですねぇ。
今回はあくまでロケテストなのでまだ正式な稼動までに変更点などがあるでしょうが、
この辺りは大怪獣バトルの「売り」そのものなので絶対に継続して欲しい所です。

戦い方やカードの表示なども完全に変更されているみたいですね。
つまり基本システムは似ていますが、ほぼ別物のゲームに近いようです。
詳しくはEXサレン様のブログをご覧になって下さいませ・・・


今の所何とも言えませんが、とにかく大怪獣バトルの3年目の展開はほぼ確実となったので、
来年も楽しめるとなれば私としては一安心ですね。
公式発表などは来月か再来月になるでしょうし、そちらの情報待ちになりそうです。
大怪獣バトル、EX、NEO、GLと進化をし続けてきた大怪獣バトル。
次なるステップは果たして?

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(16)トラックバック:(0)|18:54

総集編・続報

引き続きハイパーホビーやケロケロエースより、
大怪獣バトルNEOギャラクシーレジェンド3弾の情報です。

エンペラ星人の中位技は「真・レゾリューム光線」というのが正式名称みたいですね。
アーマードダークネスのレゾリューム光線と区別する為でしょうか。
他に判明した新技は
巨大ヤプールの「ワームブレイカー」
サラマンドラの「バーニングレイン」
モチロンの「モチロンボイラー」
ダークバルタンの「ギガンティックプレス」
エースロボットの「スペシャルギロチン」

といった所です。
正式なカードリストなどは来月号のフィギュア王が最速になりそうですね。


ケロケロエースに連載されているウルトラアドベンチャーNEOは、
キングザウルスⅢ世を操るバルキー星人のレイオニクスがペダン星人部隊に討伐される所から幕開けです。
逃げるアイ達の前に、遂にキール星人グランデが登場!
アイのネオバトルナイザーを見て大興奮し、タイラントを召還してレッドキングに挑みます。
真のレイオニクスバトルを挑まれ終始圧倒されるレッドキングでしたが、
レイオニクス討伐部隊のキングジョーブラックの乱入によりアイ達は難を逃れる事に成功。
勝ち誇るグランデでしたがレッドキングに対して何やら興味を示した様子・・・
(これが後にレッドキングを相棒にするきっかけだったんですね)
逃げるアイを守る為にペダン星人に捕らえられたカネゴンでしたが、
そこにペダン星人ダイルも登場。
レイオニクスであるカネゴンを抹殺しようと攻撃を仕掛けます。
それを止めたのはアイの操るアギラ!
ペダン星人撃退に成功しますが更に災難が降りかかります。
それは暴走状態のヴィットリオ&EXゴモラ!
一方的に真のレイオニクスバトルを挑まれ気絶するアイ。
EXゴモラはアイにトドメをさそうとEX超振動波を使用する所で次号へ続く。

ウルトラギャラクシーNEOの裏話満載で面白い展開になっていますねぇ。
時系列的にはグランデがレイと出会う前みたいですね。
ヴィットリオも惑星ハマーの影響で暴走状態ですし、果たしてどう収拾をつけるのでしょうかね?
そしてレイオニクスとして成長して行くアイも今後の展開にどう影響を及ぼすのでしょうか。
キール星人グランデ
漫画やギャラクシーサーガモードにも出演し、ソフビ人形の発売も決定しているグランデ。
レイのライバルとして今後も活躍してくれる事に期待です。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(19)トラックバック:(0)|19:34

総集編

フィギュア王やてれびくん、テレビマガジンより大怪獣バトルNEOギャラクシーレジェンド第3弾の情報です。
既出通り総集編的な意味合いが強い弾となっていますね。

ウルトラヒーローレアカードは
ウルトラマンゼロ(エメリウムスラッシュ)
ウルトラマンゼロ&レオ(レオゼロキック)
ウルトラマンコスモス:ルナモード(フルムーンレクト)
ウルトラマンレジェンド(スパークレジェンド)
の4種類ある事が明かされています。

イーヴィルティガの「イーヴィルショット」
ウルトラマンベリアルの「ベリアルデスサイズ」
エンペラ星人の「レゾリューム光線」
シルバーブルーメの「ディゾリューションミスト」
レイブラッド星人の「トラクターシュート」
バキシマムの「一角紅蓮ミサイル」
ジャミラの「メギドフレイム」
ザムシャーの「星斬丸-秘奥義銀河断-」
など、18もの怪獣カードの新技が収録されるのも楽しみですね。

ウルトラギャラクシーの場面を意識した絵柄のvsカードもこれまで通り収録。
アーマードダークネスのギガレゾリューム光線などレア落ちカードも多数出るみたいなので、
まだ手に入れてない人にとっては良いチャンスかもしれません。

カードリストなどはまだ極一部しか明かされていないので、
ケロケロエースかハイパーホビー情報待ちになりそうですねぇ。

ちなみに今月号のてれびくんは、
先月に続きウルトラ銀河伝説のプロモ映像などがふんだんに盛り込まれたDVD付き。
来月号のテレビマガジンには100体の怪獣を紹介する特別DVDや、
特製大怪獣バトルカードが付属するとの事です。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|18:38

ゴーストリバース STAGE2 「復活の皇帝」

ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース STAGE 2 [DVD]ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース STAGE 2 [DVD]
(2009/12/22)
五十嵐隼士堀 秀行

商品詳細を見る

では「ウルトラマンメビウス外伝ゴーストリバース」後編の方もレビューに入りたいと思います。
※本編のネタバレ満載なので、
まだ見ていない方はスルーをお勧めします!


前回に引き続き炎の谷でEXゼットンと戦うウルトラマンメビウスとメカザム!
EXゼットンの攻撃に散々苦しめられますが、
機転を利かしたメビウスの行動によりギガバトルナイザーのある祭壇の元へメカザムが何とか辿り着きます。
メビウスもメカザムに続き、二人のブレードでギガバトルナイザーの封印は破壊!
炎のフィールドも治まり、EXゼットンにメビュームシュートを放ちます。
そして二人は橋の上下から走りこみ、EXゼットンを立て続けに切り捨て遂に撃破する事に成功します。
ゴーストリバースの1
印象的なカットが多いゴーストリバースですが、このシーンもカッコイイ!
まさしく超人の戦い方ですねぇ。

しかし頭上から溶岩が降り注ぎ、メビウスを庇ってメカザムはそれを浴びてしまいます。
メカザムは仲間を守る事、そしてそれがメビウスの強さに繋がっている事を悟り機能を停止してしまいます。
メビウスもショックを受けますが、
人質になっているエースとタロウが待っているためここで立ち止まる事はできません。
メビウスは待ちかねていた暗黒四天王にギガバトルナイザーを届け、
大喜びする四天王でしたが突如ヒカリがギガバトルナイザーを奪い取ります。
そしてギガバトルナイザーの力でウルトラ兄弟にエネルギーを分け与え、特殊なフィールドも完全消滅!
メビウスはヒカリが裏切ったようにみせかける演技を最初から見抜いていたのでした。
エースやタロウも同様で、慌てふためくのは暗黒四天王だけw
ゴーストリバースの2
ウルトラマンの絆強し!
全てが演技だったというウルトラマンヒカリも役者ですねぇ。

そして暗黒四天王vsウルトラ兄弟のバトル開始!
タロウはデスレムをストリウム光線で倒し、ヒカリはアーマードメフィラスとグローザムを圧倒、
エースはメビウスキラーをメタリウム光線で撃破し残る敵はあと二人!
ここでそれぞれの主題歌アレンジが流れるのが燃えますねぇ。
しかしグロッキー気味のグローザムを投げ飛ばし、皇帝復活の為だと爆破するアーマードメフィラス!
その隙にギガバトルナイザーを手に取り、皇帝復活のための鍵を探し出します。
そして見つけたのがなんとあのメカザム!
メカザムは本来のプログラムをメフィラスにより作動させられ、
目が赤くなり髪のようなコードを後頭部から伸ばした姿へと変貌してしまいました。
ゴーストリバースの3
そして遂に語られるメカザムの正体!
ギガバトルナイザーを体内に取り込み、その力で皇帝の怨念をメカザムの体に定着させ、
メカザムそのものを新たなエンペラ星人の肉体へと変化させ完全復活を遂げさせるのが任務だそうです。
つまり皇帝の影武者であり復活装置「ゴーストリバース」であるのがこのメカザム!

メカザムはギガバトルナイザーを手に取り大暴れ。
ギガバトルナイザーそのものが単独でウルトラ兄弟に襲い掛かるなど手の付けようがありません。
しかしメビウスはギガバトルナイザーを奪い取り、メカザムとの激しい一騎打ちを演じます。
優勢かに見えたその時、
アーマードメフィラスがギガバトルナイザーを奪いメカザムの体内に無理やり押し込もうとします。
そこを背後からヒカリがナイトシュートを撃ち込み、消滅するアーマードメフィラスでしたが時既に遅し。
メカザムの体内にギガバトルナイザーが取り込まれ、メカザムから激しい闇の力が噴出します。
ゴーストリバースの0
動揺するウルトラ兄弟を尻目に、少しずつ変化するメカザム。
黒いマントが現れ、手足が徐々にエンペラ星人の姿へと変貌!
胸のアーマーなども出現し、このままでは完全にエンペラ星人が復活を遂げてしまう!?

エース、タロウ、ヒカリは完全復活する前にメカザムを粉砕する事を決意。
メビウスは躊躇しますが、僅かに残ったメカザムの意識に喝を入れられ、
自分一人でメカザムを葬ると他の兄弟を止めます。
そしてメビュームダイナマイトで怪獣墓場の出入り口である「グレイブゲート」へとメカザムを抱え込み突撃。
最後はメカザムに礼を言われそのままゲートの一部ごと大爆発。
メカザムという尊い犠牲を払いながらも暗黒四天王の野望を打ち砕いたウルトラ兄弟達。
こうしてゴーストリバース事件は幕を下ろしたのでした・・・
ゴーストリバースの4
自らの犠牲で皇帝復活を食い止めたメカザム。
メビウスと出会い、真の強さの秘密を知って散って行った辺りはザムシャーと全く同じですよね。
ちなみに解説書によると見た目が似ているだけでザムシャーとは関連性は無いそうです。
元は全く違うデザインでしたが、バンダイの意向でそういうデザインになったという事だとか。
今後裏設定などでその辺は語られて行く事になるでしょう。

しかしゴーストリバースや今度の映画でウルトラマンの可能性は無限に広がったんじゃないでしょうか?
従来とは全く違う画作りが出来たわけですし、
岡部Pの言う通り今後やるであろうTVシリーズなどでも、
どれだけクオリティを保てるかというのが今後の課題になりそうです。
私は期待していますよー!



そうそう、物語はまだ続きがありますよね。
メカザムと共に粉砕されたギガバトルナイザーでしたが、自己修復機能で徐々に元通りに。
そして宇宙を彷徨っている所を何者かの手により・・・!!
ゴーストリバースの5
「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」へと続く!

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|00:06

百体どころではないベリュドラ

ベリュドラ
ウルトラ怪獣シリーズの最新作、ベリュドラのソフビ人形を購入してきました。
ウルトラマンベリアルが怪獣墓場に眠る怪獣達の亡霊を合体させた、
「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」の大ボス怪獣です。
全長4kmの超巨体!
無数の怪獣が集合して悪魔のような姿を作り上げているというのが、
ウルトラ合体怪獣の中では斬新な設定ですよね。(各パーツごとに合体するパターンがほとんど)

超全集によるとベリュドラの表面に浮き出ている怪獣は全226体というとんでもない数!
100体合体怪獣なんて言っていますが実際はそれの倍以上の怪獣が融合していたようですね。
超全集によると
【顔】
ウルトラマンベリアル、ベムスター
【右の角】
メトロン星人、アントラー、ギラドラス、デットン、ザンボラー、ガラモン(逆襲ver.)、ケムラー
ベムラー(ウルトラマンの初期案の方)、サドラ、ギャンゴ、ガボラ、ペガッサ星人、キングトータス
ステゴン、フリップ星人
【左の角】
レッドキング、ザラブ星人、バルタン星人、ゴルドン、ザラガス、ケロニア、ブラックキング、バキシム
グドン、ガマス、ナックル星人、パンドン、エレキング
【首】
ゼットン、イカルス星人、リットル、ゴメス、ガマクジラ、ササヒラー、ブラックサタン、ザニカ、ゴルゴス
エースキラー、ジャミラ、マグラー、トドラ、アストロモンス、テンペラー星人、ガヴァドンB、ガッツ星人
アロン、サメクジラ、ゾンネル、バルンガ、バルキー星人、シグナリオン、ペギラ、デスレム、ゴドラ星人、バニラ
【体】
ゴルザ、バードン、レオゴン、キーラ、ダダ、タランチュラ、ガンQ、グビラ、ガラン、ダンガー、タガール
モングラー、ユニタング、タイショー、サボテンダー、オクスター、アネモス、ドラコ、デモス、ボーグ星人
ウー、ビラ星人、ブロッケン、ペスター、ロン、グリーンモンス、ガメロン、マグマ星人、ドラゴリー
ガモス、ババルウ星人、フェミゴン、テロリスト星人、ザム星人、サタンモア、シシゴラン、ゴルゴレム
ウリンガ、ゴルドラス、ワイアール星人、アブソーバ、ネオパンドン、エレドータス、ロードラ
グロテス星人、パワードアボラス、ヤメタランス、ゾラ、ガヴァドンA、バクタリ、ガギ、ブラック星人
ガタノゾーア、ガスゲゴン、ブリザード、パゴス、マグニア、ゲラ、ブラックエンド、ベロン、アンチラ星人
バド星人、チブル星人、バンゴ、ラブラス、レッドギラス、メビウス版サドラ、巨人、キングカッパー
ベキラ、キングボックル、カタン星人、オニオン、ブラックギラス、デガンジャ、バイブ星人
メフィラス星人2代目、スノーゴン、アンタレス、ミズノエノリュウ
【左腕】
ムルチ、レッド・スモーギ、アイロス星人、ガブラ、ジレンマ、ダンカン、プルーマ、アイスロン、ライブキング
プラチク星人、ザザーン、サータン、ペテロ、オビコ、ブルトン、ザムシャー、ペガ星人、ゴーガ
キングジョー、ビルガモ、バラバ、ガゾート、コスモリキッド、コダイゴン、ブラックテリナ、ユートム
サウンドギラー、ガンダー、キュラソ星人、プリズ魔、ケンタウルス星人、スカイドン、アンノン
グラナダス、キングザウルスⅢ世、アクマニヤ星人、クラプトン、グモンガ、テレスドン、リッガー
ナース、メトロン星人ジュニア、レギュラン星人、ベムラー
【右腕】
ドドンゴ、ガラモン、マグネドン、ガクマ、カメレキング、ピット星人、ベル星人、ガイロス、ブラコ星人
ネロンガ、タッコング、ノーバ、バルダック星人、フック星人、リトマルス、ビーコン、ナメゴン
ギエロン星獣、グローザム、ゴルバゴス、グロン、ギガス、ツルク星人、カイテイガガン、マーゴドン
ケムール人、ジラース、ノコギリン、バルタン星人2代目、ガメロット、ムカデンダー、シーボーズ
シーゴラス、ギマイラ、ツインテール、キングダイナス、アボラス、バリケーン、ヒッポリト星人
シュガロン、プロテ星人、ケンドロス、アリブンタ、グロンケン

・・・とこんな構成になっているようです。
かなりマニアックなチョイスが目白押しですねぇw
ソフビでもその辺はちゃんと再現されており、色々と探してみました。
ベリュドラ0
まずは赤い矢印で指してあるのがウルトラマングレートのデガンジャ!

ベリュドラ1
続いてブラックエンドの隣に居るパワードアボラス!

ベリュドラ2
エンペラ星人に仕える暗黒四天王の豪将、グローザム!

ベリュドラ3
同じく暗黒四天王の謀将、デスレム!

いやー、眺めているだけで数時間潰れそうですw
皆様もお手元のベリュドラを見て何処にどの怪獣が居るか探して下さいませ・・・
あとsmaSTATION!!のウルトラマン特集も見ました!
初心者向けな作りでしたが、
ウルトラマンパワードやウルトラマン物語の映像が割と使われていて驚きましたねぇ。
というかロンブーの亮さん、子供とメビウスなどを見ていただけあってかなり詳しくて驚きましたw
中盤でミライの正体がバレる事など色々語っていましたねぇ。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(21)トラックバック:(0)|00:27

雑誌類など

IMGP1241.jpg
「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」の超全集を購入してきました。
映画の裏設定などの情報が満載!(表紙はウルトラマンゼロとベリアルが飾っています)
さすが超全集シリーズは侮れません。
特に気になった点を挙げてみると

ウルトラマンベリアルはウルトラ大戦争時にエンペラ星人の悪の力に惹かれ、
プラズマスパークのコアを狙い強大な力を手に入れようとした

(皇帝の影響力恐るべし!あと父が宇宙警備隊隊長に選ばれた嫉妬心もあるようです)

ウルトラの父はエンペラ星人との決戦時に現在の姿に覚醒したが、
かつての盟友であるベリアルの前では力を発揮できず、通常の姿のまま戦闘した

(ウルトラマンメビウス49話の回想シーンと姿が違う理由が判明!)

ウルトラマンヒカリはゴーストリバース事件の後にウルトラ兄弟入りを果たしている
(これは驚き!ヒカリもついにウルトラ兄弟入りです)

ギガバトルナイザーを完全に使いこなせるのはレイブラッド星人とウルトラマンベリアルのみ
(とはいえ映画の最終決戦時のようにレイオニクスの力で多少なりとも動かせる様子)

ベリュドラを構成する怪獣は全シリーズから選ばれた全226体!
(なんとザ☆ウルトラマンの怪獣やウルトラマンネオスなどの怪獣まであるそうです)

とこんな感じでしょうか。
とにかく見ているだけで楽しい文章ばかりなのでこれは是非書店などでお買い求め下さい。


さて、もう一つ発売されたウルトラマン書籍が。
IMGP1242.jpg
「ウルトラマンメビウス アンデレスホリゾント」
朱川さんによる小説版ウルトラマンメビウスです。
評判が非常に良く、単行本化を待ち望んでいましたがようやく発売になりました。
昭和シリーズに登場したキャラクターのその後が少し語られるというのもとても気になります。
巻末には小説オリジナル怪獣や兵器のイラストなども掲載!
これからじっくりと読んでみたいと思います。



さて、明日放送の「smaSTATION!!」にてウルトラマン特集を開催!
http://www.tv-asahi.co.jp/ss/
更にベリュドラのソフビも発売という事で次回はそちらの記事が中心になりそうです。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|18:02

ザ☆ウルトラマンのマイベスト怪獣

ウルトラマンレオに続いては「ザ☆ウルトラマン」のマイベスト怪獣です。
ウルトラマンジョーニアスが活躍するこの作品ですが、
何と言っても特撮では無くアニメーション作品なのが最大の特徴です。
完全オリジナル作品でアニメ作品なウルトラマンは後にも先にもザ☆とUSAだけ!
しかし劇場用作品で実写版のスーツも作られていたりします。
では、そんなザ☆ウルトラマンの中で私が選んだマイベスト怪獣はこちら。
コンビューゴン
電子怪獣 コンビューゴン
第7話「攻撃指令! 目標はピグ!!」に登場
身長:80メートル
体重:6万3千トン

過去に宇宙船を襲い、そこにあったコンピューターと同化(捕食)して誕生してしまった怪獣です。
地下深くで眠りについていましたが、星の爆発の影響で覚醒。
ツインテールのようなフォルムで、上部にある2本の触手で攻撃し、
相手の攻撃はバリアを貼って防ぐなど攻守共にこなせる怪獣です。
しかし背面が弱点であり、更に格闘攻撃を受けると大ダメージを受けてしまうのが難点。
一見有機的な姿ですが体の中はほとんど機械になっており、
ジョーニアスはコードを引きちぎるなどしてダメージを与え、最後はプラニウム光線でトドメ。
コンビューゴンも元の姿に戻り、ジョーニアスによって宇宙へと運ばれて行きました。

子供の頃図鑑などを見た時に、見た目がかなり印象的だったのでよく覚えています。
確かザ☆の劇中では初めて市街地でウルトラマンと怪獣が戦った話だったような?
ストーリーもマスコット的存在であるピグがメインになっている事など、その辺も印象に残っていますね。
ザ☆の怪獣はアニメならではのデザインや演出で面白い怪獣が多いのですが、
怪獣図鑑に記載されていない事が多く不遇なんですよねぇ。
今はファミリー劇場でも放送中&DVDも発売中なので、一人でも多くの人に見てもらいたいものです。

大怪獣バトルではこの記事を書いた時点ではザ☆の怪獣は一枚もカード化されていません。
不定期更新なこの企画、次回より80年代に突入か!?それとも?

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(7)トラックバック:(0)|00:06

ファンブック第7弾

大怪獣バトル ウルトラファンブック」の第7弾を購入してきました。
今回の付属カードはウルトラマンベリアルの下位カード。
絵柄はウルトラ銀河伝説をイメージしてか、レイモン&ゴモラと激突している場面ですね。
ウルトラマンゼロの巨大カードも付属しますが、こちらはスキャンできる代物ではないのでご注意を。

DVDは新キャラのウルトラマンベリアル、シルバーブルーメ、サラマンドラがメインになっており、
レイブラッド星人&ベリアル、シルバーブルーメ&ノーバ、エンペラ星人&アーマードダークネス
の新タッグ技ももちろん収録されています。
ストーリーモードはギャラクシーサーガの7話が体験版として入っていましたね。
それにしてもシルバーブルーメの不気味さが良い味出していますよね。
当たり前ですが全くの無表情ですし、
勝利時は相手を捕食する寸前かのような描写を見せてくれるのもたまりません。
エンペラ星人の勝利時のポーズなども拝めるのでこれも嬉しかったり。
EXラウンドでは何故かバトルナイザーを持ったヤプールが登場するのがシュールw

ベリュドラのソフビ人形も掲載されており、細部が少し拝見できますね。
今週末発売なので楽しみにしておきますが、体中にくっ付いている怪獣のチョイスがかなりマニアックです。
映画ではほとんど確認できないので、手に入れたらじっくりと眺めてみたいと思います。
もしかしたら初商品化のキャラも居るかも?

さて、2月稼動のギャラクシーレジェンド第3弾は恒例の総集編だと掲載されています。
何時も通りまだカード化されていない最上位カードや中位カードが目白押しのようですね。
ウルトラヒーローレアはウルトラマンゼロの「エメリウムスラッシュ」や、
映画で披露したウルトラマンレオとの師弟合体技「レオゼロキック」が収録される模様です。
来年もウルトラマンゼロ旋風は止まらない!?
(そしてベリアルの児童誌公募技が収録される4月からの弾は、
新システムを搭載したバージョンアップ版だと私は予想しています)

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|00:12

新ソフビ

では昨日購入してきたものです。
やはり「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」関連のものばかりになってしまいましたがw
IMGP1229.jpg
まずは来場者プレゼントのウルトラマンゼロカード&怪獣バスターズのウルトラマンベリアル討伐ミッションカード。
そして劇場限定ソフビのブラザーズマント付きウルトラマン&ウルトラセブンです。
ウルトラマンゼロはまだこのカードだけの技「エメリウムスラッシュ」を使用。
ゼロが格闘攻撃をした後にエメリウムスラッシュを放つ見た目が派手な技でした。
劇場限定ソフビはマントが付いている&パッケージ違いなの以外は通常版と同一です。
マントは他の兄弟などにも着せる事が出来るので6兄弟分欲しい方は6体どうぞw

IMGP1230.jpg
次はウルトラ怪獣シリーズの新作、ウルトラマンベリアルのソフビです。
少々大きめな気がしますが出来は素晴らしいですね。
頭部と爪はガンメタっぽい塗装も施されています。
目もグラデーション塗装が施されており、透明感があって良いですね。
映画ではコイツが主役なんじゃないかというぐらいほぼ全編に出ていたので、
映画を見た後は必ず欲しくなるはずw

IMGP1231.jpg
最後はこちらもウルトラ怪獣シリーズの新作、アギラのソフビです。
ウインダム、ミクラスに3年ほど遅れを取りながらも遂に映画で復活!
それを記念してソフビ人形もようやくリメイクされました。
造型などは当然映画版を意識しており、若干暗めの塗装になっていますね。
IMGP1232.jpg
カプセル怪獣勢揃い!
映画ではとんでもない強さで魅了してくれるのでカプセル怪獣ファンの方は是非映画をご覧になって下さい。
こちらも映画を見れば揃えたくなるはず・・・w

さて、明日はウルトラファンブックの新刊が久しぶりに発売されますね。
という事で次回の記事もそちらの話が中心になるかも・・・

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(14)トラックバック:(0)|18:48

本日よりウルトラ銀河伝説公開!

「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」を見に行ってきました。
梅田の劇場なので早朝から行けば何とか席を取れるだろうとタカを括っていましたが・・・
IMGP1222.jpg
IMGP1223.jpg
見事な大誤算!!
少し甘く見すぎていましたね・・・
梅田の劇場はウルトラ銀河伝説がメインになっているので、ここに並んでいる人はほとんどそれ目当て。
何十分も待ってようやくチケット売り場に行けた時は既に初回は完売・・・
なのでお昼の回を堪能して来ました。

しかし冒頭から最後まで本当にアクションだらけで話の展開も物凄いスピーディーさ!
本当に90分以上あったの?と思うぐらい時間が早く流れて行きました。
細かい感想などはネタバレになるので自重しておきますが、
パンフレットにも書いてあった通り「新たなるウルトラ伝説の幕開け」を十分に堪能できました。
場内が満席のため立ち見をしていた親子連れもかなり多かったですが、
色んなキャラが出る度に子供達が大はしゃぎしていたのが面白かったですw
ウルトラマンも怪獣もこれでもか!というぐらい出てくるので当然でしょうか。
ベリュドラのグロテスクさに引くお母さんも居ましたねw
(細かい怪獣のパーツはさすがに1回では解りませんでしたが、色々と居て面白かったです)

場内では劇場限定グッズも色々売っていましたが、
さすがに5000円以上するゴモラのフィギュアは手が出せず・・・
その辺は次回の記事にて触れようと思います。
いやー、忙しくも楽しい一日でした。

ラゾーナ川崎のイベントもウルトラチャンネルで公開されたのでこちらも置いておきますね。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(12)トラックバック:(0)|16:38

GL第2弾&怪バス&映画は明後日

本日より稼動の「大怪獣バトルNEO ギャラクシーレジェンド第2弾」をプレイしてきました。
まずは1万円ほど注ぎ込んでみた結果です。
IMGP1221.jpg
ウルトラヒーローレアのウルトラマンゼロ×2
ウルトラレアのウルトラマンベリアル、レイモン
スーパーレアのサラマンドラ、ベーシカルバルタン(画像にはありませんがこちらもダブり)
スペシャルアビリティネオ9
高レアリティカードはこんな感じでした。
ウルトラレアカード2枚とウルトラマンゼロが初日に手に入り、とりあえずは一安心。

普通のレアカードはNEO第2弾のものに近い光り方ですが、微妙に違うパターンのようですね。
今回は怪獣カードがかなり多く排出されるので、ゲームを遊びたい方には嬉しい配慮かも?
ノーマルとレアカードはフルコンプできたのでこちらも良かったです。

ストーリーモードは一応の区切り目である9話まで更新。
7話はサラマンドラ&ベロクロン
8話は巨大ヤプール
9話はウルトラマンベリアルと激突します。
8話と9話の敵はそれなりに強いですが、
過去の強敵と比べると戦いやすくはなっているのでそれほどは苦戦しないと思います。
上級バトルなどはまだ試していないのであしからず・・・

残るカードはウルトラヒーローレアのウルトラマンダイナ、レイモン&ウルトラマンメビウス
スーパーレアのシルバーブルーメ、アントラーですね。
映画公開後にでもリベンジと行きましょうか。


怪獣バスターズ」は怪獣墓場で怪獣達と激突し、ペガッサ星人がバーを開く所までストーリーは進めました。
ゼットンやブラックキングの防具は見た目も性能も素敵ですねぇ。
武器はガンQソードとブースカハンマーをよく使用しています。
しかしEXゴモラ、EXレッドキング、ガンQコード№02など、
ゲームオリジナルの亜種ではなく劇中通りの強化バージョンまで出てくるとは恐れいりました。
小ネタもとことんマニアックなのでまだまだ楽しめそうです。


さて、いよいよ明後日より「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」が公開します。
私は梅田か茨木の映画館に行く事にしましたが、果たして1回目の上映に間に合うかどうか・・・
何はともあれ、半年以上前に買った前売り券をようやく使う時が来たので嬉しいですねw
ウルトラチャンネルでは映画のゴモラvsザラガスの一部シーンを公開しているので、
早く映画が見たいという方はこれで残る2日間をなんとか耐えましょう。
12日が本当に待ち遠しい!


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(16)トラックバック:(0)|17:05

怪獣バスターズプレイ中・・・

怪獣バスターズ 特典 パスワード付き極秘レシピカード付き怪獣バスターズ 特典 パスワード付き極秘レシピカード付き
(2009/12/03)
Nintendo DS

商品詳細を見る

ニンテンドーDSの怪獣バスターズですが、中々面白いですねコレは。
モンスターハンター風のハンティングアクションゲームですが、数時間プレイしても私は飽きが全然来ません。
私は現在、宇宙人達が船内に来てくれた辺りまでしかストーリーは進めていませんがw
やはり強い武器や防具があると頼もしいので、大型&小型怪獣を狩ってちまちまと素材集めをしています。

小型怪獣退治はボードやハンマーなどを使うと非常に楽になりますね。
ボードの利点は移動スピードがとても向上し、敵とすれ違う事で攻撃できるのでヒット&アウェイ戦法が出来ます。
ハンマーは攻撃の出が遅いのがネックになりますが、
一撃の威力が高いので小型怪獣なら2、3発で退治できるのが魅力的ですよね。
小型怪獣はどれもウルトラ怪獣を元ネタにしており、
そのままの姿で現れるものや少し生物風にアレンジされて登場するものも居ます。
ウルトラマンメビウスのメイツ星人が乗ってきた円盤やグモンガ、
ルナチクスのようなウサギやキングトータスのような亀まで何でもありなのが面白いですね。

大型怪獣は色違いの亜種を除くと全てウルトラ怪獣そのままの姿。
戦法や鳴き声などもちゃんと再現してあるので見ているだけでも楽しかったりします。
怪獣のポリゴンや鳴き声は怪獣図鑑でいつでも聞く事が出来るのが嬉しい配慮w

武器や防具も様々で、怪獣を模したオリジナル武器が主流になっています。
しかしウルトラシリーズに登場したものも多く、
防衛チームのコスチュームや銃などもちゃんと開発可能。
ウルトラ警備隊のヘルメット、ZATの上着、GUYSのパンツ、ナイトレイダーのディバイトランチャー
なんて滅茶苦茶な組み合わせも楽しめますw
性能などを抜きにして、科学特捜隊の装備で固めてレッドキングに挑んだりと、
劇中のなりきりごっこを楽しむのもいいかもしれません。
(ペダン星人ダイルの装備もあるのでレイオニクスハンターならぬ怪獣ハンターも)

公式HPでは追加ミッションや武器などのパスワードも公開されているので、
それが尽きるまではかなり遊べそうです。
(公開中のパスワード)
・小さいレッドキングの討伐 08WGALERIH
・ミニチュア恐竜戦車の討伐 9GFD4NSDE8
・小さいノーバの討伐 IBK3ZA104F
・動きが速いロボフォーの討伐 V9WEGA142D
・かたまりスーツ (『塊魂』シリーズのキャラを模した全身スーツ) 7K6AMA5RID
・キングジョーブラック防具 (『ウルトラギャラクシー』に登場した黒いキングジョーの防具) 98TYWUGRHZ
・KJレッドカスタム (キングジョーの赤いアーム) SBJKZGBVE3
・ジョーブラスターRED (キングジョーの赤いバスター) BGZEIURU6R

ウルトラファンは勿論の事、あまりウルトラシリーズを知らなくても楽しめる配慮が施されているのも高印象。
FE3のように隠れた名作と言われる日も近いかも?
さて、次は明後日稼動の大怪獣バトルNEOギャラクシーレジェンド第2弾!

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|19:17

色々と入手

今回は最近買っていたものをご紹介します。
IMGP1216.jpg
まずは円谷ジャングルで入手した指人形の新作。
今週の土曜日に公開の「大怪獣バトルウルトラ銀河伝説」より
ウルトラマンゼロ、テクターギア・ゼロ、ウルトラマンベリアルです。
これは先日のショーが終わった後に飛ぶように売れていましたねぇw
造型も塗装もかなりハイレベルなのでこれはオススメします。

IMGP1217.jpg
お次は大怪獣バトルNEOのクリスマスブーツ。
クリスマス仕様のバルタン星人のプロモーションカード目当てで購入しました。
ブーツがウルトラマンの足をイメージしたものになっているのは高ポイントですが、
中身のお菓子はかなり微妙なものばかりなのでお菓子目当てで買うのはお勧めしませんw

IMGP1218.jpg
次は今やすっかり定番になっている食玩の「対決セットシリーズ」の新作です。
こちらもウルトラ銀河伝説に関連したラインナップばかり。
(今回購入したのはゼロ&セブン、メビウスvsレイオニックバーストゴモラ以外の3種)
まずはレイモンvsザラガスです。
ザラガスは今の所ウルトラ怪獣シリーズにラインナップされていないのでソフビ化は貴重!
しっかり変身後の姿で造型されています。

IMGP1219.jpg
次はウルトラマンレオとテクターギア・ゼロの師弟セット。
テクターギア・ゼロはウルトラヒーローシリーズでまだ発売予定が無いので、こちらも貴重なソフビ化です。
(もしや指人形と対決セットだけでしか商品化されないのでは?)

IMGP1220.jpg
最後は若き日のウルトラの父vsウルトラマンベリアルの因縁対決セット。
若き日の父も相当凄いチョイスですよねw
今のウルトラの父に比べて角が短く、ベルトのバックルが無いのが特徴です。
箱にはエンペラ星人がウルトラの星を侵略しようと3万年前に仕掛けた「ウルトラ大戦争」にて、
父とベリアルは盟友として怪獣軍団に挑んだとされています。
闇に堕ちる前のベリアルはやはり父と仲が良かったんですねぇ。
この後ベリアルは更に力をつける為プラズマスパークのコアを狙いウルトラの星より追放。
レイブラッド星人に魂を売り渡し、ギガバトルナイザーと怪獣軍団と共に「ベリアルの乱」を起こしたそうです。
ベリアルの乱辺りは映画でも語られるみたいなので楽しみですね。

以上が私が最近購入したものでした。
今は「怪獣バスターズ」と「New スーパーマリオブラザーズ Wii」にどっぷりハマっていますw
怪獣バスターズはちまちま進めており、今は6種の惑星が行き来できる状態です。
クエストを進めるよりも武器や防具を開発する為に素材集めに没頭中。
しかし本当に怪獣のチョイスが凄いゲームですよね。
雑魚怪獣としてウルトラマンガイアのアネモスやウルトラマンレオのアクマニヤが出てきたり、
ボス怪獣としてウルトラQのバルンガまで出てくるんですからw
(めちゃイケ終了後にプレイしていたら番組で大活躍していたノーバがボスとして出てきて笑いました)
隊員服や劇中で使用された銃などもかなりあるみたいなので、全て集めるには相当時間がかかりそうですねぇ。
操作などもすっかり慣れ、素材集めなども苦にはならないのでゆっくり楽しみたいと思います。

さぁ、10日は大怪獣バトルNEOギャラクシーレジェンド第2弾が稼動開始。
12日はウルトラ銀河伝説公開&ソフビが色々発売、翌週は関連書籍などが一気に発売されます。
今年最後のウルトラマン祭、今月は濃い月になりそうですねぇ。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|00:00

アリオ八尾3周年&めちゃイケ!

円谷ジャングルに行ってきました。
本日はアリオ八尾3周年記念なので特別ウルトラヒーローショーです。

・登場キャラ
ウルトラマンゼロ、ウルトラマンメビウス、ウルトラマンヒカリ、ウルトラマンキング
ウルトラマンベリアル、マグマ星人、サドラ、EXゼットン、メカザム
01111.jpg
011111.jpg

メカザムに戦いを挑み、軽く返り討ちにされるマグマ星人。
彼はプライドをズタズタにされ、落ち込んでいた所にウルトラマンベリアルが登場します。
ベリアルは「力を授けてやるから俺様の右腕となれ」と迫り、
ギガバトルナイザーの力をマグマ星人に分け与えパワーアップさせます。
地球侵略と意気込むマグマ星人でしたが、そこにメビウスとヒカリが登場。
しかしパワーアップしたマグマ星人に苦戦します。
そこにメカザムが乱入し、「ありがとう」「勘違いするな!」のいつものやりとりをしつつ共闘。
メカザムはベリアルと一騎打ちを望み互角の戦いを繰り広げます。
そこにベリアルが送り込んだサドラを片づけたゼロが登場。
ゼロはベリアルに殴りかかろうとしますがメカザムはそれを静止。
怒るゼロでしたがメカザムからメビウスとヒカリがピンチになっている事を告げられます。
「拙者にはよく解らないが、お主は仲間を助けに行け!」とメカザムに言われ渋々受け入れるゼロ。
「死ぬなよ、ロボット野郎!」とゼロは2人の元へと急ぎます。

マグマ星人はギガバトルナイザーから授かった力でEXゼットンを呼び出し、
メビウスとヒカリは更に劣勢になってしまいます。
ゼロも到着するも、劣勢なのは変わらず。
そこにベリアルと戦うメカザムが乱入し、ベリアルはマグマ星人と協力しメカザムを罠に陥れます。
一旦退却するフリをして、隠れていたマグマ星人が背後からグサリ!
目の前に居た子供を結果的に庇う事になったメカザム。
メカザムは最後の力を振り絞りマグマ星人の顔を傷付け倒れてしまいます。
マグマ星人はベリアルに助けを求めますが、
「EXゼットン、コイツが今から俺様の新たな右腕だ!」とマグマ星人は処刑されてしまうのでした。

メカザムの犠牲により3人は激怒。
会場の声援を受け奮い立ち、メビウスとヒカリがEXゼットンに挑みます。
二人はコンビネーション攻撃でEXゼットンを追い詰め、最後はメビュームシュートとナイトシュートの同時発射!
EXゼットンは耐え切れず粉砕されてしまいました。
ベリアルはゼロと一騎打ち。
ギガバトルナイザーから繰り出される攻撃に苦戦するゼロでしたが、そこにメカザムが助太刀に登場。
その隙を狙ってベリアルに強烈な一撃を浴びせます。
ベリアルは「7日後を楽しみにしていろ!」とウルトラ銀河伝説の宣伝をして行き退却w

3人はメカザムに礼を言いますが、既にメカザムは内部回路のショートにより話せる状態ではありません。
そしてふらりと姿を消してしまいました。
最後はウルトラマンキングが登場。
ゼロの「ジジイ」発言とそれをフォローしきれていないメビウスに頭を悩ますヒカリという構図が笑えましたw
キングは3人に新たな戦いの予感を告げ、今回のショーは終了。
今回はショーの前や後に「ボイジャー」が歌を歌ってくれる演出もあり大満足でした。
「ウルトラマンメビウス」はやはり名曲ですよねぇ。

0111.jpg
011.jpg
ちなみに本日はウルトラ銀河伝説よりマントを身に着けたウルトラセブンが握手会に登場。
円谷ジャングル前の廊下が人で埋め尽くされるほどの大人気ぶりでした。



さて、本日は午後8時よりめちゃ×2イケてるッ!が放送。
岡村さん演じるプレッシャー星人やウルトラ戦士&ベリアル率いる怪獣軍団が登場!
これは見逃せません!
<追記>
見ました!
ゼットン、レッドキング、ノーバ、マグマ星人が特に目立っていましたねw
ベリアルの声である宮迫氏、ムサシ役の杉浦氏、アスカ役のつるの氏の姿もあり関心しました。
いやー、面白かった!


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(10)トラックバック:(0)|18:21

ウルトラコロシアム再び!

怪獣バスターズを買ってきたので早速プレイしようと思っていたら、
嬉しい情報が入ってきたのでお知らせします。

http://gmstar.com/wii/daikaijyudx.html
商品名:大怪獣バトル ウルトラコロシアムDX ウルトラ戦士大集結
機種:wii
ジャンル:アクション
発売日:2月25日発売予定
定価(税込):\5,229
メーカー:バンダイナムコゲームス

●ウルトラマン系20体以上をメインバトラーに追加!
前作と比べキャラクターを大幅に強化!今まで遊べなかったウルトラマンたちを操れるので、楽しさ倍増!
メインバトラーは怪獣を含めて合計90体以上!

●新モードでウルトラマンたちと対決!
「VSウルトラマンモード」を追加!ウルトラマンたちと対戦し、
倒したウルトラマンたちがメインバトラーで使用可能に!
LV0~6までクリアすればウルトラマンベリアルと対戦できる!

●振るだけ簡単!巨大怪獣バトル!
Wiiリモコンを振るだけの簡単操作。親子3代で遊ぶことができる!

●オリジナルストーリー58話を収録!
ストーリーモードでは特撮TV番組「ウルトラマンギャラクシー大怪獣バトル」の約25年後の世界を収録!

●対戦可能な3つのミニゲーム!
「怪獣ビル倒し」「怪獣ドッヂボール」「怪獣綱引き」。街や砂漠や溶岩ステージで怪獣同士が白熱のバトル!

ウルトラコロシアムの続編タイトルが発売決定!
続編と言うよりは前回のものに+αの要素を足した感じになりますかね?
これは続報が楽しみになってきました。
前回の事を考えると、今回でNEOの要素などをある程度取り入れるんでしょうかね?
そして春からは新たなシステムを搭載して新しい大怪獣バトルが稼動すると睨んでいるのですが・・・?


さて、明後日の土曜日はアリオ八尾にて円谷ジャングル主催のウルトラヒーローショー!
今回はアリオ八尾の3周年記念という事で特別イベントとなっています。
000000
ゴーストリバースやウルトラ銀河伝説のキーキャラクターである
ウルトラマンメビウス、ヒカリ、ゼロ、メカザム、EXゼットン、ウルトラマンベリアルが登場!
メカザムはアリオ八尾には初登場なので楽しみですねぇ。
更にあの4人組ユニットの「voyager」も同じ5日に登場!
ウルトラマンメビウスの主題歌を歌ってくれるんでしょうかね~。

更に更に、同日の午後8時からはめちゃ×2イケてる!にて、
岡村さん演じるプレッシャー星人がどういう経緯で映画にちょっとだけ出演できたのかを特集するようです。
ウルトラ戦士や怪獣軍団も大挙登場なので、これも楽しみましょう!


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|18:54

ハイパーホビー誌など

ハイパーホビーを購入して来ました。
今月は別冊付録で「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」の大特集を組んでいますね。
映画の見所やグッズ紹介などが中心ですが、今年の劇場限定ソフビは
ウルトラマンとウルトラセブンのマント付きver.なんですね。
マントは他のヒーローに着せる事も可能だそうです。
このマントは映画公開直前から始まる円谷直営店でのキャンペーンでも貰えるそうですね。
劇場限定商品はEXゴモラのポーズ付きフィギュアなどもありますが・・・これは財布と要相談です。

ウルトラマンゼロはイベント限定ソフビとしてスペシャルバージョン仕様のものが発売決定。
メタリックティガや重塗装EXゼットンと同じくイベント会場限定商品だそうです。
このゼロはクリア、メタリック、重塗装と今までの限定モノの良い所取り仕様だそうですので、
是非とも来年のアリオ八尾のイベントで手に入れたい所です。

ソフビと言えばサラマンドラやベリュドラも公開。
サラマンドラはフィギュア王の写真より大きく見やすいですね。
こうなれば是非トリオの残り一匹であるドラコの発売も考えて欲しい所。
ベリュドラはシルエットながら、指の部分に怪獣の顔が見えますねぇ。
ベリュドラはどの雑誌でも同じ写真ばかりで、こればかりは映画までのお楽しみという所でしょうか。
あと小冊子ではリニューアルされたウルトラヒーローシリーズや怪獣シリーズのチェックリストなんかもあります。

ウルトラ銀河伝説情報は豊富なので、映画まで楽しみにしておきたい方はあまり見ない方が良いかもしれません。
しかしエンペラ星人率いる怪獣軍団と戦ったウルトラ大戦争の後にも、
色々と大変な事件が巻き起こっていたのですねぇ。
一度ウルトラの星の年表が見てみたいものですw


さて、いよいよ12月に入りましたが今月はウルトラシリーズに関する行事がてんこ盛りとなっております。

12月3日
・ニンテンドーDS専用ソフト「怪獣バスターズ」発売開始

12月5日
・アリオ八尾にて新生円谷ジャングル3周年記念スペシャルウルトラヒーローショー開催
・同日放送のめちゃ×2イケてるッ!にて映画出演を果たした岡村さんのプレッシャー星人vs怪獣軍団が放送

12月10日
・大怪獣バトルNEOギャラクシーレジェンド第2弾が稼動開始

12月12日
・全国劇場にて「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」が公開開始

12月22日
・「ウルトラマンメビウス外伝ゴーストリバース」のSTAGEⅡが発売開始

12月中
・映画の関連商品(食玩、ソフビ、ガシャポンなど)が続々発売開始

・・・財布が悲鳴を上げそうですが、何とか乗り切りたいと思っています。
まずは明日発売の怪獣バスターズ!
ウルトラコロシアム以来のウルトラゲーなので楽しみですね。
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20091130_332470.html


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(7)トラックバック:(0)|00:26
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ