FC2ブログ

大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラゾーン 第11話

しばらく私生活がバタバタするので、
コメント返信が出来ませんがどうかご了承下さいませ・・・
では、ここ最近溜まっていた番組を消化して行きたいと思います。

ウルトラゾーン
遅ればせながら、サンテレビにてウルトラゾーン第11話が放送されました。

まずは宇宙恐竜ゼットンが登場。
不良怪獣ゼットンからスタートします。
前回知り合った女の子と仲良く談笑?するゼットン。
その様子を見守る不良仲間達でしたが、ゼットンはお菓子などを買う為に一度お店へと入ってしまいます。
ゼットンを待っている女の子の前に現れたのは赤王高校の面子。
女の子を守る為に不良仲間も駆け付けますが、
そこに現れたのは赤王高校最強と言われているどくろ怪獣レッドキング
最強の名に恥じぬ戦闘力を見せ付けるレッドキング。
ゼットンが帰って来た頃には不良仲間は叩きのめされており、
女の子はさらわれてしまった後でした。
お菓子を落としショックを受けるゼットン。
いよいよ赤王高校との決戦なるか!?

続いてウルトラゾーンチャンネルが始まり、ケムール人、走るという事で誘拐怪人ケムール人が登場。
得意の液体噴射で人の上に落ちる看板を消して人助けをしていたケムール人でしたが、
地球にやって来てから何十年も経過しており、ケムール星からは人間電送を求める電話が止まりません。
自分の見た目の怖さのせいで人間にも中々近づけない上に、
催促の電話が止まらない事で色々と限界を感じたケムール人は自暴自棄になって大暴走。
そこら中で人が持っていた物を片っ端から消してしまい、走りながら逃走するケムール人でしたが、
その前に少女が立ちはだかり悪い事はいけないと怒られてしまいます。
我に帰ったケムール人は頭の触覚から液体では無く一厘の花を出し、少女にそれを渡します。
ここからケムール人と少女の逃避行が始まったのでした・・・

久しぶりの怪獣漫才隕石怪獣ガラモン暗殺宇宙人ナックル星人がコンビを勤めます。
これまた久しぶりのウルトラ怪獣シリーズのソフビ人形を使用していました。
ガラモンはピグモン、ガモラン、ガラゴンなど自分に似ているキャラのネタを使っていたのにウケましたw
ウルトラマンタロウで紹介された時に、
自分の肩書きか違うと言っているナックル星人もかなりマニアックなネタですね・・・

前回に続いてスフラン島の秘密も後編に突入。
ピグモンを探す熱が高い余り、崖から転落してしまったガイド。
ガイドを救出しようとした一行が見たものは、山で佇むアースロポッドタイプビースト・バンピーラ
更に上空からは火山怪鳥バードンが現れ、餌とばかりにバンピーラを襲います。
山間で激闘を繰り広げる2大怪獣。
その隙にガイドを助け出した刑事達でしたが、
友好珍獣ピグモンとピグモンに助けられた男は洞窟はもう駄目だと、別の場所へと刑事達を案内します。
更に出現した怪獣はどくろ怪獣レッドキング
ここにレッドキング、バードン、バンピーラの3つ巴のバトルが始まってしまいます。
羽ばたきで強烈な風を起こすバードン、口から糸を吐いて相手を縛り付けるバンピーラ、
岩を投げて相手を攻撃するレッドキング・・・まさしく大怪獣バトルw
前回地雷に捕まった隊員もピグモンが代わりになる事で一命を取り留め、
ピグモンは自分を犠牲にして一行を避難させます。
その隊員達に再び襲い掛かる怪奇植物スフランの攻撃を退けながら逃げる刑事達。
しかしガイドは本性を現し、
ピグモンの血には不老不死があるという研究成果を信じてピグモンの血液を取りに戻ってしまいます。
見事血液を手に入れる事に成功したのですが、そこに3大怪獣が現れて地雷原へと倒れ込んでしまいます。
山を削るほどの大爆発が起き、刑事達一行はようやく助かったと安堵の表情を浮かべますが、
以前の防衛軍の怪獣掃討作戦は失敗であった事を思い出し、
あの程度の地雷では怪獣にはビクともしていないんじゃないかと考えます。
その考え通り、3大怪獣は未だに健在。
逃げろー!!と爆発する島を全力で走る一行でした・・・


今回はオープン撮影でセットを組み、本格的なバトルシーンが見れたスフラン島の秘密に驚かされました。
まさかこの番組で大怪獣バトルを見る事が出来るなんてw
雑誌の記事によると、レッドキング=ゴジラ、バードン=ラドン、バンピーラ=モスラ幼虫なんだそうで。
何故あのチョイスなんだと思いましたが、そういう理由なんだと納得しましたw
糸を吐くバンピーラも、何気にウルトラマンネクサス以来ですね。
不良怪獣ゼットンも、いよいよクライマックスみたいなのでどういう展開になるのか期待しています。

今週のアイキャッチは不良の前で戦うアントラーとサタンビートル、
アイスラッガーでケーキを切ろうとしているパンドン、手に持つハンマーで鐘を鳴らそうとするピッコロ、
競馬に紛れてレースをしているナツノメリュウとジャンボキング、
東京タワーをクリスマスツリーに見立てて頂上に星を立てるベリュドラでした。
ナツノメリュウが長い首を活かしてトップに立ち最後尾は遅そうなジャンボキングという構成に笑いましたが、
どういう発想でああいうイラストが描けるのでしょうかねw


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|21:24
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1047-ae05c04b
コメント
マルス133 2012/01/19 21:11 id:IJzSxIP2
今回は来週までつづくという展開がありますね。不良怪獣ゼットンと、レッドキングの対決が早く見たいです。スフラン島の秘蜜は、今回オープンセットでの撮影でしたから、かなり迫力がありました。どうせならウルトラヒーローも出てきて欲しかったなぁ・・・。
はるか&かのんパパ 2012/01/19 22:36 id:nop6DpOI
ウルトラゾーンは、不良怪獣ゼットンと怪獣職務質問のセットが同じだっり、正直笑わせてくれますよね。
さて注目の直接対決の結果はいかに!
ハイパーゼットンがサーガに登場することですし、負ける訳にはいかないゼットンですね(^_^)v
ドラマでも赤王様が大活躍。バードンやピグモンなど、ファンには「おいしい」怪獣が目白押しですね。
列伝では次回JACK登場!初回だけではなく、是非、ナックル星人&ブラックキングの前・後編の放送も期待したいところです。
(バラバラはレオの例がありますが、飛行機投げをくらったウルトラヒーローは多分JACKだけでしょう)
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ