FC2ブログ

大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンサーガ関連のソフビ人形が発売開始

クリスマス&年末年始という事もあり、
映画「ウルトラマンサーガ」のソフビ人形が一部先行販売されています。
まずはウルトラ怪獣シリーズEXの新作となるこちらから。

ウルトラ怪獣シリーズ ハイパーゼットン
宇宙恐竜 ハイパーゼットン(イマーゴ)
様々な宇宙を渡り歩き数々の恐ろしい実験を繰り返していたバット星人が完成させた、
邪神とも呼べる究極の怪獣がこのハイパーゼットン。
宇宙恐竜ゼットンをベースに様々なデータ等が注ぎ込まれているので、
戦闘力もかなり凄いらしいというぐらいしか現状では判明していません。
スフィア細胞を体内に宿しており、それを放出する事で怪獣兵器を生み出す事も可能。
テレポート能力や飛行能力も有しており、
ウルトラマンゼロ、ウルトラマンダイナ、ウルトラマンコスモスを窮地に陥れます。
それに立ち向かうのは、新たなるウルトラ戦士であるウルトラマンサーガ!
地球の命運を賭けた、両者の激しい戦いがクライマックスを盛り上げてくれる事でしょう。

雑誌など様々な媒体で露出していたハイパーゼットンが早くもソフビ人形化!
今回は映画告知ver.という事で、パッケージが映画宣伝用のものになっています。
箱入りで定価1050円ですが、背中の翼も再現された良作となりました。

ウルトラ怪獣シリーズ ハイパーゼットン0
造型は頭部の角が一体になっている事を除けば、ほぼスーツ通りの再現率だと思います。
黒い部分はガンメタ風に汚し塗装がしてあるので、高級感があるのが良いですね~
(もしくはこういう成型色なのかも?足の裏まで同じ仕様ですし)
しかし相変わらず表情が掴めない顔のデザインですね、ゼットン一族はw
今回はEXゼットンと同じく、黄色い部分を目だと解釈すればいいのでしょうか。

ウルトラ怪獣シリーズ ハイパーゼットン1
背面です。
尻尾部分も一体成型になっていますね。
ゼットンの背中にある甲羅も、小さいですがその名残の様なパーツが残っています。

ウルトラ怪獣シリーズ ハイパーゼットン2
翼パーツも可動するので、こうやってある程度のポーズ付けも可能に。
まだ映画公開前なのでどういったキャラクターなのか掴めませんが、
一ソフビ人形としての出来は十分良いですね。
2月には通常版が発売されるそうですし、今回と合わせてどちらかの生産数が絞られるかもしれませんね~
ちなみにパッケージ裏にも名前が書いてありますが、
このハイパーゼットンは「イマーゴ(成虫)」と呼ばれる形態です。
その名前の意味する所とは・・・今月末発売の雑誌類にて明かされる事でしょう。


さて、大阪でもウルトラマンプレミア2011が開催されていますね。
私は明日25日の最終公演を見に行きたいと思っています。
今年は名古屋だけでは無く、東京と大阪公演もあるのでやはり見るなら地元大阪でかな~と。
公演順番は一番最後でしたが、時期的にこれは自分へのクリスマスプレゼントという事でw

次回の記事ではウルトラマンサーガのソフビをご紹介します。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



関連記事
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|00:42
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ