大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

2010年最後の更新

早いもので本日は2010年12月31日、大晦日なんですよね~
今年も色々とありましたが、来年は何と言ってもウルトラマンのシリーズ45周年記念年です。
冬に公開が決定した映画やウルトラマンゼロ率いるウルティメイトフォースゼロの新たなる戦いなど、
来年も楽しい一年が過ごせそうで楽しみであります。

今年も本ブログを見て下さったり、コメントをたくさん頂いたりと本当にありがとうございました。
来年も何時もの調子でやって行くつもりなので、またお付き合い頂ければ幸いです。

では皆様、良いお年を~

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|01:15

ウルトラマンゼロとのコラボ企画

現在公開中の映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」ですが、
これからお正月にかけてTV番組と色々とコラボをやるそうです。
http://m-78.jp/news.php?id=978

■「はねるのトびら冬の2時間半スペシャル!」
放送局:フジテレビ
日時:12月29日(水)18時30分~
http://www.fujitv.co.jp/hanetobi/info.html

■「尾行ズ I love you」
放送局:TBS
日時:2011年1月1日(土) 14時30分~
http://www.tbs.co.jp/program/bikou_20110101.html

■「3分間で奇跡を起こせ!ウルトラマンDASH」
放送局:日本テレビ
日時:2011年1月1日(土) 18時~
http://www.ntv.co.jp/tanda/program.html

■ウルトラマンシリーズ45周年記念特別番組「徹底検証!ぼくらのウルトラマン伝説」
放送局:BS日テレ
日時:2011年1月1日(土)22時~
http://m-78.jp/news.php?id=975

■「題名のない音楽会」 『光の国からぼくらの国へ~ウルトラマンがやってきた!』
放送局:テレビ朝日
日時:2011年1月9日(日) 午前9時~
http://m-78.jp/news.php?id=974


特に注目なのが本日午後6時半より放送の「はねるのトびら」でしょうか。
私はリアルタイムで見れないので録画になりますが、
去年のめちゃイケとのコラボとまでは行かなくても、面白い内容になる事を期待しています。
はるか&かのんパパ様が実際に鑑賞されたという「題名のない音楽会」は永久保存版にしましょうかねw
ウルトラシリーズのあの名曲達が演奏される上に、今回の映画のゼロのメインテーマまで流れるそうですし。
こちらは1月9日に放送予定です。

さて、youtubeのウルトラチャンネルでは何と映画の冒頭3分間が配信中です!

映画館で震えたミラーナイトのエスメラルダ星防衛戦!
カイザーベリアル達の侵略ぶりも伺える密度の濃い3分間なので、
まだ映画館に行ってない方も是非ご視聴をお勧めします。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(10)トラックバック:(0)|14:20

ウルトラマンゼロ、新展開へ!

児童誌のてれびくんとテレビマガジンを購入して来ました。
大怪獣バトルRR情報は第6弾の変身カードなどのチラ見せ、
ウルティメイトゼロのソードレイ・ウルティメイトゼロ、
ダークロプスゼロのダークロプスゼロスラッガーの2つの新技披露と言った感じですね。

ウルトラマンゼロ THE MOVIEの記事はアークベリアルとの最終決戦を中心に展開されています。
ウルトラ銀河伝説外伝共々、今回で連載は終了となりました。

そして次回からはウルトラマンゼロ率いる「ウルティメイトフォースゼロ」の新たなる戦いが始まる模様です。
今月のてれびくんに付属するDVDに、その予告編とも言える動画が収録されていました。

ウルティメイトフォースゼロ
ウルトラマンゼロ、ミラーナイト、グレンファイヤー、ジャンボット、
ウルティメイトフォースゼロの4人が再び新たなる戦いに挑みます。
その相手とは・・・

ウルティメイトフォースゼロ0
倒したはずのベリアル銀河帝国軍!?
レギオノイド軍団やダークロプスゼロと共に、黒い闇に包まれたカイザーベリアルが姿を現します。
果たして本物なのか、それとも・・・?

ウルティメイトフォースゼロ1
そして突如出現したベロクロン、カブトザキラー、バキシマム、EXタイラント!
超獣と超人の出現、そして異次元から襲ってくる敵と言えばやはり異次元人ヤプールでしょう。
更に大怪獣バトルの漫画ではヤプールと結託したナックル星人の手により操られたEXタイラント・・・
もう間違いありませんね。

ウルティメイトフォースゼロ2
謎の触手に苦しめられるウルトラマンゼロ。
その強大なる敵の正体とは・・・?
もうシルエットでバレバレですがw
Uキラーザウルスをベースにした新キャラクターが登場の様です。
顔、手、触手などが変化している様ですね。

ウルティメイトフォースゼロ3
そして光の国より現れた謎の3人のシルエット!
・・・ってこっちもバレバレですねw
ウルトラマンエース、ウルトラセブン、ウルトラマンレオも物語に絡んでくるのでしょうか。

ウルティメイトフォースゼロ4
最後はタイトルロゴで〆です。
タイトルは「ウルティメイトフォースゼロ アナザースペースアドベンチャー」です。
来年の児童誌展開の中核になるのでしょうけど、
大怪獣バトルのCGポリゴンを流用した映像ストーリーも製作されるとの事です。
こちらは2月1日頃発売のてれびくんにDVDと紙面で展開する様ですね。

タイトル通り、ウルティメイトフォースの4人が別の宇宙で戦いを続ける物語になるのでしょうか。
そこにベリアル軍?やヤプールの陰謀も絡んで来るなど、異次元への侵略がテーマになりそうですね。
ヤプールは以前にアリオ八尾&円谷ジャングルの特別企画
カイザーベリアルショー」でベリアルと絡んだ事もありますし、今回はどうなるか見ものですね。
ヤプールは本当に執念でウルトラ戦士を狙い続けるヤツですし、
シリーズ45周年の来年でまた何かやるんじゃないだろうかと思っていた矢先の出来事でしたw
このしつこさ、どんな作品のキャラを見ても類を見ないレベルですね・・・

既に公開中の映画を見た方はご存知でしょうけど、
映画のラストには2011年冬に映画第2弾の公開が決定したという告知がありましたね。
その映画とも果たして連動してくるのか、ゼロの新たなる戦いに期待しましょう。
ちなみに今月のてれびくんには「ウルトラ怪獣かるた」がオマケで付いてくるので、
お正月はこれで遊んでみるのも良いかもしれませんねw

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(21)トラックバック:(0)|00:56

ULTRA-ACT ウルトラセブン

昨日に引き続き、ULTRA-ACT(ウルトラアクト)の新作です。
エレキングに続いてはこの真紅のウルトラヒーローです。

ウルトラアクト ウルトラセブン
ウルトラ兄弟の三男であるウルトラセブンです。
ウルトラアクトが展開して半年、超人気キャラクターであるセブンが商品化を果たしました。
こちらもスタイル等はオリジナル版を意識したものになっており、
体格もやや筋肉質に表現されていると感じました。
発売中である息子のウルトラマンゼロと同じく、
アーマー部分は上手く分割されており可動の妨げにならない様工夫されていますね。

ウルトラアクト ウルトラセブン0
顔のドアップ。
中々良い面構えではないでしょうか?
目の独特な模様や塗装もしっかり表現されています。

ウルトラアクト ウルトラセブン1
頭部のアイスラッガーは当然取り外しが可能で、こうやって武器として手に持たせる事も出来ます。
ちなみにアイスラッガーは2個付いているので、有り得ない二刀流なんかも出来ちゃいますねw

ウルトラアクト ウルトラセブン2
飛ばした状態のアイスラッガーのエフェクトパーツも付いてきます。
デュワッ!

ウルトラアクト ウルトラセブン3
両手首を差し替え、クリアパーツを付ける事によりエメリウム光線発射!
パーツの都合上こうやって光線は出せませんが、もう一つのエメリウム光線の構え方も勿論可能です。

ウルトラアクト ウルトラセブン4
セブン最大の必殺技、ワイドショット!
こちらも手首パーツを差し替えて再現出来ます。

ウルトラアクト ウルトラセブン5
最後に劇場限定ソフビのブラザーズマントを羽織らせてみました。
このセブンが出た事により大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説で怪獣墓場に降り立った、
マン、セブン、メビウス、ゴモラの4ヒーローも勢揃い。
ウルトラマンメビウスやウルトラマンゼロとのタッグも組める等、更に遊びの幅が広がりましたね。
昨日の記事でご紹介したエレキングとのバトルも楽しめますし、
ウルトラアクトの良い所はこういうキャラ毎の組み合わせ方が非常にやり易い点にあると思います。
このセブンもよく動きますし、迷っている方は是非購入をお勧めします。

来月の新作は映画での活躍が記憶に新しいウルティメイトゼロとカイザーベリアルの2体が発売です。
そしてフィギュア王情報では2月のイベントにて、にせウルトラマンが限定発売される事が決定!
こちらは恐らくネット通販でも入手可能だと思われますが、
今回は大阪でも開催されるので是非イベントに行って入手したいですね~
その辺りの続報はまた情報が集まり次第記事にしたいと思います。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|00:14

ULTRA-ACT エレキング

本日発売のULTRA-ACT(ウルトラアクト)の新作フィギュアです。
今月は2体発売されますが、まずはこちらから行きましょう。

ウルトラアクト エレキング
宇宙怪獣 エレキング
ウルトラセブンにて初登場し、その後幾多のシリーズにも出演した人気怪獣が登場です。
今回はウルトラセブンの初代エレキングをモデルに製作されているようで、
体中にある着ぐるみ独特の皺の造型も施されていますね。
全身には白い体表の上から汚し塗装が施されており、ベージュっぽい色合いになっています。
劇中では場面が進むにつれ体色が白から黄色っぽく変色して行きましたが、
今回はその間を取った色合いに落ち着いているようですね。

ウルトラアクト エレキング0
顔のドアップ。
当然ながら2本の特徴的なアンテナはちゃんと回転します。
お好みの角度でどうぞw
口?のパーツはクリアパーツが使用されていて綺麗ですね~
この何とも言えない面構えもきちんと再現されていて関心しました。
(ちなみにアンテナ、首、尻尾は取り外せるので劇中のやられシーンも・・・w)

ウルトラアクト エレキング1
アクションフィギュアなので各関節もちゃんと可動します。
特に腕と尻尾の可動域が優秀かな?
足はゴモラと同じぐらいだと思うので、尻尾を外すか無理をすればお座りポーズも出来るはず・・・
腰は前後には動かず左右に少し回り、首は割とよく動きます。

ウルトラアクト エレキング2
口のパーツを差し替える事で必殺技の放電光線も再現可能。
撮った後に気付きましたが、あの光線を撃つ際の独特な構えポーズも再現すれば良かった・・・

ウルトラアクト エレキング3
オマケパーツの幼体エレキング。
青い単色パーツなので本当にオマケ感が凄いですが、
何と口のパーツを取り外す際にこれの尻尾を使えばパーツを取り易いと説明書に書いてありますw
何と実用的な・・・
劇中では飼い主のピット星人が化けた少女の手により釣り人から守られていましたね。

ウルトラアクト エレキング4
尻尾の先を付属の巻き付け用尻尾パーツに差し替え、
ウルトラマンなどに巻き付けた後に電撃エフェクトパーツを飾ればエレキングが攻めている様子を再現出来ます。
エフェクトパーツは固定式では無いので、自由な位置に配置出来ますね。

これにてエレキングの軽いレビューは終了。
ゴモラ以上のボリューム、美麗な塗装、豊富なエフェクトパーツと盛り沢山な内容で大満足でした。
発売済みのゴモラと並べればウルトラギャラクシー大怪獣バトルの空気も感じる事が出来ますね。
背中から尻尾にかけてある黒い斑点模様もちゃんと再現されていますし、
アクションフィギュアとして見なくてもエレキングの立体物としてはかなり優秀だと思います。
さて、ウルトラアクトではゴモラとエレキングに続く怪獣型キャラクターがこの先出るのか!?
次回はエレキングと同時発売で今回はやられ役だったウルトラセブンのご紹介です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(7)トラックバック:(0)|00:34

ウルトラマンゼロ THE MOVIE 公開開始!&ニコニコ生放送再び

本日より公開の
ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国
を朝一番で見に行って来ました!
まずは劇場限定ソフビ人形と劇場配布される大怪獣バトルRRのカードからです。
ウルトラヒーローシリーズ 劇場限定 大怪獣バトルRR ウルティメイトゼロ
今年の劇場限定ソフビはウルティメイトゼロのクリアメタリックver.です。
クリアブルー成型、メタリックレッドの塗装、鎧部分がシャンパンゴールド塗装という豪華仕様ですね。
場所によっては去年売られていたウルトラマンとウルトラセブンのマントver.ソフビもあるとの事。
マントはウルトラアクトにも相性抜群ですし、見かけた方は是非入手する事をお勧めします。

大怪獣バトルRRのプロモーションカードもウルティメイトゼロ。
こちらは金の箔押し仕様になっており、
裏面は来月発売の「怪獣バスターズパワード」に使用出来るパスワードも掲載されています。
ウルティメイトフォースの4人を模した装備を手に入れる事が出来るようですね~



さて、ここからは映画の感想です。
(ネタバレをかなり含むので気になる方はスルー推奨です)

去年と同等かそれ以上のCG合成クオリティに脱帽、製作期間が短いとはとても思えません
所々に入る石坂さんのナレーションが親切ですねw
ベリアル、反省する所か暴走ぶりに拍車がかかっている・・・
様々な惑星の表現が素晴らしく、実写のロケやCG合成を上手く使い分けている印象
ストーリーのテンポの良さはOV以上、あっという間に時間が過ぎ去りました
BGMは新曲も素晴らしかったですが、あの曲々のアレンジがかかったのに思わずニヤリ
味方の戦艦軍団の中にまだ一切公表されていないサプライズ機体が登場w
ベリアルにやられ引き篭もったり散々なミラーナイトでしたが要所要所の活躍ぶりに惚れたw
グレンファイヤーのキャラの良さは異常
ジャンボットはジャンバード形態でも喋る喋る
グレンファイヤーとジャンボットのやり取りは笑えるので必見です
ダークロプス軍団vsゼロ&セブンのバトルには燃えざるを得ない
容赦ないレギオノイドの侵略ぶりが素晴らしい、手がドリルなのも意味があったのですね
腕を後ろに組んで余裕ぶったり、トリッキーな戦法で苦しめた嫌らしいダークゴーネ
真正面から挑み背中の甲羅に絶対の自信を持つアイアロンも良かったですね
去年より出番が少ないながら、存在感は相変わらず抜群だったカイザーベリアル陛下!
アークベリアルはどう見てもゴジラw
ウルトラマンノアの力を授かりウルティメイトゼロ誕生!燃えに燃えました
戦闘終了後のラン、ナオ、エメラナ姫のやり取りも笑えました
描写されていないとはいえ、ウルトラマンキングも戦ったとなればベリアル軍涙目なのも頷けますw
宇宙海賊の3船長や二次元世界の民、エスメラルダ国民など、本当に様々な人間も登場しました
ゼロのノリで決まったウルティメイトフォースゼロの結成!最後の最後まで笑わせてくれました
エンドロールの最後にまさかの映画第2弾製作決定の告知!!



いやー予想以上の面白さに大満足でした。
上のネタバレ満載な感想にも書きましたが、エンドロールが終わっても席を立ち上がらない事をお勧めします。
この映画を見ればウルティメイトフォースの4人を間違いなく好きになれるはずですし、
彼らの今後の活躍にも俄然期待が高まるというものです。
来年も楽しい1年になるといいですねぇ~


さて、映画公開記念という事とクリスマス目前という事で、
再びニコニコ生放送の実施が決定したそうです。
niko.jpg
何時も通りウルトラマンナイスとマグマ星人が司会ですが、
今日は何とレイ役の南翔太さんとアベユーイチ監督も登場決定!
今夜8時からの放送となるので、こちらも見逃せませんねぇ~
http://live.nicovideo.jp/gate/lv35423862

に1
生放送、視聴してきました!
何時も通りアンケートや危ないネタ連発で多いに盛り上がっていましたねw
次は4月1日にやる事を臭わしていましたし、定期的にこの生放送は続けて欲しいですね~

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|14:51

スーパーてれびくん増刊号&明日と明後日は

スーパーてれびくん×映画ウルトラマンゼロ 映画ゼロ&最新RRのひみつがまるわかり!!
という本を購入してきました。
要は大怪獣バトルのファンブックの続編で、映画公開を記念した特別仕様の本ですね。
前情報無しで店頭で見つけたので思わず驚いてしまいましたw
何時も通り内容は特別カード1枚、特製DVD、大怪獣バトルRRカードリスト、
玩具情報、映画情報、漫画などになっています。
本当に名前が変わっただけですねコレw

大怪獣バトルRR アークベリアル_0001
付属の大怪獣バトルRRカードはアークベリアルのプロモカードとなっています。
まだRR5弾をプレイしていないのでアークベリアルのカードは初入手になりますね。
裏面には映画館で見せると200円割引券になるお得な機能も付いております。

注目すべき点は2月稼動の大怪獣バトルRR第6弾についてのニュースです。
新キャラ紹介が無いので基本は総集編になるようですが、
NEO時代のようなキャラクター同士が戦っている絵柄が数多く投入されるとの事。
更に「変身カード」と呼ばれる特別仕様のカードも大量投入される模様です。
大怪獣バトルRR 変身カード
画像は仮のものだそうですが、
こんな感じでウルトラマン達が変身した瞬間をイメージしたイラストのようですね。
かなり種類もある様なので、現時点でカード化されている主役級ウルトラマンは全員出るのかも?
続報が待たれます。

怪獣バスターズパワードの続報もありましたが、
ソリチュラ、ニセウルトラマンメビウス、ザムシャー、カイザーベリアルなども登場決定ですね。
ニセメビウスはニセウルトラマンの亜種扱いになるのでしょうかねw
(ザラブ星人は船内クルーとして登場する模様です)


さて、明日は「ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ
のDVD後編が発売&レンタル開始!
(私は既に自宅に届いております)
そして明後日は「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国
が遂に全国劇場で公開開始です!
ウルトラファンにとって今年最後にして最大のイベントが二日間連続で訪れますし、
私もファンの一人として十分に満喫したいと思っています!

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|19:38

ウルトラマンゼロ THE MOVIE PV第3弾

3週連続で公開されたウルトラマンゼロ THE MOVIEのPVですが、
今回でそれも最後になりました。
という事はそう、映画の公開は遂に来週からとなります!




ウルトラマンゼロ 予告編999999
プラズマスパークタワーの前に再び集うウルトラ戦士&光の国の住人達!
前回に比べて光の国の施設がハッキリと見える様になりましたねぇ。
この場面は前回のラスト付近を思い起こさせます。

ウルトラマンゼロ 予告編99
宇宙海賊の戦艦であるアバンギャルド号に座り込むグレンファイヤー。
ウルトラマンゼロの気配を察知し、戦いを挑む様ですが・・・?
アバンギャルド号のバーニア部分は巨大なドクロ型デザインになっていて驚きました。

ウルトラマンゼロ 予告編999
鏡の星の湖にて、カイザーベリアルの手にかかり暴走した自らの魂を封じ込めているミラーナイト。
それを救うべくウルトラマンゼロが暴走するミラーナイトを食い止める場面です。
鏡の星は空にオーロラが輝いているなど、かなり美しい場所として描かれるようですね~

ウルトラマンゼロ 予告編9999999
ジャンバードから変形するジャンボット!
PV用に変形シーンは一部カットされている様ですが、それでもかなり燃えるシーンになっています。
ナオの「ジャンファイト!」の掛け声も可愛いですねw

ウルトラマンゼロ 予告編99999
エメラル鉱石の上でゼロを嘲笑うカイザーベリアル。
この莫大なエネルギーを持つ鉱石を狙って惑星エスメラルダを侵略したそうですが、
これを使ってあのアークベリアルへと変貌するそうですね・・・

ウルトラマンゼロ 予告編99999999
最後はゼロツインシュートとデスシウム光線の激突!
ゼロvsベリアルは前回以上に燃える戦いになりそうなので期待が高まります。

今回は既出の映像&未公開の映像を繋げた5分を超える特大ムービーでした。
公式ブログ曰く、これでも映画の見所はまだ全然伝えきれていない模様。
公開まであと少しの間、これを毎日見て我慢する日々が続きそうです。
そう、いよいよ来週の木曜日である12月23日より全国劇場にて公開です!
1年に1度のウルトラマン映画、待ちきれませんね~

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(7)トラックバック:(0)|00:00

遂に限界へ&ニコニコ生放送

本日より大怪獣バトルRR第5弾が稼動しました・・・
が、私は1回もプレイ出来ておりません。

理由は単純明快
お金が無い
これに尽きます。
今月はただでさえ玩具などの商品ラッシュ、年末という事で会社の忘年会、
友人との忘年会、更に小さい従兄弟へクリスマスプレゼント&お年玉など出費が重なり、
とてもカード収集は不可能といった状況です・・・

なので大怪獣バトルRR第5弾は年始以降にプレイしたいと思っています。
もう年末年始は仕方ありませんよね、と自分に言い聞かせる。
早く給料日にな~れ・・・


さて、本日午後9時よりニコニコ動画にてウルトラマン関連のニコニコ生放送が実施されます。
nama.jpg
ウルトラマンナイスとマグマ星人が再び登場。
ウルトラマンゼロやボイジャーも来るみたいですね。
以前の4月1日の生放送のように混雑が予想されるため、
お早めの入場orタイムシフト予約をお勧めします。
http://live.nicovideo.jp/gate/lv34745225


aa.jpg
生放送見て来ました。
相変わらずのフリーダムぶりに大いに笑わせてもらいましたw
基本的に映画やOV、ボイジャーの宣伝が中心でしたが、
番組内で人気投票したりマグマ星人が相変わらずアブないネタを連発したりと、
やはりこういう楽しいエンターテイメントものはお手の物ですねw
ウルトラマンゼロも最後に登場し、何と明日公開のPVを先行公開!
かなり長い時間の動画で、映画の見所がここぞと詰め込まれた素晴らしいPVでした。
明日の本公開が楽しみですね~

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(13)トラックバック:(0)|18:48

ウルトラマンゼロ THE MOVIE PV第2弾

後回しにしていましたがこちらも凄かったですね。
先週の金曜日に公開された「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」
のPV第2弾です。
前回はベリアル銀河帝国の面々が中心でしたが、
今回はすすめ!ウルトラマンゼロ編という事でウルトラ戦士が中心になっています。
ボイジャーが歌う映画のOP曲も公式で初配信となりますかね?




ウルトラマンゼロ THE MOVIE PV
別次元へと向かうウルトラマンゼロに父親であるウルトラセブンが、
ウルトラゼロブレスレットを手渡すシーンです。
背景の光の国も前回より煌びやかになっていますね~

ウルトラマンゼロ THE MOVIE PV0
別次元へと飛ぶウルトラマンゼロ。
この丸い球体のようなものはそれ一つ一つが宇宙であり、
宇宙が風船のように膨張してそこから更に小さい宇宙が膨らんで誕生するという学説を映像化しています。
平行して存在する世界、マルチバースと呼ばれる世界観がより明確に強調されましたねぇ。

ウルトラマンゼロ THE MOVIE PV1
車でレギオノイドを振り切ろうとするランとナオ。
このシーンはPVの時点で迫力があったので、早く劇場の大画面で見たいですねぇ。

ウルトラマンゼロ THE MOVIE PV2
火口に落ちそうになるナオを救うラン。
胸元の「バラージの盾のかけら」が輝き、ゼロもこれに導かれて二人の元へと急ぎます。
もう言うまでもありませんが、まんまNプロジェクトウルトラマンのエナジーコアですよねこれw

ウルトラマンゼロ THE MOVIE PV3
ランと融合を果たし、変身するウルトラマンゼロ!
ウルトラセブンの変身をベースに、ゼロスラッガーがランの回りを飛ぶなど今風に解釈されています。

ウルトラマンゼロ THE MOVIE PV4
空に向かってエネルギーを送るウルトラ戦士達!
ウルトラの父、ウルトラの母、ゾフィー、ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラマンジャック、
ウルトラマンエース、ウルトラマンタロウ、ウルトラマン80、ユリアンがこの場面には居ますね。

ウルトラマンゼロ THE MOVIE PV5
ここではウルトラマンレオ、アストラ、ウルトラマンメビウス、ウルトラマンヒカリの4人が登場。
ヒカリはブルー族なのでよく目立ちますねぇw

ウルトラマンゼロ THE MOVIE PV6
ここでは前回も登場した光の国の一般市民に加え、
ウルトラマンマックスとウルトラマンゼノンも姿を見せています。
TVシリーズの主役だけはあり、前回に引き続き登場できましたねぇマックス。

ウルトラマンゼロ THE MOVIE PV7
燃え上がり崩壊する要塞をバックに立つウルトラマンゼロ。
荒っぽい性格のゼロですが、やはりヒーローらしい姿もバッチリ決まっています。

ウルトラマンゼロ THE MOVIE PV8
最後は惑星エスメラルダをバックに佇む、
ウルトラマンゼロ、ミラーナイト、グレンファイヤー、ジャンボットのウルティメイトフォースゼロの4人。

今回も日本の特撮界でトップレベルと言っても過言では無い、
美麗な映像の数々を見れて大満足でした。
今週金曜日には最後のPVが公開され、
その翌週の土曜日にはいよいよ全国劇場にて公開開始。
ワクワクしながらあと2週間待ちましょう・・・え?待ちきれない?

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|00:24

ウルトラ怪獣シリーズ 12月分新作 その3

いやー、「MUSIC JAPAN」は面白かったですねぇ。
ゾフィー、ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラマンジャック、ウルトラマンエース、
ウルトラマンタロウ、ウルトラマンゼロvsカイザーベリアルが見守るAKB48とのジャンケン対決。
次々と撃沈していくウルトラヒーローの中、奮闘したジャックとセブンには拍手を送りたいですw

さて、ウルトラ怪獣シリーズの新作ソフビ人形ですが、
今回ご紹介する2体で12月分は終了。
先月から続いたソフビラッシュもとりあえず一区切りとなりますね。

ウルトラ怪獣シリーズ スーパーヒッポリト星人
まずは地獄星人スーパーヒッポリト星人!
一昨年の「大決戦!超ウルトラ8兄弟」公開に合わせて販売されたものの再販となっています。
今回は大怪獣バトルのゲーム版をイメージした彩色に変更されており、
以前のものに比べて色合いが鮮やかになっていますね。
塗装パターンなどは以前のものとほとんど同じだと思われます。
変更点と言えば、口の部分が接着されている所ぐらいでしょうか?
大怪獣バトルRRのカードもご覧のように付属しています。

ウルトラ怪獣シリーズ スーパーヒッポリト星人0
以前と同じく背面の塗装もしっかり施されています。
今回の再販は以前に買い逃した方々にとっては朗報でしょうね~
大きさも造型も塗装もかなりレベルが高い商品でしたし、
「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」に出演した宇宙人連合と並べても違和感が無いデザインですもんね。


ウルトラ怪獣シリーズ レギオノイド
最後は帝国機兵レギオノイド!
ウルトラマンゼロ THE MOVIEに登場する新キャラクターであり、
ダークロプスと共にベリアル銀河帝国の兵隊として無数に量産されているロボット怪獣です。
ファイヤーマンに登場したバランダーVに似ているとの話題もありますが、
その辺はデザイナーはあまり明確にしていないそうですね。
ソフビは茶色の細かいラメ入り成型色になっており、
腹回りや足の関節部分にシャドウが吹いてあります。
画像では解り辛いですが、額にはベリアルのウルトラサインが刻まれていますね。

ウルトラ怪獣シリーズ レギオノイド0
背面はこんなデザインになっていたんですね。
今回は腕がドリル状の地上用である「レギオノイドα」がソフビ化されましたが、
宇宙用のβとの違いは腕だけでは無く足回りにもあるようですね。
αは足にキャタピラが付いており、βは足回りにバーニアが付いています。
ソフビもその辺りはきちんと再現していますね~

ウルトラ怪獣シリーズ レギオノイド1
量産型ロボット怪獣という事で、ついつい3体買ってしまいましたw
腕が違いますが、ダークロプスゼロもダークロプス代わりにあと2つ買おうかな・・・
インペライザーも気が付けば家に5体も居ますし、量産型キャラに弱いんでしょうね私は・・・w

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|00:47

ウルトラ怪獣シリーズ 12月分新作 その2

前回に引き続き、ウルトラ怪獣シリーズの新作ソフビ人形の話題です。
今回はカイザーベリアル率いる「ベリアル銀河帝国」の2大幹部のご紹介です。

ウルトラ怪獣シリーズ アイアロン
まずは武闘派幹部の鋼鉄将軍アイアロン!
ミラーマンに登場した「鋼鉄竜アイアン」をモチーフに産み出されたキャラクターで、
デザインもアイアンを今風にアレンジされたものとなっています。
若本さんが声優を勤める事もあり、劇中では独特の威圧感でウルティメイトフォースを苦しめる事になりそうです。
鋼鉄の名の通り全身が非常に強固で、先日のカイザーベリアルショーで猛威を奮っていました。

ウルトラ怪獣シリーズ アイアロン0
ソフビはやや小ぶりながらも造型、塗装共に細かいのが特徴ですかね。
造型は小さな顔面の表情も再現しており、塗装は背面の派手な色合いも塗り分けられています。
尻尾も別パーツで可動しますね。

ウルトラ怪獣シリーズ アイアロン1
腕も回るのでこうやってアイアロンらしい表情付けにも一役買ってくれます。
全身の金色のスプレー塗装も綺麗ですし、もう少し大きければ文句無しの出来でしたね~


ウルトラ怪獣シリーズ ダークゴーネ
もう一人の幹部である知略派の暗黒参謀ダークゴーネ!
元ネタはジャンボーグAに登場したグロース星人の幹部キャラである「ゴーネ」達から名前を拝借しており、
デザイン的な部分は完全に新規となっています。
全身が割りと複雑なディテールの塊のため、
ソフビ化は難しいんじゃないかと思っていましたがそこは流石ウルトラ怪獣シリーズ。
一部をディフォルメしつつもちゃんとソフビ人形としてデザインを落とし込んでくれました。

ウルトラ怪獣シリーズ ダークゴーネ0
背面の造型も抜かりありません。
デスレムのように外骨格的なデザインが特徴的ですねぇ。

ウルトラ怪獣シリーズ ダークゴーネ1
こう見ると胸周りのアーマーのような部分に、薄くシャドウが吹かれている事が解ります。
このアーマーは腕ごと可動するので、ちゃんと腕は他の人型キャラ同様に可動します。
劇中では手が様々な武器に変形するらしいので、そういったバリエーションも商品化してほしいですねぇ。

今回はこの2体をご紹介しました。
12月分の新作ソフビ人形は次回で完結です。
そして本日午後6時10分からNHKにて「MUSIC JAPAN」という番組が放送されますが、
そこにウルトラマンゼロやカイザーベリアルなどが主題歌を歌うGIRL NEXT DOORと共に出演するそうです。
http://blog.ultramanzero.com/?p=1235
興味のある方は是非ご視聴をオススメします。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|00:24

ウルトラ怪獣シリーズ 12月分新作 その1

ウルトラマンゼロ THE MOVIEの新PVが来たりしていますが、
やはり当ブログ的にはコイツを押そうという事で新作ソフビを手に入れてきました。
ウルトラ怪獣シリーズ アークベリアル
映画の大ボス怪獣である超銀河大帝アークベリアルのソフビ人形です。
ベリュドラ以来の箱入り怪獣で、ボリュームもかなりのものですね。
箱の裏にはちょっとだけ映画のネタバレ要素があるので注意しましょう。
というかこの商品そのものがネタバレの塊なんですがねw

ウルトラ怪獣シリーズ アークベリアル0
カイザーベリアルの成れの果てというだけはあり、
各部にベリアルのデザインを残しつつも怪獣に変貌した感じが全身から伺えますねぇ。
黒に赤に緑と派手な配色も目を轢きますが、ちゃんとカラータイマーが残っている辺りにも注目です。
ソフビ自体の大きさはUキラーザウルスが一番近いサイズでしょうかね?

ウルトラ怪獣シリーズ アークベリアル1
背中から突き出ているクリスタル状のパーツはクリア成型で再現されており、
光に透かしたりすると結構綺麗に光ります。
背びれのような部分の造型も細かいですねぇ~

ウルトラ怪獣シリーズ アークベリアル2
ちなみに手の部分の一部パーツもクリア成型で表現されています。
横から見ると迫力のあるデザインで、まさしくボスキャラといった印象を受けますね。
劇中でいかなる活躍を見せ付けるのか、映画公開まで楽しみにしながらソフビを眺めていたいと思います。

久々の大物怪獣ソフビという事で嫌でもテンションが上がってしまいますねw
ゴテゴテしていますが正統派怪獣の体系という点も個人的にポイントが高いです。
スペースゴジラに惚れ込んでいた世代としてもたまらないデザインですし、
怪獣好きなお子様には良いクリスマスプレゼントになる事受けあいですよw
次回からはベリアル銀河帝国のメンバーをご紹介したいと思っています。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(7)トラックバック:(0)|03:00

特撮リボルテック 12月分新作

本日からしばらくはフィギュア関連の話題になると思います。
遅ればせながら、12月発売の特撮リボルテックのご紹介です。

特撮リボルテック ラドン
まずは空の大怪獣 ラドンです。
東宝初のカラー怪獣映画として封切られた作品ですが、
前半は巨大昆虫メガヌロンの恐怖感を描き、
後半は巨大な鳥型怪獣ラドンの大破壊を描くという変わった構成になっている映画でした。
しかし炭鉱で突如出現しそこで働く人々を恐怖に陥れた巨大昆虫が、
更に巨大な鳥型怪獣の餌になってそこからは物語のスケールも大きくなるというのは凄いですねぇ。
主演はウルトラシリーズでもお馴染みである佐原健二さん。
彼が記憶を失いながらも様々な脅威に立ち向かう姿は子供の頃に強いインパクトを受けました。

さて、このラドンですが見ての通りプテラノドンをモチーフとした怪獣で、
元祖鳥型怪獣と言っても過言では無い存在であります。
巨大な翼で起こす突風などで地上にあるものを吹き飛ばしたりなぎ倒したり、
戦闘機との空中戦や福岡に降り立っての破壊活動シーンは円谷特撮における語り草でもあります。
劇中では雄と雌の2羽が登場し、最後は巣である阿蘇山を爆撃され溶岩にやられ絶命しました。
(その絶命シーンは佐原さんも印象的だとよく語られています)
しかしその火口近くの巣では何と卵が生き延びており、
無事孵化を果たしたのか後のシリーズで2代目ラドンとして登場。
ゴジラやモスラ、そしてキングギドラなど様々な怪獣と競演を果たす事となりました。
一度聞いたら忘れられない鳴き声も後の数多くの怪獣の鳴き声の元になっています。

今回フィギュア化されたのは初代ラドン。
茶色い全身やとにかく巨大な翼などもばっちり再現されていますね。

特撮リボルテック ラドン0
羽の付け根や足、首や口などあらゆる部分が可動します。
更に羽は軟質パーツで出来ているため、画像のように曲げる事も可能。
翼で突風を起こすポージングなども容易に再現する事が出来ますね。

特撮リボルテック ラドン1
恒例の顔のドアップ。
初代ラドン特有の黒い瞳や嘴周りの細かい塗装もちゃんと施されていますね。
猛禽類らしい顔つきも素晴らしいです。

特撮リボルテック ラドン2
オマケパーツその1。
以前のギャオスと同じく飛びポーズのミニフィギュアが付属します。
劇中では飛び人形とスーツを使って2羽が居る場面を再現していたので、
特撮リボルテックでもそれが可能になりますね。

特撮リボルテック ラドン3
オマケパーツその2。
劇中でラドンが降り立った岩田屋のビルパーツですね。
既に半壊の状態になっていますが、パーツを押したり捻ったりする事で更に崩壊するギミックがあります。

特撮リボルテック ラドン4
付属の金属ポールをラドンと直結させればビルの上に立たせる事も出来ます。
事実上のディスプレイベースですねw
画像はファイナルウォーズのラドンを意識したポーズなのですが・・・上手く行かないなぁ。

特撮リボルテック ラドン5
もちろん飛びポーズも可能ですが、首がもう少し前に向いてくれれば良かったですかね?
関節の事を考えなければ、無理やり前を向かせる事も可能ではありますが。
(これもギャオスに付いているスタンドを使えば更に良くなりそうです)


さて、続きましてもう1体の新作です。
特撮リボルテック エイリアン・クイーン
エイリアン・クイーンも特撮リボルテック化を果たしました。
特撮リボルテック内では最大級のボリュームで商品化されており、
長い手足や尻尾などとにかく場所を取る存在ではありますが出来は申し分ありません。

こちらは11月に発売された「エイリアン・ウォリアー」と同じくエイリアン2にて初登場。
エイリアンにおける女王蟻のような存在であり、多数の卵を産み落として巨大なコロニーを形成しています。
とにかく巨大なので劇中ではラスボスとしてよく登場しますね。
2の後も3、4、エイリアンvsプレデターにて出演を果たしました。
2のリプリーが乗るパワーローダーとの最終決戦や、
vsプレデターにて尻尾の一突きでプレデターを串刺しにしたシーンは、
色んな意味で震えが止まりませんでしたねぇw

特撮リボルテック エイリアン・クイーン0
上でも書いた通り劇中通りとは行きませんがフィギュアも中々の大きさ。
塗装などはエイリアン・ウォリアーと同じくクリアパーツの上からメタリックブルーが施されています。

特撮リボルテック エイリアン・クイーン1
巨大な頭部の裏側まできちんと塗装されているのに驚きました。
というかこんな骨みたいなパーツあったんだ・・・w

特撮リボルテック エイリアン・クイーン2
頭、4本の腕、足、羽状の突起、口などこちらも全身が可動します。
しかし体系のせいもありますが自立は不可能!
なので専用台座&支柱に刺した状態でのディスプレイがほとんどになります。
足もかなり動きますが、そのまま維持出来ないのは勿体無いですねぇ。
まぁ出来そのものは素晴らしいんですが。


以上が2体の軽いレビューになります。
よく動くラドンに大ボリュームのクイーンと今月も満足でした。
来月は骸骨剣士とアンギラスの発売!
怪獣ファンとしてはゴジラの最初のライバルにして相棒であるアンギラスが見逃せませんねぇ~

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|00:41

関西にウルティメイトフォースゼロが初集結

アリオ八尾&円谷ジャングルの特別企画、
「ウルトラヒーロースーパーウィーク」のレポートもこれで最後となります。
4周年記念のウルトラヒーロー特別ショーと称して、
ウルトラマンゼロ THE MOVIEにて活躍する4大ヒーローが勢ぞろいしました。

まずは何時も通りウルトラマンゼロが会場に登場。
お姉さんと映画の宣伝など調子良くやっていたのですが・・・
ウルトラヒーロースーパーウィーク ウルティメイトフォースゼロ
そこに突如ダークロプスが乱入!
ゼロは得意げな表情でダークロプスを蹴散らしますが、
倒しても倒しても次々と沸いてくるので流石のゼロも押され始めます。

ウルトラヒーロースーパーウィーク ウルティメイトフォースゼロ0
そのピンチを救ったのはミラーナイト、グレンファイヤー、ジャンボットの3人!
ここに関西初となるウルティメイトフォースゼロの4人が集結しました。
(会場の子供達も大声援を送っていました)
4人は連続格闘攻撃でダークロプス軍団を退散させます。

ウルトラヒーロースーパーウィーク ウルティメイトフォースゼロ1
ここからはそれぞれのキャラクター紹介。
紹介を交えつつ、クイズ大会などを開催して会場の子供達と触れ合っていました。
クイズの答えを聞きに行く係はゼロが担当。
マイクを片手に走り回っていましたw
(ちなみにゼロのクイズの時はグレンファイヤーが代役を務めていました)
しかしジャンボットのスーツは生で見るとかなり大きくてかっこ良かったですねぇ。

そうこうしている内に触れあいイベントも終わりに近付き、
お別れかと思いきや・・・
ウルトラヒーロースーパーウィーク ウルティメイトフォースゼロ2
ダークロプス軍団が再び現れ、今度は何とレギオノイドまで登場!
4vs4の戦いが始まりました。
ミラーナイトは華麗なる動きと手刀攻撃の連続でダークロプスを追い詰め、
グレンファイヤーは持ち前のプロレス技の連続でレギオノイドに攻撃、
ジャンボットはダークロプスの攻撃を弾き返しながらパンチ攻撃の連打、
ゼロはお馴染みの派手なアクションでレギオノイドにトドメを刺します。

ウルティメイトフォースゼロは見事勝利を収めましたが、
そこに現れたのは・・・
ウルトラヒーロースーパーウィーク ウルティメイトフォースゼロ3
やはり現れました、ベリアル銀河帝国の皇帝であるカイザーベリアル!
4人の戦いを見て大笑いし、ゼロは「何が可笑しい!」と怒ります。
そしてカイザーベリアルが手を挙げエネルギーを送り込むと・・・
ウルトラヒーロースーパーウィーク ウルティメイトフォースゼロ4
ダークロプスとレギオノイドが再び起動し、ウルティメイトフォースの4人に集中砲火を浴びせます。
倒れこむ4人に対し再び大笑いするカイザーベリアル。
そして午後3時から行う自分が主役のショーの宣伝をして去って行きました。
(そのショーの模様はこちらからどうぞ)

ベリアル達の挑発に「俺達もこのまま黙っているわけにはいかねぇぜ!!」と決意を新たにするゼロ達。
映画観でこの戦いの結末が見れると宣伝も忘れずにショーは終了。
ウルトラヒーロースーパーウィーク ウルティメイトフォースゼロ5
4人が勢揃いするとやはり圧巻というか凄い存在感でした。
映画の後もそれぞれのキャラに是非活躍の機会を与えてやってほしいですねぇ。
円谷ジャングルの握手会やショーにもちょくちょくと顔を出してくれると嬉しいのですが。

この日はアイアロン、ダークゴーネ、レギオノイド、ダークロプスなど、
映画で使われたスーツがショーで堪能出来て大満足でした。
これにてウルトラヒーロースーパーウィークは終了。
是非、毎年恒例行事としてこのイベントが定着してほしいものですね~

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|19:02

ウルトラヒーロースーパーウィーク&映画のOP曲

では、アリオ八尾と円谷ジャングルが手を組んだ特別企画、
「ウルトラヒーロースーパーウィーク」のレポートです。
(一部画像はクリックすると拡大します)

ウルトラヒーロースーパーウィーク0ウルトラヒーロースーパーウィーク1ウルトラヒーロースーパーウィーク2
ウルトラヒーロースーパーウィーク3ウルトラヒーロースーパーウィーク4ウルトラヒーロースーパーウィーク5
まずはMOVIX八尾へと続くエスカレーター付近にある柱にて、
ウルティメイトゼロ、ミラーナイト、グレンファイヤー、ジャンボット、
カイザーベリアル、アイアロン、ダークゴーネが1階~3階に登場。
柱自体が大きいので、キャラクターパネルもかなりの大きさでした。

ウルトラヒーロースーパーウィーク ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロウルトラヒーロースーパーウィーク ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ0
2階のレッドコートではウルトラマンゼロとダークロプスゼロのスーツが展示。
手前のモニターではOVや映画の予告映像がバンバン流されていました。

ウルトラヒーロースーパーウィーク ゴモラvsメカゴモラウルトラヒーロースーパーウィーク ゴモラvsメカゴモラ0
3階のレッドコートではゴモラとメカゴモラのスーツが展示されていました。
メカゴモラは何気に腕のチェーンでゴモラを巻きつけていますねw
どちらも人気の撮影スポットとなっていました。

ウルトラヒーロースーパーウィーク6
こちらは3階のMOVIX八尾へと向かうエスカレーター前に置かれていた巨大パネル。
「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」の登場ヒーロー集ですね。
ウルトラ兄弟達もしっかり映っています。

ウルトラヒーロースーパーウィーク7
4階のMOVIX八尾内でも映画の登場キャラクター解説パネルが展示。
こちらはウルトラセブンやレギオノイドの姿もありました。

ウルトラヒーロースーパーウィーク8
こちらは5日の円谷ジャングル店内の様子。
これでもピーク時に比べるとマシになっている方です。
映画やOVの関連グッズが飛ぶように売れていましたねぇ。

そしてアリオ八尾内で1000円以上お買い物をし、
そのレシートを円谷ジャングルや各スポットの店員に見せるとスタンプラリーが出来ました。
ダークロプスゼロの前、メカゴモラの前、MOVIX八尾のパネル前と3箇所でスタンプを押し、
それを円谷ジャングルに持って行くと黄金に輝く怪獣指人形がプレゼントされました。
ウルトラヒーロースーパーウィーク9
スタンプはウルトラマンゼロ、ウルトラセブン、そして円谷ジャングル名誉店長であるウルトラマンナイスの3種。
指人形はランダムで1つが渡されるようで、私はメトロン星人が当たりました。
右上の缶バッジは円谷ジャングルでお買い物をした時に貰ったもので、
こちらもランダムで1つが手渡されています。
いやー、オマケでこんなものまで貰えましたし充実した1日でした。

ではイベントの方をもう一つ。
午後1時からアリオ八尾レッドコートイベントステージにて、
ボイジャーの特別ライブ&イベントが催されました。
ウルトラヒーロースーパーウィーク ボイジャー
会場に居た子供達とクイズ大会を開いたり、
ウルトラマン~ウルトラマンレオまでの主題歌メドレーを歌ってくれました。
更にOVの主題歌である「新しい光」、
ウルトラマンフェスティバル2010のメインソングであった「みんな大好きなウルトラマン」、
そして初披露となる映画のOP曲「すすめ!ウルトラマンゼロ」の3曲を披露!
すすめ!ウルトラマンゼロはとにかくカッコイイ曲で驚きました。
youtubeにてその模様をアップしてくれた方が居たので、気になる方はそちらをご覧になって下さい。


次回は関西にウルティメイトフォースゼロの4人が初集結したイベントをご紹介します。
そちらにてウルトラヒーロースーパーウィークのレポートは完結です。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|14:03

アリオ八尾のカイザーベリアルショー

アリオ八尾誕生&円谷ジャングル移店4周年記念として、
本日まで「ウルトラヒーロースーパーウィーク」という特別企画が開催されていました。
店内のあちこちにウルトラマンに関する展示物が設置してあったり、
スタンプラリーや割引セールなど様々な企画がありましたが、
やはり最大の目玉は「ウルトラマンベリアル THE STAGE 超最強!ベリアル銀河帝国」なるショーでしょう。
ウルトラマン達ヒーローキャラクターが一切出演せず、
ベリアルが如何にしてカイザーベリアルとなり銀河帝国を築き上げたかが描かれる特別なショーでした。
それにしてもスーパーウィークの影響もあって会場は超混雑!
午後3時からの1度きりの公演という事もあるでしょうが、
ヒーローが出ないショーなのにこれだけ人が集まるとは・・・流石カイザーベリアル陛下w

ではショーのレポートと行きましょう。
時間軸は前回の「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」のラストでウルトラマンゼロに倒され、
その後に隕石の上で目が光り目覚めるシーンからです。
怪獣墓場から飛ばされ別次元の宇宙へとたどり着いたウルトラマンベリアル。
右眼に大きな傷を負い、フラつきながら宇宙を彷徨っていましたが・・・
カイザーベリアルショー その1
なんとその別次元の宇宙を支配せんと企む巨大ヤプールと出くわしてしまいます。
大ダメージを受けているベリアルを見てヤプールは
「丁度良い機会だ。お前を超獣に改造し、我が支配下に置いてやろう」
と超獣ドラゴリーを呼び出して攻撃開始。
フラフラになっているベリアルですが、ベリアルクローの連続攻撃でドラゴリーを退けます。

カイザーベリアルショー その2
しかしドラゴリーに続いて現れたのは何とダークゴーネ!
彼はヤプールのエージェントとして働いており、
命令通りベリアルを衰弱させようと得意のエネルギー吸収攻撃を仕掛けます。
「中々やるじゃねぇか、そんな腕がありながら何でヤプールに従っている?」
とベリアルは持ちかけますが「問答無用」とダークゴーネはエネルギーを吸い続けます。
しかしベリアルもこのままで終わる訳にはいかず再びベリアルクローで反撃。
ダークゴーネの胸にクローを突き刺してダメージを与えます。
「な・・・何故?もうエネルギーは吸い尽くしたはず!」
その問いかけに余裕の表情を浮かべるベリアルでしたが・・・

カイザーベリアルショー その3
業を煮やしたヤプールが続けざまにルナチクスとメビウスキラーを呼び出します。
任務に失敗したダークゴーネもろともベリアルを倒そうと目標を変更。
ルナチクスとメビウスキラーの攻撃によりダークゴーネは姿を消し、
ベリアル自身もスタミナが切れてきたのか徐々に疲れ始めます。

カイザーベリアルショー その4
そんな姿を見て笑うヤプールは、ダークゴーネと同じく配下のエージェントであるアイアロンを呼び出します。
鋼鉄の体を持つアイアロンの前に攻撃が全て弾き返され、苦戦を強いられるベリアル。
「お前も中々やるじゃねぇか・・・」
とアイアロンに持ちかけますが、アイアロンもベリアルの言葉を聞かずタックル攻撃などで応戦。
ベリアルはその場にひれ伏せてしまいました。
「よくやったな、褒美にお前も我が超獣に改造してやろう!」
何とヤプールはベリアルとアイアロン双方に念力攻撃を開始。
二人は共に片膝を付いて念力に苦しみますが、ベリアルは怒りのパワーを爆発させて念力を弾き飛ばします。
「ば・・・馬鹿な!?何処にそれほどの力が!?」
その問いにベリアルは
「怨念の力だ・・・ウルトラ戦士への復讐に燃える力はお前にだって負けちゃいねぇ!!」
ヤプール以上の怨念パワーを爆発させてベリアルは復活。
「おお・・この力・・・ベリアル、俺はあんたに付いて行くぜ!」
アイアロンもそう言うと力を取り戻し反撃に出ます。
カイザーベリアルショー その5
メビウスキラーとルナチクスを再び呼び寄せるヤプールでしたが、
そこにダークゴーネが
「アイアロン、貴方だけに良い格好はさせません」
と助太刀に現れます。
アイアロンは得意のタックルや頭部からの波動攻撃でルナチクスを倒し、
ダークゴーネは腕の剣でメビウスキラーを貫いて撃破。
続いてベリアルがヤプールに一騎打ちを挑み、
格闘攻撃の応酬の末、デスシウム光線でヤプールを撃破する事に成功しました。
カイザーベリアルショー その6
「ヤプール死すとも超獣死なず!怨念となって必ずや復讐せぇぇぇぇん!!」
とお馴染みの断末魔を吐いて爆死。

戦い終わったベリアルは手始めにこの宇宙から侵略する事を宣言。
共にヤプールを倒したアイアロンとダークゴーネを引き連れて、
「ベリアル銀河帝国」を建国し全宇宙の支配へと乗り出すのでした・・・
カイザーベリアルショー その7
ショーのラストにはカイザーベリアルを名乗って再び登場。
アシスタント代わりのダークロプスを引き連れて映画の宣伝をして行きましたw
ちなみにこのポスターはよーく見ると・・・
カイザーベリアルショー その8
ウルティメイトゼロの目が消されていたり、主役はカイザーベリアルと矢印していたり、
ゼロの部分にガムテープを貼りベリアルと書き換えられていましたw
司会のお姉さんも突っ込んでいましたがこれは酷い・・・


以上がレポートとなります。
撮影用のスーツがこれでもか!と出てきたり、今回の映画のBGMがたくさん流されたので大満足でした。
次回はウルティメイトフォースゼロが関西初集結、
そしてアリオ八尾内の展示物などをレポートしたいと思います。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|19:23

カイザーベリアル THE MOVIE PV公開&日曜日は祭り

カイザーベリアル 超最強!ベリアル銀河帝国
http://www.ultramanbelial.com/
ウルトラマンベリアルことカイザーベリアル陛下ですが、
今年は去年以上にやりたい放題になっていますね・・・w
遂に銀河帝国側のポスターまで製作したとは・・・
(大怪獣バトルRR第5弾のカイザーベリアルのSRカードは、これと似たような感じです)

そしてウルトラマンゼロ THE MOVIEの新PVも配信されています。
こちらもカイザーベリアル率いる銀河帝国がメインのもので、
ミラーナイト、グレンファイヤー、ジャンボット、ウルトラマンゼロ、そして人間側が大ピンチの連続ですw



ベリアル銀河帝国 レギオノイド
BGMは川井憲次さんが今回の映画用に新たに描いたというカイザーベリアルのテーマ曲。
宇宙を埋め尽くすレギオノイドβの大軍団による猛攻!
ちなみに地上用のαとの違いは腕の武器と脚の一部デザインですね。

ベリアル銀河帝国 ダークロプス
そして光の国に攻め入るのはダークロプスゼロの量産機であるダークロプス軍団!
前回の映画に引き続き、光の国が戦場になるようですね・・・
ウルトラ兄弟達はこの一連のシーンで活躍するそうです。

ベリアル銀河帝国 ダークゴーネ
帝国の大戦艦を率いる2大幹部。
まずは知略派のダークゴーネ。
腕から放つ光線や触手などでジャンバード及びジャンボットに戦いを挑むようです。

ベリアル銀河帝国 アイアロン
こちらは肉体派のアイアロン。
戦艦の上より頭から放つ波動でミラーナイトを苦しめます。
若本ボイスがたまりませんねぇw

ベリアル銀河帝国 カイザーベリアル
そして銀河帝国皇帝を自称するカイザーベリアル。
ゼロと融合したランを檻に閉じ込め、勝ち誇ったかのように振舞っています。
他にもカラータイマーを初めて鳴らしたウルトラマンゼロなど、見所満載ですねぇ。


さて、5日まで開催されているアリオ八尾の円谷ジャングル主催の大イベント
「ウルトラヒーロースーパーウィーク」ですが、明後日の日曜日で遂に最終日を迎えます。
最終日はボイジャーが来たりとイベント満載ですが、やはりウルトラヒーローショーが最大の目玉でしょう!
ウルトラヒーロースーパーウィーク
午前11時からはレッドコートイベントステージにて、
ウルティメイトフォースゼロが関西初集結!
更にレギオノイドまで登場する豪華っぷりです。

ウルトラヒーロースーパーウィーク ベリアル
そして午後3時からはカイザーベリアルが主役を勤める特別ショーを開催。
こちらもアイアロンとダークゴーネがショーに初登場ですし、
如何にして銀河帝国が築かれたかを描く内容なので絶対見逃せませんね。
どちらも11時と3時限定の特別ショーなので、朝から夕方までアリオ八尾を満喫しましょうw
他にもまだ多数のイベントが催されているのでそちらもレポートしたいと思っています。
関西在住のウルトラファンの皆様、この大イベントは5日までなのでお気をつけ下さいませ~
http://www.tsuburaya-jungle.jp/event/eventstage/

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(13)トラックバック:(0)|20:58

ハイパーホビーより

ハイパーホビーを購入して来ました。
大怪獣バトルRR第5弾は全カードリストが公開されています。
カイザーベリアルのSRカードはやはり映画のポスター仕様のもので、
ベリアル銀河帝国オンリーの面子になっています。
これは公開記念という事で是非とも手に入れたいですねぇ。

ウルトラマンゼロ THE MOVIE情報は児童誌と同じくアークベリアルが解禁です。
ハイパーホビーは表紙にデカデカと載せていて驚きましたがw
アークベリアル
ウルトラ怪獣シリーズEXのソフビ人形情報もありましたが、
これは本当に出来が良さそうですねぇ~
背中の鉱石部分もクリアパーツで再現されているようですし、
全体的な情報量がかなり多そうなので楽しみな1品です。
他のソフビと同じく11日発売なのでしょうかね?
1月発売のケムール人も画像がありましたが、こちらはゲーム版を元にダークな塗装が施されていました。

映画情報は監督や役者、造型班など多彩な方々のインタビュー記事が載っています。
劇中の画像やデザイン画まで満載なので、映画公開前に是非目を通して下さいませ・・・

それとご存知の方も多いでしょうけど、サントラの曲名でとんでもないネタバレがありましたねぇw
あえて私は触れませんけど、今のうちに修正した方がいいのではないでしょうか。
(一部サイトでは既に修正済みですが)

さぁ、いよいよ本日より12月に突入。
映画公開まであと22日、OV後編発売まであと21日、関連商品発売まであと10日、
今週はアリオ八尾で円谷ジャングル主催のウルトラマン祭りも開催されている事ですし、
充実した一月になりそうです。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(7)トラックバック:(0)|18:58
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ