大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラ怪獣新作ソフビ人形を購入!(レギオノイド、ダークロプスゼロ)

では、昨日に引き続きまして新作ソフビ人形をご紹介します。
現行のウルトラ怪獣シリーズに、2種類の新作が加わりました。


ウルトラ怪獣シリーズ レギオノイド
ウルトラ怪獣シリーズ 78
帝国機兵 レギオノイド(α)

映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」にて初登場した、ベリアル軍の量産型ロボットです。
α機は陸戦を想定して設計されており、両腕にはエメラル鉱石の採掘や戦闘で使用される巨大なドリルを装備。
更に脚部にはキャタピラーが存在しており、これを使用することで地上を素早く移動することができます。

ウルトラ怪獣シリーズ レギオノイド0
ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE放送に合わせて、レギオノイドが定番シリーズの仲間入りを果たしました。
800サイズソフビではEX扱いだっただけに、これまた快挙!
塗装箇所は頭部のマーク、目、ドリル、お腹と足の関節部になりますね。

ウルトラ怪獣シリーズ レギオノイド1
背面です。
ドリルはメタリックカラーで塗装されているので、質感も良い感じです。
いずれインペライザーのように、10機以上揃えて並べたいなぁ・・・w


ウルトラ怪獣シリーズ ダークロプスゼロ
ウルトラ怪獣シリーズ 79
ダークロプスゼロ

OV作品「ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ」にて初登場した、ゼロそっくりのロボット戦士です。
帝国猟兵ダークロプスの試作機であり、サロメ星人たちの手によって洗脳されていましたが、自我を取り戻すと返り討ちに。
胴体に内蔵された兵器「ディメンジョンコア」を展開し、一度はゼロ達を次元の彼方へと追放しています。

ウルトラ怪獣シリーズ ダークロプスゼロ0
こちらも800サイズソフビではEX扱いでしたが、500サイズソフビでは定番入りを果たしました!
右腕と下半身はウルトラマンゼロの流用であり、上半身と左腕が新規造形となっています。
このモノアイに全身ブロンズカラーというインパクト抜群の見た目、本当にカッコいいです。

ウルトラ怪獣シリーズ ダークロプスゼロ1
背面です。
細かな模様の塗装は省略されていました。
どちらもここ最近の定番ソフビに準じた仕様であり、ライブサインはありません。


ウルトラ怪獣シリーズ ダークロプスゼロ2
最後は主であるカイザーベリアル陛下と並べて〆。
以上がレギオノイド&ダークロプスゼロの軽いレビューです。
さあ、ここからもゼロクロの展開に合わせて、定番怪獣シリーズのナンバリングが更新されていくのでしょうか。
来月以降の情報が待ち遠しいですね~。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|11:10
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ