大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラゾーン 第15話

ウルトラゾーン
遅ればせながら、サンテレビにてウルトラゾーン第15話が放送されました。

まずは都内に変身怪人ピット星人が登場。
巨大キャラクターでは無いので、円盤内での紹介となりました。
シチュエーションは怪獣職務質問です。
今回は津田さんが警官役になっていますねw
目が黄色い個体が活発的な女性、目がピンクの個体が控えめな女性といった性格になっています。
エレキングを飼っている事やウルトラアイを手に入れる事が目的だと警官に話しますが、
2人の黙秘など、警官はただ質問が空回りするだけだったので今回は見逃される事となりました。

次はウルトラチャンネルゾーンが始まり、お笑いに参加というシチュエーション。
何と人工生命M1号誘拐怪人ケムール人海底原人ラゴンが初の揃い踏みとなっています。
お笑いコント集団「フラミンゴ」の一員になっているM1号とケムール人、観客のラゴンという構図ですね。
色んなボケを披露しますが、ラゴンには何をしてもウケず。
あまりにウケないのでフラミンゴ内で軽く喧嘩が始まりますが、
それにラゴンはウケ出し調子に乗ったフラミンゴの面子はM1号やケムール人を殴り始めます。
しかし怪獣の闘争本能に火が付いたのか、M1号とケムール人は大暴れを始めラゴンはそれを見て爆笑。
暴れっぷりもエスカレートし、最後は3体が巨大化してフラミンゴのメンバー達は逃げ出すのでした・・・

怪獣ことわざではチンペ、マーゴドン、アギラが題材になりました。
アギラの出番が少ないネタや、ちゃんとリッガーが居る芸の細かさが素敵ですw

東京ジュラ紀は後編に突入。
正体を現し、秘宝であるアカンバロの瞳を狙う分身宇宙人ガッツ星人でしたが、
中谷マユが投げたヨーヨーに縛られ、自慢の光線もダイヤ製の鏡により反射されてしまい遂に観念。
しかし豪力怪獣アロンの進撃は止まらず、
ガッツ星人の狙い通り探偵達の居る場所へと徐々に近付く音が聞こえます。
そこに地底怪獣テレスドン宇宙怪獣エレキングの声が加わり、
音を聞いている限りではその2体がアロンの進撃を食い止めている様子?
その異変に気付いたアカンバロの瞳を守る様に頼んだ依頼主であるおばあさんは、
残る探偵二人も怪しみ始め、遂にその正体を暴いてしまいます。
何と西園寺の正体はテレスドンを操る地底人で、中谷の正体はエレキングを操るピット星人だったのでした!
おばあさんの正体は怪獣特捜隊の一員であり、
アカンバロの瞳を使って3人の侵略者を誘き寄せるのが使命と聞いて驚く小早川。
3人の宇宙人は連行されてしまいますが、
夜の市街地ではアロンを倒したテレスドンとエレキングが大怪獣バトルを繰り広げています。
そこに刑事の松原が現れ、小早川を怪盗赤色の変装だとして逮捕したのですが、
松原こそが怪盗赤色が変装した仮の姿であり、正体を現した赤色はアカンバロの瞳の力を解放します。
その瞬間、あちこちから地球怪獣が目を覚まし市街地は火の海に・・・
まさしく「東京ジュラ紀」と化してしまうのでした・・・


今回はピット星人祭りでしたねw
アロンは残念ながら鳴き声のみの出演でしたが、地底人がまさかの復活に驚きました。
ちゃんと目元の部分まで再現してありましたしw
復活した地球怪獣はモングラーやペギラが劇中で呼称されており、
鳴き声ではゴメスやシーモンス等、多数の怪獣が登場していて何気に嬉しかったです。
夜の市街地での大バトルも迫力がありましたし、
やはりテレスドンには夜が似合うなぁとつくづく感じました。

今回のアイキャッチは友達の部屋で談笑するピット星人、逆上がりの練習をするテペト、
子供と馬飛びをして遊ぶルナチクス、空手の要領で次々と板に穴を空けるグビラ、
阿波踊りを踊るボーグ星人でした。
ここでもピット星人が・・・w

明日はウルトラマン列伝の放送日。
ウルトラマンコスモスの最終回前編となります。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(3)トラックバック:(0)|21:12
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1068-187f8d31
コメント
はるか&かのんパパ 2012/02/15 01:15 id:nop6DpOI
大変個人的な嗜好で恐縮ですが、怪獣の度重なる家庭訪問を受け、その後ゼットンの「彼女?」として登場したお姉さんが、どうも最近登場しくなったのが不満と言えば不満ですね。
個人的には高田隊員より好きなんですが・・・・・・。
ビット星人には正直笑いました。でも、今から思うと、2人での超連携プレーですね(^_^)v
5話ごとにBR/DVD化されるようですが、ウルトラゾーンは何話放送の予定でしたっけ?
(すいません。分かる方は御教示ください)
マルス133 2012/02/15 18:20 id:IJzSxIP2
東京ジュラ紀の終わり方が、なんともバットエンドですなぁ・・・。
>はるか&かのんパパさん、Wikipediaによると、ウルトラゾーンのBRとDVDは1巻と2巻と3巻は5話収録、4巻と5巻は4話収録だそうです。
まなしな 2012/02/16 20:46 id:q0noyqXo
>はるか&かのんパパ様
前に触れた通り、
恐らく全23話ぐらいになるのでは無いでしょうか?

>マルス133様
バッドエンドだらけだった、
ウルトラQダークファンタジーを思い出しますねw
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ