大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマン列伝 第43話

ウルトラマン列伝 タイトル
大変遅ればせながら、水曜日に第43話が放送されました!
第43話 「兄弟の絆!エースとゾフィー!!」
ウルトラマンエース第5話「大蟻超獣対ウルトラ兄弟」の内容を放送しました。

異空間から女性を狙う謎の存在。
狙われた女性達は突然出現した巨大な蟻地獄に吸い込まれ、次々と失踪を遂げてしまいます。
大衆の前でも同じ現象が起こり、遂にTACが出動するのですが・・・
その様な痕跡はどこにも無く、何者かが仕掛けたホログラフィー映像での錯覚なのではないかと考察します。
北斗星司隊員はこの不可解な事件を異次元人ヤプールの仕業ではないかと進言するのですが、
竜隊長はそれにしてもまだ確証に至る点が少なすぎると返すのでした。
失踪した女性の共通点は、血液型がO型であるという点も気になる所ですが・・・

そんな中、南夕子隊員と共に休暇のショッピングに付き合わされる北斗。
その時、女性失踪事件と関連があると話に出ていた蟻地獄が出現!
間一髪の所で夕子を救出する北斗でしたが、
別の女性が蟻地獄内に潜む巨大な何かに引きずり込まれる瞬間を目撃するのでした。
急いで蟻地獄があった場所の地下鉄構内に走る北斗と南でしたが、普段と特に変わった様子はありません。
その事をTACに報告し、
梶隊員はその巨大な化物がO型の女性を食べて成長しているのではないかと話します。
吉村隊員もヤプールが異次元を移動する装置を使用したから、何も痕跡が無いのではないかと考察。
そんな中、地下鉄が巨大な超獣に襲撃され、全滅するという事件が発生!
人々の避難誘導をする隊員達でしたが、山中隊員の報告により地下中が超獣の巣になっている事が発覚。
竜隊長はもっと早く調査する決断をすべきだった責任を取る為、
自ら進言して地底戦車「ダックビル」に搭乗し、
美川隊員と今野隊員との3人で地下の超獣を攻撃する作戦に打って出るのでした。

地下の巨大な巣穴に到着したダックビル。
ロケット弾で超獣アリブンタを攻撃するのですが、アリブンタの反撃でダックビルの装置が一部故障。
そのまま地下に3人は閉じ込められてしまいます。
ダックビル内の酸素が少ない事を聞いた北斗は夕子が蟻地獄に引き込まれた瞬間に、
自分も蟻地獄に飛び込んで地底の3人を救出に向かう作戦を立案。
それを了承した夕子は囮となって蟻地獄内に引き込まれ、
続いて北斗もそれに飛び込み2人は蟻地獄内でウルトラタッチ、ウルトラマンエースへと変身するのでした。
地下でエースとアリブンタの戦いが展開されますが、アリブンタは突然その姿を消してしまいます。
そこに謎の声が響き、黒幕であるヤプールのエージェント、ギロン人が出現!
全てはギロン人がエースを地下に誘き寄せる為の罠であり、
エースはギロン人のトラップにより身動きが取れなくなってしまいます。
作戦が成功したと確信したのか、遂に地上で大暴れを始めるギロン人とアリブンタ。
TACも必死に反撃するのですが、吉村隊員と山中隊員、そして防衛軍の戦闘機だけでは歯が立ちません。
トラップに押しつぶされそうになるエースはこの大ピンチにウルトラサインを宇宙に向けて発射!
そのウルトラサインを見て地球に飛んできたのは、ウルトラ兄弟の長男であるゾフィーでした。

ゾフィーは地下に潜入し、トラップを破壊。
持ってきたウルトラコンバーターでエースの体力を回復させ、エースに地上へと向かう様に命令します。
苦戦するTACを助ける為に地上へと出て、2体の敵に立ち向かうウルトラマンエース。
さすがに2対1の戦いに苦戦しますが、ダックビルを救出したゾフィーも駆け付けてタッグマッチ戦が展開。
両者もつれ合う大乱戦の中、ゾフィーとエースはそれぞれの敵を掴んで走り出し、
ギロン人とアリブンタの頭部同士を強烈に衝突させ2体はダウン。
エースはゾフィー礼を言い、ウルトラコンバーターを返却。
空に飛び去るエース&ゾフィーを見上げるTAC隊員達と、
エースから人間に戻って宇宙へと帰るゾフィーを見送る北斗と南。
こうしてTACと2人のヒーローにより、東京の危機は救われたのでした・・・
ウルトラマン列伝 アリブンタ

人類の科学では証明出来ない怪事件を引き起こして、TACを翻弄する超獣。
北斗はそんな中でも解決策の糸口を探し出し、敵が存在する事を証明。
TACの新兵器で超獣を攻撃し、エースのピンチに駆け付けるウルトラ兄弟。
そして侵略者&超獣と、エースとゾフィーのタッグマッチ・・・
と、このお話はエースの良い所取りという豪華な内容に仕上がっているんですよね。
1話完結にも関わらず、2体の敵と2人のヒーローが見れるというのも目を惹くポイントです。
本編は部分部分がカットされており、
一番分かり易かったのは地下鉄内でアリブンタの蟻酸を浴びて白骨化する人々のシーンですね。
さすがに今の午後6時の番組では流せない描写ですしw
しかし初期の超獣のデザインは本当に素晴らしいですねぇ。

最後はウルトラマンゼロによる、
ゾフィーに対するコメントやてれびくんDVDでの共闘について少し触れられました。
少しお堅い所があるが、頼れる隊長との事ですw
次回はウルトラマンマックスが久々に登場!
ソフビ人形も出た、スラン星人との大バトルが展開されるお話を放送予定です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|11:07
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1126-0c9d614b
コメント
はるか&かのんパパ 2012/04/30 21:49 id:nop6DpOI
「何かが足りない!」と思っていたら、はやり白骨化シーンでしたね。

アリブンタの口は印象的で、Gでデストロイア(カニさん?)を見たときに、あっこの口は!と思わず叫びそうになった私でした。

それにしても、メタリウム光線でも倒せなかったアリブンタがギロン人ともどもプロレス技で倒されるところが、娘たちに大いに受けていました(^_^)v
宇宙の通りすがり 2012/05/01 00:19 id:-
自分がこのアリブンタの戦いを初めて見たのは、ウルトラマンZOFFYの映画のシーンでした。
その時に、エース・ゾフィーVSアリブンタ・ギロン人の対決に古舘伊知郎さんの実況が入ってたことにウケました。
まさにはるか&かのんパパさんのおっしゃってるプロレスそのものでした。
ちなみにこのときのアリブンタの鳴き声はキーラの声に変更されてましたね。
ウルトラ兄弟vs敵怪獣タッグマッチ どんけつ 2012/05/01 08:27 id:hq/NCGns
何故アリブンタはO型の女性の血液を好むのでしょう?血液型の違いで味も変わってくるんでしょうか?しかし、白骨化シーンがカットされていたとは知りませんでした。ちなみにギロン人とアリブンタにとどめを刺したあのプロレス技は何ていう技なんでしょうね?そうそう、ウルトラマンサーガはこちらでは5/6までやっています。今回は結構長い期間公開していましたね。後はDVDを待つのみです。
サーガ 2012/05/01 17:32 id:-
知ってましたか?ライジングハイの2番の所はタイガ達のことを表していることを
サーガ 2012/05/02 15:35 id:-
自分もサーガ見ました!後はDVD待つのみ!
まなしな 2012/05/02 19:28 id:q0noyqXo
>はるか&かのんパパ様
口のモシャモシャ動くギミックは昆虫らしくて好みですね。
しかし今見るとあの倒され方はよく採用されたなと驚きますw

>宇宙の通りすがり様
古館さんの実況付きは面白かったですね。
個人的にはギャンゴ戦がお気に入りです。

>どんけつ様
サーガは一部劇場でGW中もやるみたいですね。

>サーガ様
ソフト化は夏以降でしょうね~
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ