大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンゼロの映画に登場するキャラが解禁

てれびくん、テレビマガジン、ハイパーホビーを購入してきました。
「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」の情報も色々と解禁になっております。
ウルトラマンゼロ 映画 ミラーナイト
まずはゼロの新たなる仲間の一人、ミラーナイト
ミラーマンをモデルとした新しいヒーローで、ベリアル銀河帝国に立ち向かうとされています。
ミラーマンの初期案デザインをベースに、頭部の十字型の部分が目の所に来ているなど、
割と大胆なアレンジがなされていますがこれは円谷ヒーローらしくてカッコイイですねぇ。

ウルトラマンゼロ 映画 グレンファイヤー
お次はこちらもゼロの仲間になる一人、グレンファイヤー
元ネタのファイヤーマンらしさは体の一部分のみで、顔はまさしく炎の戦士といったデザインですね。
元ネタ通りだと宇宙空間に居るのは不自然なため、
設定も新たに宇宙人の海賊という事でリファインされています。
胸に透けて見える炎のタイマーが渋くて良いですねぇ。

ウルトラマンゼロ 映画 ジャンボット
そして最後は惑星エスメラルダに伝わる伝説の宇宙船、ジャンバード。
こちらは恐らくゼロの仲間の最後の一人、ジャンボットの仮の姿なんでしょうね。
ジャンボットの元ネタはジャンボーグAで、変形後の姿は来月に解禁される予定です。

更に敵側の主要メンバーも情報が解禁されています。
カイザーベリアルの銀河帝国に従軍する凶悪キャラクターですが・・・
ウルトラマンゼロ 映画 アイアロン
まずは帝国軍の武道派幹部、アイアロン
屈強なボディを持った肉体派の幹部のようで、元ネタはミラーマンに登場したアイアンですね。
確かにアイアンを今風にデザインし直すとこうなりますよねぇ。

ウルトラマンゼロ 映画 ダークゴーネ
そしてもう一人の幹部は冷酷な参謀であるダークゴーネ
腕を色々な武器に変化させる事が出来る他、闇の間を自在に動き回れるようです。
元ネタはジャンボーグAに登場したグロース星人のゴーネと呼ばれる幹部キャラクターの総称。
名前のみ継承でデザインは新規のものですね。

ウルトラマンゼロ 映画 レギオノイド
最後は帝国軍のロボット兵団であるレギオノイドです。
陸戦タイプと宇宙用で腕のデザインが違うようですね。
元ネタは不明ですが、
残る作品であるファイヤーマンから選ぶならバランダーVが一番似ていますかね?


上記のキャラクターは11月と12月に全てソフビ人形が発売され、
3ヒーローは大怪獣バトルRRでカード化も決定しています。
早く動いている所を見たいですねぇ~。
映画に向けて情報が少しずつ明らかになるこの時期が一番楽しかったり・・・w

大怪獣バトルRR情報は第3弾のカードは全て明かされており、
残るウルトラマンナイスとUキラーザウルスのウルトラレアカードも解禁されていました。
そしてEXラウンドは巨大ヤプールとUキラーザウルスのコンビが一組だけ明かされています。
てれびくん情報ではファンブックの最新号は8月11日より発売、
そして来月のテレビマガジンではウルトラマンゼロ(ゼロツインシュート)のプロモカードが付属し、
特製ウルトラヒーロー大活躍DVDも付属するなど豪華な仕様になるようですね。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|16:35

我が家のお宝?その4

我が家にあるグッズの中でも気に入っている物をご紹介する不定期コーナーです。
今回も例によってソフビ人形になりますが・・・
ジュネッスブルー
ウルトラヒーローシリーズN5 ウルトラマンネクサス(ジュネッスブルー)

こちらは限定品でも何でも無い、ウルトラマンネクサス放送当時に発売されたソフビ人形なんですが、
放送短縮が決まった為か、後半に登場した玩具は生産数が非常に少なく、
ウルトラ玩具の代名詞であるソフビ人形もその煽りをくらいました。
(この時だけです、行きつけの玩具コーナーに新作ソフビが2体しか並んでいなかった時は!)
当時ネクサス熱が非常に燃えていた私は発売日に買いに行った時に異変に気付き、
帰宅してネットで調べてみると生産数が少ない事が判明。
発売日に買っておいて良かったと心の底から思った瞬間でした・・・

その後ネクサスは怒涛の展開で内容が盛り上がり、
ジュネッスブルーの人気も上がったのですがソフビ人形は再販されず。
つい最近もオークションなどでかなり高値が付いている事が多かったそうですねぇ。

ジュネッスブルー0
ジュネッスブルー1
ソフビ自体は全身の細かい部分までちゃんと塗られており、
非常にかっこいい仕上がりとなっています。
ソフビ人形の定番シリーズに入ったりしてその内再販されるだろうと思っていたのですが、
2010年現在まで再販は一切無し!
やはりこういう商品との出会いは一期一会と思った方がいいのかもしれませんねぇ。

ジュネッスブルー2
ジュネッスブルー3
探してみたら箱も出てきました。
(二つ折りカードは箱の中にしまってあります)

しかしジュネッスブルーはかっこいいですね。
変身者の憐の生き生きとしたアクロバティックなアクションや、
必殺技のアローレイシュトロームの演出には当時シビれたものです。
ネクサス関連のソフビは現在の所、
定番シリーズに入ったネクサス(ジュネッス)とウルトラマンノア、
そして4月に再販されたダークザギが入手しやすくなっています。
ネクサス(アンファンス)、ザ・ネクストの両タイプ、ダークファウスト、ダークメフィスト、
そしてスペースビーストのペドレオン、ガルベロス、ラフレイア、ノスフェル、ゴルゴレム、クトゥーラ
この辺りの商品は再販されていないのが残念ですねぇ。
(ビーストの再販は恐らく絶望的でしょう)
特にメフィストは目の色を変えてメフィストツヴァイにして出すと思っていたのですがw

今回はここまで。
また何か出てきたらこのコーナーで記事にしたいと思います。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|00:18

メカゴモラ来襲!



既にソフビ人形の発売情報や予告動画などで存在が明らかにされていますが、
オリジナルDVD作品の「ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ」
にはメインの敵キャラとなるダークロプスゼロ以外に、メカゴモラなる新キャラクターが登場しますね。
だ0
だ10
まさしくゴモラのロボット版といったデザインで、ゼロのライバルがダークロプスゼロなら、
ゴモラのライバルはこのメカゴモラになるのでしょう。
ゴジラに対するメカゴジラのように、全身に武器がたくさん隠されているのでしょうかw
だ11
公式HPの画像では明らかにロケットパンチが発射された画像もありますしね。
しかし全身を装甲で覆った姿やお腹のギザギザの部分が歯車のような形になっている等、
ゴモラのメカ版というコンセプトを生かしたデザインはかっこいいですねぇ~。

だ12
先日の東京おもちゃショーにもソフビ人形の原型が出品されていたようです。
ソフビ人形は商品ラッシュの前半である11月に発売予定。
大怪獣バトルRRのカードも付属しますし、ゲームへの参戦は秋か冬頃になるのでしょうかね。
(ロケットパンチの名前はナックルチェーンなんですね)

大怪獣バトルの主役怪獣という事でバリエーションも多いゴモラですが、
メカゴモラの登場により更に存在感を増しそうです。
オリジナルDVDでは遂にウルトラマンゼロとタッグを組みますし、
ウルトラアクトのゴモラも8月7日より発売などまだまだゴモラ旋風は止まらない?

ちなみにこのメカゴモラのスーツ、ウルトラマンフェスティバル2010にも展示されているそうです。
ウルフェスに行く事になれば写真を撮りまくるんですがねw

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|14:19

ダークロプスゼロ、関西に初登場!

というわけで、円谷ジャングルまで行ってきました。
お目当てはウルトラマンフェスティバル2010や今年のオリジナルDVD作品の主役、
ダークロプスゼロのお披露目会です。
現在、ウルフェスのライブステージなどで暴れている最中ですが、
関西では握手撮影会という形で初登場となりました。

何時もの握手撮影会が出来る店内ステージに突如雷鳴が鳴り響き・・
ダークロプスゼロショー0
ウルトラマンゼロそっくりの巨人が登場!
もちろんその正体は・・・

ダークロプスゼロショー
ダークロプスゼロでした。
ステージ前に集まった子供達から「かっこいい~!」と歓声を受け、戸惑う表情が可愛いw
「何者かの命令を受け、宇宙を飛び回る謎の巨人」と紹介され、
お姉さんの言う事も無視しまくり、握手の練習でお姉さんの手を力いっぱい握るなど、
こういうイベントは初体験なのが伺えますw
途中ですくなおに(ティガに登場した鬼怪獣)に襲われますが、
エメリウムスラッシュに似た光線技で軽く一捻り。
その後は握手撮影会に参加していました。

ダークロプスゼロショー4
やはり動きがぎこちないダークロプスゼロw
回数をこなす毎に段々とポーズ付けが上手くなって行きましたが・・・
店内で売っていたダークロプスゼロの限定ソフビを子供に手渡され、
それをガン見していた所が物凄くシュール。

そんなこんなで握手撮影会も無事終了。
平穏に終わるかと思いきや・・・
ダークロプスゼロショー3
突如怒り爆発のウルトラマンゼロがステージに乱入!
この握手撮影会の前に何かあったのか、ゼロは「てめぇ!!」とダークロプスゼロに戦闘を挑みます。
お姉さんも「ゼロが理由も無しに戦うわけが無いよ!」とフォロー。
ゼロはキックの連打でダークロプスゼロの首に大ダメージを与えますが、
ダークロプスゼロは「コキッ」と首を元の位置に戻しゼロに反撃。
二人はもつれ合ったまま、ステージ裏へと消えて行きました。

この握手会でのダークロプスゼロのぎこちない動きや一切喋らない無言キャラな所、
そして首が外れても瞬時に戻す動作などから、こいつはロボットなのではないか?と感じました。
にせウルトラセブンやウルトラマンシャドーなど、過去に例はあるわけですしね。
OVの予告動画で一瞬映った女の宇宙人。
彼女との関係も気になる所ですが・・・

さて、円谷ジャングルではウルフェス限定ソフビも手に入れてきました。
全国のウルトラマンオフィシャルショップでも入手出来ますからね~
ウルフェス限定
ウルトラマンゼロ(クリアブルー)のゼロツインソードバージョン
ダークロプスゼロ(クリアブラック)
ウルトラマンベリアル(クリアブラック)のギガバトルナイザーバージョン
の3種です。
3人共メタリック塗装が映えていてカッコイイですね。
売り切れ次第終了なので、気になる方はお早めの購入をお勧めします。
ウルフェス限定0
円谷ジャングルではゾフィーのクリアバージョン指人形も限定販売中。
こちらはウルフェス会場か円谷ジャングルでしか入手出来ません。

それと本日はフィギュア王も発売されていましたが、
大怪獣バトルRR第3弾のウルトラレアカード2種とスーパーレアカード全種が公開されていました。
気になる方はフィギュア王をご覧になって下さいませ・・・
(公式HPでもスーパーレアは公開されております)

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|17:14

RR第2弾フルコンプ&ダークロプスゼロ

IMG_0002_NEW.jpg
ようやく大怪獣バトルRR第2弾のカードをフルコンプしました。
忙しくてプレイしに行く時間が少なかった事もありますが、かなり時間がかかってしまいましたねぇ。
何はともあれ、これで8月上旬稼動予定の第3弾に挑めそうです。
次はもうちょっと早くフルコンプしたい所・・・

さて、明日は円谷ジャングルの店内にダークロプスゼロが初登場!
000
初登場イベント開催という事で、ウルトラマンゼロとのバトルも見る事が出来るかも?
今日は疲れてヘトヘトなので、明日早起きする事が出来れば円谷ジャングルに向かいたいと思います。

ダークロプスゼロといえば本日よりサンシャインシティ内で開催されている、
ウルトラマンフェスティバル2010でも暴れている最中。
更に11月と12月に発売されるオリジナルDVDにて映像作品に初登場します。

OVの予告編もウルトラチャンネルにて初公開。
噂のメカゴモラやウルトラマンに似た謎の巨人の登場、
そしてクマノ最大の危機!?といった内容になっていますね。
個人的にはゴーストリバースのような撮影方式でやってもらいたかったのですが、
その路線は今度の映画の方に期待しましょうか。
ゼロのアクションの方は相変わらず激しいみたいですしね。

さぁ、いよいよウルフェスも開催しウルトラの熱い夏が始まります!
冬の映画に向けて徐々に気持ちを盛り上げて行きましょうか。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|19:19

ウルトラマンフェスティバル2010は今週末より

毎年夏休み恒例、ウルトラマンフェスティバル2010がいよいよ今週の金曜日より開幕します。
開催20周年記念の今年の目玉は100体の怪獣展示!
うるふぇす2010
既にEXレッドキングなどが見え隠れしますが、
劇中で使用されたスーツも多く展示されるみたいなので楽しみですねぇ。
過去最多と言われる怪獣スーツの展示、私的にはかなり期待しております。

歴代ウルフェスの開催模様やウルトラマンの強さの秘密、
内山まもる氏のイラスト展示コーナーなども見所になりそうです。
恐らく例年同様、オリジナルビデオや映画で使用された物の展示コーナーもある事でしょう。

うるふぇす2010r
お馴染みの人形劇、ウルトラPもやって来るようで、
関東地方でしか見れませんが24日のウルフェス特番でレイ達と宣伝するようですね。
去年より誕生したロボッチも引き続き活躍するらしく、またこのコーナーも賑わいそうですね。

ライブステージショーの詳細も第一部のみ明らかにされています。
うるふぇす2010y
第一部「親子の絆!灼熱のコンビネーション」
(7月23日~8月10日まで開催)
【あらすじ】
ウルトラマンゼロを倒すため暗躍する黒い影。
自分の力のみを信じるゼロに暗黒の魔の手が迫る!
そして、悪の宇宙人の計略によって力を失ってしまったタロウ。
ゼロとタロウ、それぞれの危機に親子の絆が奇跡を呼ぶ!!
果たしてゼロは闇の力を乗り越え、光を取り戻すことができるのだろうか?
今、この夏を熱くする灼熱の戦いが始まる!!
★登場ヒーロー:
ウルトラマンゼロ(キーパー/スーパー)/ウルトラセブン/
ウルトラマンレオ/ウルトラマンタロウ/コタロウ/
ウルトラマン/ウルトラマンメビウス/アストラ/
ウルトラの父/ウルトラの母/他
★登場怪獣・宇宙人・他キャラクター:
ウルトラマンベリアル/ダークロプスゼロ/
ドラコ/グドン/フック星人/ゴース星人/バルタン星人/
アリンドウ/ゴメス/ベロクロン/テレスドン/
ババルウ星人/マグマ星人/他

ウルトラセブンとウルトラマンゼロ、ウルトラの父&ウルトラの母とウルトラマンタロウ。
この2組の親子がメインとなるみたいですね。
ベリアルやダークロプスゼロも登場の他、何とタロウの幼少時の姿であるコタロウまで!
これは例年通りDVDも販売されるようなので楽しみです。
(そのDVDにはオマケとして去年のライブステージ第二部も収録!)

そしてゼロのキーパーフォームとスーパーフォーム。
こちらはてれびくんとテレビマガジンにてデザインを募集した、
ショーや雑誌展開にしか登場しない特別な鎧となっています。
うるふぇす2010p
うるふぇす2010お
どちらもライブステージで大活躍予定なので期待しましょうか。
(キーパーフォームのデザインは子供が指示して親が書いてあげたんでしょうねぇw)
ちなみにゼロスラッガーが鎧のエネルギー元になっているようなので、
ゼロの頭にはゼロスラッガーが無い状態となっております。

会場限定商品はこちらもお馴染み、限定ソフビが3体ですね。
うるふぇす2010s
23日より全国のウルトラマンショップでも販売するので、
私は一足先に円谷ジャングルで手に入れてきましょうかね~?
ちなみにこちらも毎年恒例、限定指人形(クリアバージョン)も発売されます。
うるふぇす2010え
それぞれが全国各地の限定品となっていますが、ウルフェスでは全種が取り揃えられるとの事。
それでも毎年8月の頭頃には数種が完売状態になっているので、
気になる方は早めに会場へ足を運んだ方がいいかもしれません。
ちなみに円谷ジャングルではゾフィーのクリアバージョンが販売されるそうです。

ウルフェスは今年も盛りだくさんの内容になりそうですし、
20周年記念という事で盛り上がれば良いですね。
年末にはオリジナルビデオと映画の新作が控えていますし、
ライブステージ第二部には去年と同じく、サプライズキャラが突如として登場するかもしれません。
平成ウルトラマンゼロ
去年は私が会場で撮影した(フラッシュを使用しなければ撮影自体はOKなんです)ピンボケ画像が、
あちこちの掲示板に流れていて面白かったですねぇw
この頃はウルトラマンゼロやテクターギアゼロの存在が名前ぐらいしか判明していなかった時期なので、
あまりに突然の登場に会場がざわついたのを今でも覚えています。
(その後、他の方が鮮明な画像を掲示板などに上げて更に盛り上がっていました)
この画像を上げた日のブログへのアクセス数もとんでもなかったですねぇw

さて、今年はこんなサプライズがまた会場で待っているのでしょうか。
仕事の折り合いが付けば是非とも東京へと足を運びたいです。
(オンボロデジカメもそろそろ買い替えようかなぁ・・・?)

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(7)トラックバック:(0)|00:00

ウルトラマンネクサスのマイベスト怪獣

ウルトラマンネオスに続いては、「ウルトラマンネクサス」のマイベスト怪獣です。
雑誌やショー展開を中心としたウルトラマンノア、
映画「ULTRAMAN」で活躍したウルトラマンザ・ネクスト、
そしてTVシリーズで活躍したネクサスを総称してNプロジェクトと呼ばれる展開がなされました。
それぞれが独立して展開されていたかと思いきや、
実は全てが繋がっていてネクサス世界の謎解きに役立つという展開には驚かされましたねぇ。
序盤の話の難解さや特撮部分の少なさなどが原因で商業的には振るわなかったネクサスですが、
中盤からの怒涛の展開には未だにファンが多い作品でもあります。
そんなネクサスですが、私が最も気に入っている敵キャラクターはこちらです。

平成グランテラ
クラスティシアンタイプビースト グランテラ
EPISODE.25「予兆 -プロフェシー 」~EPISODE.28「再開 -リユニオン-」に登場
体長:53メートル
体重:4万3千トン

ウルトラマンネクサスジュネッスブルーが初めて戦闘したスペースビーストで、
サソリなどの甲殻類に寄生して誕生したとされています。
手のハサミを使用した格闘攻撃や、ハサミの間や尻尾の気門から放つ火炎弾で敵を苦しめました。
強固な装甲を兼ね備えておりネクサスを苦戦させつつも一度倒されていますが、
アンノウンハンドのダークフィールドGで強化された後は胸の装甲が開き、
中の6つの気門から火炎弾を連続発射出来るようになっています。
更に火炎弾は誘導機能を兼ね備えておりナイトレイダーやネクサスを苦しめますが、
最後はジュネッスブルーの捨て身の攻撃で倒されてしまいました。

私が気に入っているのはこのグランテラです。
少々グロテスクなスペースビーストが多かった前半の姫矢編でしたが、
後半の憐編は中々かっこいいビーストが多くて好印象でしたね。
そのトップバッターがこのグランテラ。
デザイナーがロボットを意識したと語っている通り全身火薬庫といった印象で、
昆虫の気門を砲門に見立てている所が良いアイデアだと思いましたね。
当初はツインテールのような体型をしたザリガニとフジツボの合成ビーストとなる予定でしたが、
監督の意向からサソリをベースにしたデザインになったそうです。
このグランテラの長ーい尻尾や顔の部分は、
後にイズマエルのパーツとして再びネクサスを苦しめる事になります。

大怪獣バトルでは未だにカード化されておりません。
不定期更新のこの企画。
もうすぐ終着点が見えてきそう?

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(10)トラックバック:(0)|14:42

円谷ジャングルショー

アリオ八尾に円谷ジャングル主催のウルトラヒーローショーを見に行ってきました。
アリオ八尾1階の正面入り口付近には子供向け玩具コーナーにウルトラマン商品も展示してあります。
IMGP0428.jpg
円谷ジャングルでも売られていましたが、お面の出来が異常w
ベリアルなんて特にクオリティ高いですねぇ・・・

・ショー登場キャラクター
ウルトラマンゼロ、ウルトラマンティガ、ウルトラの父
ウルトラマンベリアル、イーヴィルティガ、キリエロイド、ゴルザ、ギアクーダ(破片)

故郷が他の星座との星間戦争に突入し、
嫌気が差して平和な地球へとやって来たというチャリジャの「アルタイル」。
宇宙の平和を守っているウルトラマンに憧れており、
彼らに会いに来たというのが真の理由だそうです。
一方ティガに敗れてしまったイーヴィルティガの元にウルトラマンベリアルが登場。
「お互い力に溺れ闇に落ちた戦士同士、組もうじゃないか」
とベリアルはイーヴィルティガに持ちかけます。
イーヴィルティガも一瞬躊躇しますが、ティガを倒す為にとベリアルと握手を交わします。
「ただし、俺の足は引っ張るなよ?」「それはこっちのセリフだ!ギガバトルナイザーに気を付けな」
と早くもピリピリムードでしたがw

そんな中、キリエロイドがゴルザを従え登場。
ゼロと駆けつけたティガにより簡単に撃破されてしまいます。
「何か嫌な胸騒ぎがする」とゼロに話すティガ。
二人は念のためにパトロールに向かいます。
一方チャリジャはギアクーダの破片に襲われてピンチに。
勢い良く突進するギアクーダの破片でしたが、通りがかったイーヴィルティガに激突。
彼の怒りを買い、イーヴィルビームで倒されてしまいました。
それを見たチャリジャは「貴方はウルトラマン!?貴方が助けてくれたんですね!」
と勘違い。
イーヴィルティガは無視しますが、チャリジャは頭を下げ続けていました。

チャリジャはイーヴィルティガを追いますが、今度はベリアルと遭遇。
「貴方も・・・ウルトラマン?」「俺に気安く話しかけるな!」と一蹴されるチャリジャ。
「怒ると目が赤くなるウルトラマン・・・もしかしてパワード?」
と大ボケをかましベリアルも怒る所か呆れ顔。
しかし何かを思いついたのか、
「さっきの青い目のウルトラマン、奴に会わせてやる」とチャリジャを何処かへ連れて行きます。

パトロールするティガとゼロの前にイーヴィルティガが現れ、決着を付けるとティガが単身挑みます。
互角の戦いの中、ベリアルがチャリジャを連れて登場。
「どうだ、ウルトラマン同士の戦いは?お前の故郷と同じで醜い争いだろう?」
と同族同士の戦いを見せつけ、チャリジャの夢を打ち砕きます。
チャリジャは隙を見て逃げ出しますが、ベリアルはゼロとティガに追い討ちをかけます。

チャリジャは愕然とし、その場に平伏しますが、その前にウルトラの父が登場。
IMGP0456.jpg
ベリアルの暴走の原因を作った一因は自分にもあるとチャリジャに謝り、
チャリジャにイーヴィルティガを信じるように諭します。
「偶然かもしれないが、彼は君を助けた。
彼はかつて力の使い方を誤り暴走をしたが、心の奥底には光の戦士の魂が残っているはず。
君の信じる力が勇気になる、不可能を可能にしてきた存在、それがウルトラマンなのだから。」
その言葉を受け、一目散に駆け出すチャリジャでした。

ティガとゼロはボロボロの状態。
イーヴィルティガはベリアルの言葉を受けトドメを刺そうとしますが、
手負いの相手に攻撃を加える事を躊躇します。
そこにチャリジャがやって来てイーヴィルティガを説得しますが、
ベリアルがそれを遮りチャリジャを踏みつけます。
「貴方は僕を助けてくれた、貴方は僕のウルトラマンだ!」
そう叫ぶチャリジャを見て何かを察したイーヴィルティガ。
「まずはお前からだ!」とベリアルはチャリジャに攻撃を加えようとしますが、
イーヴィルティガがそれを遮り、ベリアルの腹に強烈なパンチを繰り出します。
「何故だ・・・!?」何が起こったのか解らないベリアルを尻目にイーヴィルティガは、
「ティガ、ゼロ、お前達の力はそんなものか?」と挑発します。
「好き勝手言ってくれるじゃねぇか!」とゼロは言い放ち、
ティガと共に子供達の声援を受け再び立ち上がります。
ベリアルはギガバトルナイザーを使い倒された怪獣を蘇らせますが、
イーヴィルティガの攻撃で吹き飛ばされてしまいました。
IMGP0462.jpg

ゼロはギアクーダの破片を難なく撃破。
ティガとイーヴィルティガはコンビでゴルザに立ち向かいます。
不思議そうな顔をしてイーヴィルティガを見つめるティガでしたが、
同じ志を持った者として受け止め、二人のコンビプレーが炸裂!
W光線でゴルザを撃破しました。
IMGP0468.jpg
チャリジャは「ありがとうイーヴィルティガー!」と声援を送り、
クールな表情でそのままイーヴィルティガは何処かへと去って行くのでした。

吹き飛ばされた勢いでギガバトルナイザーを失ったベリアル。
その前にウルトラの父が現れます。
「ベリアル、イーヴィルティガは心の奥底に光があった。お前も・・・」
「ふざけるなよ、ケン!!」
因縁の対決が始まりますが、ウルトラの父は華麗なカウンター攻撃の連発でベリアルを追い詰めます。
更にゼロとティガも加勢し、最後はファザー光線でベリアルにトドメ。
ベリアルは爆発の中に消えて行くのでした。

チャリジャは今回の戦いを故郷に伝え、戦争を終わらせるために帰還。
ティガはイーヴィルティガの事が気になりつつも会場を後にし、
ゼロはベリアルとの因縁は終わっちゃいねぇと新たな戦いを予感しつつ去って行きました。
ベリアルを気遣い一人で天を仰ぐウルトラの父。
果たして元盟友であるベリアルが改心する日はやって来るのでしょうか・・・?
IMGP0478.jpg

今回のショーはここまで。
なんと言うかイーヴィルティガファンが歓喜していいような内容でしたねw
七夕ネタも織り交ぜつつ、中々楽しめました。
次回は来週の土曜日(24日)に円谷ジャングルの店内ステージにて、
ダークロプスゼロが関西初登場!
更にウルトラマンフェスティバル限定商品も円谷ジャングルにて発売されるようです。
(ウルフェス限定ソフビ3体にマント付きゾフィーのクリア指人形など!)

それとまたさかちゃん様にお会い出来ましたが、素敵なプレゼントは大切にします。
どうもありがとうございました!
(ショー後にまた話しかけようと思いましたが
トイレから帰ってくると姿が見えなかったのでロクな挨拶もできず・・・申し訳ありませんでした)

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|20:11

東京おもちゃショー速報

とりあえず記事にしておきましょう。
今年も東京おもちゃショーが開催され、17日と18日は一般入場が可能ですが、
15日と16日はマスコミや業者のみが入場できる特別展示が開催されています。
色々なブログやサイトにその模様が上がっていましたが、
ウルトラマンの情報もかなりあったので幾つか御紹介を。

まずは「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」の製作発表や、
これから始まる様々なイベントの発表が円谷プロよりされたようです。
http://m-78.jp/news.php?id=885
http://ga.sbcr.jp/mreport/015253/
驚いたのは今回の映画は九州でロケをしているという事!
一応映画は他の惑星などが舞台ですが、
自然に囲まれたりすると確かに地球には見えない場所に見えますもんね。
もしかすると地球にもやって来るのかもしれませんが、多分それは無いでしょう。
そしてウルトラマンゼロがウルトラゼロブレスレットを持ちステージに登場。
親のウルトラセブンや、宿敵のカイザーベリアルも登場しています。
カイザーベリアルは画像を見て爪の長さに驚いてしまいましたw
前より確実に禍々しくなっていますねぇ。

そしておもちゃショーと言えばやはりこれから発売される玩具達の展示が最大のメイン。
展示の模様はあみあみ様や電撃オンライン様に詳しい模様がアップされている為、
そちらをご覧になって下さいませ。
http://www.blog.amiami.com/amiblo/
http://news.dengeki.com/elem/000/000/280/280935/

大怪獣バトルRRに登場予定のアンドロ・ザ・キラーメカバルタンや、
OVのvsダークロプスゼロに登場予定のメカゴモラのソフビも展示。
どちらも素晴らしい出来映えですねぇ。
更に付属の大怪獣バトルRRカードも見る事が出来るのが嬉しい!
メカゴモラはナックルチェーンと呼ばれる技ですが、これはいわゆるロケットパンチ?
スーパーヒッポリト星人は中位カードですね。

そして映画グッズも数多く展示されていますが、
例の映画に登場する新キャラは伏せられていますね。
まぁピンボケですが、大怪獣バトルRRカードが丸見えなんですけどw
ミラーナイトはミラーマンの初期デザイン、ジャンボットはジャンボーグA+グリッドマン、
グレンファイヤーはファイヤーマン+某アメコミの炎ドクロといった感じでしょうか?
どれも必殺技名が元ネタの超人の技を意識しているのが素晴らしいですねぇ。
さて、本格的なゲーム参戦は12月の弾でしょうかね。

敵側のキャラはカードが無いのとソフビが展示されていないのでデザインがチラッと見える程度ですが、
アイアロンはミラーマンのアイアン、ダークゴーネはジャンボーグAのグロース星人の幹部「ゴーネ」、
レギオノイドはファイヤーマンのバランダーVを意識した名前orデザインのようです。
銀河連邦が遂に実現か!?

ウルティメイトゼロやカイザーベリアルの人形も充実していますし、
冬は果たしてどんだけお金を使う事になるやら・・・
ウルトラシティの新作にサウンドバトラーみたいな奴にウルトラゼロアイに・・・

ULTRA-ACT(ウルトラアクト)も展示されており、
バルタン星人2代目、ウルトラマンメビウス、ザムシャーの彩色見本が飾ってあったようですね。
まぁ出来の良さは解っているので言う事はありませんが、あえて一言。
ウルトラアクトザムシャー
ザムシャーがかっこよすぎる。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|00:36

映画公開劇場&明後日は・・・

ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」ですが、
公開予定劇場&前売り券販売劇場が少しだけ更新されていますね。
http://www.ultramanzero.com/theater.html
今の所公開劇場は150前後という所ですが、
せめて47都道府県全てで公開が決定して欲しいものですねぇ。
我が大阪府では、

梅田ピカデリー
なんばパークスシネマ
MOVIX堺
MOVIX八尾
ユナイテッド・シネマ岸和田
TOHOシネマズ鳳
ワーナー・マイカル・シネマズ茨木
ワーナー・マイカル・シネマズりんくう泉南

の8ヶ所で公開が決定しています。
交通の便が良いなんばパークスシネマか梅田ピカデリー、
円谷ジャングルがあるアリオ八尾内に設置されているMOVIX八尾辺りにでも見に行く事になりそうです。
しかし公開劇場の多い愛知県が羨ましいですねぇw
公開劇場や前売り券販売情報は随時更新されていくため、
気になる方は小まめにチェックする事をお勧めします。

さて、円谷ジャングルと言えば今週土曜日にウルトラヒーローショーが行われます。
000
7月という事で七夕をモチーフにしたお話のようで、
ウルトラマンゼロ、ウルトラマンティガ、ウルトラマンベリアル、イーヴィルティガが登場。
更に父の日という事もあってウルトラの父も降臨する模様です。
場所は何時も通りアリオ八尾内のレッドコートイベントステージ上で、
時間も何時も通り午後1時~と午後3時~の2回公演。
都合が合えば是非行きたい所です。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|01:33

内山まもる漫画がフィギュア化

またまたフィギュアの話題ですが、
先日発売された「超造形魂 ザ・ウルトラマン uchiyama ver.」を見かけたので購入してきました。

ザ・ウルトラマンはアニメのザ☆ウルトラマンの事ではなく、
かつて小学館の児童誌にて連載された内山まもる氏の漫画の事です。
内山氏は数々のウルトラマン漫画を手掛けられていましたが、
このザ・ウルトラマンは完全オリジナルストーリーで数々の魅力的なオリジナルキャラが活躍するなど、
未だに根強いファンが多い作品として有名ですね。
近年でもてれびくんにて内山氏の漫画が連載され、
ウルトラマンメビウス外伝にザ・ウルトラマンのオリジナルキャラクターが登場するなど、
往年のファンを喜ばせた他、新たな内山まもるファンを生み出すといった現象を巻き起こしました。

今回の超造型魂はウルトラセブン、ウルトラの母、ゾフィー、ゾフィー(ウルトラキー持ち)、
ウルトラマンレオ、メロス、メロス(素顔)、ジャッカル大魔王といったラインナップ。
私はメロスとジャッカル大魔王が目当てだったので、
試しに2個買ってみると見事この2つを引き当てました。

超造型魂ジャッカル大魔王
まずはジャッカル大魔王。
ザ・ウルトラマン最大の強敵がインスパイアのソフビ人形に続き立体化を果たしました。
この鬼のようなシルエットを見事に再現していますねぇ。
ジャッカル大魔王は全身より放つ「ジャッカル破壊光線」の他、
ウルトラ兄弟がかつて苦戦した強敵の姿やウルトラ戦士の姿に化けて欺くなど、
ババルウ星人を更にパワーアップさせたような能力を持っています。

超造型魂ジャッカル大魔王0
超造型魂ジャッカル大魔王1
髪の造型や体の独特の模様、筋肉質な体型など漫画内のイメージ通りですね。
これは純粋にカッコイイフィギュアだと思いました。
このジャッカル大魔王が倒された事によりジャッカル軍団は崩壊しますが、
その後に残党やジャッカル大魔王2代目が登場するなど、
ウルトラ戦士達と長きに渡り戦い続ける事となります。


超造型魂メロス
お次はメロスです。
こちらは素顔バージョンが当りましたが、
この他にも独特の笑みを浮かべたマスクを被った通常版も存在します。
メロスは宇宙警備隊のアンドロメダ星雲支部隊長で、
ゾフィーやウルトラマンヒカリと同じくスターマークを授かっているウルトラ戦士です。
少々皮肉屋な面を持ち単独行動が多い彼ですが、平和を愛する心は他の戦士と同じ。
最大の特徴は様々な武器や特殊能力を仕込んでいる鎧を着込んでいる事で、
これは後のウルトラシリーズの作品に多大な影響を与えているとされています。
最大の必殺技は腕から放つ光線「レーザーショット・アンドロメロス」。
こちらもインスパイアのソフビ人形に続いての商品化でしょうかね?

超造型魂メロス0
超造型魂メロス1
鎧の質感やふてぶてしいポーズ、これこそメロスって感じですねぇ~。
ギザギザの背びれや「アンドロレーザー N75」を放つサスペンダー状の部分など、
造型面も抜かりありません。
ちなみにメロスが踏みつけている台座状のものはジャッカル軍団の軍団員ですね。
こういうオマケ要素も地味に嬉しかったり・・・

フィギュアのスケールはHGやDGシリーズより一回り大きいぐらいですね。
漫画限定キャラながら近年も活躍し続ける内山まもるワールドの住人達。
まだ鎧を脱いでウルトラマンの姿になったメロスや、
メロスの弟のファイタスなども出ていないので、
第2弾があればそちらの商品化にも期待したいですね。

<追記>
「ウルトラコレクションボックス ザ・内山まもる」が予約のみの限定販売がされていますが、
受付は本日14日まで!
欲しい方はお早めの御判断を・・・
(超造型魂の限定フィギュア、ゾフィーブラザーズマントバージョンも付属するようです)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/papermoon/book1621.html
http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68313922
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/4005181/s/~6b19cf0ce

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|17:25

前売り券発売開始&新作ソフビ

昨日は色々とウルトラマン関連の話題が多かったですね。
まずは44年前にウルトラマン前夜祭が放送されたという事で「ウルトラマンの日」でしたし、
ウルトラマンゼロの映画の前売り券や新作ソフビ人形も発売されています。
円谷ッターの新しい動きや、円谷公式オンラインショップ復活なんかもありました。
しかし毎日新聞でウルトラマンゼロの映画&ウルトラマンの日である事を、
大々的に特集していたのには驚いてしまいましたねぇ。

ウルトラマンゼロ ベリアル銀河帝国前売り0
というわけで12月23日公開の映画
「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」の前売り券を購入してきました。
オマケの指人形も2種類共入手です。
映画の第一弾チラシも貰えましたが、特に新情報などは無かったですね。
ウルトラマンゼロ ベリアル銀河帝国前売り
ウルトラマンゼロはブレスレットを持った姿、
ウルトラマンベリアルはカイザーベリアルとなった姿で初商品化です。
指人形とはいえ、最速の商品化には驚いてしまいますねw
昨日お伝えした通り年末辺りは映画の関連商品ラッシュなので、今からお金を貯めておかないと・・・

そしてウルトラ怪獣シリーズの新作ソフビ、イーヴィルティガも発売されています。
ウルトラ怪獣シリーズ イーヴィルティガ
造型は以前に定番シリーズで発売されていたものと同一で、
塗装も目の部分以外はほとんど変化がありませんね。
(プロテクターの金色の色味ぐらい?)
付属の大怪獣バトルRRカードは中位の能力でした。
このままRRのカードは全て中位能力で通すのでしょうかね?

ウルトラ怪獣シリーズ イーヴィルティガ0
しかし何時見ても美しいデザインですね。
元のウルトラマンティガ自体がそうなんですが。
イーヴィルティガはやはりこの青い目が他のウルトラマン達とは違う雰囲気を醸し出していますね。
デザインといい設定といい、悪役戦士の中でも傑作の部類に入ると思います。
さぁ、次は下旬に出るウルフェス限定ソフビ3体ですね。
その次は8月上旬にギガバトルナイザー持ちのウルトラマンベリアルが控えています。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|02:05

映画に登場するキャラが続々判明

エグゼ様より情報を頂いたので改めて御紹介します。
(エグゼ様、ありがとうございます)
「ウルトラマンゼロ THE MOVIE  超決戦!ベリアル銀河帝国」の玩具情報ですが、
前回の記事とは違い今度は映画に登場する新キャラクターが中心になっています。
ホビーネット様でも予約を開始しています)

11月
ウルトラヒーローシリーズEX ウルティメイトゼロ
(箱入り1050円、ゼロが新しい鎧を身に着けた姿、大怪獣バトルRRカード付属)
ウルトラ怪獣シリーズEX カイザーベリアル
(箱入り1050円、昨日と同じですが大怪獣バトルRRカード付属が判明)
DXウルトラゼロアイ
(ゼロの変身アイテム、サウンド&ライトギミック搭載、ガンモードへ変形可能)
ウルトラヒーローシリーズEX ミラーナイト
(ゼロと共に戦う鏡の星の戦士、大怪獣バトルRRカード付属)
ウルトラヒーローシリーズEX グレンファイヤー
(ゼロと共に戦う炎の星の戦士、大怪獣バトルRRカード付属)
ウルトラヒーローシリーズEX ジャンボット
(ゼロと共に戦う超ハイテクロボ、大怪獣バトルRRカード付属)
ウルトラ怪獣シリーズEX メカゴモラ
(OVのvsダークロプスゼロに登場するゴモラのロボット、大怪獣バトルRRカード付属)
12月
ウルトラ怪獣シリーズEX アイアロン
(ベリアル帝国の武道派幹部)
ウルトラ怪獣シリーズEX ダークゴーネ
(ベリアル帝国の策略派幹部)
ウルトラ怪獣シリーズEX レギオノイド
(ベリアル帝国の量産型敵兵)
ウルトラ怪獣シリーズEX (仮)映画最強怪獣
(3675円、ビッグサイズソフビで、ベリアルを怪獣化させたようなシルエット)
究極武装 ウルトティメイトゼロ
(アクションフィギュアで、鎧を巨大な弓矢に変形させる事が可能)

画像などはその辺の掲示板で上がっているので探してみて下さい。
しかしぶっとびましたねぇ。
去年に岡部Pが「光の国の設定を再構築し、銀河連邦もちゃんと描写したい」
と言っていたのが実現しちゃったわけですから。
ミラーマン、ファイヤーマン、ジャンボーグに似た戦士を出演させ、
更にそれに対となる怪獣も出しちゃうとは・・・
しかも大怪獣バトルに参戦予定もあるという事で、冬の弾が色々と凄い事になる予感・・・

ゼロのパワーアップは予想通りでしたが、ウルフェスの企画のように鎧で強化なんですね。
鎧自体が巨大な武器になるなど、これは人気が出そうです。
というか時代がようやく超闘士激伝に追い着いたというべきか・・・w
そして毎回恒例、映画のボス怪獣も商品化決定。
シルエットを見る限りはやはりベリアルが怪獣化するのでしょうかね?
ベリュドラのように後々大怪獣バトルに参戦する事でしょう。

そしてオリジナルビデオ作品よりメカゴモラも登場。
ここに来てゴモラの新たなバリエーションが増えるとは思いませんでした。
レイのゴモラが戦うという謎のロボット怪獣はこのメカゴモラの事なんでしょうかね。

いやー、今年の映画も凄い事になりそうで楽しみになってきました。
新キャラ(と言っていいのか?w)のオンパレードですし、
雑誌などでの本格的な情報解禁に期待ですね。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|19:40

映画公式HP更新&玩具情報

http://www.ultramanzero.com/
ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国の公式HPが更新されています。
まずは上映館リスト更新ですが、とりあえず我が大阪府では去年より多くなる事が確定しました。
前回も言いましたが、
やはりなんばパークスや円谷ジャングルのあるアリオ八尾内で上映されるのが何より嬉しいですよ。
今回は松竹が配給しますが、ワーナーマイカル系の劇場でもちゃんと上映されるのですねぇ。

そしてあらすじの部分も更新されています。
ウルトラマンゼロ ベリアル銀河帝国1
今回明らかになったのはベリアルの帝国軍に所属する「巨大なロボット兵団」の存在。
オリジナルDVDのvsダークロプスゼロでも謎のロボット怪獣がゴモラと戦うらしいですが、
この辺も映画にリンクする部分になるのでしょうか?
ベリアル帝国軍には凶悪な宇宙人達も所属しているらしいですし、
今回は宇宙人やロボット怪獣がベリアルの主な手下としてウルトラマン達と戦う事になるのでしょうかね?

そもそもウルトラマンベリアルは、
伝説のウルトラ大戦争でウルトラの父(ウルトラマンケン)と共に活躍し、
そこでエンペラ星人の強大なる悪の力に惹かれたのがきっかけで、
禁じられていたプラズマスパークの力に手を出したそうです(ウルトラ銀河伝説の超全集より)
なのでカイザーベリアルとなり、皇帝を名乗ったのはかつて憧れたエンペラ星人へのリスペクトでしょう。
更に宇宙人軍団やロボット兵団を従えている所を見ると、どうやら本気で皇帝の後鎌を狙っているようで・・・
こういう悪ながら純粋な所は相変わらず可愛らしいというか何というかw


さて、大手玩具通販サイトである「あみあみ」様より玩具の新情報が入っています。
10月以降の玩具の発売予定が決まったようですね。
(ウルトラアクトの情報は相変わらず11月に出るザムシャー&メビウスまでなので割愛)

10月
ウルトラ怪獣シリーズEX アンドロ・ザ・キラーメカバルタン
11月
ウルトラ怪獣シリーズEX カイザーベリアル(大型なのか1050円也)
DXウルトラゼロアイ(なりきり玩具)
ドラマチックサウンド DXウルトラマンゼロ
ドラマチックサウンド DXウルトラマンベリアル(ゼロ、ベリアル共に約10種の音声が入ったサウンドフィギュア)
サウンドウルトラシティ01 フェニックスネスト(サウンドが鳴るウルトラシティシリーズの新作)
サウンドウルトラシティDX 銀河決戦!ウルトラマンゼロ&ウルトラマンベリアル
12月
ウルトラ怪獣シリーズEX スーパーヒッポリト星人

ソフビは児童誌でのメカバルタン改造計画の最優秀賞がソフビ化決定。
大怪獣バトルRRに参戦するのは秋頃となりそうです。
カイザーベリアルはマントのせいか、1000円台と来ましたね。
そしてまさかのスーパーヒッポリト星人の再販!
イーヴィルティガのようなただの再販か、それとも映画に出番があるのでしょうか?

映画のグッズは11月に畳み掛けるように出るようですね。
クリスマス&お正月狙いですし、映画の認知度を上げるためにも当然でしょうか。
音声が鳴るゼロやベリアルのフィギュアに、ウルトラマンゼロの変身アイテムも当然商品化。
個人的にサウンドウルトラシティも気になる所です。
昔にジラースとウルトラマンのソフビを同梱して発売した、あのジオラマセットを思い出しますねw

さて、これで映画の商品の情報が全部出たわけではないでしょう。
毎年遅れて情報が入る、映画の隠し玉キャラクターが必ずあるはずです。
(メビウスインフィニティー、グリッターティガ&メビウス、ギガキマイラ、ベリュドラなど)
それを楽しみにしつつ、毎月入る映画の新情報を待ちましょうかね。
さぁ、明日は前売り券を買いに行かないと・・・

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|00:00

ウルトラ銀河伝説外伝

しばらく仕事で忙しくなりそうです。
毎年7月と8月はほんと地獄だ・・・

さて、以前はちょっとしか触れていなかったので改めてこちらの御紹介を。
ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ
ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ
去年の「ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース」と同じく、
映画に繋がる要素を持ったオリジナルDVD作品です。
11月26日に前編が発売し、12月22日に後編が発売される予定となっています。
今回の映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」は12月23日よりの上映なので、
去年と違いDVDを2作品とも見た後に映画を見る事が出来ますね。

詳しいあらすじなどは前回張ったリンクと同じく、デジタルビートのサイトで見る事が出来ます。
http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBS-3949
http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBS-3950
・ウルトラマンベリアルとの戦いを終え、ウルトラ戦士の一員として認められたウルトラマンゼロ!
そのウルトラマンゼロの新たな物語が始まる…。
■STAGE Ⅰ「衝突する宇宙」
スペースミッションのエキスパート集団、
ZAP SPACYのヒュウガ船長と怪獣使いのレイが乗る
宇宙船スペースペンドラゴンが漂着した惑星チェイニーは、多次元宇宙に浮かぶ謎の惑星・・・。
そこで彼らはウルトラマンやウルトラセブンにそっくりの謎の巨人たちに遭遇する!
さらにレイの召喚するゴモラの前に、謎のメカ怪獣が出現!!
その危機に駆け付けたウルトラマンゼロの前に立ち塞がったのは、
かつての自分を見るような、謎のアーマーを身に付けた黒き巨人「テクターギアブラック」!
ゼロとの戦いは互角かそれ以上?!そしてゼロは、戦いの中で衝撃の事実を目撃する・・・。
テクターギアを解除し現れたのは、ゼロに酷似した一つ目の巨人「ダークロプスゼロ」だったのだ!
■STAGE Ⅱ「ゼロの決死圏」
レイを救うため、謎の宇宙人基地に潜入したヒュウガ。
一方、謎の空間でゼロも果てしなき激闘を繰り広げていた!
ウルトラマンゼロを援護すべく、
大冒険を繰り広げるレイとヒュウガを待ち受けるものとは一体何か?
そして明かされるダークロプスゼロの謎とは!?
ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ!その勝負を制するのは果たして…!?
多次元宇宙に浮かぶ謎の惑星チェイニーで、すべての謎が今、明らかになる!

ゴーストリバースは人間が出ない完全な仮面劇でしたが、
今回は人間側の代表という事で大怪獣バトルシリーズよりZAPのボスであるヒュウガ、
そして主役の怪獣使いであるレイとその相棒ゴモラが登場します。
ZAPの残るメンバーが出るのかどうかが気になりますが、
出ないのであればNEOの1話のように、2人だけ違う場所に吹き飛ばされたのでしょうかね。

今回の舞台は他次元宇宙にあるという「惑星チェイニー」。
そこでレイ達はウルトラマンやウルトラセブンそっくりの巨人と出会うそうですが、
果たしてその正体はいかに・・・。
更に謎のロボット怪獣とゴモラのバトル、
駆けつけたウルトラマンゼロとテクターギアブラックとのバトルが前半のメインになりそうですね。
そして鎧を外し、真の姿を現したダークロプスゼロの登場も。
後編はレイを救うべくヒュウガが謎の宇宙人基地に侵入。
ダークロプスゼロの正体も後編で明かされるそうですが、
ダークロプスゼロの背後に潜むという存在がこの謎の宇宙人なのでしょうか?
メカザムの正体同様、DVD後編までこの辺りは引っ張りそうですね~。

去年は怪獣墓場、炎の谷、ギガバトルナイザーが映画に繋がる要素となっていましたが、
今回のキーワードは「他次元宇宙」でしょう。
映画ではカイザーベリアルがその場所に銀河帝国を築いているそうですし、
DVDは本当に映画の前哨戦といったオチになるかもしれません。
今回も謎が謎を呼ぶオリジナルDVD作品、
去年同様、ウルトラマンフェスティバルのライブステージで少し情報が明かされるのかもしれません。
そのウルフェス2010も今月23日よりいよいよ開始!
更に同時期より各ウルトラマン関連の施設にて、ダークロプスゼロがお披露目という事になるそうです。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|00:01

超闘士激伝完結

復刊ドットコムより発売され続けていた「ウルトラマン超闘士激伝」でしたが、
先日発売された第4巻目を持ってコミックボンボンで掲載されていた分は全て復刊されました。
こうやってコミックス未収録の分まで全て復刊されるとは、
世代人としては感無量であります・・・
(本編の合間にある作者による書き下ろしの小ネタも面白かったですねぇ)

しかし当然ながら、例の「ツイフォン編」に対するフォローは全くありませんでした。
恐らく復刊版で超闘士激伝を初めて見た人は、
シーダとの戦い~エンペラ軍登場の間の唐突さに驚いたのではないでしょうか?
あの間だけスッポリと時間が抜け落ちていますからね。

というわけで、今回はその「ツイフォン編」に対するフォローを少しばかり・・・
御存知かもしれませんが、超闘士激伝という作品は漫画だけではなくアニメ化も果たしています。
原作をそのままアニメ化するのではなく、
オリジナルビデオアニメーション作品として、全くオリジナルの話が製作されたんですよね。
しかもそのストーリーは魔神シーダとの戦い~エンペラ軍団が動き出す間の時系列となっており、
それを見ないとエンペラ星人編の設定が少し解り辛いといった結果になってしまいました。

「ザム星人達が言う、ツイフォンとの戦いでウルトラマンの仲間が死んだっていうのは何?」
「ネオスがウルトラマンの戦いのシーンを回想する中で、見慣れない敵が居るのは誰?」
「というか何でメフィラス大魔王が死んでいるの?」
「主要メンバーの鎧が新しくなった経緯は?」
漫画を見ていた人は真っ先にこう思う事でしょう。
この辺りこそ「ツイフォン編」の見所なので、アニメを先に見ていないと解り辛いんですよねぇ。
劇中で少しだけ説明があるとはいえ、
ダイジェスト風でも良かったのでこの辺はしっかり漫画内でも説明してもらいたかった所です。
(エンペラ編自体が駆け足気味だったので、漫画の打ち切りが既に決まっていたんでしょうが)

アニメのストーリーはシーダ編より数ヵ月後のお話。
銀河連邦生誕記念式典のメインイベントである、
闘士ウルトラマンvsメフィラス大魔王の試合から幕を開けます。
その頃エース、タロウ、エースキラーS達は接近する巨大な彗星を破壊するために出撃。
彗星を破壊する事に成功しますが、その中から巨大な生命体が出現。
エネルギーを全て吸い尽くされた戦士達は敗北し、その生命体は地球へと向かいます。
タロウのウルトラサインを見たゾフィーとウルトラの父は愕然。
そして父は宇宙伝説に残る生きた流れ星の話を思い出す・・・

といった感じで物語はスタートします。
昔見た記憶ではジャックなどを含め、主要キャラはほとんど総登場していたように思えますね。
そして彗星から現れた謎の生命体というのが今回の話のボスキャラであるツイフォンです。
(手持ちのガシャポン大図鑑より抜粋)
超闘士激伝 ツイフォン
見た目や名前などを見れば解る通り、元ネタはドラコなんですよね。
第一形態はドラコの面影を残した姿をしており、
腕の巨大な鎌で相手を切り裂いていたのを思い出します。
第二形態のスーパーツイフォンになるとドラコの面影はほとんど消え、
人型に近いフォルムとなり戦闘力も圧倒的なものとなりました。
そのパワーの前には、超闘士化したウルトラマンも歯が立たず・・・

この戦いでメフィラス大魔王は死亡。
最後は再びデルタスターの力を得たウルトラマンによってツイフォンは葬られています。
そしてガシャポンや漫画の展開へと続き、
ウルトラの星の3大秘宝を手にする為、エンペラ星人率いる大軍団が始動する・・・
といった流れになっています。
OVA版超闘士激伝はDVD化しておらず、現在はビデオのみ。
見る事は非常に困難ですが、某動画共有サイトなどを探してみると見つかるかもしれませんね。
番外編ながら漫画を見る上では外せない要素満載なので、
いつかDVD化してほしいと願うばかりです。

超闘士激伝の復刊も無事完結しましたし、
私の世代直撃の展開はまた何かやってくれるでしょうか?
それこそ続編である超闘士鎧伝を何らかの形でフォローしてくれるとか、
グレートのDVD化を初めとする未DVD化作品を次々とリリースしてくれるとか、
あの頃活躍したキャラクターをフィギュア化してくれるとか、
そういう展開があれば嬉しいのですが・・・w

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|15:41

ウルトラマンベリアルが到着

少年リックより販売されている「大怪獣シリーズ」のソフビの新作です。
ウルトラマンゼロやウルトラマンメビウスにも手を出し始めたこのシリーズですが、
これだけは手に入れておかないと思い急遽購入してきました。
それは敵ながら大人気?キャラに上り詰めた、あのウルトラマンベリアルです。
大怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル
大怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル0
「真面目にやれぃ!つまらんぞ!!」
とでも聞こえてきそうなポージングですね。
目やカラータイマーはクリアパーツを使用している他、
手を差し替える事で画像のようなギガバトルナイザー持ちの姿も再現出来ます。

大怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル1
不敵な笑みを浮かべるマスクの再現度も素晴らしいですねぇ。
これこそベリアルのデザインで最大の持ち味です。

大怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル2
大怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル4
独特な体に浮き出た模様も完全再現。
ギガバトルナイザーの作りにも抜かりはありませんでした。
ベリアルの大型商品は現在これだけとなっているため、
ベリアルファンの方は通販サイトなどでも購入可能なので是非家で祀って下さいませw

ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国の公開記念で、
その内カイザーベリアルの方も商品化してくれないかなぁと期待しています。
次はテクターギア・ゼロやベムスターなんかが出るようなので、
それの彩色見本が発表されるのが楽しみですね。

ちなみに同日発売だったブラックキングとエースキラーも購入していますが、
そちらのレビューはまた次回という事で・・・

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|00:34

ハイパーホビーより

ハイパーホビーを購入してきました。
大怪獣バトルRR第3弾の情報は他紙と大体同じようなものでしたね。
メビュームダイナマイトやスワローキックなど、新必殺技も徐々に解禁されてきています。

ちなみに今回のハイパーホビーの表紙はカイザーベリアルが大きく飾っています。
主役のウルトラマンゼロを差し置いて・・・さすがベリアル様w
「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」の記事ももちろんありました。
今回はゼロと融合するランと呼ばれる青年が中心の冒険物語になるようで、
またたくさんのサプライズが待っている様子です。
サプライズの内容はある程度は予想していますが、それを超えてくれる事を期待しましょう。

オリジナルDVD作品の「ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ」の情報も。
ダークロプスゼロ ソフビ
どうやら今回の事件はダークロプスゼロだけではなく、
何者かによる陰謀が渦巻いているようですね。
バンダイビジュアルのサイトでも、簡単なあらすじが掲載されています。
http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBS-3949
http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBS-3950
レイのゴモラに挑む謎のロボット怪獣、そしてヒュウガが侵入する宇宙人の基地。
前回はエンペラ星人復活を企む暗黒四天王が主な敵でしたが、今回は果たして?

そして画像にもある通り、今月下旬よりウルトラマンフェスティバル2010の会場や、
円谷プロ直営のオフィシャルショップにてクリアバージョンのダークロプスゼロのソフビが販売されます。
クリアバージョンで武器持ちのゼロやベリアルも同日より発売開始なので、
今月は10日発売のイーヴィルティガを合わせて4体もソフビが出る事に。
今月はウルトラアクトの新作が発売されないのはある意味良かったかも・・・w

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|19:21
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ