大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

児童誌より&明日はあの日

てれびくんとテレビマガジンを購入してきました。
まずは今回の目玉、テレビマガジンに付属する大怪獣バトルRRの初のプロモーションカードです!
大怪獣バトルRRウルトラマンゼロ
稼動前に入手する事が出来るとは、感激ですねw
ウルトラマンゼロのゼロスラッガー持ちカードですが、
今回1番気になっていたのはカードの裏面!
まだ一切公表されていないのでどんなデザインになっているのか気になっていたんですよねー。
で、どういうデザインかと言うと・・・
大怪獣バトルRRウルトラマンゼロ0
こんな感じでした。
従来の大怪獣バトルシリーズを踏襲したものになっており、
宣伝部分の所がキャラクターの解説などに当てられる模様です。
解説部分やキャラクターの足型などの表記が残ってホッとしました。

テレビマガジンではDVDも付属し、このカードを使ったデモバトルを見る事が出来ます。
あれを見るとバトルの流れがかなり把握出来るので、是非ご覧になって下さい。
ちなみにNEOでお馴染みだったトラップシステムも健在の模様です。

一方てれびくんにも大怪獣バトル情報が入ったDVDが付属。
こちらは公式HPでも見る事が出来る映像が主でしたが、
なんとベリアルの「ベリアルブラックホールサンダー」やベリュドラの「ベリュドラインフェルノ」など、
新必殺技を一足早く見る事も出来ます。
さすが小学館、抜かりない・・・
ちなみに来月号には、
ベリアルブラックホールサンダー持ちのウルトラマンベリアルのプロモカードが付属予定!
てれびくんも目が離せませんねぇ。

そして今回もやっちゃいました。
エースキラーがカブトザキラーに、
バキシムがバキシマムにと毎年怪獣1体を改造するデザインコンテストが行われていますが、
今年はなんとメカバルタンの改造デザインコンテストが開催決定!
従来通り、最優秀賞に選ばれればゲームに参戦&カード化、
そしてウルトラ怪獣シリーズでソフビ化されるそうです。
モノクロページにて応募方法などが記載されているので、気になる方は是非チェックしてみて下さい。
豪華景品などもあるようですよー。

ちなみにウルトラファンブックの最新号は4月10日発売だそうです。
そこにはウルトラマンの八つ裂き光輪持ちカードが付属するようなので用チェック!

児童誌展開ではテクターギア・ブラックが遂に登場。
テクターギア・ブラック
赤い目をしており、体はゼロと同じ模様ながら黒い体色に金色のラインが入っています。
ゼロを狙い大暴れしているようですが、その正体は一体・・・?
来月号のてれびくんでは新規撮影の特製DVDが付属し、
ウルトラマンレオやゼロ、テクターギア・ブラックやジオルゴンなどが登場するようです。
ウルトラマンフェスティバルの前哨戦となりそうなこの企画、
かなり期待しちゃいますよ!


<オマケ>
さて、明日は4月1日のエイプリルフールですね。
毎年お馴染み、円谷プロダクションの公式HPがとんでもない事になる日でもあります。
あぁ、深夜0時が楽しみで仕方ない・・・w
http://m-78.jp/

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|13:54

怪獣王復活!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100330-00000021-mvwalk-movi
http://www.hollywood-ch.com/news/10033004.html?cut_page=1
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100330_godzilla_hollywood/
http://www.heatvisionblog.com/2010/03/godzilla-stomping-back-to-theaters-legendary-toho.html

いやー、ついに公式発表されましたね。
日本が世界に誇る怪獣「ゴジラ」がハリウッドで再始動するようです。
それも今度は以前のガッカリ映画だったハリウッド版「GODZILLA」とは関連性が無い新作。
更に日本からも坂野義光さんや奥平謙二さんといったシリーズにゆかりのある人もスタッフとして参加!

前々から話題になっていた「ゴジラの3D映画」が本格的に始動した模様ですね。
ゴジラファイナルウォーズからシリーズは途絶えたままなので、嫌でも期待せざるを得ません。
2012年公開との事なので続報などが出るのは当分先のお話になりますが、
今から公開が待ち遠しいですねぇ。
(ちなみに私はVSシリーズ直撃世代だったりします)

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|18:44

来月以降のお話

IMGP0034.jpg
6月のイベント、ウルトラマンレジェンドステージin八尾プリズムホールですが、
6日分のチケットを確保出来ました。
円谷ジャングルがあるアリオ八尾の目と鼻の先で大型イベントがあるなんて、
こりゃ行くっきゃないと思い即予約しました。
レイ役の南翔太さんも出演されますし、あの「で怪獣」もどうやら来場するようで・・・
ウルトラマンゼロやウルトラマンベリアルも大活躍との事なので期待しています。
しかしS席は完売間近だったらしく、ギリギリ確保できて良かった・・・

4月25日はアリオ八尾にてレイ隊員がやってくる!のイベントが開催、
5月はGWの最後辺りにウルトラマンや特撮にゆかりのある「とある場所」を訪れようと計画しています。
毎月1回ペースで何かしらのイベントに行けるので今年は色々と思い出を残そうと奮闘中。
休める時に休まないと、行きたい場所へも行けませんからねぇ。

その前に4月1日は毎年恒例のエイプリルフール。
今年も円谷プロは公式HPできっと何かやらかしてくれるに違いありません。
その後は上旬(恐らく8日?)に大怪獣バトルRRが稼動開始ですし、
23日にはウルトラ銀河伝説のDVDが発売開始。
春からいよいよ本番!といった感じですかねー。

4月と言えば話題の「特撮リボルテック」がスタート。
更にダークザギのウルトラ怪獣シリーズのソフビ、テクターギア・ゼロのソフビ、
少年リックのバキシム発売とフィギュアも色々と出るんですよね。
大怪獣バトルRRと共にいくらお金を使う事になるやら・・・

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|00:28

ケロケロエース&祝DVD化

ケロケロエースを購入してきました。
大怪獣バトルRR情報ですが、カードリストに関してはフィギュア王の方が詳しかったですね。
しかし「あいこラッシュシステム」についてはこっちの方が詳しかったですね。
公式HPにも掲載されていますが、一応連打システムはここにて発揮されるようです。
ただしルーレットの数字を相手と同じにしないといけないので、
狙うにはちょっと厳しいかもしれませんねぇ。

漫画のウルトラアドベンチャーNEOですが、
今回にてウルトラアドベンチャーそのものが最終回を迎えます。
2年に渡る連載、本当に楽しませて頂きました。
作者の西川先生は元々怪獣映画などにも関わられていただけはあり、
とんでもないマニアックなネタも漫画内に仕込んでいたりと抜かりない構成が楽しかったです。
イオとアイの最初にして最後の共闘、是非自分の目で楽しんで下さいませ。
あとはコミックス化がどうなっているのか気になる所ですが・・・


そしてウルトラファンにとって嬉しい情報も飛び込んできました。
今年で放送30周年を迎え、ファミリー劇場でも放送が決定しているウルトラマン80ですが、
遂にバンダイビジュアルよりDVD-BOX化が決定しました!
http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBS-3829

「ウルトラマン80 DVD30周年メモリアルBOX I 熱血!矢的先生編」
2010年06月25日発売
税込価格 \24,150
●初回封入特典
・解説書(豪華ハードカバー仕様)
・30周年メモリアル・ブロマイド(8枚)
・ブロマイドケース
●初回映像特典
・予告編(2話~29話)
●初回映像特典:<音声特典>
・デジタルリマスターミックス(11話・12話は除く)
●仕様
・初回限定生産、特製アートBOX仕様
・ピクチャーレーベル仕様
●内容
・第1話~28話まで収録、7枚組

いやー、来るとは思っていましたがついにDVD-BOXで80の活躍が見れますねー。
音声はリマスター版という事で、画質も当然綺麗になっているでしょう。
ザ☆ウルトラマンのようにその内単品でレンタルも始まるでしょうし、
今年はウルトラマンメビウスでの客演以来の盛り上がりを見せそうですねぇ。
昭和TVシリーズもこれで全てDVD化されましたし、
次はウルトラマングレートなども是非!

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(7)トラックバック:(0)|18:56

フィギュア王より

フィギュア王より大怪獣バトルなどの情報です。
まずは大怪獣バトルRR第1弾のカードが全て公開されました。

ウルトラレアカードはこの4枚ですね。
大怪獣バトルRR ウルトラレア
1-014ウルトラマンヒカリ(ナイトシュート)
1-025ウルトラマンキング(キングハンマー)
1-026ウルトラマンゼロ(ゼロツインシュート)
1-035百体怪獣 ベリュドラ(ベリュドラインフェルノ)

スーパーレアカードは以下の8枚になります。
1-009アストラ(ハンドスライサー)
1-010ウルトラマンティガ(スカイタイプ)(ランバルト光弾)
1-012ウルトラマンダイナ(ストロングタイプ)(ガルネイトボンバー シューティングver)
1-016ウルトラマンレオ(レオヌンチャク)
1-018ウルトラマンダイナ(フラッシュタイプ)(ウルトラフォーク)
1ー020ウルトラマンアグル(V2)(フォトンクラッシャー)
1-022ウルトラマンコスモス(エクリプスモード)(エクリプスブレード)
1-024ウルトラマンレジェンド(レジェンドキネシス)

レアカードは公式HPで公開されているもの以外は、
ウルトラマンキング(キングフラッシャー)
ウルトラマンジャスティス(クラッシャーモード)(クラッシュダウンキック)
エンペラ星人(ダークネスディザスター)
アーマードダークネス(デッドスラッシャー)
の4枚が追加ですね。
エンペラ星人とアーマードダークネスのレア落ちは嬉しいですね~。

あとは「あいこラッシュ」なる新システムもあり、
ルーレットの数字がお互い同じだと発生するようです。
しかしウルトラマンベリアルの新技は次弾に持ち越しのようですね~
どうやらコロコロイチバン!の次号には付属するそうですが。


それと話題の新フィギュア「ULTRA-ACT」(ウルトラアクト)の第2弾が発表されています。
なんと新作はウルトラギャラクシー版ゴモラとウルトラマンベリアル!
ウルトラアクト新作
ベリアルにはギガバトルナイザーも付属するそうで、
このシリーズへの気合の入れ様が伺えます。
ゴモラの本格的なアクションフィギュアも初ですし、今後に期待できそうですね~
あとウルトラ怪獣シリーズの新作であるバードンの写真も掲載されており、
タロウ版に近い彩色が施されていてこちらも楽しみな一品ですね。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|19:10

色々なイベント

今年もウルトラマン関連のイベントが色々と催されますが、
その中でも私が注目しているイベントをご紹介します。
http://m-78.jp/event.php

まずはSKIPシティのウルトラSKIPミュージアムのイベントとして、
ウルトラセブンよりモロボシ・ダン役の森次晃嗣さん、
ウルトラマンレオよりおおとり・ゲン役の真夏竜さんによる師弟トークショーが開催!
3月28日に開催され、午前11時の回と午後2時の回の2回公演だそうです。
しかもどちらの回も違う内容のトークショーが行われ、
作品上映も午前の部はレオの1&2話、
午後の部はメビウスの34&46話を上映するなど全く異なる内容だそうです。
レオファンにはたまらないイベントになるかも?

お次は去年と同じく全国の様々な場所で開催されるウルトラマンライブ2010です。
今年よりウルトラマンゼロ&ウルトラマンベリアルが登場する新たなライブショーが催されるそうですが、
詳しい内容などはまだ不明なままです。
次は3月27日に神奈川県にて公演されるようですね。

毎年恒例のウルトラファミリー大集合inすかがわ2010
今年は4月24日&25日に開催される事が決定していますが、
このイベントの売りはほぼ全てのウルトラマン達が登場する事でしょう。
更に今年はダークヒーロー達も多数登場するようなので、
去年のウルフェス第2部のようなウルトラマン達の激闘が見られるかもしれません。

最後はウルトラマンレジェンドステージin八尾プリズムホールです。
既に当ブログでご紹介している通り、我が大阪で久々に開催される大規模なイベントです。
私も無事行ける事になり、今から楽しみにしているイベントなんですよね~
6月5日&6日の二日間のみの開催ですが、
レイ役の南翔太さんが出演するなど大怪獣バトル色がかなり強いイベントみたいなので、
期待大といった所です。
既にA席のチケットも残り少なく、行こうかどうか迷っている方はお早めの予約をお勧めします。
(ネットでも八尾プリズムホールのHPで予約は可能ですよ~)
帰りにはすぐ近くにあるアリオ八尾の円谷ジャングルにも寄れますし、
1日中ウルトラマンを楽しめるイベントになりそうですね~

他にもウルトラマンランドやウルトラマンスタジアム、
円谷ジャングルなどでもイベントは色々開催されるので、
気になる方は公式HPなどをチェックする事をお勧めします。
http://m-78.jp/stores.php

イベントといえば今年は中日劇場のプレミアステージは開催されないみたいですね。
公式HPなどを見るとどうやら劇場の改装工事の煽りを受けて、
ゴールデンウィーク中は他の公演が催されるようになったからだそうです。
夏は開催20周年を迎えるウルトラマンフェスティバル2010もありますし、
そちらを大いに楽しむ事にしましょうか。
詳しい内容も早く公開してほしいですね~

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|13:42

我が家のお宝?その2

前回のゾグに引き続き、
私が所持しているグッズの中で気に入ったものをご紹介するコーナーの2弾目です。
今回はソフビ人形ではなく戦闘機の玩具です。
ウルトラマンの玩具はソフビ人形と戦闘機の玩具が代名詞みたいなものですからねぇ。

今回ご紹介するのは・・・
シーウィンガー
ポピニカ GUYSシーウィンガー
ガンウィンガーのリペイント機体ですが、それは本編同様の仕様です。
GUYS JAPAN所属では無く公海を担当している「GUYSオーシャン」所属の機体で、
GUYSオーシャンの新隊長に任命された勇魚洋が乗り込んでいます。
本編では「ワイズ・クルージング機能」のおかげで水中でも自在に動き回る事ができ、
海面や空中などを縦横無尽に飛行して宇宙有翼怪獣アリゲラを翻弄していました。
ガンウィンガーと同じくメテオールも搭載しておりマニューバモードでは、
「スペシウムトライデント」というスペシウム弾頭弾を3発一気に発射する攻撃が可能となります。

本編では第38話のみの登場でしたが、
その活躍ぶりからファンの人気も非常に高い機体となりました。
何よりガンウィンガーと対照的なクールなカラーリングが物凄くカッコイイ!
アベユーイチ監督曰く、ツバメをイメージした黒いカラーリングも渋みを増しています。
この玩具は本編にシーウィンガーが登場する前に発売されましたが、
生産数が非常に少ない上に放送後に各地で争奪戦が行われ瞬く間に市場から姿を消してしまいました。
あの活躍ぶりを見ればファンとしては欲しくなって当然ですものねぇ。

シーウィンガー0
箱の裏面も当然新規の写真となっています
写真の通り、ガンウィンガーの代わりにガンフェニックスの一部とする事ももちろん可能。

シーウィンガー1
こちらはコクピット部分でもあるガンスピーダー。
ちゃんとGUYSオーシャン仕様になっており、
先端のカラーがメタリックブルーとなっています。

シーウィンガー2
シーウィンガー、クルーズモード。
メタリックブルーが本当に綺麗で、
文字通り海を連想させるような色味に仕上がっています。
ガンウィンガーの流用なので、ファイヤーペイントのミゾが掘ってあるのはご愛嬌。
遠目で見ると気にはなりませんしね。

シーウィンガー3
シーウィンガー、マニューバモード。
いわゆるメテオール発動状態です。
ガンウィンガーもそうですが、
この形態になると黄色いメテオールのパーツが綺麗で非常にカッコイイですよね。

シーウィンガー4
別角度からもう一枚。
ちなみに下部にある模様もちゃんと青く塗り替えられています。

久々に引っ張り出して思いましたが、
やはり何度見ても「良いものは良い」と感じました。
飾るスペースさえあれば戦闘機類も部屋に飾っておきたいのですがねぇ・・・
新しいショーウィンドウの導入も考えないといけない時期に差しかかっているのかもしれません。
ウルトラマンメビウスの戦闘機をズラっと並べるとさぞ壮観なんだろうなぁ。

今回はこの辺で終わりたいと思います。
倉庫の整理もまだまだ終わらない・・・

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|00:34

RR公式更新

大怪獣バトルRRの公式HPが更新されています。
今回の援軍カードは「タッグパワー」を溜める事で使用出来るんですね。
ルーレットを回し、止めた☆の数が合計6個以上になると援軍カードを発動。
これはどのカードでも変わらないようです。
援軍に関しては最初にバトルカードを2枚スキャンし、
その後援軍カードスキャンタイミングで援軍カードをスキャンすると、
それに応じた援軍キャラクターなどが登場する仕組みのようです。

そして☆を12個まで溜めると「W連続必殺技」が発動。
個々のキャラクターが連続で相手に必殺技を叩き込む技のようですね。
そして特定のキャラクター同士だと、ここでタッグ必殺技が発動出来るようです。
画像だとレオゼロキックもやはりタッグ必殺技扱いになったようで、
超振動メビュームシュートやウルトラダブルフラッシャーなどもタッグ必殺技として登場しそうですねぇ。
タッグ必殺技は今後も新規のものをどんどん増やしてほしいものです。

更にスプリングシーズン2の情報も公開しています。
参加記念品はなんと「科学特捜隊員 ガンQショット」!
大怪獣バトルRRガンQショット
まるで怪獣バスターズに登場した「イビルアイ」などのガンQをモチーフにした射撃武器にソックリ!
それとRR仕様の援軍カードの公開はこれが初になりますよね?
絵柄が横になったりとかなり変化が見られます。
RR第1弾はバトルカードオンリーのようですが、
第2弾以降はこうやって新しい援軍カードも続々と出るんでしょうね~。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|00:00

ウルトラマンティガのマイベスト怪獣

ウルトラマンゼアスに続いては「ウルトラマンティガ」のマイベスト怪獣です。
この不定期更新記事も遂に平成3部作へと突入ですね~
何と言っても久しぶりのTVシリーズとあって、ティガは私の思い入れも格別です。
毎週お茶の間でウルトラマンが見れる喜びを知れましたからねぇ。
(グレートやパワードはビデオ発、ゼアスは映画発)
毎週興奮しながらTVに噛り付いて見ていたのを今でも思い出します。
個性的なGUTSの隊員や怪獣、子供ながらに楽しめたバラエティ豊かなストーリー、
タイプチェンジを使い分けるウルトラマンなど全てが楽しかったあの頃。
そんなティガの中で私が1番好きな怪獣はこちらです。
平成ガギ_0001
バリヤー怪獣 ガギ
第10話「閉ざされた遊園地」に登場
身長:64メートル
体重:6万9000トン

よみうりランドの地底から触手を出し、子供達をさらって卵を産みつけようとした怪獣です。
肩書き通り自分の上空に不可視のバリヤーを貼る事が可能で、
よみうりランド内に餌となる多数の人間を閉じ込めてしまいました。
そのバリヤーはGUTSの作戦により破壊されてしまいますが。
戦闘では角から放つ破壊光線や腕の爪&鞭攻撃でティガを苦戦させますが、
それらの部位を破壊されてしまい倒されてしまいました。
ちなみに第26話では別個体が登場し、シルバゴンと激突しています。
その時はシルバゴンの圧倒的なパワーを前に、ティガと戦う前に倒されてしまいましたが・・・

名怪獣が多いティガですが、1番気に入っていたのはこのガギです。
何よりデザインが非常にかっこよく感じたんですよねぇ。
放送当時から思っていたのですが、グドンとギマイラの良い所取りなデザインが子供心を掴みました。
なのでソフビ人形が発売されずガッカリ!
放送スケジュールとソフビ製作スケジュールの都合が合わないのは解っていたのですが、
せめてマグニアを商品化するならこっちをしてくれよ!と未だに思う次第ですw
ベリュドラのパーツとしては割と目立つ位置に居たのが救いでしょうか・・・
あと登場する度に鞭が引きちぎられるのが少し不憫だったりしてw

大怪獣バトルでは第2弾にて技カード化しています。
不定期更新のコーナーですが、次回は当然ウルトラマンダイナのマイベスト怪獣という事で・・・

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(11)トラックバック:(0)|00:03

我が家のお宝?その1

家の倉庫など、色々と整理していたら懐かしいものがいっぱい出てきました。
さすがに買ったフィギュアを全ては部屋に飾れないので、
倉庫などに眠らせているのが現状なんですよね・・・勿体無いとつくづく思います。
せめて自分のブログに掲載して何を所持しているかぐらい把握しておこうと思い、
またもや独りよがりな新企画を立ち上げてしまいました。

というわけで、
私が所持しているもので個人的に気に入っているもの(ちょっと古めのもの)をご紹介する
「我が家のお宝?」です。
もちろん物凄くプレミアが付くものなんて持っていないので、
お宝と言ってもたかが知れているレベルなので期待はしないで下さいね。
(ただ当時を懐かしむためだけだったりして・・・)

では、まずは記念すべき第1弾目。
SGS ウルトラマンガイア 天使降臨セットです。
ゾグ
ウルトラ怪獣シリーズなど、バンダイの定番ソフビの派生系になるこのシリーズ。
怪獣とウルトラマンがセットになり、
塗装などがクオリティアップされている上に新規造型のキャラもセット!
2000年頃に円谷プロ直営店などで限定販売されていたものだと記憶しています。
その内の1つがこの「天使降臨セット」なんですが、
タイトル通りウルトラマンガイア最終章をイメージしたセットでなんとゾグ(第一形態)がソフビ化!
第二形態は一般販売されていましたが、この天使の姿はこのセットのみでの商品化となっています。
当時物凄くインパクトがあったキャラだったので、これを入手出来た時は感動すら覚えましたw
ゾグの造型&塗装もかなりハイクオリティで、今見ても惚れ惚れとしてしまいますねぇ。

ゾグ2
背面のドレス?部分も細かく分割されています。
ちなみにゾグは足が非常に長いため、他のウルトラヒーローシリーズなどと並べてもかなり大きいです
頭などの大きさはほぼ同じなので、やはり足が長いせいでしょうね。
しかしパールの塗装が本当に美しいです。

ゾグ1
ちなみにミニソフビのガイアV2とアグルV2も、当然ゾグと一緒にセットに入っていたものです。
ゾグはそもそもかなり大型のキャラなので、
設定身長を合わせるとウルトラマン側を小さくするしか無いんですよね。
もちろんファンにとっては嬉しい配慮で、
上の画像のように最終章の名シーン(天使が破滅将来体だと判明する瞬間)をお手軽に演出する事も出来ます。
うーん、ゾグもいずれは大怪獣バトルRRに参戦してほしいなぁ・・・

ゾグ3
ボロボロでしたがブリスター部分も発見出来ました。
もし今手に入れるなら、こういうものを扱っているショップかオークション頼りになりそうですね。
恐らく再販はされていないはずなので・・・


・・・と、第1回目はこの辺りで終わりたいと思います。
こちらも不定期更新の企画なので、気が向けばどんどんと更新して行きたいと思っています。
まずは部屋の整理の続きかな・・・w

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|00:46

ウルトラ怪獣シリーズ新作

毎月第2土曜日にリリースされ続けているウルトラ怪獣ソフビも、
来月でついに1周年を迎える事になります。
去年のにせウルトラマンから結構続いているんですね~。
もちろん2年目も予定が決まっており、
この先は4月にダークザギ、5月にバードン、6月にEXゼットンと続々とリリースされる予定です。

そんなウルトラ怪獣シリーズの最新作を購入してきました。
今月は大怪獣バトルシリーズを通しての黒幕、究極生命体 レイブラッド星人です。
ウルトラ怪獣シリーズ レイブラッド星人
いつかはソフビ化されるだろうと思っていましたが、
テレビ東京系列で再放送されているウルトラギャラクシー大怪獣バトルに合わせてのリリース。
先月のキール星人グランデと同じですね。
造型はウルトラギャラクシー版となっており、造型が異なるウルトラ銀河伝説版とは違うのでご注意を。
付属の大怪獣バトルカードはNEO仕様最後の怪獣カードとなっており、
次回のダークザギからは大怪獣バトルRR仕様のバトルカードが付属する事になっています。

ウルトラ怪獣シリーズ レイブラッド星人0
ハイパーホビーの記事でも書いていましたが、
ソフビで初めて背面のデザインを知る事が出来ました。
後頭部にもプロテクター状のパーツがあったんですね~。

ウルトラ怪獣シリーズ レイブラッド星人1
息子のレイモンと親子仲良く?2ショット。
こう見比べてみると同じ特徴を持ちながら、
レイモンはウルトラマン、レイブラッド星人はバルタン星人を思わせるようなスタイルになっていますね。
デザインは平成ウルトラシリーズにはかかせない丸山浩さんが担当していますが、
やはりそれを意図してデザインしたのでしょうかね?
何はともあれ、現在唯一のレイブラッド星人の立体物なので、
大怪獣バトルファンは是非とも手にして頂きたい商品です。
デスフェイサー、EXゼットン、アーマードダークネス、
ウルトラマンベリアルなんかと並べても絵になりますよ~。
(怪獣軍団を従えてエンペラ星人の怪獣軍団と対峙させても壮観!私は撮影スペースの都合でやりませんがw)

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|00:00

アイコンも色々

大怪獣バトルRRの公式HPが更新されていますね。
今回は必殺技紹介、相性ヒント、カードリストの怪獣側が更新されています。
ベリュドラも遂に姿を現しましたね~
平成ベリュドラ


今回明らかになったのはじゃんけんアイコンの絵柄!
なんとウルトラヒーロー、怪獣、宇宙人で絵柄が違うようです。
RRウルトラグーRRウルトラチョキRRウルトラパー
こちらはウルトラヒーローのじゃんけんアイコン。
ウルトラマンの登場ポーズがグー、ウルトラセブンのストップ光線がチョキ、
ウルトラマンタロウの登場ポーズがパーといった具合になっています。

RR怪獣グーRR怪獣チョキRR怪獣パー
こちらは怪獣&ロボット怪獣のじゃんけんアイコン。
今回からは怪獣もロボット怪獣も同じ括りに入るみたいですね。
レッドキングのグー、ガラモンのチョキ、ゴモラのパーといった具合になっています。

RR星人グーRR星人チョキRR星人パー
最後は宇宙人のじゃんけんアイコン。
バルタン一族もこちらと同じ括りになったようです。
メフィラス星人のグー、バルタン星人のチョキ、ザラブ星人のパーといった具合に。
というかザラブ星人、最近になって滅茶苦茶目立つ存在になりましたねぇw


というわけで、今回からはキャラクターのタイプ別もこれらのマークで区別出来るようになりました。
前回まではスピードゲージの上下などに影響がありましたが、
今回からはどのような影響がバトルに及ぶのでしょうか?
(ルーレットの回転の速度など?)

怪獣側のカードですが、
レッドキング、ウルトラマンシャドー、ダークザギの最上位カードがレア落ちとなっています。
まだ全ノーマル&レアカードが公開されたかどうかは不明ですが、
空き№を考えるとこのまま行けば15枚ものカードがスーパーレア以上のレアリティという事に?
怪獣側に普通のレアカードがまだありませんし、流石にそういう事は無いでしょうけど・・・
(それでも10枚近くはありそう?)

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|00:00

祝・20周年

ウルトラマンフェスティバル2010
毎年恒例のウルトラマンフェスティバルですが、今年も例年通り開催される事が決定しましたね。
今年は節目となる開催20周年記念!
なのでいつも以上に内容に気合が入っていそうですねぇ。
まだ公式HPでは何も明かされていませんが、
イメージ画像を見る限りはウルトラセブンとウルトラマンゼロの親子コンビが目立ちそうですね。
ゼロが目立つという事は当然ウルトラマンベリアルも目立つのでしょう。
そして雑誌展開で鍵を握る存在になりそうなテクターギア・ブラックも・・・?
個人的には放送30周年を迎えたウルトラマン80にもスポットを当ててほしいのですがねぇ。
(80といえばファミリー劇場での放送も決まったそうですね)
今年も都合が合えば是非東京の方へと出向きたいと思っています。
むしろせっかくの20周年なので行かないと勿体無いですよね。
5月までには内容の全貌が少し明かされるでしょうが、今から気になりますね~。


大型イベントと言えば、
今年は大阪でウルトラマンレジェンドステージなるものが開催されるそうですね。
6月5日と6日の二日間開催で、場所は「八尾市文化会館プリズムホール」。
なんとアリオ八尾のすぐ近くじゃないですか!
という訳で、円谷ジャングルでも宣伝などに力を入れているようです。
更にウルトラマンレジェンドステージにはレイとして南翔太さんも登場する事が決定。
それの宣伝とウルトラ銀河伝説のDVD発売記念として、4月に再びアリオ八尾に南さんがやってくるそうです。
今年の春以降は個人的に嬉しいイベントが続くかも?

ちなみに円谷ジャングルでは4月8日より、
大怪獣バトルRRのプロモーションカードが配布される事が決定しています。
1000円以上お買い上げにつきウルトラマンゼロのプロモカードが1枚配布されるそうですが、
他の円谷直営店でも同じように配布するはずなので要チェックですね。
これでRR稼動初日にプロモカードが手に入りますが、
4月1日のテレビマガジンにもゼロの違うプロモカードが付属予定なので、
それが最速という事は揺るがないでしょう、多分。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|01:17

期待のフィギュア

今更何ですが、私はやっぱりフィギュアが大好きである事を最近痛感しています。
それこそバンダイ製のソフビ人形である「ウルトラ怪獣シリーズ」が、
子供の頃から今まで一貫して大好きである唯一のフィギュアシリーズであると思っていますが。
無論他のフィギュアも好きで、ウルトラマンに関係無いものも割と興味を示していました。
しかし親にねだっても大概は無視。
子供時代じゃ当然の結果でしょう。

しかし今は違います。
自分の稼いだお金で好きなフィギュアを買える(勿論生活費なども考えた上の趣味代ですが)
そんな時期を見据えたかのように、最近は様々な会社が魅力的な商品をガンガン出す時代となっています。
いわばフィギュア界の戦国時代!
特に今年は期待の新作が数々リリースされるという事で、
私個人が気になっているフィギュアをご紹介します。

まずは様々な場所で話題になっている、「特撮リボルテック」!
海洋堂からリリースされている「リボルテックシリーズ」の新ブランドで、
アニメのロボットから美少女ものまで幅広いキャラクターが商品化されている有名シリーズです。
いわゆる「リボ球」を関節に搭載しており、自在なポージングが可能になっているのが最大の特徴。
更に造型や塗装にも力が入っているなど、海外からの人気も高いシリーズとなっています。
そのリボルテックがついに特撮界に殴りこみ!
他社では真似できないようなラインナップなどで攻めていく方針のようです。
そのラインナップは
エイリアン、大魔神、ブースカ、バラゴン、ジャック・スケリントン、平成ガメラ、平成ギャオス
バットマン、ジャイアントロボ、モスラ、モゲラ、アンギラス、ティラノサウルス、クイーンエイリアン
プレデター、ウッディ、バズ・ライトイヤー、機動歩兵、66式メーサー殺獣光線車、GR2

などと東西問わず様々な映画、TVなどからキャラクターがチョイスされています。
それこそ円谷プロからディズニー、東宝から20世紀フォックスまで正に「何でもアリ」な状態。
更に各キャラに付属する「オマケ」も充実しており、
例えば円谷プロのブースカなんかは好物のラーメンから苦手な亀、
更に微妙に造型が違う頭部が2個付属するなど、
そのキャラを知っている人なら納得するようなものが付属するみたいですねぇ。
コレは要チェックです。
ブースカ


次は以前にもご紹介した「ULTRA-ACT」です。
こちらはバンダイから発売される新シリーズの可動フィギュアで、
文字通りウルトラマンを題材にしたものです。
今までウルトラマンの可動フィギュアは様々なものが発売されましたが、
今回は「決定版」を目指すべくかなり本格的な仕様になっているのが最大の特徴です。
デザイン上、可動軸などが作り辛いウルトラマンですが、
そこを目立たせないようにする分割の工夫や、
飛行ポーズまでキチンと取れる可動域の広さなどにはただただ脱帽しました。
更にオマケとしてウルトラ銀河伝説などで披露したブラザーズマントや、
ピンチ演出用の赤タイマー、更に光線技を再現するエフェクトパーツまで付属!
これは是非シリーズ化してほしいので、私は絶対買おうと思っています。
サイズもソフビ人形とほぼ同スケールなので組み合わせ方は自由自在!
ウルトラマンULTRA・ACT


あまり長くなるのもアレなんで、最後はエクスプラス&少年リックによる
大怪獣シリーズ」で締めくくりましょう。
前々から気になりつつも、値段やサイズのおかげでスルーし続けていた商品ですが、
遂に第二期シリーズに突入したので私の心も折れてしまい、
以前ご紹介したグドン、ツインテール、ナックル星人が手元にある状態です。
期待の新作は発売予定表に掲載されている
アーストロン、ブラックキング、バキシム、エースキラーですが、
逸早くバキシムの発売が決定しており、原型画像も公開されています。
バキシムだ
巨大サイズなバキシムのフィギュアなんて滅多に手に入らないですし、
何よりカッコイイのでこれは期待しちゃいますねぇ。
何でも少年リックの通販で買うと背中の部分を光らせる事が出来る電飾付きだとか。
1万超えは確実なバキシム、この際後先考えずに・・・


・・・と今年は様々な気になる新作が目白押しなので、
金銭的に非常に危ない年になりそうな予感が。
他にもインスパイアから「もしもウルトラマンメロスがスーツになったら」なソフビも出るそうですし、
各方面、気の抜けない日々が続きそうです。
ちなみに今週末にはウルトラ怪獣シリーズの新作、レイブラッド星人が発売。
大怪獣バトルNEOのカードもこれで見納めですよ~!

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|00:56

ウルトラコロシアムDX


今更ながら「大怪獣バトル ウルトラコロシアムDX ウルトラ戦士大集結」のレビューです。
とは言っても、基本的には以前発売されたウルトラコロシアムと内容はほとんど同じ。
最大の違いは「VSウルトラマンモード」をクリアしていく事によって、
様々なウルトラ戦士達をプレイヤーキャラに出来る所でしょう。

しかし、ウルトラ戦士の必殺技の種類があまりにも少ないッ!
せっかくレベルを上げても、同じ必殺技しか使えないのは流石にどうかと思いました。
ウルトラマンゼロなど、一部キャラは3つ技があるのも居ますが・・・

もう1つの不満点は、以前のウルトラコロシアムのデータが引き継げない事!
つまり、また全キャラをレベル3にする作業が待ち受けているわけです・・・
参戦キャラが増えた上にこの仕打ちは正直かなりキツいです。
もちろんストーリーモードも1からやり直し。
さすがにこれはどうかと思いましたが・・・


という訳で、
以前にウルトラコロシアムを持っていた方は以下の手順でゲームを進める事をお勧めします。
※注意!今回初めてウルトラコロシアムをプレイされる方は、
プレイ中の楽しみがほとんど無くなってしまうので、
以下の方法はお勧めしません!



①まずはストーリーモードを進め、初めのボス各であるガンQを倒しましょう。
②するとパスワードモードが追加される為、パスワードモードへと行きましょう。
③そこで「89605845」とパスワードを入力しましょう。
④すると、ゲーム内で入手出来る全バトラーが使用可能に!(一気にフルコンプへと近付きます)
⑤あとは、
「ひかりをつぐもの」でスーパーコンボ、グリッターティガ
「ベーターカプセル」で応援バトラー、ウルトラマン
「70903161」で召喚バトラー、アギラ
「62732181」で召喚バトラー、ウルトラマンシャドー
「41308284」で召喚バトラー、レイブラッド星人
が入手出来るので、これでウルトラコロシアム内の全てのバトラーが手に入ります。


この作業でレベル上げだけはどうにもなりませんが、
とりあえずは全バトラーが一気に入手できる所までは行く事が出来ます。
あとはVSウルトラマンモードですが、
中盤以降は怪獣もチーム内に組み込めるようになるので、苦戦はしないでしょう。
豊富なバトラーもありますし。
VSウルトラマンモードを全てクリアしたらストーリーモードへ。
こちらも最初から強力なバトラー&ウルトラマン達が使えるので、
前回ほどは苦戦しないはずです・・・多分。

そういえばウルトラコロシアムDXの公式HPにもパスワードが掲載されていますが、
「うちゅうひこうし」でウルトラマンティガ(グリッターバージョン)のスーパーコンボ
「やきゅうせんしゅ」でウルトラマンダイナ(グリッターバージョン)のスーパーコンボ
が新たに加わるようですね。
残る4枠のパスワードキャラも気になる所です。
(1つはガイアのグリッターバージョンでしょうが。パスは「かがくしゃ」とかその辺でしょうかね?)

そんな訳でウルトラコロシアムDXは
・前作をプレイしていない
・家庭用で逸早くウルトラマン達をバトルさせたい
とそんな方々にお勧めするゲームです。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|00:51

イラストは続投

http://www.daikaijyu.com/rr/cardlist/
公式HPにて大怪獣バトルRR第1弾の一部カードリストが公開されています。
今回はウルトラヒーローのノーマル、レアカードのみ先行公開という形のようですね。
まずはカードのレアリティですが、
ウルトラレア、スーパーレア、レア、ノーマル
とこの辺りは以前と同じような分類に分けられるようですね。

そして何より気になったのは、バトルカードにもイラストが採用された所ですね。
平成ウルトラマンアグル
以前は作戦カード限定で二次元のイラストが使用されてきましたが、
今回からはバトルカードはCGイラストだけではなくこういうイラストも盛り込んでいくようです。
恐らく技カードなどが第1弾では収録されないからこういう風にしたのでしょうが、
今まで通りCGイラストで統一してもよかったんじゃないのかなぁとは思いますね。
しかし反面、CGイラストにも表現に限界があるため、
二次元イラストを使用する事によって絵柄の表現&自由度を広げる事も出来るわけです。
まぁ、こういうのも続けば慣れていくとは思いますが。

もう1つ気になったのは、ウルトラマンガイアやアグルなどに、
フォーム違いである事がちゃんと表記されている所でしょうか。
今まではスプリームバージョンであっても「ウルトラマンガイア」としか表記されていなかったので。
これは後にタイプ違いなどを出すために表記し始めた、という解釈で良いのでしょうか。
ようやくガイアのV2や初期のアグルなどがカード化するのかも?

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|00:02

ウルトラマンゼアスのマイベスト怪獣

ウルトラマンパワードに続いては、「ウルトラマンゼアス」のマイベスト怪獣です。
久しぶりの国産ウルトラマンにして、シリーズ中かなりの異色作!
映画のみの展開ながら、
出光とのタイアップによりCMにも数多く出演したゼアスなので妙に知名度が高いそうです。
当時はワクワクして劇場で楽しんでいたのを思い出しますねぇ。
TVで毎週見ていたとんねるずが出演していたり、
脇を固めるキャストも今思うととてつもなく豪華な面々でビックリしました。
(2では神田うのがレディベンゼン星人役でしたし)

さて、そんなゼアスですが、映画2作のみの展開のため登場キャラクターはちょっと少ないですね。
そんな中、私が選んだマイベスト怪獣はこちら!
平成コッテンポッペ
吸金爆獣 コッテンポッペ
「ウルトラマンゼアス」に登場
身長:71メートル
体重:9万7千トン

ベンゼン星人が操る怪獣で、金を食べて生きているなんとも豪勢な怪獣です。
世界の様々な名所や金庫などの金を地中に引きずり込み、長い舌で吸い取ってしまいます。
その目的は2つあり、
1つは慢性ガス過多症に悩むベンゼン星人に金エネルギーを分け与えてパワーアップさせる事。
もう1つは体そのものが爆弾のような構造になっており、
ゼアスのスペシュッシュラ光線を受けると地球ごと大爆発。
その地球の残骸から金を全て奪おうというベンゼン星人の作戦を実行するというものでした。
MYDOはコンピューターのミドリちゃんの指示通り、炎責めで攻撃しますが逆に炎を吸われ大失敗。
両肩の角などから発射する光線に加え、炎まで吐けるようにしてしまいましたw
ゼアスにはベンゼン星人と共に挑みますが、最後は宇宙空間で爆破されています。

やはりゼアス第1作目に登場したコッテンポッペでしょう。
黄金に輝く角などが当時、大のお気に入りでした。
ビードロの音に似た咆哮音、
本名は「ゴルドルボムルス」、
実はベンゼン星人共々オーストラリア製のスーツ、
など当時買った超全集により色々な裏設定などを知る事が出来たというのも思い出深い理由の1つです。
あの頃からかなぁ、色々な裏設定などに興味を持ち始めたのは・・・

大怪獣バトルでは未だカード化されていません。
不定期更新のこの企画、今回より平成シリーズに突入です。
次回は勿論あの作品となります。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|01:55

新たなる参戦者!

昨日に引き続き、大怪獣バトルRRの話題です。

帰ってきたモン様から頂いたコメントを見て、
もう一度じっくり公式HPを見てみました。
するとTOPページで一瞬映るウルトラ戦士集合図の両端に・・・
大怪獣バトルRRナイス、マックス
ウルトラマンナイスウルトラマンマックスの姿が!
両者もRRより参戦決定のようですね。
グリッターぜあす様がロケテで目撃したというウルトラの母もちゃんと姿を見せています。
特にマックスは待望の参戦では無いでしょうか?
この調子で全ウルトラマンを網羅してくれる事に期待しましょう。
しかしタイプ違いなどを含めると一体どのぐらいの数になるのやら・・・w

それと動画を見ていると、ウルトラマンゼロやウルトラマンベリアルの声は映画と同じものになったようです。
ゼロの宮野さんの叫び声やベリアルの宮迫さんの唸り声が好きだっただけに、これも嬉しい!

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|11:59

RR公式公開

大怪獣バトルRR(ダブルアール)0
http://www.daikaijyu.com/rr/
公式HPが予告通り、大怪獣バトルRR仕様のものに更新されています。
ムービーやカード、ルールの解説などが詳しく載っているのが嬉しいですね。
何より今までのカードの読み替え表が嬉しい!

・怪獣カードはバトルカードして引き続き使用可能
・ステータスは星の数として反映され、パワーや必殺技の威力は引き続き継続
・カウンターはグー、タクティカルはチョキ、アグレッシブはパーへとじゃんけん属性に変化
・技カードはコンボマークのキャラがバトルに登場
・援軍カードは援軍カードスキャン時に使用可能
・スペシャルアビリティカードは能力を持つ3体のキャラがランダムで登場
・スーパーコンボカードはバトルカードとして使用可能
・レイオニクスチャレンジカードはそのキャラにゆかりのある怪獣が登場
・ZAPカードは援軍カードのスペースペンドラゴンになり、階級によって技が変化

といった具合になるそうです。
強力なレアカードをスキャンさせるとどれだけルーレットが強くなるか見ものですね。

ムービーでは新必殺技を引っ提げて登場したウルトラマン達が多数登場。
ウルトラマンダイナのウルトラフォークには驚きましたがw
レオゼロキックなどを見ていると、二人技はタッグ必殺技として使用出来るようになるのでしょうかね?
タッグ必殺技ではありませんが、二人同時に必殺技を放つ事も可能みたいですね。
ベリュドラは持ち前の巨体を活かした攻撃や、ベリュドラインフェルノが必殺技のようです。
その内されるであろう、カードリストの更新にも期待しましょう。
そして全員集合図?をよーく見るとウルトラの母の姿も・・・!

それとハイパーホビーにダークザギやテクターギア・ゼロのソフビが載っていましたが、
ザギからはRRのカードが付属するんですね。
中位カードのグラビティ・ザギが必殺技のようです。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|18:36
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ