大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

児童誌より

今度はてれびくんやテレビマガジンからの情報です。
どちらも速報という事で「大怪獣バトルRR」の情報を公開しています。
今回判明した事実は
ウルトラマンティガ(スカイタイプ)の必殺技はランバルト光弾
ウルトラマンレジェンドに「レジェンドキネシス」なる新技が追加
ウルトラマン80の必殺技にウルトラレイランス
ウルトラマンダイナ(ストロングタイプ)の必殺技にガルネイトボンバー
ウルトラマンアグル(V2)の必殺技にフォトンクラッシャー
ウルトラマンコスモス(エクリプスモード)の必殺技にエクリプスブレード
ウルトラマンヒカリの必殺技にナイトシュート
といった所でしょうか。
怪獣と同じく、ウルトラマンも1キャラに必殺技が複数用意されるようですね。
当然カードもレアリティの違うものが色々と用意される事でしょう。

今回は第1弾という事で援軍カードも無い、全58種全てがバトルカードとの事です。
ウルトラマンと怪獣が半々に収録される予定だとか。
怪獣側のジャンケンマークはどうやらウルトラマン側とはロゴが違うらしいですね。
一部には特殊能力なども持っているらしいですが・・・?

そして来月号のテレビマガジンには大怪獣バトルRRのプロモカードが早くも付属!
ゼロスラッガーが使えるウルトラマンゼロのカードが付属するみたいですね。
筐体より一足先に手に入るのは楽しみでもあります。

さて、お馴染みの紙面展開は今回よりウルトラマンゼロが主役!
レオとアストラが修行している最中に何者かに襲撃され、そこにゼロが現れて3人で何者かに立ち向かいます。
そのレオ兄弟を襲った犯人とは、
黒いボディに赤い瞳を持った「テクターギア・ブラック」と名乗る謎の巨人!
その名の通り、テクターギア・ゼロのブラック版といったキャラのようです。
果たしてその正体とは?
来月号よりいよいよ本格的な物語がスタートするようです。

内山まもる先生の漫画も今月で最終回。
数々の強豪宇宙人が散った中、最後?の勢力である「グア軍団」が遂に動き出しました。
IMGP1523.jpg
アンドロメロスでもお馴染みのモルド、ジュダ、ギナが登場!
キングジョーグ、ギエロニア、ベムズンの怪獣戦艦で宇宙警備隊に戦いを挑むのですが・・・
ぶっちゃけ今の宇宙警備隊を甘く見すぎていたと言うべきか。
ウルトラ兄弟11人にメロス、アウラ、ゼロ、
更にレイの操るEXゴモラも加勢してグア軍団はあっけなく壊滅を迎えますw
色んな意味で出た時期が悪かったなグア軍団よ・・・
内山先生も3年に渡る長期連載、お疲れ様でした。
いずれされるであろう、ゴーストリバースの単行本化を楽しみにしておきましょう。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|00:10

ケロケロエースより

ケロケロエースより大怪獣バトル情報です。
まずは今月号の付録であるレイモンのプロモーションカードから。
IMGP1507.jpg
大怪獣バトルNEOのカードも、
残るは来月発売のレイブラッド星人のソフビに付いてくるカードのみでしょうか?

こちらでも大怪獣バトルRR(ダブルアール)の情報が解禁されています。
フィギュア王に無かった情報もあり、
アストラ(ハンドスライサー)
ウルトラマンゼロ(ゼロツインシュート)
ウルトラマンキング(キングフラッシャー)
のカードも収録される事が決定しました。
アストラは初の単独カード化、ゼロは新必殺技、キングは必殺技の威力が4100という高威力。
新規参戦のティガスカイタイプ、ダイナストロングタイプ、ヒカリ、ベリュドラと共に、
RR第1弾の見所の一つとなりそうですね。

そしてRRのカード解説も掲載されています。
丸いルーレットアイコンは星が6箇所あり、ルーレットバトルにて反映される要素だそうです。
バトルでは2回ルーレットを止めて星の数を競い、多ければ攻撃権が獲得出来るという事。
前回のカードステータスに当る要素ですね。

そのルーレットアイコンの中にはじゃんけんアイコンがあり、
グー、チョキ、パーの3種が存在。
こちらも攻撃権にて大きく関わってくる要素だそうです。

あとは前回から引き継がれた「必殺技」の威力やパワーに該当する「タイリョク」の数値。
これは攻撃力やHPと考えると解りやすいでしょうね。

最後は1番下に表記されている「相性テキスト」。
これは相性の良いキャラに関するヒントが掲載されていたり、
特殊技などが発動する組み合わせなどもあるそうです。
相性が良いキャラ同士だと、ボーナスとして必殺技の威力やタイリョクが増加するとか。

そうそう、今までの大怪獣バトルカードが全て使用可能なのはフィギュア王で明かされましたが、
ケロケロAでは「タッグ必殺技」も続投される事が明言されています。
今後も新タッグ技がどんどん増えていきそうですね。


漫画のウルトラアドベンチャーNEOは、
ヤプールが結成した怪獣&宇宙人&超獣による大連合軍とEXゼットンの決戦です。
精神体となったケイトがアイとヴィットリオの前に現れ、
EXゼットンは自分のゼットンの遺伝子がレイブラッドの策略によりEX化したものだと話します。
そして今までのアイの戦い全てもレイブラッドの思惑通りだと・・・
様々な怪獣達によりヤプールの計画は思惑通りに進み、
ヒッポリト星人のヒッポリトタールでEXゼットンをブロンズ像にする事に成功します。
喜んだ連合軍でしたが、遂にレイブラッド星人が登場!
EXゼットンと融合し、EXゼットンはブロンズ像状態より復活。
トリリオンメテオで連合軍全てを吹き飛ばしてしまいました。
アイはレッドキングやアギラで立ち向かいますが返り討ちに。
それでも諦めないアイの前に、姿を消していたヴィットリオの宇宙船が現れ、
その中から現れたのは・・・!!
IMGP1513.jpg
ウルトラアドベンチャーNEOもいよいよ最終決戦!
遂に主人公同士の対面が実現しました。
この燃える引きには早くも来月号が楽しみになってきましたw

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|14:39

フィギュア王より&フラゲ

フィギュア王より新情報です。
まずは「大怪獣バトルRR(ダブルアール)」が発表されました。
雑誌類では最速でしたねぇ。
大怪獣バトルRR記事
画像の通り既出の新規参戦キャラ(ウルトラマンヒカリやベリュドラなど)も居れば、
ウルトラマンティガ(スカイタイプ)ウルトラマンダイナ(ストロングタイプ)の姿も!
更にウルトラの父のウルトラアレイ、ゾフィーのZ光線、ジャックのウルトラランス、エースのギロチンショット、
タロウのウルトラダイナマイトなど大怪獣バトルシリーズでは初公開の技も掲載されています。
カードの下部の説明には気になる一文もあり、
タロウは「ウルトラヒーローと組むと、コンドル一号が援護してくれるぞ」との記載が。
カード毎に特殊能力のようなものも組み込まれているのでしょうかね?

更に嬉しい情報もあり、過去シリーズのカードはRRでも全て使用可能との事。
とりあえず恐れていた事態は回避され、私はホッとしました。


ULTRAACT0
話題の新アクションフィギュア「ULTRA・ACT」の情報も公開。
お馴染みのポーズはほとんど再現可能で、なんと飛びポーズまでちゃんと再現出来るそうです。
光線技のエフェクトパーツも面白そうですし、
サイズは16cmほどとウルトラ怪獣シリーズのソフビ人形とピッタリのサイズだそうです。
目やカラータイマーはクリアパーツで表現されるなど、私はかなり期待しているのですが・・・
それと超造型魂の新作で「ウルトラキーを持った内山まもる版ゾフィー」の写真もありました。
こっちもかなり気になる商品です。


さて、こんなものも入手してきました。
大怪獣バトルウルトラコロシアムDX
明日発売予定のwii専用ソフト、
大怪獣バトルウルトラコロシアムDX ウルトラ戦士大集結」です。
近所のゲーム店で早売りしていたので迷わず購入してきました。
では、早速プレイしていきたいと思います・・・
(記事になるのは明日か明後日?)

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|15:00

ウルトラマンパワードのマイベスト怪獣

ウルトラマングレートに続いては「ウルトラマンパワード」のマイベスト怪獣です。
こちらはアメリカで製作された作品で、
初代ウルトラマンをベースに怪獣などが選抜されています。
生物感溢れるデザインにアレンジされたキャラは実に気に入っていたのですが、
肝心のアクション部分がもっさり感溢れる作りになっており、かなり迫力に欠けるのが残念でした・・・
(それでも当時は楽しんで見ていましたけどね)
さて、そんなパワード怪獣の中で私が一番気に入っていたのはこちら!

平成パワードドラコ
彗星怪獣 パワードドラコ
第12話「パワード暗殺計画」に登場
身長:60メートル
体重:3万トン

サイコバルタン星人が送り込んできた尖兵怪獣で、
パワードゼットンにパワードのデータをインプットするための囮怪獣の役割を担っています。
両腕の鎌(飛ばす事も可能)や光線技を全く受け付けない強固な皮膚を持っており、
囮怪獣であるにも関わらずパワードを倒してしまう寸前まで追い詰めてしまいました。
しかしW.I.N.Rが放ったスティンガーミサイルで体に傷が付き、
そこに様々な攻撃技やメガスペシウム光線を叩き込まれて遂に倒されてしまいました。

パワード怪獣で一番好きなのはこのパワードドラコ!
ドラコはそもそもイナゴからヒントを得てデザインされた怪獣なんですが、
こちらはより昆虫らしいアレンジとなってリニューアルされています。
それでいて鳥類を感じさせる部位もあり、全体的にシャープなデザインで統一されているのが好印象でした。
何より「売り」なのはあのレッドキングを倒した事!
ウルトラマンではギガスとレッドキングに散々な目に合わされたドラコでしたが、
このアメリカ大陸ではレッドキングに完勝してしまいました。
初代の雪辱を晴らしたかパワードドラコよ・・・
ソフビ人形も持っていましたが、羽や手が壊れやすいんですよね・・・w

大怪獣バトルでは未だにカード化されていません。
さて、不定期更新のこの企画。
次は日本へと再び戻る事に?

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(10)トラックバック:(0)|00:06

GL第3弾フルコンプ

IMGP1490.jpg
忙しいながらも時間を見つけてはカードを買い続け、
ギャラクシーレジェンド第3弾のカードも無事フルコンプ達成です。
これにて大怪獣バトル第1弾~NEOのGL第3弾まで、
筐体から排出されるカードはフルコンプリートを達成しました。
知らない内にバインダーの数もどんどん増えてきましたねぇw

次回からは大怪獣バトルRRとなりますが、
一般公開となったAOUに行った方のブログを拝見していると、
ちゃんと怪獣もPVなどでは目立っていたようで一安心です。
ウルトラマンを押しているのはやはり本格参戦という意思表示なのでしょうね。
その内公式HPなどでも詳細が発表される事でしょう。
フィギュア王やケロケロエースでも第一報が掲載されるのかな~。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(12)トラックバック:(0)|00:08

大怪獣バトルRR(ダブルアール)始動!

大怪獣バトルRR(ダブルアール)0
http://www.daikaijyu.com/neo/news/index.html

明日の発表に先駆けて、大怪獣バトルNEOの公式HPにて新シリーズの情報が公開されました。
その名も「大怪獣バトルRR(ダブルアール)」!
大怪獣バトルRR(ダブルアール)1
ロケテスト情報と完全に一致する内容ですね。
ウルトラヒーローが本格参戦し、カードデザインやゲームシステムなどが一新。
見本としてウルトラマンゼロとウルトラセブンのカードが公開されています。
カードは必殺技とその威力、タイリョクの数値が記載されており、
ステータスはルーレットとして表示されています。
属性?のようなジャンケンマークもあり、
そして一番下には簡単な解説&キャラクターとの相性のヒント?らしきものも。

他にもルーレット攻撃のシステムや、攻撃は全て必殺技であり、
必殺技も大幅にボリュームが増えている事などが明かされていますね。
何気にウルトラ銀河伝説で登場した光の国がステージとして追加されていたりしますが。

詳しくは明日のイベントでの発表&3月1日に開設される新公式HPでの発表を待ちましょうか。
期待半分、不安半分で私は見守っております。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(21)トラックバック:(0)|16:48

多忙

最近また仕事が忙しくなっており、全然ネットに繋ぐ事が出来ていません。
書きたい事も色々あるのですが・・・
こんな手抜きブログで申し訳ありません。

明後日の2月20日は公式HPでも告知されている通り、
AOU2010アミューズメントエキスポ
にて新しい大怪獣バトルが発表される予定です。
次回の記事はそちらが中心になるかも?

大怪獣バトルNEOのギャラクシーレジェンド第3弾もあと1枚で・・・

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|18:50

ウルトラ戦士本格参戦という事は?

ロケテスト情報や公式HPからの情報などにより、
4月から稼動の新しい大怪獣バトルにウルトラマン達が本格参戦する事が明らかになっています。
思い返せば既にかなりのウルトラマン達がスーパーコンボカードとして登場していますよね。

ゾフィー、ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラマンジャック、ウルトラマンエース、ウルトラマンタロウ
ウルトラマンレオ、アストラ、ウルトラマン80、ウルトラの父、ウルトラマンキング
ウルトラマンゼアス、ウルトラマンティガ、ウルトラマンダイナ
ウルトラマンガイア(スプリームバージョン)、ウルトラマンアグル(V2)
ウルトラマンコスモス(ルナモード)、ウルトラマンコスモス(エクリプスモード)
ウルトラマンジャスティス(クラッシャーモード)、ウルトラマンレジェンド
ウルトラマンネクサス(ジュネッス)
ウルトラマンメビウス、ウルトラマンメビウス(フェニックスブレイブ)
ウルトラマンティガ(グリッターバージョン)、ウルトラマンダイナ(グリッターバージョン)
ウルトラマンガイア(グリッターバージョン)、ウルトラマンゼロ


・・・と、現在の所で確かこれだけが参戦しているはずです。
PS2のウルトラマンFEシリーズからのポリゴン流用が多いですが、
大怪獣バトルシリーズで新たにポリゴン化したウルトラマンも結構多いですよねぇ。

(大怪獣バトルシリーズの製作チームは上記の3本とファイティングエボリューション2のみを手掛けており、
他のPS2で発売されたウルトラマンゲームには関わっていません。
なので他のゲームに出たキャラは流用不可能なのです)


ウルトラ戦士本格参戦となれば、
当然既にポリゴン化しているウルトラマン達を全て出してくるはずです。
それこそモードチェンジ状態とかを中心に。
現在FEシリーズ内でポリゴンが既に存在しており、大怪獣バトルシリーズに登場していないのは
ウルトラマンティガ(スカイタイプ)、ウルトラマンティガ(パワータイプ)
グリッターティガ、ウルトラマンダイナ(ストロングタイプ)、ウルトラマンダイナ(ミラクルタイプ)
ウルトラマンガイア(V1)、ウルトラマンガイア(V2)、ウルトラマンアグル(V1)
ウルトラマンコスモス(コロナモード)、ウルトラマンコスモス(フューチャーモード)
ウルトラマンジャスティス(スタンダードモード)

・・・以上だったはず。
このキャラ達はいずれ参戦する事が濃厚だと思うのですがねぇ。
必殺技もちゃんとありますし。

そしてグリッターぜあす様がロケテで目撃したというウルトラの母や、
公式HPで姿を見せたウルトラマンヒカリもほぼ参戦決定。
ウルトラ戦士本格参戦が決定した以上、この調子で全ウルトラマン網羅を目指してほしいものです。

そうそう、悪のウルトラマン達もまだ残っていましたね。
幻影ウルトラマンアグル(見た目はニセウルトラマンアグル)、ニセウルトラマンダイナ
カオスロイドU、カオスロイドS、カオスロイドT

も現在ポリゴンが既に存在しており、恐らく今後大怪獣バトルシリーズに使い回す日が来る事だと思われます。
怪獣もカオスキリエロイドやカオスワロガ、ネオカオスダークネス第二形態以降やゾーリムなんかも存在。
果たして彼らも改造怪獣(今のEX怪獣)達のように、陽の目を見る事が出来るのでしょうか?

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|00:41

新ソフビ発売

昨日より発売の新ソフビです。
ウルトラ怪獣シリーズの最新作、ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEOのライバルキャラクターである、
キール星人グランデです。
IMGP1480.jpg
テレビ東京系列での再放送に合わせて発売されました。
丁度6、7話と活躍し一時退場時に発売されましたねw
この後は10話、12話、13話で再び登場しますが。

ソフビ人形の出来は良い感じですね。
付属カードはレイオニクスチャレンジカード。
初のキール星人の商品化という大快挙でもあります。
元々はウルトラQでボスタングを送り込んだ謎の宇宙人だったのに、
ゲームではキール星人ヴィットリオが登場するなどここまで大きな存在になるとは思いもしませんでした。
グランデは劇中の物凄いキャラクターが話題になり、
演じる唐橋さんもノリノリなのがよく伝わってきましたw

IMGP1487.jpg
グランデが操るEXレッドキング&タイラントと。
こう見るとパワー派の怪獣が好みなんでしょうか。

IMGP1489.jpg
互いに認め合う好敵手、レイモンと。
この二人の新たなる戦いも是非拝みたい所なんですがねぇ。
(ゲームのギャラクシーサーガだけではなく是非本編で!)
来月はいよいよ黒幕であるレイブラッド星人が発売ですね。


<オマケ>

久しぶりにニコニコ動画で凄いものを見た。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|00:00

ウルトラマングレートのマイベスト怪獣

ウルトラマンUSAに続いては、「ウルトラマングレート」のマイベスト怪獣です。
既に何度か当ブログで触れているのですが、
グレートは私の中ではかなり思い入れがある作品なんですよね。
幼少時にリアルタイムで始まった初めてのウルトラマンですし、
何より出てくる人間全員が外国人(海外で製作されたので当然なんですが)というのが凄いインパクトでした。
オープンセットで撮影された特撮シーンや、
独特のデザインを持つ怪獣達も大のお気に入り。
さて、そんな怪獣達の中で一番気に入っているのはやはりコイツでしょう。

平成シラリー0
伝説宇宙怪獣 シラリー
第12話「その名は滅亡(ほろび) -伝説2大怪獣登場-」
第13話「永遠(とわ)なる勇者 -伝説2大怪獣登場-」に登場
体長:120メートル
体重:8万2千トン

深海より現れたコダラーに呼応するように宇宙の彼方よりやって来た、
滅びの伝説で語られる「天空に追放された者」。
人類の環境破壊に怒った「地球」の意志によって再び地上へと呼び寄せられた怪獣です。
口からの火炎攻撃や腕や目から放つ光弾でオーストラリアの都市を破壊しつくしました。
その大きな翼で宇宙空間や空中を自在に飛び回る事ができ、
核爆発を無力化&吸収してしまう強固な皮膚も兼ね備えています。
コダラーと共にグレートに挑みますが、コダラーが倒された事によって形勢逆転。
グレートを一時追い詰めますが、至近距離からの二連攻撃には絶えられずダウン。
その亡骸はジャック・シンドーと分離したグレートによって宇宙へと運ばれて行くのでした・・・

このドラゴンを思わせるフォルムが何よりかっこいいシラリー!
宿敵であるゴーデスやグレートの光線を増幅&反射して勝利したコダラーも魅力的でしたが、
やはりベストと言われればこのシラリーを私は挙げますねぇ。
ソフビ人形も真っ先に親にねだって買ってもらいましたし、
後々にコダラーやゴーデスのソフビも無事発売され狂喜乱舞していた日々を思い出します・・・w
劇中では飛び周りながら地上の街を破壊していく姿が印象的でした。
ちなみに当初の名前は「シイラギ」。
コダラーは「クダラー」で、当時の書籍やソフビなどにはそう記載されていたのですが、
名前の元となった新羅と百済を敵の名前にするのはマズかったらしく、現在の名前へと落ち着きました。

大怪獣バトルでは拡張シートNEO第2弾において技カード化を果たしています。
ハイパーホビーの人気投票でもTOP10内にランクインしましたし、
是非怪獣カード化もお願いしたい所なんですが・・・
(そういう私もシラリーに投票した一人。
ハガキが多数積まれている画像の中に私のハガキがあって当時驚いたものですw)

それとウルトラ銀河伝説でもグレートがチョイ役で出ましたし、
是非グレート本編のDVD化も希望しておきます。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|00:04

新シリーズ公開へ

大怪獣バトル新シリーズ0
http://www.daikaijyu.com/neo/event/aou10.html

遂に公式発表となりました、大怪獣バトル3年目の展開です。
まずは新規参戦キャラクター。
DVDが同月発売予定のウルトラ銀河伝説と完全連動しており、
怪獣はベリュドラが新たに参戦決定です。
そしてウルトラマンは
ウルトラマンヒカリ
ゾフィー(ブラザーズマント付き)
ウルトラマン(ブラザーズマント付き)
ウルトラセブン(ブラザーズマント付き)
ウルトラマンジャック(ブラザーズマント付き)
ウルトラマンエース(ブラザーズマント付き)
ウルトラマンタロウ(ブラザーズマント付き)
ウルトラの父(マント付き)
ウルトラマンキング(マント付き?映画版)
が新たに参戦確定!
次からはウルトラマンが本格参戦という事で、ウルトラ銀河伝説で印象深かったキャラなどが参戦です。
ヒカリもようやく登場するんですねぇ。

ちなみに映画版のキングはwiiのウルトラコロシアムDXにて先行参戦が決定のようです。
ちゃっかり公式HPにその姿がありましたねぇ。
キング
ブラーズマントのウルトラ兄弟もPVで出ているので、
プレイヤーキャラとして先行収録されるかも?

新弾は2月20日に開催されるAOU2010アミューズメントエキスポにてお披露目。
私遊台は無いそうですが、一足早くPVなどは拝めるチャンスかもしれません。
幕張メッセで開催なので私は当然行けませんので、色々なサイトやブログにて情報を待ちたいと思います。
期待半分、不安半分で見守りましょう。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|18:33

マスクコレクション2

今回は最近入手したものをご紹介します。
それはウルトラマンのマスクコレクション第2弾!
バラ売りでちまちま集め、ようやくコンプする事ができました。
シークレットのミラーマンは当てる事が出来ませんでしたが・・・

今回も第1弾に続き、様々な作品からのチョイスが嬉しいですね。
では、ご紹介します。
(※画像だと解り辛いですが、実際はもっと目の発光が強いです)

マスクコレクション
まずはウルトラマンAタイプ&ウルトラマンタロウ。
初代マンは前回のCタイプに続き、Aタイプがラインナップされました。
特徴的な顔の皺なども細かく作られています。
歪んだマスクだけにインパクトも抜群。
タロウは角のお陰でボリューム感があり、
顔付きもこれまで出たタロウのフィギュアの中ではかなり上位に位置する出来だと思います。
それにしてもカッコイイ・・・

マスクコレクション0
お次はウルトラマン80&ユリアン。
どちらも再現するのが割と難しい、顔の絶妙なバランス加減が凄く似ています。
目の発光具合も当時のスーツを思い起こさせる良い光り方をしているんですよねぇ。
この2人を同時に出したのも偉い!

マスクコレクション1
お次はウルトラマンチャック&ウルトラマンパワード。
チャックは前回のベスに続いての2人目のUSA勢。
こうなると第3弾でスコットを期待したい所ですが・・・
パワードは目が青い為他のウルトラマンと並べるとかなり目立ちますね。
頬の部分もきちんと作りこまれていますが、赤目版もいずれは出して欲しいですねぇ。

マスクコレクション2
お次はウルトラセブン21&ウルトラマンシャドー。
セブン21はネオスに先駆けての登場となりました。
頭のヴェルザードはもちろん取り外し可能!
こういう細かい部分も拘っているのが素晴らしいですね。
今回唯一の悪役枠であるシャドーは、当然目が赤く発光!
渋い色合いのマスクも目立っていてカッコイイです。
前回出たゼアスと並べて飾ってあげましょう。

マスクコレクション3
お次はウルトラマンガイア&ウルトラマンアグル。
この二人も同じ弾で出た事が嬉しいですねぇ。
目の大きさや造型など、文句無しの出来で大満足です。
二人の顔がこうやって並ぶと、OP画面を思い出しますねぇ。

マスクコレクション4
最後はウルトラマンメビウスフェニックスブレイブ&ウルトラマンヒカリ。
メビウスは前回のノーマル版と違い、ちゃんと新規造型で模様の部分がモールドされています。
赤、青、金の3色の色合いが豪華ですねぇ。
ヒカリも顔のバランスが非常に良く、
頭部の金色のラインにあるシャドウ部分もきちんと塗装されていてリアル感を増しています。
この2人のマスクは改めてイケメンだと感じましたw

今回も前回と同じく電飾、造型共に大満足な出来でした。
塗装に少しムラがあるので、それさえ改善されればもっと満足感は高まるのですがねぇ。
いずれ出るであろう第3弾のラインナップ公開も楽しみですが、
ダークメフィストやにせウルトラマン、今回のシャドーのような悪役枠もどれだけ出るのか。
そこにも注目しつつ期待しましょう。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|01:36

GL第3弾リベンジ&新フィギュア

昨日は急用が入った為、円谷ジャングルへ行く事を断念しました・・・
ショーを見たかったのですが、残念です。
しかし、大怪獣バトルNEOギャラクシーレジェンド第3弾は再チャレンジする事が出来ました。
今回は6000円ほど注ぎ込んでのリベンジ。
結果は・・・
IMGP1444.jpg
ウルトラレア:ザムシャー
ウルトラヒーローレア:ウルトラマンレジェンド
スーパーレア:シルバーブルーメ、ダークバルタン
(あと画像にはありませんがコスモスがダブり)
と、かなり順調にフルコンプへと近付いております。
ノーマルやレアカードも全て手に入り、残るはスーパーレアのサラマンドラとイーヴィルティガのみ!

上級バトルにも挑んできましたが、強敵が出現しました。
レイブラッド星人、メカザム、ガタノゾーアというトリオで、
私は持ち合わせていたカードのエンペラ星人、ザムシャー、ダークバルタンで挑んでみました。
とりあえず戦いには勝つ事ができましたが、エンペラ星人の真レゾリューム光線の演出が何より良かったですねぇ。
本編通り暗雲が立ち込めて、そこからエネルギーを供給して発射する演出が素晴らしかったです。
アーマードダークネスとは一味違う所を見せ付けてくれましたね。


さて、コメントでも情報を頂いていますが、この夏よりウルトラマンの新フィギュアが登場するようです。
それは魂フィーチャーズというイベントにて発表されました。
秋葉原では本日まで開催、大阪では梅田にて11日に開催予定です。
私も行きたかったのですが、この日は仕事があるため断念。

それでウルトラマンの新フィギュアシリーズですが、
S.H.Figuartsシリーズとはまた違う独自のブランドで発売するとの事です。
画像などはGA Graphic様にて掲載されているのでそちらをご覧下さい。
(画像のものはまだ試作段階だそうです)
行って来た方のブログなどを見ていると、
光線技のエフェクトポーズなどの小物も付属するアクションフィギュアになるそうです。
ウルトラ銀河伝説やゴーストリバースで披露したブラザーズマントも勿論付属するとの事。
第一弾は初代ウルトラマンで、その後も様々なウルトラマンや怪獣をリリースしたいとの事です。
S.H.Figuartsのように、様々なキャラクターがラインナップされてほしいですねぇ。
それも全ては我々、ファンがどれだけ買うかによりますが・・・
ウルトラヒーローシリーズやウルトラ怪獣シリーズなどのソフビ人形に続く、
長い定番アイテムとなる事に期待しましょう。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|00:00

新作ソフビ情報

ホビーネット様より新作玩具の予約情報が公開されましたね。
ウルトラ怪獣シリーズの新作情報ですが、6月分までが判明しています。

4月
ウルトラヒーローシリーズEX テクターギア・ゼロ
ウルトラ怪獣シリーズEX ダークザギ

5月
ウルトラ怪獣シリーズEX バードン

6月
ウルトラ怪獣シリーズEX EXゼットン


まずはウルトラマンゼロが鎧を着た姿、テクターギア・ゼロがソフビ化!
4月発売予定のDVDに合わせてのソフビ化となりましたね。
対決セットでは既に出ているだけに、こちらの出来も期待できそうです。

そして大怪獣バトルでの参戦により、ダークザギとバードンが再販決定!
こちらも再販が熱望されていたキャラですし、リペイントで更に現物へと近付くかどうかが見ものですよね。
残る熱望キャラはガッツ星人辺りでしょうか?

最後はなんとEXゼットン!
既にソフビ化されているのに何故この時期に再度ソフビ化するのでしょうか?
私は恐らく、着ぐるみ版の造型で出すのではないかと睨んでいるのですが・・・
(既に出ているのはゲーム版の造型)
夏辺りにまたEXゼットンが活躍する何らかの作品が発表されるかもしれませんね。

今年も月一でソフビが発売されるようで私は嬉しいです。
新規造型のキャラもどんどん増えてくれると更に嬉しいのですがねぇ。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|18:36

GL第3弾稼動開始&明後日は・・・

本日より稼動開始の「大怪獣バトルNEOギャラクシーレジェンド第3弾」に挑戦してきました。
残念ながら手持ち金は5000円ぐらいだったのでそのほぼ全てを投入。
すると・・・
IMGP1439.jpg
ウルトラレア:エースロボット
ウルトラヒーローレア:コスモス(ルナモード)、ウルトラマンゼロ、ゼロ&レオ
スーパーレア:巨大ヤプール
以上の高レアリティカードが当たりました。
今回はSR以上の排出率が良いのでしょうか?(それとも偶然?)
ノーマルやレアなどもまだまだフルコンプには程遠いので、来週にはリベンジをしたいと思います。
それに時間の都合で1戦もできていないので・・・


さて、明後日の6日はアリオ八尾にて円谷ジャングル主催のウルトラヒーローショー!
今回はウルトラ銀河伝説で活躍した・・・
000
ウルトラマンゼロ、ウルトラマンベリアル、ウルトラマンメビウス、ウルトマンレオが活躍!
この面子には期待できそうです。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|19:34

いよいよ稼動開始&DG

明後日の2月4日より、
いよいよ大怪獣バトルNEOギャラクシーレジェンド第3弾が稼動しますね。
総集編という事で最上位カードが多く、久々に収録される怪獣も多いので楽しみだったりします。
今回で長きに亘り稼動してきたNEO編は終了。
4月の弾より新たなシステムへと移行する事となります。

その新システムもロケテをプレイされた様々な方が情報を明かして下さいましたが、
ウルトラマン達が本格参戦する事とカードのステータスや戦闘システムが大幅に変更されるのはほぼ確実。
なのでNEOのシステムで遊べるのもあと2ヶ月という事になります。
現行のシステムが気に入っている方も多いと思うので、
最後は楽しくプレイしながら現行システムとお別れと行きたい所ですね。
EXまでのシステムは2月下旬に発売されるwii専用ソフト、「ウルトラコロシアムDX」で堪能しましょう。
こうなるとNEO編のシステムを搭載した家庭用ゲームも欲しい所ですが・・・


そう言えば度々当ブログにて話題にしていたガシャポンの「デジタルグレード」シリーズですが、
ネットショップなどでは5月に発売される第3弾の情報が発表されていましたね。
今回のラインナップは
ウルトラマンメビウス(ファイティングポーズ)
ウルトラマンタロウ(キングブレスレット構えポーズ 2分の1アソート)
ウルトラマンエース(ファイティングポーズ)
火山怪鳥 バードン
最強超獣 ジャンボキング(2分の1アソート、彩色違い?)
以上の5種類です。

メビウスを中心に第二期シリーズで固めた感じですね。
ジャンボキングとバードンはDGシリーズらしく、彩色にかなり力を入れるとの事なので楽しみですね。
ジャンボキングは既出情報通り他の怪獣と並べれるほど大きいそうですが、
その煽りを食らってか今回は敵怪獣枠が2つに減ってしまいましたw
しかしそれほど気合を入れているのでしょうし、HGからのリメイク版となるバードンにも期待できそうです。
メビウスは過去弾のベムラー、レッドキング、ウルトラマンベリアル、ゴモラ、
そして今弾のバードンと並べると雰囲気が出て良いかもしれませんね。
しかしどうにかしてHGのように3ヶ月に1回の発売ペースに戻してくれないでしょうか・・・
(クオリティ維持のためなら仕方ないか?)

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|00:02
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ