FC2ブログ

大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンルーブの新作ソフビをフラゲ!(ブースカ)

まだまだ忙しい期間が続きそうで申し訳ありません。
今月いっぱいで元通りの生活に戻れるはずなのですが・・・

明日発売の、ウルトラマンR/B(ウルトラマンルーブ)の新作ソフビをフラゲしました。
今回は怪獣1種類が発売となっています。

ウルトラ怪獣シリーズ ブースカ
ウルトラ怪獣シリーズ 97 快獣ブースカ
特撮TV番組「快獣ブースカ」に登場するキャラクターであり、過去にもウルトラシリーズで顔を見せていた事もありますが、
ウルトラマンR/B第17話「みんなが友達」にて、ウルトラマンにおいては初となる本格的な登場を果たします。
元はペットのイグアナが栄養剤によって巨大化した姿であり、怪獣ではなく「快獣」であるのが特徴の一つ。
ピグモンなどと同様に小型快獣であり、性格も大人しくのんびり屋です。
好きなものはラーメン、嫌いなものは亀。

ウルトラ怪獣シリーズ ブースカ0
ということで、ウルトラ怪獣シリーズにブースカが久々の登場です!
元は他作品のキャラクターでしたが、今や立派なウルトラ怪獣の一員ですね。
造形は顔が丸い最初期のスーツの一つ、もしくは近年製作されたスーツのどちらかが元になっているようです。
正面から見る分には塗装も申し分なく、素晴らしい出来だと思います。

ウルトラ怪獣シリーズ ブースカ1
ウルトラ怪獣シリーズ ブースカ2
横と背面から。
丸い模様の塗装は省略されていますが、全身の少しゴワゴワした体毛のディテールは良い感じ。
クルンと巻いている特徴的な尻尾も再現されています。
うーん、かわいい。

ウルトラ怪獣シリーズ ブースカ3
顔周りのアップ。
目の塗装はやや個体差がありましたけど、表情などの出来は申し分ありませんね。
金色に輝く「ブー冠」も中々の再現度です。
可動箇所は頭と両腕でした。

ウルトラ怪獣シリーズ ブースカ4
最後は我が家のバンダイ製ブースカ達を集めて〆。
以上がブースカの軽いレビューです。
まさかブースカが再び定番ソフビになるとは思いもしませんでした、恐るべしルーブ・・・
そんなルーブですが、明日の放送はとんでもないことになるそうです。
OPからリアルタイムで要チェックですね!



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|20:06

ウルトラマンルーブの限定ソフビを先行購入!(ロッソ グランド)

本日は八尾プリズムホールにて、ウルトラマンライブ2018-2019が開催されていたので行ってきました。
毎年、八尾の地で大型のウルトラヒーローショーを開催してくれるのは本当に有り難いです。
(画像はクリックすると拡大します)

ウルトラマンライブ2018-2019の
入口ではウルトラマンギンガの立像がお出迎え。
去年はゼロだった場所ですね。

ウルトラマンライブ2018-2019の0
3階では展示物も少しだけありました。
ウルトラマンR/Bの兄弟を意識してか、ウルトラマンレオ&アストラのレオ兄弟のスーツですね。

ウルトラマンライブ2018-2019の1ウルトラマンライブ2018-2019の2ウルトラマンライブ2018-2019の3
ウルトラマンライブ2018-2019の4ウルトラマンライブ2018-2019の5ウルトラマンライブ2018-2019の6
兄弟揃ってカッコよかったです。
ライブの内容はこれからも各地で公演されるので一切言えませんけど、
ボイジャーのお二人とカツミ&イサミの掛け合いが面白かったですし、
ウルトラマンゼロシリーズを追い掛けている人にとっては驚くようなキャラクターも登場するなど本当に楽しかったので、
来年2月の大阪再公演も行こうかどうか検討中です。


ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンロッソ グランド グランドカラーver
ウルトラヒーローシリーズ
ウルトラマンロッソ グランド グランドカラーver.

さて、会場では来週に発売される限定商品が先行販売されていました。
それがこのウルトラマンロッソ グランドの限定カラーバージョン!
こちらは全国のウルトラマン公式ショップ限定商品であり、一週間早く購入することができました。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンロッソ グランド グランドカラーver0
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンロッソ グランド グランドカラーver1
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンロッソ グランド グランドカラーver2
全身がラメ入りのクリアオレンジ成型、各部の塗装はメタリック仕様になっています。
今までのルーブ限定ソフビと仕様はほぼ同じ。
時期的にハロウィンカラーに見えなくもないですね。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンロッソ グランド グランドカラーver3
顔周りのアップ。
ウルトラマンビクトリーの力を宿した地属性の戦士、色味も力強いです。
以上がグランドカラーバージョンの軽いレビューです。
残るロッソ ウインド、ブル グランド、そしてウルトラマンルーブの限定カラーも、
何らかの形で限定ソフビ化となるのでしょうか?



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:49

ウルトラマンルーブの新ソフビをフラゲ!(ウルトラマンルーブ)

明日発売の、ウルトラマンR/B(ウルトラマンルーブ)の新作ソフビをフラゲしました。
今回はウルトラマン1種類が発売となっています。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンルーブ
ウルトラヒーローシリーズ 62 ウルトラマンルーブ
ウルトラマンR/B第15話「まとうは極」にて初登場する、新たなるウルトラ戦士です。
これまでのウルトラマンロッソやウルトラマンブルの戦闘力を凌駕する超パワーを秘めており、
強敵怪獣グルジオキングを相手に初陣を飾ります。
主な必殺技は「ルービウム光線」など。
「纏うは極!金色の宇宙!!」

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンルーブ0
遂に真打登場、番組のタイトルと同名である新ヒーロー「ウルトラマンルーブ」が定番ソフビの仲間入りです。
黒をベースにゴールドとシルバーで彩られており、ゴージャスさを感じる一方でどことなくシックなイメージも兼ね備えた、
これまでのウルトラマンとは少し異なる雰囲気を持っているのが特徴でしょうか。
その正体は、番組の放送を見れば明らかに・・・!(もう言わなくても分かっている方がほとんどでしょうがw)

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンルーブ1
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンルーブ2
横と背面です。
塗装はいつも通り最低限。
可動箇所は両腕と腰です。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンルーブ3
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンルーブ4
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンルーブ5
顔周りのアップ。
造形はスーツの特徴をよく捉えていると思います。
3本角が映えますし、やはり斜めから見ると一番カッコいいですね。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンルーブ6
以上がウルトラマンルーブの軽いレビューです。
番組後半のメインになるであろう、新たなウルトラヒーロー。
その雄姿に期待ですね~。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:36

ウルトラマンルーブの限定ソフビを先行購入!(ブル ウインド)

本日はアリオ鳳でウルトラヒーローショーが開催されていましたが、
それに併せて限定ソフビが先行発売されていたので、今回はそちらをご紹介します。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンブル ウインド ウインドカラーver
ウルトラヒーローシリーズ
ウルトラマンブル ウインド ウインドカラーver.

ウルトラマンR/Bの限定ソフビに、新作が加わりました。
このブル ウインド ウインドカラーver.は久々のイトーヨーカドー限定販売となっており、
全国のイトーヨーカドーの玩具売り場のほか、アリオモールなどで販売されるものです。
今回はアリオ鳳のみ、一週間早く先行販売されることになりました。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンブル ウインド ウインドカラーver0
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンブル ウインド ウインドカラーver1
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンブル ウインド ウインドカラーver2
全身がラメ入りのクリアパープル成型、各部の塗装はメタリック仕様になっています。
今まで発売された、他のロッソやブルの限定ソフビと同じ仕様ですね。
やはり全身まで色が変わると、スーツとはまたイメージが違いますね~。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンブル ウインド ウインドカラーver3
ウルトラマンティガの力を宿す風の戦士、ウインド。
初登場となった第5話の面白さもあって、個人的にはウルトラマンブルの中で一番好きな姿です。
以上がウインドカラーver.の軽いレビューです。
来週は八尾プリズムホールで行われるイベントにて、ロッソ グランドの限定ソフビが先行販売予定。
そちらにも参加する予定です~。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|18:35

ウルトラマンやゴジラの新商品が予約開始!

ヨドバシドットコムにて、ウルトラマンやゴジラの新商品が予約開始となりました。
現時点では11月、1月、2月に発売される商品の一部のみが解禁となっています。


11月
・ムービーモンスターシリーズ ギドラ

1月
・ウルトラヒーロー変身なりきりセット
・ムービーモンスターシリーズ スペースゴジラ
・ムービーモンスターシリーズ モゲラ

2月
・ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンギンガ
・ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンエックス
・ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンゼロビヨンド
・ウルトラ怪獣シリーズ 102 ザイゴーグ
・ウルトラ怪獣シリーズ 103 ファイブキング
・ウルトラ怪獣シリーズ 104 グリーザ(第三形態)



ゴジラからはムビモンの新作として、アニゴジのラスボスになるであろうギドラが初商品化のほか、
スペースゴジラとモゲラがチョイスとなっています。
ギドラはポスターデザインの通りだとすると、どのようにソフビ化されるのかが気になるところ。
スペゴジとモゲラは過去商品の流用なのか新規造型なのか、現時点では不明なままです。

ウルトラマンはウルトラヒーロー変身なりきりセットという謎アイテムがありますが、
こちらはこれまでも何度か発売されていた、廉価版の変身道具セットなのでしょう。
ウルトラアクションフィギュアは順調にニュージェネレーションヒーローが揃いつつありますが、
まさかゼロビヨンドまで商品化されるとは思いませんでしたね~。

そして500サイズソフビの新作は、ザイゴーグ、ファイブキング、グリーザ(第三形態)といったニュージェネ強豪怪獣たち!
マガオロチやガーゴルゴンもそうでしたけど、こうやってサイズダウンしながらも定番入りするのは大歓迎です。
特にファイブキングはDX怪獣ソフビの造型が劇中イメージと程遠かったので、そのリベンジとなるかも注目ですね。
(サイズ的にどうなるか不安半分期待半分ですけど)

これらの怪獣ソフビは発売時期的にウルトラマンR/Bの劇場版か、後番組のどちらかと連動している可能性は高いですね。
後者であれば、次はニュージェネレーションヒーローを中心に取り上げる構成になるのでしょうかね。
まだ歯抜けになっている怪獣ソフビのナンバー101番目も気になりますし、今は続報を待ちましょうか。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|00:05

ウルトラマンルーブの新作ソフビをフラゲ!(グルジオキング)

明日発売の、ウルトラマンR/B(ウルトラマンルーブ)の新作ソフビをフラゲしました。
今回は怪獣1種類が発売となっています。

ウルトラ怪獣シリーズ グルジオキング
ウルトラ怪獣シリーズ 96 爆撃骨獣グルジオキング
ウルトラマンR/B第14話「お前は誰だ」にて初登場する、グルジオボーンの強化体です。
全身に様々な武装が追加されているほか、体色もガラリと変わっているのが特徴で、
背中には巨大な大砲が装備されています。
主な必殺技は大砲から放つ強力な一撃「ギガキングキャノン」など。

ウルトラ怪獣シリーズ グルジオキング0
グルジオボーンがパワーアップした姿である、グルジオキングが定番入りとなりました。
平成ウルトラシリーズでは第1話怪獣が強化して再登場することが多々ありましたが、
このグルジオキングもその一つですね。
ウルトラマンXのツルギデマーガ以来でしょうか、何だか久しぶりな気がしますね~。

ウルトラ怪獣シリーズ グルジオキング1
横から。
基本はグルジオボーンそのままですが、全身は新規造型です。
頭部に二本の角が追加されたほか、両腕と両足は鋭い爪付きのアーマーで覆われており、肩の棘が長くなり、
背中には巨大な大砲を装着して、尻尾の先端には棘が増えています。

ウルトラ怪獣シリーズ グルジオキング2
背面です。
全身の成型色は黒であり、そこにゴールドで各部が塗装されているほか、大砲は銀ラメ入りのグレー成型でした。
可動箇所は両腕と尻尾です。

ウルトラ怪獣シリーズ グルジオキング3
顔周りのアップ。
金に銀に黒に赤い瞳、とにかくゴージャスな印象を受けます。

ウルトラ怪獣シリーズ グルジオキング4
最後は元になったグルジオボーンと並べて〆。
どのパーツが足されていったのか、よく分かりますね。
以上がグルジオキングの軽いレビューです。
あの強敵、ホロボロス以上の強力怪獣ということで、今年の中盤戦をどう盛り上げてくれるのか期待です!



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:34
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ