FC2ブログ

大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンタイガの新作ソフビをフラゲ!(ウルトラマンレイガ)

明日発売の、ウルトラマンタイガの新作ソフビをフラゲしました。
今回は1種類が発売となっています。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンレイガ
ウルトラヒーローシリーズ 70
ウルトラマンレイガ

映画「劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス」にて初登場する、新ウルトラヒーローです。
ウルトラマンギンガ、ウルトラマンビクトリー、ウルトラマンエックス、ウルトラマンオーブ、ウルトラマンジード、
ウルトラマンロッソ、ウルトラマンブル、ウルトラウーマングリージョ、ウルトラマンタイタス、ウルトラマンフーマ、
そしてウルトラマンタイガの力が合わさり誕生する、最強クラスのウルトラマンだそうです。
主な必殺技は「レイガ・アルティメットブラスター」。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンレイガ0
3月6日公開の映画に登場する最新キャラクターが、早くも定番ソフビとして登場です。
ニュージェネヒーロー11人の力が合わさり誕生するウルトラマンということで、
ウルトラマンタイガをベースにとても強そうなデザインに仕上がっていると思います。
体の赤、金、銀、黒という配色も結構シブいですね。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンレイガ1
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンレイガ2
横から。
右腕に装着されているタイガスパークはレイガになっても健在ですね。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンレイガ3
背面です。
成型色は上半身がレッド、両腕がラメ入りグレー、下半身がブラックという3色も使用された拘りっぷり。
劇場版のアイテムらしく、その辺りには力が入っていますね。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンレイガ4
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンレイガ5
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンレイガ6
顔周りのアップ。
顔の模様も含めて、塗り分けはかなり頑張っていると思いました。
何より少し前に突き出た二本の角!
角度によって全く印象が異なって、見ていて面白い造型になっているな~と。
しかしウルトラホーンが無くなるだけで、一気にウルトラセブンタイプの印象が強まりますね。

ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンレイガ7
最後は映画にも総登場する、ニュージェネヒーローの劇場最強タイプを揃い踏みさせて〆。
以上がウルトラマンレイガの軽いレビューです。
2月は毎週土曜日に新作ソフビが発売されるようなので、それだけで生きる希望が湧いてくるというものですw
来週は劇場版に登場する新怪獣、グリムドですね!



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



関連記事
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|19:28

ウルトラヒーローシリーズEX ウルトラマンゼロ10周年記念セット!

昨日より、ウルトラマンの新作ソフビ人形が発売開始となりました。
今回はゼロ10周年を記念して、
ウルトラヒーローシリーズEX ウルトラマンゼロ10周年記念セット」なるソフビセットが商品化されています。
基本的に過去ソフビのリペイント商品ばかりなので、それぞれ比較しながらご紹介したいと思います。
全て左側が今回のセット品です


ウルトラヒーローシリーズEX ウルトラマンゼロ10周年記念セット
ウルトラヒーローシリーズEX ウルトラマンゼロ10周年記念セット0
まずはウルティメイトゼロから。
こちらはゼロクロ放送時に、カイザーベリアルとセットで発売されたソフビのリペイント商品ですね。
ボリューム的に定番シリーズ化はできないので、こうやって再販されるのは良い事だと思います。

ウルトラヒーローシリーズEX ウルトラマンゼロ10周年記念セット1
過去商品と比べると目の色がゴールドからイエローに変更されているほか、
今回は首回りまでシルバーで塗装されているのが特徴でしょうか。
ただし鎧の各部にある青いパーツは、塗装が省略されてしまっています。


ウルトラヒーローシリーズEX ウルトラマンゼロ10周年記念セット2
ウルトラヒーローシリーズEX ウルトラマンゼロ10周年記念セット3
お次はストロングコロナゼロです。
過去に限定ソフビとして商品化したり中国限定で発売された事はあったものの、
こうやって500サイズの通常ソフビとして商品化されたのは今回が初!

ウルトラヒーローシリーズEX ウルトラマンゼロ10周年記念セット4
限定版のガンメタっぽい塗装に比べると、シルバーの色味が鮮やかに変更されています。
しかし全体的に塗装箇所が大幅減、せめてウルティメイトブレスレットぐらいは塗って欲しかった・・・
ちなみに金型は通常のウルトラマンゼロの流用でした。


ウルトラヒーローシリーズEX ウルトラマンゼロ10周年記念セット5
ウルトラヒーローシリーズEX ウルトラマンゼロ10周年記念セット6
最後はルナミラクルゼロです。
ストロングコロナゼロに続いて、こちらも500サイズでは一応の初商品化。
ちなみに限定版に付いていたライブサインは、当然ながら削除されております。

ウルトラヒーローシリーズEX ウルトラマンゼロ10周年記念セット7
こちらもシルバーの色味が鮮やかになっているのが特徴。
そしてストロングコロナゼロと同様に、限定版に比べると塗装箇所が減っています。
金型も通常版ウルトラマンゼロの流用ですね。


ウルトラヒーローシリーズEX ウルトラマンゼロ10周年記念セット8
以上がウルトラマンゼロ10周年記念ソフビセットの軽いレビューです。
せっかくここまで来たんですし、テクターギア・ゼロやゼロダークネスなども商品化して、
500サイズでもゼロやベリアルのバリエーションを全て網羅して欲しいですね~。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|17:10

ウルトラ大怪獣シリーズ5000が到着!(ビーコン)

では、ギラドラスに続いてウルトラ大怪獣シリーズ5000をご紹介します。
第一弾として商品化されたもう一体は、こちらのキャラクターです。

ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ビーコン
電波怪獣 ビーコン
帰ってきたウルトラマン第21話「怪獣チャンネル」に登場した、電離層に住む怪獣です。
電波をエネルギー源としており、背中の棘をアンテナ代わりにして空中を飛び交う電波を吸収し続けていました。
顔には大きく光る3つの目を持っており、真ん中の黄色い眼で見ている景色を、
背中の棘を経由させてTV画面に映し出すことも可能です。
目から放つ怪光線を武器にしており、更に閃光を放って敵を攻撃するなど、その戦闘力も侮れない怪獣です。

ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ビーコン0
ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ビーコン1
ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ビーコン2
ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ビーコン3
エクスプラスの大怪獣シリーズを縮小して、旧ウルトラ怪獣シリーズと並べられるようにするこの企画。
今回は通好みなビーコンがチョイスされましたが、元のソフビの出来が良いだけに縮小されても良い感じですね。
背中の棘も淡いですが塗装されていますし、MATの攻撃で破壊された痕跡もしっかり造形されております。
顔は硬質パーツですが、トゲトゲの全身は軟質ソフビ製なので破損の恐れも無いかと。
ちなみに両腕が可動します。

ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ビーコン4
ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ビーコン5
ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ビーコン6
顔のアップです。
良いですねこの表情、何を考えているのか全く分からない顔をしているのがビーコンの魅力だと思います。
そして小さな牙、かわいい。

ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ビーコン7
同じく帰ってきたウルトラマン怪獣の800ソフビ版ベムスターと比較。
ビーコンは人型に近い体型なので、全高はやや高めになっていますね。
フィギュアーツの帰ってきたウルトラマンと並べると丁度いいサイズかも?

ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ビーコン8
付属タグです。
ナンバリングはギラドラスよりこちらの方が先なんですねw
以上がビーコンの軽いレビューです。
第二弾のムルチ&ガボラ、第三弾のワイアール星人&カメレキングも楽しみですね!



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|20:19

ウルトラ大怪獣シリーズ5000が到着!(ギラドラス)

プレミアムバンダイ限定の新商品が到着しました。
今回取り上げるのは新シリーズ「ウルトラ大怪獣シリーズ5000」というもので、
こちらはエクスプラスより発売中の「大怪獣シリーズ」を収縮し、
旧ウルトラ怪獣シリーズこと800サイズソフビと並べられる仕様がウリだそうです。

仕様としては、
過去に大怪獣シリーズで発売されており、尚且つバンダイの定番ソフビになっていない
という条件も含まれるようで、
現在のところ500ソフビも含めてラインナップが被らないように配慮されているのも特徴の一つでしょうか。
まずは第一弾のギラドラスをご紹介します。

ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ギラドラス
核怪獣 ギラドラス
ウルトラセブン第20話「地震源Xを倒せ」に登場した、シャプレー星人の操る宇宙怪獣です。
星人の命令を受けて、地球の核を構成する物質「ウルトニウム」を地中深くで採掘しており、
その過程で度々地震を引き起こしていました。
シャプレー星人が死の間際に放った命令により地上へと姿を現し、その特殊能力で天候をコントロール。
ウルトラセブンが苦手な吹雪地帯を作り出し、戦いを有利に運びましたが、最後はアイスラッガーで倒されてしまいました。

ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ギラドラス0
ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ギラドラス1
ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ギラドラス2
ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ギラドラス3
シリーズ第1弾は、いきなりコアなファン狙い撃ちなチョイスであるギラドラス!
ポージングなどを含めて過去に発売された大怪獣シリーズのギラドラスそのままであり、
大きさと塗装パターンなどが変更されていますね。
全身が軟質ソフビになっているので、細長い尻尾の先端も折れないような作りになっています。
背中の発光器官など、5000円するだけはあって塗装のクオリティは中々のもの。

ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ギラドラス4
折り畳まれたような足の裏など、底面までしっかり造形されているのも嬉しいところですね。
その独特なデザインのせいもあってか、可動箇所はありません。

ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ギラドラス5
ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ギラドラス6
ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ギラドラス7
顔のアップ。
あの独特としか言いようが無いギラドラスの表情が再現されています。
頭部の発光器官は薄くシルバーで塗装されており、メタリック調の質感になっているのも嬉しいですね。
ギラドラス特有の「あの鳴き声」が今にも聞こえてきそう。

ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ギラドラス8
同じくウルトラセブン怪獣かつ全高の低い、800ソフビ版の恐竜戦車と比較。
並べて飾る分にはいい感じのサイズではないでしょうか。
フィギュアーツと並べても、丁度良い感じかもしれませんね。
ただ、限定品かつ塗装が凝っているとはいえ、1体5000円というのは中々のダメージがあります。

ウルトラ大怪獣シリーズ5000 ギラドラス9
付属タグです。
子供の頃に見た「あのタグ」に、できるだけ近付けてあるデザインなのが泣けます。
以上がギラドラスの軽いレビューです。
次回は同じく第1弾のビーコンをご紹介します。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|20:31

【動画投稿】 ゆっくり妖夢がみんなから学ぶ ウルトラ怪獣絵巻 part59・5

第1回目の記事はこちらになっています!
http://ultramanasina.blog102.fc2.com/blog-entry-1466.html


ゆっくり妖夢がみんなから学ぶ ウルトラ怪獣絵巻59・5
https://www.nicovideo.jp/watch/sm36181905


ゆっくり怪獣解説動画の第五十九・五回目を投稿致しました。
今回は久しぶりの番外編ということで、イベント「かいじゅうのすみか」、
そして紹介しそびれていた「怪獣酒場 新橋蒸溜所」をご紹介。
やはりこの動画で取り上げるのは、ウルトラマンより怪獣がメインの場所ということで。

ということで、お正月の時間を利用して突貫で動画を制作しました。
罪袋たちが久しぶりに主役となる番外編、今回は東京遠征の一部をモチーフに動画化しております。

何と言ってもウルトラヒーローズEXPO・・・の向かい側でやっている「かいじゅうのすみか」でしょう!
ウルトラシリーズや円谷怪獣をメインに据えた特別展示企画、中々見応えがあって楽しかったので、
そのほんの一部だけを抜粋してご紹介しています。
(EXPOやかいじゅうのすみかのレポート記事は、またこのブログ内でご紹介する予定です)

そしてかなり前から撮影していながらも、動画製作を中断していたので取り上げる機会に恵まれなかった、
「怪獣酒場 新橋蒸溜所」の方も動画の後半でご紹介しております。
メニューや小さな展示物が定期的に入れ替わっているので、何度行っても楽しめる場所ですね~。
川崎の方に比べると、少し落ち着いた雰囲気なのも心地良いんですよ新橋は。

今回も面白いと感じて頂けたら動画へのコメントや、マイリスト登録して頂けるとありがたいです。
では、お楽しみ下さいませ~ 。




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|18:56

新作ソフビを購入!(ウルトラマンエックスダークネス、ウルトラマンジードダークネスなど)

新年明けましておめでとうございます。
年末年始の東京遠征を終え、大阪へと帰って来ました。
まずは東京の「ウルトラヒーローズEXPO」と「かいじゅうのすみか」で購入したグッズをご紹介します。


ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンエックスダークネス
ウルトラ怪獣シリーズ EX
ウルトラマンエックスダークネス

YouTube独占配信番組「ウルトラギャラクシーファイト」にて登場した、暗黒のウルトラ戦士です。
ウルトラダークキラーの能力によりウルトラマンエックスのエネルギーより誕生させられ、
本物のエックス以上の能力を使用することが可能。
劇中ではゴモラアーマーを装着する一幕もありました。

ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンエックスダークネス0
まずは各地のウルトラマン公式店で先行販売となった、エックスダークネスのソフビ人形から。
発売中のウルトラマンエックスをリペイントした商品ですが、
ダークな配色の影響もあってか普通のエックスとはまるで印象が違います。
特に顔周りの模様が禍々しいですねぇ。

ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンエックスダークネス1
ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンエックスダークネス2
横と背面です。
上半身と下半身が黒い成型色で、両腕が赤い成型色ですね。
こちらはEX枠なので、2月の一般販売分に関しても生産数には限りがあるようです。


ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンジードダークネス
ウルトラ怪獣シリーズ EX
ウルトラマンジードダークネス

YouTube独占配信番組「ウルトラギャラクシーファイト」にて登場した、暗黒のウルトラ戦士です。
ウルトラダークキラーの能力によりウルトラマンジードのエネルギーより誕生させられ、
本物のジード以上の能力を使用することが可能。
他のダークネスとタッグを組み、ニュージェネヒーローに襲い掛かる場面が多々見られました。

ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンジードダークネス0
エックスダークネスと同様に、ジードダークネスのソフビ人形も先行販売されました。
こちらもダークかつ禍々しいカラーリングですが、黒と赤の配色のせいもあって、
父親であるウルトラマンベリアルに更に似てきたな~と。
造型に関しては一般販売されているウルトラマンジード(プリミティブ)と同じものでした。

ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンジードダークネス1
ウルトラ怪獣シリーズ ウルトラマンジードダークネス2
横と背面です。
上半身の成型色が赤で、両腕と下半身の成型色は黒ですね。
こちらはEX枠なので、2月の一般販売分に関しても生産数には限りがあるようです。


ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンゼロ ウルトラヒーローズEXPO開催記念ver
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンゼロ ウルトラヒーローズEXPO開催記念ver0
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンゼロ ウルトラヒーローズEXPO開催記念ver1
ウルトラヒーローシリーズ
ウルトラマンゼロ ウルトラヒーローズEXPO開催記念ver.

ウルトラヒーローズEXPOやニュージェネレーションワールドの開催記念、
そしてウルトラマンゼロ10周年を記念した特別ソフビです。
それぞれのイベントの限定ソフビ付きチケットを買うと、会場の入り口で配布される仕組みになっていました。
全身がブロンズのラメ入り成型色&ゴールド塗装という中々ゴージャスな仕様に。
一時期発売されていた、ウルトラ6兄弟の限定ソフビセットのような趣があります。


ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ トライストリウム スペシャルカラーver
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ トライストリウム スペシャルカラーver0
ウルトラヒーローシリーズ ウルトラマンタイガ トライストリウム スペシャルカラーver1
ウルトラヒーローシリーズ
ウルトラマンタイガ トライストリウム スペシャルカラーver.

各地のウルトラマン公式店やイベント会場にて発売されている、トライストリウムのリペイント商品です。
全身が金ラメ入りのクリアレッド成型になっており、これにてタイガの主要ウルトラマンが、
全てスペシャルカラーの限定ソフビとして発売されたことに!


指人形 ウルトラマンタイガ フォトンアース、ウルトラマンタイタス、ウルトラマンフーマ
指人形 ウルトラマンタイガ フォトンアース、ウルトラマンタイタス、ウルトラマンフーマ0
こちらは指人形の新作、ウルトラマンタイガ フォトンアースウルトラマンタイタスウルトラマンフーマです。
どれも造形が良く、表情なども特徴をよく捉えられていると思います。


指人形 ウルトラマンタイガ トライストリウム、ウルトラマンゼロ、ムクムク 限定
指人形 ウルトラマンタイガ トライストリウム、ウルトラマンゼロ、ムクムク 限定0
続いてはウルトラマンタイガ トライストリウム クリアver.ウルトラマンゼロ クリアブルーver.ムクムクです。
トライストリウムは通常版に先駆けて限定版が発売、ゼロは10周年を記念した限定版、
そして「かいじゅうのすみか」限定で発売されたのがまさかのムクムク!
ファイヤーマンの怪獣であるムクムクがイベントのメインキャラの一体なので、まさかの新商品発売となったのです。
他にもぬいぐるみなどが商品化されましたし、本当に何が起きるか分からないですね・・・


イベントの模様などは後日にブログ等でご紹介する予定です。
年末年始のイベントは、毎度ながら本当に楽しいですねぇ。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|17:53
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ