大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラ怪獣シリーズ 12月分新作

ウルトラ怪獣シリーズの新作ソフビ人形を購入しました。
今月の再販キャラクターはこちらとなっています。

ウルトラ怪獣シリーズ ネオジオモス
超宇宙合成獣 ネオジオモス
六甲山中に潜んでいたスフィアが周辺の岩石やネオマキシマエンジンなどを吸収し、
怪獣化した姿がジオモスと呼ばれるスフィア合成獣です。
光線などを弾く亜空間バリアーを張り巡らせ、ウルトラマンダイナやスーパーGUTSを大苦戦させましたが、
その後TPC地上部隊の集中砲火を浴びて爆死したものと思われていました。
しかしそれはジオモスの抜け殻であり、本体は成長を遂げてこのネオジオモスの姿へと進化。
大阪城周辺に出現し、再びTPCやスーパーGUTSと総力戦を繰り広げました。
亜空間バリアーは以前のジオモス時より遥かに強力になっており、
攻撃力も上昇している為ダイナ達も再び苦戦を強いられてしまいます。
しかしかつてのGUTS隊員との共闘が身を結び、
ダイナ、GUTS、スーパーGUTSの一斉攻撃で大阪ベイエリア上空で大爆発を起こしました。

スフィア合成獣の中ではかなり人気の高い、
ネオジオモスがウルトラマン列伝放送に先駆けて再販されました。
全体的な塗装がかなり劇中イメージに近付いており、このリペイントはかなり気に入りましたね~
以前はメタリックブルー塗装が主体であり、
成型色も玩具っぽい仕様だったのでかなりイメージが変わっています。
渋めのシルバー、濃いブラウンの体色、落ち着いたメタリックブルー塗装、
エメラルド色に輝く瞳、胸の黄色い発光体とネオジオモスは配色が素晴らしい怪獣の1体だと思います。

ウルトラ怪獣シリーズ ネオジオモス0
正面から。
額の発光体もちゃんと塗装されていますし、
爪等も落ち着いた色合いになっていますね~

ウルトラ怪獣シリーズ ネオジオモス1
背面です。
ウルトラ怪獣シリーズにしては気持ち小さめですが、
劇中通り尻尾がかなり長いのでそのせいなんでしょうね。

ネオジオモスやその登場するお話は兵庫県や大阪府が舞台という事で、
形は違いますが頭部には大きな角が2本生えており、その長い尻尾でウルトラマンを苦戦させる描写、
そしてアスカが変身道具を落としたり、ハヤタと同じ場所で変身する等、
古代怪獣ゴモラや「怪獣殿下」のオマージュが数多く見る事が出来ます。
このネオジオモスが登場するお話は、
12月28日のウルトラマン列伝で放送される予定となっております。

次の新作ソフビ人形はウルトラマンサーガとハイパーゼットン!
どちらも今月の23日発売予定となっており、映画の告知パッケージでの先行販売という形ですね。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|00:00
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1020-63e02c67
コメント
グローザーム 2011/12/11 06:13 id:-
家には当時発売していた、ネオジオモスが有ります!!
さんちょう 2011/12/11 20:40 id:-
当時からお気に入りで、ダイナで1番好きな怪獣です。確かにこのカラーリングはカッコイイですね。アクトのダイナと絡ませるのが楽しみです。 どうせならジオモスも欲しいし、スフィア合成獣全部ソフビにして欲しいです。
ウルトラマンベルゼブブ 2011/12/12 23:13 id:-
最近になってダイナのDVDをレンタルで借り始めたんですが、ちょうど数日前に列伝に先駆けて滅びの微笑を拝見しました(≧∇≦)
確かに怪獣殿下を思わせる場面が多く、スケールの大きい展開も燃えましたね!!
ネオジオモス自体も正統派な怪獣スタイルに強力な武装でダイナ本編でも名怪獣の一体ですよね!!
まなしな 2011/12/13 00:18 id:q0noyqXo
>グローザーム様
私は最初の再販分が始めて入手したネオジオモスでしたね~

>さんちょう様
あとはダランビアとグラレーンとジオモスが出れば、
スフィア合成獣は対決セットを含めてコンプでしたかね?

>ウルトラマンベルゼブブ様
ダイナ屈指の燃えるストーリーですし、
正統派の怪獣との決戦というスタイルもたまりませんでしたね。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ