大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

てれびくん&テレビマガジンにて新情報が続々と

毎月恒例、てれびくんとテレビマガジンをフラゲしてきました。
児童誌展開の
ウルトラマンゼロ&オールスターウルトラマン 超絶!!ウルトラリーグ
も新たな局面を迎えつつある様です。

遂に姿を現した黒幕であるダークザギ、エンペラ星人、レイブラッド星人の超凶悪トリオ。
全ウルトラ戦士抹殺の為、手を組んでいると説明されています。
その3人に対抗する為、ウルトラの父、ウルトラマンキング、
そしてウルトラマンネクサスが力を開放しウルトラマンノアとして3対3の戦いが繰り広げられました。
それぞれが互角に戦っていましたが、隙を突いてダークザギ、エンペラ星人、レイブラッド星人が光線を発射。
3大ウルトラ戦士は窮地に立たされてしまいます。
オールスターウルトラマン 超絶!ウルトラリーグ

一方その頃、ウルトラマンゼロ、ウルトラマンダイナ、ウルトラマンコスモスの3人は怪獣軍団と激突。
(テレビマガジンではアーマードメフィラス、デスレム、グローザムの3人)
コンビネーション攻撃で辛くも勝利しますが、その先に謎の人工惑星「ビートスター」が突如出現します。
そのビートスターの調査をミラーナイト、グレンファイヤー、ジャンボットの3人に任せ、
ゼロ、ダイナ、コスモスは苦戦するキング達の元へと急ぐ所で今回のお話は終了。
オールスターウルトラマン 超絶!ウルトラリーグ1

3大ウルトラ戦士が3大凶悪キャラクターと対決!
もはやそれだけで宇宙が大ダメージを受けそうな頂上決戦に近い戦いですねw
ゼロ達も加勢する為に急ぎますが、そこに謎の惑星も出現。
まだまだ波乱が起こりそうな予感がしますねぇ~

そしてこの謎の惑星であるビートスター。
これこそ今月号で発表となった、今年のオリジナルビデオ作品の舞台となる惑星です!
「ウルトラマンゼロ外伝 キラーザビートスター」
ゼロ達に立ちはだかる最強メカロボ、ジャンキラーとは!?
STAGEⅠ「鋼鉄の宇宙」 11月25日発売予定
STAGEⅡ「流星の誓い」 12月22日発売予定

まさかのジャンキラーの登場、ジャンボットに合わせてデザインがリメイクされそうですね~
OVも例年通りのペースで発売が決定、ウルティメイトフォースゼロも大活躍だそうです。
今回はDVDの他、ブルーレイディスクでも発売が決定ですね~

更に次号予告で、遂に新作映画情報が来月号にて明かされるとの一方もありました。
恐らく7月中には様々な媒体で発表されるものと思われます。
7月10日のウルトラマンの日が怪しいかな?

さぁ、今月号の情報はまだまだ続きます。
ウルトラマンゼロ新必殺技コンテストも最優秀賞作品が発表され、
てれびくん側が「ハナビ光線(ファイヤースパーク)」と呼ばれる両腕を前に突き出して放つ光線技、
テレビマガジン側は「サイクロン光線」と呼ばれる竜巻状の光線を放つ技がそれぞれグランプリへと輝きました。
これは雑誌展開中でも使用され、ウルトラマンフェスティバル2011のライブステージでも使用。
ウルフェスライブステージ上では3Dの立体映像として見る事が出来るそうです。

そしてゼットンパワーアップアイデアコンテストも発表です!
最優秀賞作品に輝いたのはこちら!
ファイヤーゼットン
ファイヤーゼットン
EXゼットンが炎の力を取り込んでよりパワーアップしたようなイメージですね~
従来のゼットンには無い特徴として、背中にある炎状の突起物や、
左腕が巨大な鎌状へと変化している点が挙げられます。
頭部の垂れ下がった二本の角の間と口の部分から火球を放つんでしょうか。
秋頃にウルトラ怪獣シリーズEXとしてソフビ化が決定しているので、
発売されるのが楽しみですね~

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|13:57

ウルトラマン列伝 HPリニューアル

ウルトラマン列伝の公式HPがリニューアルされました!
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/ulden/

まず目に飛び込んできたのは正式に決まったメインビジュアルですね~
ウルトラマン列伝 ポスター
ナビゲーターを務めるウルトラマンゼロを筆頭に、
世代を超えて愛されるウルトラマンとウルトラセブン、
放送15周年を迎えたウルトラマンティガに、
平成3部作の残り2作品の主役であるウルトラマンダイナとウルトラマンガイア、
そして放送10周年を迎えるウルトラマンコスモスが大きく取り上げられています。
やはりこのキャラクター達の特集を主軸に展開して行くのでしょうかね~

HP内も様々なカテゴリーが追加され、今後放送と共に充実して行く事でしょう。
HP等にウルトラマンメビウスだけ居ないのは、
本放送から5年間は放送元のCBCが権利を持っているというお話。
なのでもしかすると来年から番組に登場するのかもしれませんね~
(そう言いつつ、1話目のウルトラ戦士特集で登場するかもしれませんけどw)

公式ブログやツイッターも製作されていますし、番組と共に楽しみたいと思っております。
放送局はテレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送の全6局。
いよいよ来週の水曜日、7月6日より放送開始です!
ウルトラマン列伝 00

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|19:46

7月の予定

今日は久々に熱中症寸前まで行きかけましたよ・・・
仕事場の近くにある温度計を見てみると、35℃でした。
6月とは思えない暑さに、参りそうな日々が続いています。
皆様もお気をつけ下さいませ。

以下、個人的なメモをかねた来月の予定表です。


7月2日&3日
八尾プリズムホールにて、ウルトラマンレジェンドステージが開催。
私は3日の方に行く予定です。

7月6日
午後6時より、テレビ東京系列にてウルトラマン列伝が放送開始。
私の地域ではテレビ大阪になりますね。

7月10日
ウルトラマンの日という事で、全国各地でイベントを開催。
私はハヤタ隊員役の黒部進さんに会いに、アリオ八尾まで行きたいと思います。

7月16日&17日
魂フェスティバルが秋葉原にて開催です。
今回はロボットもの中心のイベントだそうですが、
ULTRA-ACTなどの新商品紹介ももしかすると期待出来るかもしれませんね~。

7月22日
ウルトラマンフェスティバル2011がこの日より開催。
私は8月に会場に足を運びますが、
この日より限定ソフビが円谷ジャングルで売り始めるのでまずはそちらを買いに行きたいですね。


ウルトラアクトのイーヴィルティガやミニソフビセットなど、
関連商品も夏休みに向けてどんどん出る予定です。
ウルトラシリーズの新作や新展開も公式発表されるでしょうし、
ウルトラの熱い夏の始まりといった月になるでしょうか。
最初にも書いた通り、「暑い」夏が続くのはちょっと簡便ですけどねw

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|19:41

ウルトラマンVS仮面ライダー 遂にBlu-ray&DVD化へ

本年度は日本のヒーローのアニバーサリーイヤーだと各所で騒がれていますが、
その影響もあってか、遂にあの作品の再ソフト化が決定したそうです。
http://m-78.jp/news.php?id=1073
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110624_455651.html

ウルトラマンvs仮面ライダー
「ウルトラマンVS仮面ライダー」
1993年に製作された本ソフトはウルトラマンと仮面ライダーシリーズの映像を再編集し、
双方の活躍を見る事が出来た作品でした。
(それぞれの映像を単品でソフト化した事もあったそうですね)
しかし本ソフト最大の目玉は、
新規撮影映像で初代ウルトラマンと仮面ライダー新1号が奇跡の共演を果たした事でしょう。
怪人毒サソリ男と古代怪獣ガドラスと戦う2大ヒーロー!
そしてその2体が合体し合体獣サソリガドラスへとパワーアップした時、
2大ヒーローは本格的な共演で戦いに挑む事となります。

幼少時に1度しか見た事が無いので記憶がおぼろげですが、
子供ながらにとんでもないものを見た気にはなっていましたw
後々思い返す内に、こんなコラボ企画は2度と無いんだろうなぁと感じましたね~
(実際、当時は1度きりのソフト化という条件で商品化されたそうです)

そしてウルトラシリーズ45周年&仮面ライダーシリーズ40周年の今年、
遂にブルーレイ&DVDで再ソフト化が実現したという訳です。
色々な事情により、一部映像は当時のものと差し替えられている場面もあるそうですが、
基本的な内容などは当時のまま。
更に今回は特別映像特典として、
黒部進(ハヤタ&ウルトラマン)&藤岡弘(本郷猛&仮面ライダー1号)によるスペシャル対談
なるものが収録されているとの事!
このお二人が映像内で語り合うなんて滅多にあるものじゃありませんし、
日本のヒーロー史に新たな1ページが刻まれそうな気がして物凄く見てみたい!

再編集映像はウルトラマン~ウルトラマングレート、仮面ライダー~仮面ライダーZOまでが収録。
グレートの映像をDVDでじっくり見るという目的も私の中にあったりしますw
(久々に昭和ライダーの映像も楽しめそうですし)
発売は10月下旬を予定。
特典などの内容も結構長いそうなので、
ウルトラ&ライダーファンは当然として特撮ファンは絶対必見だと思います。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(7)トラックバック:(0)|19:48

ホビージャパンより新情報色々と

ホビージャパンをフラゲしてきました。
珍しく購入に踏み切ったのは、ULTRA-ACTなどの新情報が掲載されていた為です。
(電撃ホビーマガジンだけ何故かありませんでした・・・)

ウルトラアクト ウルトラマンガイアV2 0
以前ご紹介したウルトラアクトのウルトラマンガイアが、初めて公の場で紹介されています。
仕様はやはりV2の姿で、付属エフェクトパーツは「フォトンエッジ」と「クァンタムストリーム」の2種。
そして初回購入特典として、劇中で印象深い地面から舞い上がる土煙のエフェクトパーツが封入!
やはりガイアと言えばこの土煙!嬉しい特典ですよね~
(全体的に写真のポーズが微妙なのに少しウケましたがw)

更にガイアよりウルトラアクトの仕様が文字通り「バージョンアップ」され、
関節の可動範囲がより広がったり、造型も全身の筋肉の流れをイメージしたものになるそうです。
可動範囲の広がりはウルトラマンティガやウルトラマンレオで感じる事が出来ましたし、
造型のインパクトもグレンファイヤーで感じる事が出来ている現状、
その流れがガイアから集約されてウルトラアクトが更に進化するとは・・・
集めているファンとしては嬉しい限りですね。
ガイアの発売はグレンファイヤーの翌月となる10月を予定しています。

そして、ガイアと言えば忘れてはならないこのキャラクター・・・
ウルトラアクト ウルトラマンアグル?
海のパワーを身に付けた戦士だの、
特徴的すぎるシルエット&ポーズがまるで隠す気がありませんねこれw
というわけで、もう一人の主役であるウルトラマンアグルも商品化決定!
来月のイベントで公開されるのでしょうかね~


更に公式HPで明日公開予定の、
ウルトラマンフェスティバル2011の限定ソフビ最後の1体も掲載されていました。
その最後の1体とは・・・
ウルフェス限定ソフビ ゾフィー
ウルトラヒーローシリーズSP ゾフィー M87光線ver. シャイニークリアレッド
まさかのゾフィーの光線ポーズでしたw
両腕が新規造型になっており、成型色がクリアレッドになっていますね。
こちらは8月7日からウルフェス会場及び、全国のオフィシャルショップにて販売開始だそうです。
なので、ウルフェス開催初日からは販売されないので注意が必要ですね。
しかし何故この1体のみを意味ありげに隠していたんでしょうか・・・
(確かにゾフィーも登場45周年なんですけどね、というか発売日は光線技名にかけたシャレ?)

他にもウルトラマン列伝開始の記事やリドリアスやメカゴモラのソフビのサンプル画像、
プロップサイズの原寸大ベーターカプセルなどの情報も掲載されているので、
気になる方はホビージャパンをお読み下さいませ~
(私が会場で見たゴジラのアクションフィギュアも、来月の魂フェスティバルにて続報があるとの記事も!)

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(11)トラックバック:(0)|16:56

限定ソフビ 銀河決戦セット

プレミアムバンダイより、ハイパーホビーでも購入可能だった限定ソフビである、
「銀河決戦セット ミラーナイト(レッドアイ)&レギオノイド(β)」が届きました。
ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国にて登場した、
キャラクターバリエーションをソフビ化しようという企画の元商品化されています。
ウルトラヒーローシリーズ&ウルトラ怪獣シリーズSPというナンバリングですね。

銀河決戦セット 限定
箱はこんな感じでした。
2体とも人型のキャラクターだけに、割と薄い形状の箱でしたね~

銀河決戦セット ミラーナイト レッドアイ
ミラーナイト(レッドアイ)
カイザーベリアルの爪より注入されたウイルスにより、
体の黄色い部分が赤くなりウルトラマンゼロに襲い掛かった時の姿です。
暴走状態である上、その醜い姿を見られたく無い為に鏡の星の湖底で自らを封印していました。

まずはミラーナイト(レッドアイ)からご紹介です。
右の通常版ミラーナイトと見比べれば解る通り、
目や体の各部にある黄色い箇所がメタリックレッドで表現されています。
また、体の緑色の部分も濃く艶がある色合いに変更されていました。
本来のスーツでは爪も鋭くなる違いがありましたが、ソフビはグー手なのでそこは変更されていません。

銀河決戦セット ミラーナイト レッドアイ 0
通常版と同じく、背面もしっかり色分けがされています。
緑色が濃くなっただけに、全体的に渋めな雰囲気を醸し出していました。

銀河決戦セット レギオノイドβ
帝国機兵 レギオノイド(β)
ベリアル銀河帝国の主力量産型ロボット兵器であるレギオノイドですが、
地上仕様の(α)と宇宙仕様の(β)と2種類のバリエーションが存在します。
(β)は両腕がビーム砲になっており、足にブースターノズルが存在しています。
劇中では多数登場し、ゼロ達と激戦を繰り広げました。

一般販売されたソフビは右側の(α)で、今回は左の(β)が限定発売されました。
劇中通り、腕と足が変更されています。
成型色や塗装も(α)と同じはずですが、今回の(β)の方が成型色が気持ち薄めな気がしますね~

銀河決戦セット レギオノイドβ 0
背面です。
足にちゃんとノズルのようなものが付け加えられ、地上走行用ローラーが取り外されていますね。

銀河決戦セット レギオノイドβ 1
やはり量産型キャラクターは数が多い方が良い・・・
という事でこのセットを3体注文するという暴挙に出てしまいましたw
我が家のレギオノイド軍団もこれで6体、ダークロプスゼロもダークロプス用に3体買いましたし、
我が家のカイザーベリアル陛下も納得してくれるでしょう・・・多分。
ミラーナイト(レッドアイ)も3体ありますけど、これも無駄に並べてみるのも悪く無い・・・かもw


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(11)トラックバック:(0)|00:01

7月10日は各地でウルトラマンイベント満載

まだ先のお話となりますが、
7月10日は「ウルトラマンの日」という事で各地でイベントが開催される運びとなっています。
今年の7月10日は日曜日!ウルトラシリーズ45周年に相応しいではありませんか。
(一部情報は円谷プロ公式HPにしかまだ掲載されていないものも有ります)

●ウルトラマンランド
http://www.ultraman-land.jp/event/
・ウルトラマンの日という事で、7月10日は入場料が無料に!
・この日まで、デ・ラ・ム、ゼレット、シェパードと平成ウルトラシリーズの劇中で使用された車に搭乗可能!

●円谷ジャングル
http://www.tsuburaya-jungle.jp/event/eventstage/
・ハヤタ隊員役の黒部進さんがアリオ八尾にやってくる!これは行く事が出来そうです。
・ソフビ人形を使用した巨大ウルトラマン像が登場!確か以前にウルフェスで見ましたね~
・「おとなりのかいじゅう」の特別パネル展がこの日までアリオ八尾内で開催です。
・ウルトラマン対決ジオラマがこの日まで展示!相手怪獣はゴモラ?
・一週間前の7月2日&3日は、八尾プリズムホールにてレジェンドステージ開催!これも行きます。

●ウルトラマンスタジアム
http://www.tedori.co.jp/cgi-bin/up/index.cgi
・2000円以上のお買い上げで、特製デカショッパープレゼント!初代マン全怪獣も載っています。

●ウルトラマンCLUB 名古屋店
http://www.namco.co.jp/ar/heroscamp/ultramanclub/
・ウルトラマンゼロ率いる、ウルティメイトフォースゼロとの握手写真撮影会を開催!

●ウルトラマンシュワッチベース イオンレイクタウン越谷店
http://www.aeon-laketown.jp/index.html
・ウルトラマンノアvsダークザギのウルトラヒーローショーを開催!

●ハッピーローソン山下公園店
http://www.lawson.co.jp/happylawson/
ウルトラセブンとの、握手&写真撮影会を開催!

●スペースワールド
http://www.spaceworld.co.jp/events/2011summer/
・場内にウルトラマンワールドがオープン!本格オープンに先駆けてのプレオープンとなります。
・ワールド内は様々なアトラクションが満載!昔に修学旅行で行きましたね~ここw

●ラゾーナ川崎
http://www.lazona-kawasaki.com/
・レイ役の南翔太さんのブログにて情報が公開されていますが、何かしらのイベントがあるそうです。
・レイ、そしてボイジャーやウルトラマンも登場する謎のイベント、内容は果たして!?

●ウルトラマン新作撮影日の内の1日!
前回の記事にてご紹介した通り、円谷プロファンクラブのメンバーの中から抽選で選ばれた人が、
ウルトラマンの新作映像作品のエキストラ役としてこの日の撮影に参加可能です。
前回は日時を伏せていましたが、もうついでなので載せておきましょうw
(詳しい撮影場所などは伏せておきます)
45年目のウルトラマンの日に、新作の撮影現場に居れる方が本当に羨ましいです!


以上が私のアンテナに引っかかったイベント群になります。
(もしかすると、まだ上記以外にもイベントが存在するかも・・・)
私は当然、地元大阪にある円谷ジャングルのイベントを堪能したいと思います。
ウルトラマンレジェンドステージの翌週にまたイベントがあるなんて、
嬉しい反面お金がどんどん飛んで行きそうな予感がしてなりませんw
ウルフェス開催日には限定ソフビを円谷ジャングルに買いに行かないとなりませんし・・・
6月はアリオ八尾に行けそうにありませんが、7月は3回行く事が決定ですねw

この頃は新作の情報公開やウルトラマン列伝の放送も開始していますし、
またウルトラ熱が一段と高まりそうですね~

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|00:00

ウルトラマン新作撮影決定!

本日2度目の更新です。

たった今飛び込んできた情報をご紹介します。
私は何を隠そう、円谷プロファンクラブの会員なのですが、
メールマガジンにて「最新作のエキストラ募集」の一報が飛び込んできたのです!
新作映画

これは大決戦!超ウルトラ8兄弟以来の、会員エキストラ募集となりましたね~
詳しい日時や時間などは会員限定情報のため伏せておきますが、
何にせよ、新作の撮影はもう進んでいるみたいなので俄然楽しみになってきました!
恐らく、規模的にTVシリーズでは無く映画などの短編映像作品だと思われます。

撮影はほぼ半日行われるそうで、場所は東京の何処かとだけお伝えしておきます。
日にちもウルトラシリーズ的にかなり狙っている日付なので、
もしかすると東京のファンの方は撮影現場を目撃できるかも?
(これがスタジオ内での撮影なら目撃不可能ですが)

クソー!私はこんな時に限って大阪住まいなのが悔やまれますw
参加されるファンクラブ会員の皆様は是非楽しんできて下さいませ~

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|20:46

ULTRA-ACT ウルトラマンガイア?

魂webにて、明日発売予定であるU.M.W.のXIGファイターSSを記念して、
平成ウルトラシリーズでお馴染みである村石宏實監督のインタビュー記事が掲載されています。
http://tamashii.jp/t_kokkaku/t_kokkaku.php?eid=00022

ウルトラマンガイア劇中でのXIGファイターの演出などについて語られていますね~
ガイアは確かに組織が大規模で、隊員は勿論の事、メカニックなども多数活躍した作品でありました。
OP映像の夕日をバックに飛ぶXIGファイターの姿は語り草ですよねぇ。
ほぼ必ず3機編隊を組んで戦う姿もウルトラシリーズではかなり異例でした。
(しかも3機編隊のチームが3つも存在!)

さて、そんなインタビュー記事の画像の中に見慣れぬアイテムが・・・
ウルトラアクト ウルトラマンガイア?
XIGファイターの後ろに立つフィギュアは、まさしくウルトラマンガイア(V2)ですよね。
しかもこのサイズや仕様を考えると、これはどう見てもウルトラアクトのウルトラマンガイア!
まだ一切情報が出ていなかった試作品が、初めて披露された訳ですね。
それもかなりさり気なくw

こうなるとウルトラマンアグル共々、是非発売してほしいですよね~
近年活躍を続けるウルトラマンダイナも出れば、早いうちに平成3部作のウルトラ戦士が揃いそうで楽しみです。
来月のイベントで新作が色々と展示されるはずなので、それもまた情報を追いかけたいと思っています。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|19:06

東京おもちゃショーより

あみあみ様にて、東京おもちゃショー2011のレポートが掲載されています。
ウルトラマン関連もやはり展示されていたようですね~

・DXウルトラゼロアイ
こちらは去年の映画に合わせて発売されたものの再販の様ですね。
ウルトラマン列伝放送に合わせての再販なのでしょうか?

・ウルトラメカBEST
ガッツウイング1号、ガッツイーグル、テックサンダー4号、ストライクチェスター、
ダッシュバード1号、ガンフェニックストライカーのセットですね。
ウルトラメカセレクションからチョイスされているのかな?

・ウルトラヒーローBEST
01はゾフィー、ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラマンジャック、
ウルトラマンエース、ウルトラマンタロウのウルトラ6兄弟セット。
02はウルトラマンティガ、ウルトラマンダイナ、ウルトラマンガイア(スプリームバージョン)、
ウルトラマンコスモス(エクリプスモード)、ウルトラマンメビウス、ウルトラマンゼロの平成戦士セットです。
こちらも過去のミニソフビセットからチョイスされている様ですね。

・エア怪獣シリーズ
ゴモラとエレキングの巨大風船フィギュアですね~
リアルなのかデフォルメなのか微妙なラインが可愛いですねw

・ウルトラ怪獣シリーズ
今後発売予定のリドリアス、メカゴモラ、カオスヘッダー・イブリース、
ウルトラマンベリアル(アーリースタイル)が展示されていた様です。
H3.jpg
やはりウルフェス限定のものとは違い、通常版のカラータイマーは青く表現されていますね。
ウルフェス限定はクリア成型だけではなく、カラータイマーの色も違うのが決定でしょうか。
その他にも、現在発売中のソフビが多数展示されていたり、
ウルトラマン列伝のPRとして巨大バルタン星人が展示されているそうです。

ウルトラマン列伝といえば、東京おもちゃショーでイベントを行うそうですね。
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/ulden/
番組放送スタートを目前に控え、放送記念イベントが開催される!
とき :
6月18日(土) (1)10:30~ (2)13:40~
6月19日(日) (1)10:30~ (2)12:40~
ところ :
東京ビッグサイト 西2ホール
東京おもちゃショー2011 バンダイステージ
ウルトラマンゼロが番組の内容や見どころを紹介するほか、番組に登場するウルトラヒーローたちも駆けつける。
主題歌となるボイジャーの新曲も初披露されるぞ!

もし行ける方が居れば、是非楽しんで下さいませ~
ボイジャーが歌う主題歌も気になりますね~

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|19:20

ウルトラマン基金

ウルトラマン募金から始まり、遂に本格的な始動を果たした「ウルトラマン基金」ですが、
公式HPには活動内容なども随時更新されているんですね~
http://www.ultraman-kikin.jp/

被災地では炊き出しや無料公演のウルトラヒーローショーを行ったり、
被災地では無い場所でもショーやイベントを通じて募金活動などを行っている模様です。
海外向けのサイトもオープンしましたし、活動の輪が広がると嬉しいですね~
募金箱が設置されている場所も最初はウルトラマンオフィシャルショップなどが中心でしたが、
今や数も増え続け六本木ヒルズなんかでも設置してあるそうです。

そしてウルトラマンに続き、
ウルトラセブンやウルトラマンメビウス&ウルトラマンヒカリからも応援メッセージが届いております。
youtubeのウルトラチャンネルでも配信されていますね。


この動画はイベント会場やウルフェスなどでも見る事が出来るのでしょうかね。
映像は新規撮影で、キャラクターの声はショーなどで担当されている方だと思われます。
セブンの動画は最終話を思わせる映像やBGM構成で、かなり心に響きました・・・
今後、チャリティー活動はこのウルトラマン基金を通じて行われるそうなので、
私もファンの一人として見守り続けたいと思います。
円谷ジャングルに行く度、募金する事が私に出来る活動の一つでしょうか。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|01:20

ウルトラ怪獣シリーズ 6月分新作

毎月恒例、ウルトラ怪獣シリーズの新作ソフビ人形を購入して来ました。
今月の新作はこちらとなります。

ウルトラ怪獣シリーズ カイザードビシ
破滅魔虫 カイザードビシ
ウルトラマンガイア最終章三部作に登場した宇宙怪獣で、
根源的破滅将来体によって作り出された超巨大なワームホールから、
ドビシと呼ばれるイナゴの様な小型怪獣が大量に出現し、地球の空全体を覆い尽くしました。
そのドビシ達が合体して誕生したのがこのカイザードビシ。
今まで出現した破滅将来体の特徴を併せ持った存在とされており、コッヴに近い部分が多数見受けられますね。
劇中ではドビシが存在する限り無限に出現する事が可能で、
ゾグ光臨の演出の一環としてわざと消滅させられたりもしました。
武器は頭頂部の口や腹部の口での噛み付き、体にある3つの眼から放つ怪光線、
腹部の口から放つドビシの群れや赤い口付きの触手、羽や腕の鎌で切り付けるなど多彩です。
その数や武器の多さでウルトラマンガイアやウルトラマンアグル、地球怪獣達を苦戦させました。

今回再販されたのは、ガイア最終章で無数に出現したカイザードビシです。
以前は定番シリーズに入っていましたが、大怪獣バトルの稼動により脱落。
久しぶりに玩具売り場に戻ってきた形となりましたね。

ウルトラ怪獣シリーズ カイザードビシ0
このエイを背負ったような独特のフォルムが面白いですね~
塗装は以前出たものに比べるとかなり暗い色調になっており、
劇中で暗闇に包まれた地球に登場したイメージと捉えていいのではないでしょうか。
このカラーリングは中々気に入りましたね~

ウルトラ怪獣シリーズ カイザードビシ1
背面です。
こう見ると、元のドビシのデザインもちゃんと残っているんですねぇ。

最終章でたくさん登場しただけに、複数買いして並べてみるのも良いかもしれませんね。
両腕が通常の手、今回のソフビのような片方だけが鎌、両腕が鎌とバリエーションも色々あったので、
腕に自身がある方は改造してみるのもどうでしょうか?
もちろん、私にそのようなスキルはありませんが・・・w

さて、これからのソフビ人形は来月から放送がスタートするウルトラマン列伝との連動が開始!
まずはウルトラマンコスモスの名物怪獣、リドリアスが再販されます。
そしてウルトラマンフェスティバル2011の限定ソフビも、
ウルフェス会場やウルトラマンオフィシャルショップで販売開始となります。
スペシウム光線ポーズのクリア版ウルトラマン、メタリックカラーのバルタン星人、
ウルトラマンベリアルアーリースタイルのクリア版、そして謎に包まれた最後の1体のソフビ・・・
来月はウルフェス限定ソフビを加えると一挙に5体も出るなんて、嬉しいやら怖いやら・・・w

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|00:00

ウルトラマンヒットソングヒストリーの新撮映像が凄い!?

7月22日に発売&レンタルリリースが予定されている
ウルトラマン ヒットソングヒストリー
という主要TVシリーズの主題歌集DVDですが、
以前お伝えした通りウルトラマンゼロが活躍する新規撮影映像も収録予定となっています。
その詳しい内容が、amazonのウルトラマンストアにて公開されていました!


<レジェンドヒーロー編 収録曲>
・ウルトラマンの歌(『ウルトラマン』より)
・進めウルトラマン(『ウルトラマン』より)
・ウルトラセブンの歌(『ウルトラセブン』より)
・ULTRA7(『ウルトラセブン』より)
・帰ってきたウルトラマン(『帰ってきたウルトラマン』より)
・ウルトラマンA(『ウルトラマンA』より)
・ウルトラマンタロウ(『ウルトラマンタロウ』より)
・ウルトラ六兄弟(『ウルトラマンタロウ』より)
・ウルトラマンレオ(『ウルトラマンレオ』より)
・ウルトラマン80(『ウルトラマン80』より)
・新しい光(『ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ』より)
【レジェンドヒーロー編 ストーリー】
ある日、宇宙で異変が起こった。全ての世界が白黒に、色がなくなってしまったのだ。
時を同じくして、異世界「時の狭間」に呼び出されたウルトラマンゼロは、その世界の主「時の番人」から、
世界の異変は過去の歴史が失われたことにより引き起こされていることを知らされる。
失われた過去のページを埋めるため、ゼロがウルトラの歴史をめぐる!
ウルトラマン ヒットソングヒストリー レジェンドヒーロー
光の国もそうですが、全ての世界の色が無くなってしまうというかつて無い事態に!
何気に宇宙中を股にかけた最大の危機なんじゃないでしょうかw
過去を振り返るのにも、ちゃんとしたストーリーが付け加えられている点がとても嬉しいですね~
こちらは時の番人と呼ばれるローブを身に纏ったキャラクターや、ウルトラ兄弟達が登場予定です。



<ニューヒーロー編 収録曲>
・TAKE ME HIGHER(『ウルトラマンティガ』より)
・ウルトラマンダイナ(『ウルトラマンダイナ』より)
・ウルトラマンガイア!(『ウルトラマンガイア』より)
・Spirit(『ウルトラマンコスモス』より)
・英雄(『ウルトラマンネクサス』より)
・ウルトラマンマックス(『ウルトラマンマックス』より)
・ウルトラマンメビウス(『ウルトラマンメビウス』より)
・すすめ!ウルトラマンゼロ(『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!べリアル銀河帝国』より)
【ニューヒーロー編 ストーリー】
宇宙をパトロール中、謎の嵐に巻き込まれ、異空間に飛ばされてしまったウルトラマンゼロ。
わけの分からぬまま正体不明の敵から攻撃を受けてしまう。
体力も残り少ない中、絶対絶命のピンチに陥るゼロ。
そんなゼロの元に駆けつけたのは、なんと「あのヒーロー達」であった!!
ウルトラマン ヒットソングヒストリー ニューヒーロー
こちらはかなり衝撃的な内容で何とウルトラマンティガやコスモスなど、
まだゼロが共演していないウルトラ戦士と映像作品で初共演してしまう豪華な内容となっています。
敵はシルエットを見れば丸解りですが、異次元の支配者である巨大ヤプール!
このしつこさは半端無いですが、何気に映像作品限定だとウルトラマンメビウス以来の登場なんですよね~
そしてウルトラマンメビウス(フェニックスブレイブ)も久々に登場していますし、
内容的にかなり期待出来るものになるのでは無いでしょうか?

どちらも値段が安いDVDですし、主題歌はちゃんとフルバージョンで収録。
それぞれのTVシリーズの映像も再編集されて流されますし、
何と言ってもゼロや歴代戦士の活躍する新撮映像が見れるというだけでもかなりお買い得の商品だと思います。
ウルフェスのお土産などにも最適な商品になりそうですね~
個人的にはやはりニューヒーロー編の内容に注目ですね。
平成ウルトラ戦士達の夢の共演!果たしてこの内容が映画などにも反映されるのでしょうか。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|00:00

今年のウルフェスソフビは3体では無い?

ウルトラマンフェスティバル2011の公式HPが更新されました。
http://2011.ulfes.com/

今回の更新は会場限定商品の件で、現在発表されている
「ウルトラマン スペシウム光線ver. シャイニークリアレッド」
「ウルトラマンベリアル(アーリースタイル) ダーククリア」
「バルタン星人 メタリックカラー」
の3種類の会場限定ソフビ人形の他に、何ともう1種類の限定ソフビが存在する事が明かされました!

!.jpg

6月25日に情報が解禁となるそうですが、
公式HPは勿論の事、その日に発売されるホビージャパンや電撃ホビーマガジンにて初お披露目となるのかな?
1日前の24日に発売されるフィギュア王では果たして掲載されるのでしょうか?

しかし限定ソフビをわざわざこの時期まで隠すというのは気になりますよね~
既出キャラクターの仕様変更なら隠す意味はありませんし、
恐らくキングジョーブラック、アーマードメフィラス、メカザム、ダークロプスゼロの様な、
ウルフェス会場やその年の映像作品で活躍する新キャラクターが抜擢されているのかもしれません。
しかし、既出キャラクターの仕様変更品である可能性も多いに有り得るのが怖い所ですがw
何にせよ、楽しみがまた一つ増えたのは嬉しい事ですね。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(10)トラックバック:(0)|00:01

ウルトラマン列伝 放送スケジュール

テレビ東京のHP内にある「あにてれ」にて、ウルトラマン列伝の公式HPがオープンしています。
ウルトラマン列伝 タイトル
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/ulden/

目新しい情報としては、1~4話目までの放送スケジュールが明らかになった事でしょうか。
再編集番組とはいえ、30分番組なのでタイトル等もちゃんと付いているんですね~


7/6  第1話「大集合! これがウルトラヒーローだ!!」
    登場:ウルトラマンゼロほか
    ウルトラヒーローが大集合

7/13 第2話「追撃バルタン星人! 空中大激突!!」
    登場:ウルトラマン
    宇宙忍者 バルタン星人

7/20 第3話「復活のティガ! 超古代の光の戦士!!」
    登場:ウルトラマンティガ
    超古代怪獣 ゴルザ・超古代竜 メルバ

7/27 第4話「絆はふたたび! ムサシとコスモス!!」
    登場:ウルトラマンコスモス
    友好巨鳥 リドリアス・カオスリドリアス


記念すべき第1話は、
ウルトラマンゼロを筆頭に歴代ウルトラヒーロー達を紹介するストーリーみたいですね。
2話目はシリーズ45周年記念としてウルトラマンとバルタン星人が登場。
3話目は放送15周年のウルトラマンティガ、4話目は放送10周年のウルトラマンコスモスと、
メモリアルイヤー関連のキャラクター達のお話をまずはピックアップするみたいですね。

司会進行を勤めるのはウルトラマンゼロなので、ゼロは恐らく毎回登場する事でしょう。
再編集番組という利点を活かして、人気怪獣特集や名エピソード特集なども行うそうなので、
どういった構成に仕上がるのか楽しみですね。

放送は7月6日より、毎週水曜日夕方6時から放送です。
テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送
の系6局での放送となりますが、見れる環境に居る方は是非ご視聴なさって下さいませ~
youtubeやニコニコ動画などでも配信されないかな~?

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|01:34

前売り券購入&アベ監督新作?

imgp0836.jpg
ローソンでウルトラマンフェスティバル2011の前売り券を購入してきました。
勿論お目当ては限定の流星バッジ!
通常券より少し値段が上がりますが、バッジ代だと思えば納得です。
バッジはウルフェス会場内でこれを提示すれば貰えるそうなので、行く楽しみが増えましたね~
ちなみにこのチケットは以前ご紹介した怪獣などの絵柄があるものとは別になるそうなので、
購入される際はそちらにご注意下さいませ。


さて、平成ウルトラシリーズでお馴染みのアベユーイチ監督ですが、
自身のtwitter上でつい最近まで新作を撮影していた事が明かされています。
http://twitter.com/#!/abe_yu1
5月23日~6月4日の13日間の間、日活撮影所で撮影を行っていた模様ですね。
何の作品かはまだ明かされていませんが、
・日活撮影所での撮影
・撮影スケジュールがかなりキツい
・特撮作品である
・バトルシーンあり
・情報公開は7月頃
という点から見て、ウルトラシリーズに関係あるものなら嬉しいんですがね~
(たまにウルトラネタが入った発言もありますし)
勿論ウルトラシリーズとは無関係な作品の可能性も十分ありますけどね。

ウルトラシリーズでは無くともこの短期間な撮影スケジュール的に、
映画などでは無くオリジナルDVD作品など短編の新作かもしれませんね~
何にせよ、今年もアベ監督にはご活躍願いたいものです。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|00:02

特撮リボルテック 6月分新作

お馴染み、特撮リボルテックの新作が発売されました。
先月のガメラに続いて、ライバル怪獣も遂に登場です。

特撮リボルテック ギャオス1967
超音波怪獣 ギャオス
「大怪獣空中決戦 ガメラ対ギャオス」に登場。
富士山の火山活動が活発になった事により、長い眠りから目覚めた鳥型の怪獣で、
獰猛な性格をしており主食は家畜や人間という事で、食べ物を求めて各地を襲撃しました。
太陽や人工的な光、炎を嫌う性質があり、胸から出す黄色いガスで消化した事もありました。
危険が迫ると頭頂部が赤く発光したり、骨組みの関係上首が回らないなど、
劇中で数多くの生物的な側面の描写が多かった怪獣でした。
ガメラとの幾度もの激闘の末、最後は火山口に落とされ絶命しています。
後のシリーズでは宇宙ギャオスなる亜種が登場したり、
平成ガメラシリーズでは宿敵として何度も登場するライバルキャラクターとなっています。

今月は昭和ガメラシリーズのギャオスが登場です。
先に発売された平成版ギャオスと見比べてみるのも面白いかもしれませんね~
ラドンと共に、世界を代表する鳥型怪獣だと私は認知しております。
子供の頃は新幹線や飛行機を真っ二つにして、人間を襲うシーンが怖かったですね・・・w
ドラキュラがモチーフで、生き血を好むスタイルや光が苦手、再生能力がある、
コウモリっぽいデザインなど各種にその設定が取り込まれています。

特撮リボルテック ギャオス1967 0
羽は軟質パーツで構成されており、平成ギャオスやラドンと同じく可動を妨げない構造になっています。
腹も軟質パーツなので、こんなギャオスらしからぬポーズも可能です。

特撮リボルテック ギャオス1967 1
顔のドアップ。
この独特の眼が子供の頃怖かったんですよね~
平成版では更に怖くなりましたがw
造型や塗装は安心の特撮リボルテッククオリティでした。

特撮リボルテック ギャオス1967 2
鳥型怪獣という事で、飛行させるためのスタンドも同梱されています。
飛行ポーズもバッチリ決まりますね。

特撮リボルテック ギャオス1967 3
オマケパーツその1。
必殺技の代名詞である、超音波メスのエフェクトパーツです。
平成ギャオスには付属しなかったものなので、これは嬉しい!

特撮リボルテック ギャオス1967 4
オマケパーツその2。
超音波メスで寸断された戦闘機です。
エフェクトパーツの先に付ける事で再現可能です。

特撮リボルテック ギャオス1967 5
オマケパーツその3。
ガメラに咥えられた右足を切断するシーンを再現出来るパーツが付属します。
通常版右足パーツとの差し替えで再現可能です。

特撮リボルテック ギャオス1967 6
オマケパーツその4。
ミニサイズの飛行ガメラのミニチュアです。
遠方に置いて超音波メスの標的にしましょう。
しかしこれは可愛いオマケですねw

以上、ギャオスの簡単なレビューでした。
怪獣ファンであれば当然手にとって欲しいですし、
平成ギャオスやラドンをお気に召した方なら、是非手に入れて欲しいアイテムです。
さて、果たしてリペイントで宇宙ギャオスは出るのだろうか・・・w


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(1)|00:10

特撮ニュータイプでウルトラQ特集

珍しく特撮ニュータイプ THE LIVEも購入しました。
総天然色ウルトラQの記事を毎号掲載していましたが、
今月号ではそのプレビュー映像が入った特別DVDが付属しているのが購入に踏み切った要因です。
0016500985201.jpg
こんな感じで雑誌内に封入されていました。

DVDの内容は総天然色ウルトラQの映像を色々とピックアップしての紹介で、
ゴメス、リトラ、ジュラン、ゴロー、ガラモン、モングラー、ペギラ、ナメゴン
などの登場回を一足先に1部分だけ見る事が出来ました。
(全怪獣を見れる訳では無いので注意!)
やはりオリジナルのモノクロ映像が、最新技術によってフルカラー化された衝撃度は凄いものでした。
ガラモンが乗ってきたガラダマの色合いなんかもそうですが、
元の色が想像し辛いものは特に「おおっ」と思わされます。
ウルトラチャンネルでもDVDの1部分が配信されているので、こちらもどうぞ~



雑誌内でもタランチュラ、いなづま号、バルンガ、M1号、ガメロン、怪竜、ゴルゴス、ラルゲユウス
なんかのフルカラー化された画像も掲載されています。
カラーライズ化を担当した「レジェンド3D」社の担当者インタビューなんかも掲載されているので、
気になる方は是非ご覧になって下さいませ。


他にもシルバー仮面特集や、
ウルトラマンコスモスのチームEYES(ヒウラ、フブキ、アヤノ、ムサシの4人)の対談記事もありました。
少しお高い雑誌ですが、一足早くDVDでフルカラー化されたウルトラQが見たい!
という方に今回の特撮ニュータイプはお勧めだと思います。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|18:45

ハイパーホビー&ウルトラ怪獣DVDコレクション

ハイパーホビーを購入してきました。
ウルトラマン関連グッズ情報は、
ウルトラマンフェスティバル2011の限定ソフビが製品版と思われる画像で掲載されています。
どれも仕様が綺麗なので楽しみですね~

更にウルトラ怪獣シリーズの7月分である、リドリアスの彩色見本も掲載されていました。
リドリアス
より劇中に近い色合いになっている様でこちらも手に入れるのが楽しみですね。
ウルトラマン列伝でもウルトラマンコスモスが序盤より取り上げられるそうなので、
やはりそれに合わせての再販だそうです。

さて、前回の記事でお伝えした「ウルトラ怪獣DVDコレクション」なる新商品ですが、
講談社主導のDVD+本という形の雑誌で、
毎号1体のウルトラ怪獣を取り上げて行く方針の雑誌だそうです。
ウルトラ怪獣DVDコレクション
テレビマガジンに掲載されていましたが、第一号はこんな感じでバルタン星人。
DVDの内容はウルトラマンより2話分のストーリーがチョイスされている他、
特典映像も付いているそうです。
7月8日より発売開始で、月2回(10日と25日)刊行予定。
各巻1590円で、2号はレッドキング、3号はエレキング、4巻はゼットン、5巻はゴモラ・・・
という感じで予定が決まっているそうです。

とりあえず怪獣好きの私としては集めざるを得ませんけど、
特典映像がどんな感じなのかとか、バルタン星人なら3代目以降は別の号で出すのだろうか等、
色々な疑問も出てきます。
まぁその辺は時間が経てば解る事ですし、また手に入れたらお伝えしたいと思います。
しかし7月から関連グッズやイベントが盛り沢山でお金が心配に・・・w

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|19:03
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ