大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラゾーン 第9話

ウルトラゾーン
遅ればせながら、サンテレビにてウルトラゾーン第9話が放送されました。

まずは怪獣漫才からスタート。
今回は火星怪獣ナメゴンもぐら怪獣モングラーがコンビを組んでいますが、
ソフビ人形では無くまた怪獣消しゴムで、画面もモノクロ処理されています。
お互いの身の上を語りつつ、オチはやはりナメゴンの海水ネタw

続いてウルトラゾーンチャンネルへと突入。
高校生・ケムールという事で、
誘拐怪人ケムール人が主役のエピソードとなっています。
とある高校に突如現れ、女子学生を驚かそうとするケムール人ですが女子学生は全く怖がりません。
それどころか逆に興味を持たれ、高校生になるなら友達になってあげると誘われたケムール。
そして学ランを着込み、ケムール人の高校生活がスタートします。
(服を着るケムール人なんて、まんまゼットン星人ですねw)
お互いに良好な関係を築き、学生生活をエンジョイするケムール人でしたが、
女子学生から遊園地で恋人とデートをするのが夢だと話され、
ケムール人は妄想の中で自分と女子学生がデートをする様を思い描いて興奮します。
ある時、女子学生は悲しそうな顔をしながらケムール人にプレゼントと手紙を渡して去ってしまいます。
それに大喜びをし封を開けるケムール人でしたが、
その内容は父親の会社の都合で転校する事になった知らせでした・・・
ケムール人は大いに悲しみ、巨大化して一人で夜の遊園地に佇みます。
煌びやかにライトアップされる観覧車だけが、ケムール人を優しく見つめていたのでした・・・

怪獣ことわざでは、ゴモラ、ロン、コダイゴンが題材に。
ロンの項目で証拠として、レオリングの傷跡がドアノブにあったのにウケましたw

前回に続き、ホシの招待状は後編に突入。
隣人の女性を怪しみ後をつける宇佐美でしたが、彼女と出会った男性が光と共に消えるのを目撃します。
宇佐美は偶然を装って女性に近付き、女性に宇宙や星には興味が無いかと誘われますが断ります。
宇佐美は彼女が犯人であると確信しますが、
宇佐美が刑事達と会っている間に宇佐美家に女性秘書が入れ違いで訪れます。
その様子に気付いたのは隣に住む女性で、良ければ自分の家で待たないかと秘書を誘います。
刑事達と隣人の女性宅に駆けつけた宇佐美でしたが、
一足遅く秘書は縮小光線で小さくされカプセル内に閉じ込められてしまいます。
隣人の女性の正体は三面怪人ダダ
しかもAタイプ、Bタイプ、Cタイプの3人が同じ女性の姿に化けていたのでした。
暴力的なBタイプは宇佐美達を捕らえようとしますが、全員の抵抗に合い窓から脱走。
屋外で巨大化し、宇佐美達に迫ります。
それを妨害したのは同じく巨大化を果たした優しい心を持つAタイプ!
彼女は人類が自分たちの星に将来悪影響を与える存在かどうかを確かめる為に、
各地で地球を離れたいと思った心の持ち主をサンプルとして母星に転送。
彼らの行動を見て人類が危険な存在であるかどうかを判断されるのですが、
Aタイプは地球人が愚かでは無い事を信じており、
出来るだけ綺麗な心の持ち主と会って転送していたと語ります。
格闘戦の末にAタイプはBタイプに追い詰められてしまいますが、
それを止めたのはCタイプでBタイプを縮小光線で元の大きさに戻し気絶。
Aタイプは縮小光線銃を使えば秘書が元に戻る事を宇佐美に教え、
秘書が元に戻ったのを見届けたAタイプは宇佐美達に別れの挨拶を言い、
宇佐美はダダと人類の間に何時か信頼関係が築ければ良いなとAタイプに話します。
AタイプはBタイプとCタイプを連れ、そのまま宇宙へと去って行くのでした・・・

最後の怪獣Englishではオイル怪獣ペスターが題材に。
どう見てもヒトデ型である事、オイルが大好物である事などを英語で訳しています。


今回はやはりホシの招待状が良かったですね~
隣人の女性がダダである事は前編でバレバレでしたけど、まさか3人居るとは予想外でした。
(顔が変わると性格が変わるものだと思っていたので)
話自体はウルトラセブンXで似たようなものがありましたが、
単純に刑事ものみたいな内容も個人的に好きでしたし、
巨大化の合成カットなども気合が入っていたので大満足。
縮小光線で小さくなったダダBタイプや、元に戻った女性秘書のポーズにも笑わせてもらいましたw
(スチール写真で有名なグラビアっぽいダダのポーズ)

今週のアイキャッチはエンストした車に電流を送るエレキング、
おじさんに椅子と間違われ座られるツインテール、女子学生の恋人に化けてバレるザラブ星人、
西部劇のガンマンと張り合うキングジョーブラック、工事現場の一員となるピグモン、
桃太郎と共に鬼ヶ島に向かうガルベロス&M1号&バードン、急流滑りを楽しむ巨大ヤプールでした。
桃太郎のお供が犬=ガルベロス、猿=M1号、雉=バードンという発想に爆笑。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|01:13
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1028-41c77d56
コメント
極悪地球人 2011/12/26 23:04 id:-
ダダが顔別に3体揃っている姿は結構新鮮でしたね。性格も違うというのにもこだわりを感じました。
私もアイキャッチの桃太郎に爆笑です。鬼との戦いに犬と雉はかなり役に立ってくれそうですが猿は何もしてくれなさそうだ(笑)
まなしな 2011/12/27 10:18 id:q0noyqXo
>極悪地球人様
M1号だけ全く戦力にならないでしょうねw
アイキャッチは毎回笑わせてくれるので楽しみの1つとなっています。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ