大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマン列伝 第55話

ウルトラマン列伝 タイトル
本日、第55話が放送されました!
第55話 「不死鳥の砦!ガンブースター発進!!」
ウルトラマンメビウス第15話「不死鳥の砦」の内容を放送しました。

GUYSスペーシーの衛星によって撃退された怪獣「グロマイト」。
しかし、その中枢神経が地球に落下し、グロマイトは再生した模様。
調査に向かおうとしたGUYSの面々でしたが、それを阻む者が現れました。
彼の名は「アライソ整備長」で、現在はガンフェニックスの整備の責任者。
ガンフェニックスはまだ整備が満足に出来ていない様子で、飛行に反対します。
そこにトリヤマ補佐官とマル補佐官秘書が現れ、持っていたテープを使いアライソ整備長を拘束。
その隙に、GUYSのメンバーは出撃するのでした。
満足行かないアライソ整備長はメテオールの使用を禁止し、GUYSのメンバーはそれを承諾。
街で暴れるグロマイトに攻撃を仕掛けますが、その強固な皮膚に傷一つ付ける事が出来ません。
エネルギー切れしたグロマイトは周囲の瓦礫を食べ始めますが、
その隙に首の一部分に弱点が露出する事が発覚。
それを聞いた補佐官とリュウはアライソの言葉を無視してマニューバモードへと機体を変形させるのですが、
整備不良の為かすぐ元の状態に戻ってしまい、そこをグロマイトに攻撃されてしまいます。
あわや墜落かと思われたその時、リュウを救いに現れたのはウルトラマンヒカリ!
ヒカリはやや苦戦しながらもグロマイトを追い詰めるのですが、後一歩の所で逃がしてしまいます。
エネルギーを失って疲れたヒカリの前に現れたのは、宇宙警備隊長であるゾフィー!
ゾフィーは光の国に一度戻るように促すのですが、ヒカリはまだ戦えると断ります。
そのヒカリの態度を見たゾフィーは他のウルトラ兄弟にヒカリが似てきた事を察しつつ、
長くは待てないとヒカリの前から去って行くのでした・・・

自分の意見を無視した事に怒るアライソ整備長と、それに反発するリュウ。
アライソはミライを引き連れて何処かに行く事になり、
リュウは、サコミズからアライソが如何にしてメテオール搭載を決断したかの経緯を聞く事になります。
アライソは自分が手掛けた歴代の機体をミライに紹介し、
戦闘の度に機体を捨ててでも無事に隊員が帰ってきて嬉しかった事、
セリザワがメテオール搭載機のテストパイロットだった事などを語ります。
リュウもその話をサコミズ隊長から聞き、
今まで自分達を支えていたのはアライソ整備長だった事に気付くのでした。
ミライとアライソは共にニューヨークの総本部へと向かっている間、
リュウはテッペイと共にガンフェニックスを我流の整備で調整。
アライソ無しでも飛べる事を証明しようと躍起になるのでした。

陽が昇り、再びグロマイトが出現。
ガンフェニックスは出撃するのですが、やはり我流の整備では不満足で、
メテオールは使えないまま戦いを強いられる事になります。
リュウはその無鉄砲な操縦と攻撃で何とかグロマイトの弱点を撃とうとするのですが、
再びピンチに陥ってしまうのでした。
今回リュウを救ったのは、ニューヨークから駆け付けた新型戦闘機である「ガンブースター」!
中にはミライとアライソが搭乗しており、アライソはリュウにこの機体を預けて戦わせる算段なのでした。
ガンウインガー、ガンローダー、ガンブースターは空中でコクピットのガンスピーダーを射出。
ジョージとマリナはガンウインガーに乗り換え、
ガンローダーにはもう1台のガンスピーダーで待機していたテッペイが、
ミライとアライソは地上にガンスピーダーで降り立ち、
残るはリュウがガンブースターに乗り換えるのみとなっているのですが、
気流の不安定さやグロマイトの妨害により中々乗り換える事が出来ません。
そこでミライはウルトラマンメビウスへと変身し、リュウをサポート。
何とかガンブースターに乗り換えたリュウはメテオール解禁と共にマニューバモードへと変形。
グロマイトの攻撃を反射したり、グロマイトの弱点目掛けて一斉掃射。
苦しむグロマイトにトドメを刺したのは、メビウスの強烈なエネルギーを持ったパンチ技である、
「ライトニングカウンターゼロ」!
グロマイトは粉々に吹っ飛び、メビウスとGUYSの連携によって今回も平和を取り戻す事が出来たのでした。
しかし基地に帰ってみると、勝手に整備を行ったリュウにアライソは激怒。
リュウもそれに反応して一速触発の状態となり、相撲による決闘が行われようとしたのを止めるミライでしたが、
二人の同時猫だまし攻撃を食らってしまい・・・
ウルトラマン列伝 グロマイト

今回は防衛チームの戦闘機及び、それを整備していた人間にスポットが当たるお話となりました。
科学特捜隊の時代から整備に携わり続けた大ベテランのアライソでしたが、
よく話を聞くとウルトラマンレオのMACの時代だけには触れていないんですよね。
シルバーブルーメによって戦闘機も基地も隊員も全滅したMACでしたが、
この時期だけは防衛チームに関わっていなかったのか、
それともMACではなく地上の防衛軍勤務だったのか・・・
詳細は不明ですが、もしMACステーションで働いていたら彼も殉職していた事でしょう。
ヒカリとゾフィーも映像では初対面となり、今後「ヒカリサーガ」にて深く掘り下げられる事となります。
新兵器のガンブースターも登場し、いよいよ役者が揃って来たといった感じですね~

次回はウルトラセブンより、神戸が舞台となるキングジョー後編を放送予定!
新作の「ウルトラゼロファイト」の予告編も公開される等、色々と楽しみですね~


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|19:19
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1199-cbc761d3
コメント
2012/07/19 14:12 id:-
そういえば放送当時GUYSスペーシーの人の顔がチラッと映ってたのは何かの伏線!とか言ってたなあww
はるか&かのんパパ 2012/07/19 17:18 id:nop6DpOI
何となくメビウスも懐かしいような・・・・。
ガンブースターの登場により、ガンフェニックスが3機合体のガンフェニックスストライカーに発展し、攻撃力が増強したんですよね(^_^)v
メテオール技のインビンシブルフェニックスも忘れられません。
ガンフェニックスストライカーは、ウルトラホーク1号、スペースペンドラゴンと並んで大好きなメカで、大怪獣バトルの援軍でも愛用していました(^_^)v

ところで、スポーツ報知増刊号のウルトラセブン特集号はもう買いましたか?
shin平 2012/07/19 21:35 id:-
はるか&かのんパパ様>

スポーツ報知の特別号。私も昨日仕事帰りにコンビニで購入しました。

ウルトラセブン45周年の特集や歴代ヒロインの特集ページにTAC隊員の同窓会があったりと盛り沢山な内容でしたね。
まなしな 2012/07/19 21:52 id:q0noyqXo
>名無し様
結局、スペーシーは重要人物が出なかったですね・・・w

>はるか&かのんパパ様
>shin平様
新聞は円谷ジャングルか、
来月の東京遠征の時に狙おうかと思っています。
ウルトラマンベルゼブブ 2012/07/21 00:07 id:-
なんというかグロマイトって不憫な扱いが多い気が…
初登場時はGUYSの引き立て役
二回目はメフィラスの前座
ウルトラギャラクシーではキングジョーブラックに瞬殺…

でも、中枢を守るために瓦礫を食べて補強するなどの未知の生物の生態描写とかは個人的に好きなのです(≧∇≦)
まなしな 2012/07/22 12:02 id:q0noyqXo
>ウルトラマンベルゼブブ様
ああいう捕食描写は結構珍しいですよね。
怪獣の生態が垣間見れて私も結構好きだったりします。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ