大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

児童誌より新情報続々

てれびくんとテレビマガジンを購入してきました。
遂にウルトラマンゼロの3人目の仲間であるジャンボットがお披露目。
てれびくんでは更に詳しく特集されています。
ジャンボット
ジャンボーグAとグリッドマンを足したようなデザインが凄くカッコイイですね!
ちゃんと自我も持っており、ランの弟であるナオと友情を築く展開になるのでしょうかね。
武器はバトルアックス、ジャンブレード、ビームエメラルド!
動いている姿を早く見てみたいですねぇ。

オリジナルDVD作品のvsダークロプスゼロも新情報が続々と来ていました。
既にウルトラマンフェスティバル2010のライブステージ第二部を見た方はご存じでしょうけど、
今回の黒幕はウルトラセブンに登場したサロメ星人でした。
かつてニセウルトラセブンを作り地球でセブンやウルトラ警備隊に挑戦した宇宙人でしたが、
今回はダークロプスゼロやメカゴモラを製造してゼロやレイに挑むようですね。
そして恐るべき「ニセウルトラ兄弟」も登場する事が明らかにされました。
ダークロプスゼロ ニセ兄弟
かつて作り上げたニセウルトラセブンを筆頭に、
ニセゾフィー、ニセウルトラマン、ニセウルトラマンジャック、ニセウルトラマンエースが登場!
それぞれニセセブンと同じ赤いプロテクターを身に付けています。
この新たなるニセ軍団にゼロは苦戦を強いられるようですね。


そしてテレビマガジン側はかなりの大ボリュームとなっております。
まずは大怪獣バトルRRのプロモーションカードが付属。
大怪獣バトルRRプロモゼロ
ウルトラマンゼロのゼロツインシュートが使用出来る嬉しいカードですね。
更に特製のウルトラマン大特集DVDが付属し、
怪獣の活躍や今回のDVD用に撮りおろした新規映像もたくさんある45分ほどの超ボリューム内容!
te00.jpg
ゼロとババルウ星人がそれぞれヒーローや怪獣側の紹介をする他、
ダークロプスゼロも一瞬だけ登場します。
te1.jpg
エンペラ星人率いる怪獣軍団というウルトラ大戦争のイメージ画像を見れたのも嬉しかったりw
基本的に映像そのものは現在発売&レンタルされているウルトラキッズDVDよりの抜粋でした。
それでもこの大ボリュームは凄い!
親御様方、ウルトラマン好きなお子様が居るのであればお安くDVDが手に入るチャンスですよ~

大怪獣バトルRR第4弾の続報も。
ミラーナイト、グレンファイヤー、テクターギア・ゼロ、
カイザーベリアル、テクターギアブラック、メカゴモラに加え、
ジャンボットも4弾より参戦する事が決定しました。
大怪獣バトルRR4弾
更に他のデータカードダスのように、ホロ仕様で輝くキャンペーンカードも封入される事が決定!
公式HPなどで近い内に発表されるでしょうし、続報を待ちましょうか。
果たして排出率はどのぐらいになるのでしょうかね~?

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事
Permalinkコメント:(14)トラックバック:(0)|15:28

円谷ヒーロー・怪獣&宇宙人ランキング

円谷プロ公式HPにて面白そうな企画がスタートしています。
その名も円谷ヒーロー・怪獣&宇宙人ランキング!
人気投票
http://m-78.jp/special/2010/ranking/

ヒーロー側と怪獣側でそれぞれ3種類ずつキャラクターをクリックし、
投票して人気ランキングを決定しようという企画ですね。
12月の新作映画公開記念という事でスタートしていますが、
投票結果で何か映像作品や玩具などに影響はあるんでしょうかね?
円谷プロ側からすれば、どんなキャラに票が集まるか集計してみるのは必要な事なんでしょうけど。

投票可能なキャラはあらかじめ決まっており、
エントリーされているのは・・・

●ヒーロー側
ウルトラマンゼロ
ウルトラマンベリアル(カイザーベリアル)
ウルトラマンメビウス
ウルトラマンヒカリ
ウルトラマン
ゾフィー
ウルトラセブン
ウルトラマンジャック
ウルトラマンエース
ウルトラマンキング
ウルトラマンタロウ
ウルトラの父
ウルトラの母
ウルトラマンレオ
アストラ
ウルトラマン80
ユリアン
ウルトラマングレート
ウルトラマンパワード
ウルトラマンネオス
ウルトラセブン21
ウルトラマンゼアス
ウルトラマンナイス
ウルトラマンティガ
ウルトラマンダイナ
ウルトラマンガイア
ウルトラマンアグル
ウルトラマンコスモス
ウルトラマンジャスティス
ウルトラマンレジェンド
ウルトラマンネクサス(ウルトラマンノア)
ウルトラマンマックス
ウルトラマンゼノン
ウルトラマンチャック
ウルトラマンスコット
ウルトラウーマンベス
ウルトラマンジョーニアス
レイモン
ミラーナイト
グレンファイヤー
ジャンボット
ミラーマン
ファイヤーマン
ジャンボーグA
レッドマン
トリプルファイター
グリッドマン
ウルトラマンボーイ
アンドロメロス
アンドロウルフ
アンドロマルス
アンドロフロル
コセイダー
アイゼンボー
ジャンボーグ9(ナイン)
セブン上司
エレク(ザ☆ウルトラマン)
ロト(ザ☆ウルトラマン)
アミア(ザ☆ウルトラマン)
エメラルド星人(ジャンボーグ)
エメラルド星人カイン(ジャンボーグ)

●怪獣&宇宙人側
Uキラーザウルス
アギラ
アストロモンス
アボラス
アントラー
イーヴィルティガ
イカルス星人
イダテンラン
インペライザー
ウィンダム
ウー
ウルトラマンシャドー
エースキラー
エレキング
エンペラ星人
ガヴァドン
ガタノゾーア
ガッツ星人
カネゴン
ガボラ
ガラモン
ガンQ
ガンダー
ギエロン星獣
ギガキマイラ
ギャンゴ
恐竜戦車
キリエロイド
キングジョー
キングジョーブラック
グドン
グビラ
グローザム
ゲスラ
ケムール人
ケムラー
ケロニア
ゴーデス
ゴモラ
ゴルザ
ササヒラー
ザムシャー
ザラガス
ザラブ星人
サラマンドラ
ザンボラー
シーボーズ
ジェロニモン
ジャミラ
ジラース
スカイドン
ゼットン
セミ人間
ダークザギ
ダークロプスゼロ
タイラント
ダダ
タッコング
チャンドラー
ツインテール
デスレム
テレスドン
ドドンゴ
ドラコ
ナース
ナックル星人
にせウルトラセブン
ネロンガ
ノーバ
バードン
バニラ
ババルウ星人
バルタン星人
パンドン
ピグモン
ヒッポリト星人
ブースカ
ブルトン
プレッシャー
ぺスター
ベムスター
ベムラー
ベリュドラ
ベロクロン
ベンゼン星人
ホー
マグマ星人
ミクラス
メカゴモラ
メトロン星人
メフィラス星人
モチロン
モットクレロン
ヤプール
ヤメタランス
ユートム
ラゴン
リトラ
リドリアス
レッドキング
その他
(上記以外のキャラクターを書いて投票可能)

以上の面々です。
ヒーロー側はウルトラシリーズ以外の円谷ヒーローも居るわけですが、
グリッドマンなどはまだしもエメラルド星人まで投票出来るのは何というか・・・w
ネクサスがノアと纏められているのにザ・ネクストが無いとか、
セブンXが無いとかジャンボットの公式発表はあと数日先だとか突っ込み所はたくさんありますけど、
面白そうな企画なので是非皆様も参加してみてはいかがでしょうか?
手順も簡単ですし、ウルトラマンゼロやカイザーベリアルのPC用壁紙も貰えちゃいますしね。

私もさっそく投票してみましたが、何に入れたかは秘密w
(常連さんの方なら大体想像が付くでしょうけど)
結果発表は11月以降との事ですが、
中間結果も何度か発表するようなので楽しみにしておきましょうか。
ショーに登場するキャラクターも今後はこういう投票の結果を参考にしていくのでしょうかねー。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|00:00

ウルトラマン玩具大攻勢

個人的なメモも兼ねて、
今年中に発売される予定のウルトラマンの玩具情報を纏めておきます。
8月も終わりになるので9月以降を・・・


●9月
ウルトラ怪獣シリーズEX ダークロプスゼロ
ULTRA-ACT ウルトラマンゼロ
HDM創絶ウルトラマン 勃発!ベリアルの乱
デジタルグレード ウルトラマン4
マスクコレクション 光の巨人コレクション 第3弾

●10月
ULTRA-ACT バルタン星人2代目
ウルトラ怪獣シリーズEX アンドロ・ザ・キラーメカバルタン
大怪獣バトルRR 第4弾
データカードダス 大怪獣バトルRR オフィシャルバインダー

●11月
ウルトラヒーローシリーズEX ウルティメイトゼロ
ウルトラ怪獣シリーズEX カイザーベリアル
ウルトラヒーローシリーズEX ミラーナイト
ウルトラヒーローシリーズEX グレンファイヤー
ウルトラヒーローシリーズEX ジャンボット
ウルトラ怪獣シリーズEX メカゴモラ
ULTRA-ACT ウルトラマンメビウス
ULTRA-ACT ザムシャー
光る、鳴る DXウルトラゼロアイ
ドラマチックサウンド DXウルトラマンゼロ
ドラマチックサウンド DXウルトラマンベリアル
サウンドウルトラシティ01 フェニックスネスト
サウンドウルトラシティDX 銀河決戦!ウルトラマンゼロ&ウルトラマンベリアル

●12月
ウルトラ怪獣シリーズEX スーパーヒッポリト星人
ウルトラ怪獣シリーズEX アイアロン
ウルトラ怪獣シリーズEX ダークゴーネ
ウルトラ怪獣シリーズEX レギオノイド
ウルトラ怪獣シリーズEX (仮)映画最強怪獣
究極武装 ウルティメイトゼロ
ULTRA-ACT ウルトラセブン
ULTRA-ACT エレキング
超造形魂 スキャンヒーローズ ウルトラマン
大怪獣バトルRR 第5弾


・・・とりあえずバンダイ製のものだけでもこれだけでしょうか?
私はさすがに全部買う事は無いでしょうけど、これはかなり厳しい状況です。
ファンとしてこの状況は嬉しい悲鳴ではありますが、サイフの中身が持つかどうか・・・w
年に一度の新作&映画公開というだけはあり、年末の怒濤の商品展開には本気を感じますねぇ。
さて、どこまで生活費を切り詰める事が出来るのか。

来月はガシャポンや食玩関係も色々と出ますが、
私が一番気になっている商品はやはりこちら。
http://tamashii.jp/item/item.php?eid=01323&hatsubai5=2010&hatsubai3=09
ウルトラアクト ゼロ3
ウルトラアクトのウルトラマンゼロです。
魂ウェブにも見本画像が掲載されていますが、劇中同様のカッコいいアクションが再現出来そうです。
ウルトラマンベリアルと早く対峙させたいですねぇ。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|15:48

フィギュア王より

フィギュア王を購入してきました。
大怪獣バトルRR第4弾の速報が掲載されております。
まずは新規参戦キャラですが・・・
大怪獣バトルRRカイザーベリアル
「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」や、
オリジナルDVD作品の「vsダークロプスゼロ」より抜擢されたようですね。
ミラーナイト、グレンファイヤー、カイザーベリアル、テクターギアブラック、メカゴモラが登場です。
更にテクターギアブラックに合わせてテクターギア・ゼロも参戦が決定!

毎日たべたい365Ⅱ世様よりラゾーナ川崎でのロケテ情報を頂いていましたが、
そのご報告通り新システムが追加されるようです。
カードのイラスト部分の左上にマークが表示されており、
「カウンター」というマークがあればそのキャラクターがバリア?を張る事が出来るようですね。
そして「チェンジ」というマークがあれば、チェンジルーレットが発動して姿が変化するようです。
こちらはテクターギアの二人が装甲を脱ぐ演出があるようなのでそれですかね?
これが他のウルトラマンにもあれば、バトル中のタイプチェンジなどが可能になるのでしょうか・・・?
続報に期待しましょう。

恐らく12月稼働のRR第5弾も映画登場キャラが色々と参戦するのでしょうね。
ジャンボットやダークロプスゼロもそちらで本格参戦という扱いになるのでしょうか。
児童誌やハイパーホビーで何か続報があればまたお知らせしますね~

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(10)トラックバック:(0)|18:52

ULTRA-ACTの今後

ウルトラアクト 3体
ULTRA-ACT(ウルトラアクト)の話題ですが、暇な時につい手にとって動かしてしまいますw
これまでウルトラマンのアクションフィギュアは色々と発売されてきましたが、
ここまでアクションフィギュアの魔力に取り付かれたのは今回が初めてですねぇ。
(他社のアクションフィギュアなら色々とありましたが)

多少関節に難ありですが何をさせても決まるウルトラマン、
悪そうなポーズがどんどん決まりギガバトルナイザーも振り回せるウルトラマンベリアル、
怪獣のアクションフィギュア自体が珍しくその上完成度が高いゴモラ、
今現在はこの3種類が発売されていますがどれもお気に入りです。

今後は
9月にウルトラマンゼロ
10月にバルタン星人2代目、
11月にウルトラマンメビウス&ザムシャー
12月にウルトラセブン&エレキング
以上が予定されています。
1月1体以上ペースで今後も展開していく事になるのでしょうが、
気になるのはやはり今後のラインナップ。

基本的にウルトラアクトのコンセプトは
・アクションさせてポーズがかっこよく決まるキャラクターをチョイスする
・商品化するウルトラ戦士には必ず敵キャラクターを1体チョイスして並べれるようにする
・敵キャラクターは知名度優先よりはアクションさせて映えるキャラクターをチョイスしたい
以上を踏まえて商品化すると担当者がフィギュア王の記事にて語っていました。
(イベントで担当者と会う機会があった方はもっと色々と踏み込んだ質問をされたとか)
現在発売された&発売予定のキャラを見ると「なるほど」といった感じです。
メビウスに対するザムシャーなんかアクション映えが最も期待されているキャラではないでしょうか?
バルタン星人のあえて2代目というのも、
胸のスペルゲン反射光のギミックがアクションフィギュア向けだと判断されたからでしょうね。

1月以降のラインナップもそういった事を踏まえて色々出していくのでしょう。
何度も言っていますが、私はウルトラマンレオ&マグマ星人が一番出して欲しい組み合わせなんですがw
この両者はアクション映えしますし、マグマ星人はオプションパーツで武器の付け替えが可能、
そしてレオは縁が深いセブン、メビウス、ゼロと並べる事で世界観を演出出来ますし、
マグマ星人はザムシャーと交戦経験があるのでこちらも並べる事が可能。
まさしく至れり尽くせりになるんですがねぇ~。

そういったファンの要望ですが、掲示板やブログに書き込むよりもっと確実に反映されそうなのがこちら。
http://www.tamashii.jp/anke/ankelist.php
魂ウェブの公式HPに設置してあるアンケートコーナーですね。
こちらのULTRA-ACTのウルトラマン、ウルトラマンベリアル、ゴモラの項目よりアンケートを送る事が出来ます。
商品そのものの感想は勿論の事、商品化希望キャラクターを書ける項目まで存在するので、
ウルトラアクトを盛り上げたい方は是非こちらの方へ意見を送って下さいませ。
こういうのはファン一人一人の力が割と大事になってくるので、私は応援しますよー!

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|00:00

我が家のお宝?その5&その6

私が所持しているグッズの中でお気に入りのものをご紹介する不定期コーナーです。
今回も相変わらずソフビ人形ですが、今が旬?のキャラクターのため記事にしておきます。
今回のソフビは2体!
ウルトラ怪獣シリーズ ケムール人
まずは
ウルトラ怪獣シリーズ ケムール人
これは2000年から1年ほど定番シリーズに入っていたキャラなので希少価値はあまりありませんが、
この造形と塗装レベルは当時衝撃を受けたので購入したものだったはずです。
当時はゴメスやペギラなどウルトラQ怪獣も色々と新規で発売されていたんですよねぇ。
今見ても中々良い出来で、後に目のしわの部分に塗装が追加されて発売された事もありました。

ウルトラ怪獣シリーズ ケムール人0
この宇宙人らしい細身のフォルムが良いですよね。
よく見るとスーツのしわや足の指も造型されています。
ウルトラ怪獣シリーズのソフビ人形はこの頃から造型レベルが格段に上がったんですよねぇ。

ウルトラ怪獣シリーズ ケムール人1
背面は少し顔を傾ければゼットン星人に早変わりw
劇中では見え辛い背中の体毛も再現されております。


さて、もう1体はお気づきの方も居るかもしれませんがこちらのキャラクターです。
ウルトラ怪獣シリーズ Uキラーザウルス
ウルトラ怪獣シリーズEX Uキラーザウルス
映画ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟の登場キャラクターがソフビ化。
当時の大人気商品であり、大量に入荷した映画館も品切れが続出。
後に1度再販されましたが、それも瞬殺に近い状態でした。
更にウルトラマンメビウスインフィニティーの特別カラーソフビとセットになり、
Uキラーザウルスは重塗装バージョン(劇中に近いカラーリング)も発売されています。
・映画登場怪獣
・ヤプールが産み出した究極超獣
・エースキラーを獣化したようなかっこいいデザイン
と魅力を挙げれば尽きないキャラで、ソフビも大ボリュームで今もお気に入りの一体です。

ウルトラ怪獣シリーズ Uキラーザウルス0
カラーリングは劇中よりかなり明るめですが、やはりこのボリューム感が最大の売り!
触手もある程度可動し、ポージングも決まるのですが触手が長すぎて置く場所に困るのが難点ですw
(ちなみに腕や足も当然動きます)

ウルトラ怪獣シリーズ Uキラーザウルス2
横から見ると本当に長いですねぇ。
尻尾に近い2本はあまり動きませんが、前に近い2本は前方へ向ける事も可能です。

ウルトラ怪獣シリーズ Uキラーザウルス1
背面のミサイルになるトゲもしっかり塗装されています。
重塗装版は青い部分がグレーに近い色になり、全身の色味も渋くなっていましたね。

ウルトラ怪獣シリーズ Uキラーザウルス4
2体並べるとUキラーザウルスのボリュームがより際立ちますねぇ。
というわけで今回は大怪獣バトルRR第3弾より参戦した、
ケムール人とUキラーザウルスのソフビ人形でした。
どちらも再販される機会はあるのでしょうかねぇ。
Uキラーザウルスはウルトラアクトで4兄弟が揃った暁には、是非それらと並べたいと思います。
ケムール人にピッタリの大きさの観覧車なんかはどこかに無いものでしょうかw

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|20:56

公式HP更新

すっかり忘れていましたが、
「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」の公式HPが少しリニューアルされていましたね。
http://www.ultramanzero.com/
ウルトラマンゼロ ベリアル銀河帝国た
前回のポスターを彷彿とさせるキャラクター紹介ページが面白いですね。
今回もウルトラ兄弟は登場し、冒頭でベリアル銀河帝国の先兵と戦い、慢心してピンチに陥るゼロを救出。
その後に異世界へと行く事になったゼロを見送るシチュエーションがあるようですね。
(ウルトラファンブック最新号にそのスチールが掲載されています)
見送るメンバーにレオ兄弟やメビウス&ヒカリが居なかったのには、また何か理由があるのでしょうかね。

新情報としては、ランの弟であるナオが「バラージの盾のかけら」と呼ばれるキーアイテムを持っている事。
劇中では果たしてどのような活躍ぶりを見せてくれるのでしょうか。
ゼロと行動を共にするミラーナイトやグレンファイヤーも堂々と掲載されていますが、
ジャンバードの戦闘形態であるジャンボットはやはりまだ明かされていません。
キャラクター紹介ページはまだまだ空白が多いため、
これからもどんどん追加されていくのでしょうか。
前回ほどとはいかないでしょうが、今回もたくさんのキャラクターが登場する事を期待しています。

ついでに「カイザーベリアル陛下の銀河最強ルーム」も遂に本格的にオープン。
http://www.ultramanbelial.com/
相変わらずやりたい放題ですが、結構まめに更新しているので生暖かく見守ってあげましょうw
こちらも前回同様、徐々に暴走していく予感・・・


ウルトラファンブックといえば、大怪獣バトルRR第4弾の参戦キャラクターも明かされていましたね。
既に情報が出ていたカイザーベリアル、ミラーナイト、グレンファイヤーの他に、
テクターギアブラックも参戦が決定。
ダークロプスゼロは同弾か次弾で登場しそうですね。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|17:04

忙しい・・・

相変わらずバタバタしているのでこれだけでもご報告を。
時間が少しあったので大怪獣バトルRR第3弾のリベンジです。
今回は2000円分しか出来ませんでしたが、こちらの2枚が当たりました。
大怪獣バトルRRケムール人_0001

スーパーレアのウルトラマンエースと、ウルトラレアのケムール人!
まさかウルトラレアが当たるとは思っていなかったので嬉しかったですねぇ。
この調子ですんなり揃ってくれる事を祈りましょう・・・
(ノーマル&レアカードはコンプリート出来ました)

残るはウルトラレアのウルトラマンマックス&Uキラーザウルス、
スーパーレアのウルトラマンメビウスフェニックスブレイブ、EXゴモラ、メカザムです!

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|00:27

ウルトラマンフェスティバル2010レポート2

引き続きウルフェスのレポートです。
相変わらずボケボケの写真が多いですがご了承下さいませ・・・

まずは内山まもる先生の原画展示コーナーです。
ウルフェスの2010ウルフェスの2010 あウルフェスの2010 い
人が多くて一部しか撮れませんでしたが、
てれびくんに近年掲載されていた「ウルトラマンメビウス外伝アーマードダークネス」の原画もありましたね。
噂のウルトラマンレオのツルクライダー隊もまさか拝む事が出来るとは・・・w
下の方には発売中のフィギュアなども置いてありました。

そして「ウルトラマンゼロ THE MOVIE」のコーナーです。
現在も撮影中のため、一部しか置いていないのは仕方ないですかね。
ウルフェスの2010 うウルフェスの2010 えウルフェスの2010 か
一番目を惹いたのはウルトラマンベリアルの胸像です。
口の中まで見る事が出来るとは・・・
そして脚本まで展示されていました。
ウルフェスの2010 お
劇中の1シーンを伺う事が出来ますね。
ゼロとランの出会い、果たして映像ではどう表現されるのか楽しみです。

自販機コーナーではウルトラコーラと大怪獣レモネードが大量にあってビックリ。
一つレモネードを買ってみたらメフィラス星人が当たりました。
味は結構美味しかったですね~。
ウルフェスの2010 き
自販機の上ではメトロン星人がウルトラコーラを飲んでいましたw

ウルフェスの2010 こ
館内パトロールにはウルトラマングレートが登場!
個人的にテンションが上がりましたねぇw

大怪獣バトルRRコーナーもあり、
現在は最新の第3弾が排出されていたようです。
ウルフェスの2010 さウルフェスの2010 し
さすがにこの人だかりには並ぶ気はしませんでしたが・・・
3弾紹介プレートには本物のカードが展示されていたのは良かったですね。

ラストは会場のすぐ隣にある喫茶店。
前回ご紹介したゴモラ立像の他、こんなものまで展示されていました。
ウルフェスの2010 くウルフェスの2010 け
なんとウルトラマンナイスに登場したGOKAZOKU隊の装備一式!
こういうのも展示されているのが侮れません・・・

というわけでウルフェスのレポートは終了。
忘れちゃいけないのは展示されている100体怪獣の面子ですね。
パンフレットによると、

ガラモン、バルタン星人、ドドンゴ、ペスター、グビラ、メフィラス星人、ザラガス、クール星人、ワイアール星人
ビラ星人、ペガッサ星人、メトロン星人、チブル星人、アイロス星人、ユートム、ベル星人、バド星人
シャプレー星人、ブラコ星人、シャドー星人、カナン星人、ギエロン星獣、プラチク星人、ダンカン
ザンパ星人、クレージーゴン、ガッツ星人、テペト星人、ペロリンガ星人、アーストロン、ベムスター
キングザウルスⅢ世、ナックル星人、ブラックキング、ミステラー星人、バキシム、エースキラー
ヒッポリト星人、ルナチクス、バードン、テンペラー星人、テロリスト星人、タイラント、ツルク星人
サタンビートル、オニオン、ババルウ星人、ブラックエンド、ホー、サラマンドラ、ゴルゴン星人
ガルタン大王、グロブスク、コダラー、ベンゼン星人、レディベンゼン星人、キリエロイド、ガクマβ
レギュラン星人、宿那鬼、デシモニア、ファイバス、メタモルガ、シビトゾイガー、ダランビア、ネオダランビア
ガラオン、ブンダー、トロンガー、サイコメザード、ガンQ、カンデア、ウルフファイヤー、シンリョク、ガロ星人
大龍海、ガイモス、ロックイーター、カオスジラーク、ギギ、カオスヘッダー・イブリース、グローカーボーン
ザ・ワン・レプティリア、ラフレイア、バンピーラ、イズマエル、スラン星人、クラウドス、ラゴラスエヴォ
ムカデンダー、インセクタス、グロマイト、レッサーボガール、ゾアムルチ、ジャシュライン、デスレム
グローザム、Uキラーザウルス、キングゲスラ、EXレッドキング

・・・以上が展示されているメンバーとの事。
一部解りませんでしたが、やはりゴモラ列車に乗らないと見れない奴らなんでしょうねぇ。
もしこれから行かれる方は、会場をくまなく探してみる事をお勧めします。

そして帰り道に寄ってみました。
何かと話題になっている東京スカイツリー!
ウルフェスの2010 す
とにかくとんでもない大きさで、近くから見上げるのにも一苦労。
周りにも観光客らしき方がたくさん居ました。
ウルフェスの2010 せ
現在も建設中で、この日の段階では408mとの事。
この時点で東京タワーより大きいとは・・・完成したらまた見に行ってみたいですねぇ。
いずれかは怪獣にぶっ壊してもらいたいというのは不謹慎な願いでしょうかw

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|21:53

ウルトラマンフェスティバル2010レポート

というわけでウルトラマンフェスティバル2010のご紹介です。
私が行った日はライブステージ第2部初日&お盆休みという事で、
ものすごい人混みだったので満足行く写真はほとんど撮れていません。
なのでキャラクターの上半身しか映っていない画像やピンボケ画像などが多いですがご了承下さいませ。
(画像はクリックすると拡大します)

今回は怪獣編という事で、ウルトラ怪獣中心になります。
まずはウルフェス会場のすぐ隣にある喫茶店に置いてあるゴモラの像。
ウルフェス2010 わ
なんというか緩い造形でカワイイ・・・w

入り口ではウルトラマンガイアの写真撮影会が開催されており、
脇にはウルフェス20年の歴史が展示されてありました。
ウルフェス2010
パンフレットもちゃんと残されているのですねー。

そしていきなり最大の目玉である、100体怪獣展示が登場!
といってもここだけで100体居るわけではありませんが、
とにかく物凄い数の怪獣が集められていました。
ウルフェス2010 0ウルフェス2010 あウルフェス2010 いウルフェス2010 うウルフェス2010 え
ウルフェス2010 おウルフェス2010 かウルフェス2010 きウルフェス2010 くウルフェス2010 け
ウルフェス2010 こウルフェス2010 さウルフェス2010 しウルフェス2010 すウルフェス2010 せ
ウルフェス2010 そウルフェス2010 たウルフェス2010 ち
・・・ハイ、とりあえずこんだけ写真を撮ってます。
このエリアは奥で見えないような隠れキャラも非常に多くてかなりの時間眺めていましたw
近くに展示してあったキャラは何となく顔のアップも撮ってあります。
(ちゃんと怪獣の口の中まで造形されているんですねぇ)
しかしグローザム、デスレム、EXレッドキングなどが間近で見れたのは嬉しかったですねぇ。

ウルフェス2010 をウルフェス2010 ん
ちなみに隠れていて解り辛いキャラの一部をご紹介します。
解りますかね?1枚目の画像はグローザムの足下に居るカンデア。
2枚目はバンピーラの後ろに顔が少しだけ見えるコダラー。
他にもダンカンやレディベンゼン星人などが結構解り辛い場所に居るので、
これから行かれる方は是非探してみて下さいね。
会場に展示されている怪獣の名前リストなんかはまた次回に・・・

さて、そのエリアを抜けるとウルトラマンと怪獣のバトルシーン展示が。
ウルフェス2010 つウルフェス2010 てウルフェス2010 と
ウルトラマンメビウスvsジャシュライン、ウルトラマンヒカリvsレッサーボガール、
ウルトラマンネクサス(ジュネッスブルー)vsイズマエルです。
どれも怪獣の造形や塗装が堪能できる近さにあるのでつい興奮してしまいました。
イズマエルの体中に付いているスペースビーストの顔ももちろん観察しましたw

その横には体感ジオラマが展示されています。
ウルフェス2010 なウルフェス2010 に
シンリョクを担ぐパワード、クレージーゴンを担ぐグレート、ガラオンを担ぐダイナ。
それを真似て吊ってあるバド星人とグロブスクの下に入り、持ち上げているような写真を撮れるスポットです。
ここはかなり人気の撮影ポイントでしたねw
ウルフェス2010 ぬ
横にはオニオン、カオスヘッダーイブリース、ブンダー、ペガッサ星人が。
というかブンダーのスーツが現存していた事にビックリなんですが・・・

そして放送30周年を迎えたウルトラマン80がお出迎え。
80はライブステージやふれあいステージでも出演しており、かなり忙しそうでしたね。
ウルフェス2010 ねウルフェス2010 の
ユリアン、サラマンドラ、ホーが80と共に展示されています。
サラマンドラは近年も活躍を続けているからか、子供受けが良さそうでしたねぇ。

そしてお隣にはウルトラマンレオが。
ウルフェス2010 ひウルフェス2010 は
アストラ、ブラックエンド、サタンビートルも展示されています。
ブラックエンドはやたら出来が良かったですが、スーツではなく展示用の像らしいですね。
ボリュームもとんでもなかったです。

お次はボタンを押すとライトが光って光線を撃っているような感覚になれるスポット。
ウルフェス2010 ふウルフェス2010 へ
ラゴラスエヴォ、サタンファイバス、クラウドス、ルナチクス、スラン星人が居ました。
スラン星人は体のマジョーラ塗装がかなり美しいので一見の価値アリです。
ウルフェス2010 ゑ
こんな感じでボールを的に入れて遊ぶコーナーも。
アクマニヤ星人とマリキュラが的ですw
ブラコ星人やキングザウルス三世も居ますねぇ。

小さな迷路コーナーには宇宙人の胸像が。
ウルフェス2010 ほウルフェス2010 まウルフェス2010 み
ウルフェス2010 めウルフェス2010 もウルフェス2010 や
レギュラン星人、メフィラス星人、ゴルゴン星人、カナン星人、
テペト星人、ペロリンガ星人、バルタン星人が飾られていました。

迷路コーナーを抜けるとオリジナルDVDのvsダークロプスゼロコーナーが。
ウルフェス2010 ゆウルフェス2010 ゐ
肝心のダークロプスゼロはライブステージに登場しているのでここには居ませんでしたが、
ウルトラマンゼロ、ウルトラセブン、メカゴモラ、テクターギアブラックはちゃんと居ました。
メカゴモラはかっこよかったのでOVでの活躍にも期待ですねぇ。

唯一残念だったのは、ゴモラ列車に乗らないと一部怪獣が見れない所でしょうか。
さすがに乗る勇気は無かったのでちょっとだけ見えたのを1枚。
ウルフェス2010 よ
バードンとかカオスジラークとかロックイーターとかグローカーポーンとか、
キリエロイドとかペスターとかシビトゾイガーとかタイニーバルタンとか色々居たのですがねぇ。
まぁこればっかりは諦めました。

というわけで怪獣編は終了。
その他は次回にご紹介します。
実際の撮影に使われた怪獣のスーツが多かったのは本当に嬉しかったですねぇ。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|00:03

帰宅&ウルトラマンゼロ製作発表会

つい先ほど帰宅しました。
ヘトヘトなので記事を書いた後すぐに寝よう・・・

とりあえず、ウルトラマンフェスティバル2010へは何とか行く事が出来ました。
ウルフェス限定配布の大怪獣バトルRRのカードももちろんゲットです。
大怪獣バトルRR ウルフェス限定

しかしライブステージ第2部は面白かったですねぇ・・・
朝一しか行くタイミングが無かったため、めちゃ混みの状態でしたが堪能できました。
あまりネタバレするのも何ですが、ダークロプスゼロの正体&背後に居る勢力が判明したり、
ゼットン、ジュダ、ゾグ第一形態、エンペラ星人(のロボット)が大暴れしたり、
(ジュダが乗る巨大な馬状の乗り物やゾグとエンペラ星人の華麗なるコンビは特にスゴイ!)
夕暮れのミニチュアセットを使いナックル星人とブラックキングがジャックを追い詰めたり
とにかく見所満載でした。
サプライズキャラなどはありませんでしたが、ちゃんと映画に繋がるお話に仕上がっていますよ~。

展示物など、ウルフェス会場の詳しいレポートなどはまた明日にでも書きたいと思います。
やはり目玉は入口付近にある大量の怪獣展示でしたねぇ。

それと、「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」の製作発表の模様がアップされています。
公式HPに広報ブログなんてのが出来たんですねぇ。
youtubeのウルトラチャンネルにも動画が上がっています。
http://www.youtube.com/user/tsuburaya#p/u/0/leNbppqAe3U
レギオノイド、ミラーナイト、グレンファイヤーが初めて動く映像で登場!
それぞれ個性が強そうで楽しみです。
ジャンボットはやはり今月下旬~来月上旬にて解禁でしょうかね。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|00:13

関東遠征

2、3日ほど留守にします・・・


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|20:09

ウルトラアクト新作公開&発売

まずは最新情報です。
本日より開催される魂フェスにて展示される、ウルトラアクトの新作フィギュアが明かされました。
こちらのシマゾウ・レポート様の記事によると、
ウルトラセブンエレキングの発売が決定した模様です。

amazonでも予約が開始されましたね。
画像を見ていると、エレキングは尻尾パーツを差し替える事によりセブンに巻きつける事が出来る他、
放電光線のエフェクトパーツが付属するようです。
ウルトラセブンも中々かっこいいので期待ですねぇ~。
12月に発売との事なので、映画を見た後はウルトラマンゼロとセブンの親子コンビを並べたくなるかも・・・w
エレキングはゴモラと並べて大怪獣バトルシリーズの再現も出来る万能キャラですね。
しかし毎月発売となると嬉しいような怖いようなw
来年のラインナップにも期待しましょう。

さて、そんなULTRA-ACTですが、本日より新作が2種類発売されます。
まずはファン待望のウルトラマンベリアル
ウルトラアクト ウルトラマンベリアル
いやー、もう期待以上の出来栄えでした。
塗装もしっかりしていますし、ウルトラマンのような間接の弱さは見られません。
足首が少し弱い気もしますが、自立には影響は無いですねぇ。
ウルトラアクト ウルトラマンベリアル0
体系がスマートですが、アクションフィギュアなので個人的には全然OKな範囲です。
手や顔はちゃんとガンメタ塗装が施されていますね。
ウルトラアクト ウルトラマンベリアル1
100体モンスロードを完全再現したい方は、ギガバトルナイザーの窓を赤く塗る作業に入りましょうw
ギガバトルナイザーは付属の短いロッドに差し替える事で、短いバージョンも再現可能です。
ウルトラアクト ウルトラマンベリアル3
エフェクトパーツを使用する事でベリアルデスサイズを再現出来る他・・・
ウルトラアクト ウルトラマンベリアル4
ベリアルショットも御覧の通り。
腕はギガバトルナイザーを持たせられる握り手と、指がある程度可動する平手が付属しています。
ウルトラアクト ウルトラマンベリアル2
口も開く事が出来るため、より邪悪な雰囲気を醸し出す事も。
目のクリアパーツが奇麗なのも嬉しいですねぇ。

と、ベリアルの軽いレポートはこれにて終了。
期待以上の出来で大満足でした。
これから続々と発売される新作にも期待が持てるというものです。
ベリアルファンなら是非手元に置いていてもらいたい一品!

ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンベリアル
そして嬉しい誤算がありました。
ウルトラ怪獣シリーズの最新作ソフビであるウルトラマンベリアルが、
何とウルトラアクトと同日に発売していた事です。
仕様などはウルフェス限定ソフビの通常彩色といった感じで、
見え辛いですがギガバトルナイザーもちゃんと塗装されています。
大怪獣バトルRRのカードは何時も通りの中位能力でした。
ウルトラアクトは手が出ないという方は、こちらでも十分良い出来だと思うのでいかがですか?

同日発売のゴモラはまた明日の記事にて軽くレビューしたいと思います。
こちらもかなり凄い出来ですよ~


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|00:01

大怪獣バトルRR第3弾稼働開始!

本日より稼働の大怪獣バトルRR第3弾をプレイして来ました。
しかし誤算だったのが万札を家に忘れてしまった事w
なので手持ちの6000円ほどで初日は終えてしまいました・・・
大怪獣バトルRR ウルトラマンナイス等
とはいえ、ウルトラレアのウルトラマンナイス、
スーパーレアのネクサス、ナイス、ゼロ、巨大ヤプールが当たったので良しとしておきましょう。
ノーマルカードは無事コンプし、
レアカードの一部と画像以外の高レアリティカードを残す結果になりましたねぇ~。

EXラウンドは巨大ヤプール&Uキラーザウルスとのタッグに遭遇しました。
URのナイスを使ってナイスファミリーアタックを拝みましたが、
GOKAZOKU隊の支援の後にベリーナイス光線でトドメといった技でしたね。
しかしルーレットの押しミスで負けてしまいましたけどw

万札忘れで完全に消化不良に終わりましたが、
まだまだ始まったばかりですし、また例の如くリベンジと行きましょう。
さぁ、明後日はウルトラアクトの新作であるゴモラとウルトラマンベリアルの発売です!

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(14)トラックバック:(0)|21:28

明日より新弾稼働

マーゴドン
びっくりするぐらい暑いので涼しそうなカードを1枚貼っておきますw
いやー、もう日光のキツさに加えて湿度の高さが尋常じゃ無いですねぇ・・・
皆様も暑さにやられないように体調の方は気をつけて下さいませ・・・

さて、明日より大怪獣バトルRR第3弾が稼働開始です。
新規参戦キャラの
ウルトラマンナイス、ウルトラマンマックス、ケムール人、Uキラーザウルス
を目当てに仕事終わりにでもプレイしに行くとしますか。
前回は忙しかった事もありフルコンプまでにかなり時間をかけてしまったため、
今回は早めにコンプ出来るよう祈るのみです。
EXラウンドもできれば2種類共に遭遇してみたいですねぇ。

それと8月8日にラゾーナ川崎にて「ウルトラマンゼロ THE MOVIE」の製作発表会が開催されるとの事です。
http://www.ultramanzero.com/top.html
当日にはニュースになるでしょうし、楽しみですねぇ。
映画登場キャラクターも会場に来るようなので、
ミラーナイト達がメディア前に初登場するのかも?

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|18:59

ウルトラアクトの新作が発表へ

ウルトラアクト ウルトラマン2
休日にウルトラアクトの初代ウルトラマンをイジっていたのですが、
本当に自由なポージングが楽しめますね。
画像は何となく特撮リボルテックのブースカに付属しているラーメンを持たせてみただけですが、
CMなどで色々やっているウルトラマンだけに個人的には全く違和感が無かったり・・・w

ULTRA-ACT(ウルトラアクト)はバンダイのコレクターズ事業部より発売されていますが、
コレクターズ事業部より発売されている商品の最新情報はこちらの魂ウェブにて配信されています。
http://tamashii.jp/index.php
そしてHPにも記載されていますが、今週末にはビッグイベントが開催されるようですね。

ウルトラアクト新0
http://tamashii.jp/special/t_fes/
その名も魂フェス
夏の新商品祭りという題名の通り、今年中に発売される新商品の展示の他、
まだ何所にも公開されていない最新情報も公開される模様です。
今回は前回のイベントと違って大阪では開催されないのが残念ですねぇ。

このイベントの詳細はまだ不明な点も多いですが、
スタッフがTwitter上にてこんな情報を明かしてくれています。
ウルトラアクト新
というわけで、ウルトラアクトの新作も発表される事が決定!
来年の頭ぐらいから発売されるキャラクターが明かされるのでしょうかねぇ。

会場には東京おもちゃショーで展示されたウルトラマンゼロ、バルタン星人2代目、
ウルトラマンメビウス、ザムシャーも展示される事でしょう。
それに加えて新作の発表!(もしくは新作の原型も展示されるかも?)
秋葉原で開催なので行けないのが惜しいですねぇ。
当日か翌日には会場のレポートも上がるでしょうし、期待しながら待ちたいと思います。

そして開催初日の8月7日といえばウルトラアクトの新作である、
ゴモラとウルトラマンベリアルの発売日!
こちらも期待大の新商品なので楽しみですねぇ。
7日はフィギュアに新情報にと色々楽しめそうです。

これから広がりを見せてくれそうなウルトラアクト。
皆様はどんなキャラクターを商品化してほしいですかね?
私はとりあえずゼロやメビウスと並べたいウルトラマンレオの発売を望んでいるのですが・・・
(そしてザムシャーの相手役も務める事が出来るマグマ星人も一緒に!)

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|14:44
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ