FC2ブログ

大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマン列伝 ウルトラゼロファイト第二部 最終話

ウルトラマン列伝 ウルトラゼロファイト タイトル
本日、ウルトラゼロファイト第二部の第15話(最終話)が放送されました。
※5週連続放送の映画「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」や総集編回は、
近い内に纏めて感想を書く予定となっています。
では、最終話のレビューとなります。

「ウルトラゼロファイトッ!」
最後もウルトラマンゼロがタイトルコールを担当しました。
シャイニングウルトラマンゼロの「シャイニングスタードライヴ」で、
時間は逆行を始めてウルティメイトフォースゼロの基地「マイティーベース」は元通りの姿に。
メフィラス星人・魔導のスライは時間逆行の影響を避ける為に、
タイラント、氷結のグロッケン、炎上のデスローグ、極悪のヴィラニアスを率いて撤退します。
力を使い果たしたゼロが倒れる所を、グレンファイヤーがキャッチ。
ミラーナイト、ジャンボット、ジャンナインと他の面々も全て時間逆行により命を救われ、
再びウルトラマンゼロの元へと帰ってきたのでした。
4人は一度死んで蘇った事を覚えていたのですが、
肝心のウルトラマンゼロはシャイニングウルトラマンゼロの姿になった後の事をどうやら覚えていない様子。
しかし、何時も通りの口喧嘩が絶えない仲間達を見て、ウルトラマンゼロは嬉しそうに微笑むのでした。
グレンファイヤーはピグモンに声をかけ、全員一致でマイティーベースへと連れ帰る事に。
一同はピグモンの名前を考えますが、「有機生命体8号」や「ピーちゃん」等ロクな案が出ず。
そしてウルトラマンゼロは「親父の名前を頂いて、モロボシ君・・・」と名付けようとしますが、
4人全員から却下されてしまい・・・ウルトラゼロファイトはこれにて完結!
ウルトラマン列伝 ウルトラゼロファイト ウルティメイトフォースゼロ!

最後はウルトラゼロファイト第一部と合わせて、エンドロールが流れました。
これが時間延長分の理由だったんですねー
そしてボイジャーの新曲「奴らがウルティメイトフォースゼロ!」がED曲として使用されましたね。
第一部からゼロの「新たなる力」をメインに据えて展開して行った、
特撮バトルドラマ「ウルトラゼロファイト」でしたが、こうして完結を迎えてしまいました。
バット星人グラシエ率いる怪獣軍団との戦い、
そしてそれに繋がるウルトラマンベリアル率いるダークネスファイブとの戦い。
どちらも共通する要素は「ウルトラマンゼロの戦う理由とは何なのか」だったと思います。
新たな力を手にしてその理由に悩み、
仲間が倒れても今存在する「守るべき者」の為に戦うという決意を見せて、また一つ成長を見せたゼロ。
ウルティメイトフォースゼロにも新たなメンバー(?)が加わり、彼らの戦いもまだまだ続く事でしょう。
6月発売予定のDVDソフトで改めて一気見出来ますし、
全部繋げて見てみるとどういう風に映るかもとても楽しみにしています。
この数ヶ月間、帯番組風とはいえ新作映像作品が毎週見れて本当に楽しかった!
















夕焼けに佇むメフィラス星人・魔導のスライと残るダークネスファイブの面々。
スライは思わせぶりにこう言い放ちます。
「ゼロはあの時、周囲の時間を巻き戻し、仲間を蘇らせた・・・恐るべき能力です。
しかしそのお陰で、かつての肉体を取り戻しましたよ・・・陛下も・・・」
夕焼けをバックに、ウルトラマンベリアルがその姿を現し・・・
「守るべきもの・・・貴様の強さはそれか・・・
ゼェロォッ!俺は更に強くなる。全ての宇宙を手に入れてやるぅッ!!」
ウルトラマン列伝 ウルトラゼロファイト ウルトラマンベリアル
ウルトラゼロファイト 完!

youtubeでは、先週分のお話を配信中です。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



関連記事
Permalinkコメント:(26)トラックバック:(0)|18:47
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ