大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマン列伝 第68話&ネット配信開始

ウルトラマン列伝 タイトル
水曜日に、第68話が放送されました!
第68話 「逆襲のバルタン!科特隊宇宙­へ!!」
ウルトラマン第16話「科特隊宇宙へ」の内容を放送しました。

人類初の金星探検ロケット「オオトリ」が、その発明者である毛利博士を乗せて宇宙へと出発。
ハヤタ隊員はその発射を護衛する為にビートルに乗って後を追うのですが、
オオトリのあまりの速さに追いつけず、そのままオオトリは宇宙へと一直線。
発射成功を喜ぶ科学特捜隊の隊員たちでしたが、ホシノ君だけは何故か悲しみの表情を浮かべているのでした。
実は毛利博士と同時期に、岩本博士が同じく新型ロケット「フェニックス」の開発をしていたのですが、
最後の調整が満足出来ず、完璧に仕上げる為に発射を延期。
初の打ち上げを毛利博士に譲っていたというのです。
しかしムラマツキャップは完璧に仕上げるまで我慢をしている岩本博士の素晴らしさをホシノ君に伝え、
それを聞いたホシノ君は機嫌を直すのでした。

しかし、快適そうに飛行していた毛利博士の通信に突如割って入ったのは、なんと宇宙忍者バルタン星人!
彼らはウルトラマンの手によって全滅させられた訳ではなく、
生き残りがR惑星に移住して復讐の機会を伺っていたと話します。
全人類とウルトラマンに挑戦すると言い残して通信は途切れ、
その後にオオトリは青い球体に襲われてしまい、オオトリの後部にその球体がドッキング。
飛行不可能になったオオトリを救助する為に、岩本博士発案の元、
ジェットビートルを宇宙仕様に改造した科学特捜隊は宇宙へと飛ぶのでした。
重力バランスが崩れて苦しむ毛利博士でしたが、宇宙船内にバルタン星人が出現。
バルタン星人は毛利博士の体を乗っ取り、地球と宇宙での二面作戦を展開して、
ウルトラマンと科学特捜隊に対して攻撃をする事を分身に伝えます。
青い球体は分身達を乗せたまま地球へと向かい、小さな分身達はそのまま地球攻撃を開始。
イデ隊員は開発した新兵器「マルス133」で対抗しますが、その数の多さに苦戦します。

一方、毛利博士を救出したムラマツ、ハヤタ、アラシの3名は地球へと急行しますが、
毛利博士が突然笑い出すと同時に重力バランスが崩れ、ビートルは謎の惑星に不時着してしまいます。
外に放り出された毛利博士を救おうとしたアラシ隊員ですが、毛利博士の力により重力バランスが崩され、
あわやビートルも・・・という所でハヤタがウルトラマンに変身。
スペシウム光線を放ちますが、バルタン星人のスペルゲン反射鏡によりスペシウム光線は反射され無力化。
更に砂嵐攻撃を受けて苦戦するウルトラマンでしたが、一瞬の隙を突いて八つ裂き光輪を発射!
バルタン星人は真っ二つになって崩れ落ちるのでした。

地球に居た分身バルタンも合体して巨大化しますが、
そこに命を縮めてテレポーテーションを使用したウルトラマンが参上。
八つ裂き光輪を光波バリアーで跳ね返すも、ウルトラ眼光によってバリアーは粉砕。
更に空中に飛び上がった所を八つ裂き光輪で真っ二つにされ、スペシウム光線の追撃を受けて大爆発。
R惑星に取り残されたムラマツ、ハヤタ、アラシの3名でしたが、
完成した岩本博士のフェニックス号によって無事救助され、地球へと帰還する科学特捜隊でした・・・
ウルトラマン列伝 バルタン星人ゼロ

バルタン星人の逆襲編という事で、バルタン星人2代目が登場するエピソードでしたね。
発射を急ぐあまり、自らロケットに乗り込んで成功を収めた毛利博士と、
ロケットを完璧に仕上げるまでじっと待ち続けた岩本博士。
この両者の対比がこのエピソードの見所でしょうかね~
結果的に、急いでしまった毛利博士には災難が待ち受けていた訳ですが・・・
(というか、あの後に毛利博士がどうなったのか全く触れられていないんですよねw)
ウルトラマンのスペシウム光線を破る新兵器を披露したバルタンでしたが、
それもあっさりと新技に破られてしまう辺りがちょっと可哀想でしたねw
ここからバルタン星人のウルトラマンと地球に対するチャレンジが始まる訳ですが、
それも今後のウルトラマン列伝で取り上げていくみたいなので楽しみです。
あと、画像にもある通り手をハサミにするウルトラマンゼロがお茶目でしたねw

次回はウルトラマンメビウスより、ヤプールが復活するバキシム登場回を放送予定です。
更に明日東京ドームシティにて開催される「ウルトラ秋の大作戦! まるごと1日ウルトラマン」では、
ウルトラゼロファイト第二部について言及されるそうなので、その情報が楽しみですね。
(私は当然会場へは行けませんけど・・・)
youtubeでも、今回のエピソードの配信が期間限定で開始しております。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|20:45
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1291-f6b3f527
コメント
913kaizaMr 2012/10/19 22:51 id:-
この回は、ウルトラマンの永遠のライバルともいえるバルタン星人が大活躍した回でしたね。何度見返しても飽きません!
またどちらかというと娯楽回だと思っていたのですが、「毛利博士と岩本博士の対比が見所」という見方もあったんですね。
毛利博士は残念ながらバルタン共々、八つ裂き光輪でやられちゃったのではないかと・・・。(一体化していたようですし)
ちょろQ 2012/10/20 08:33 id:hq/NCGns
バルタン星人は「限りなきチャレンジ魂」の持ち主とも言われていますし、この後も手を変え品を変えウルトラ戦士達に襲いかかる訳ですから、本当に45年の歴史を通して、ウルトラ戦士達の永遠のライバルであるということに変わりはありませんね。まあ、チャイルドバルタンやタイニーバルタンといった善玉も中にはいるんですが。ゼロはデビュー作の「ウルトラ銀河伝説」でバルタン星人を他の怪獣と一緒に瞬殺してましたね。Jrも今後列伝に登場予定とのことですし、彼等のチャレンジを見守っていきたいですね。
まなしな 2012/10/21 04:09 id:q0noyqXo
>913kaizaMr様
普通に考えれば、真っ二つになったのかと思ってしまいますよねw
あの後に何も触れられなかったという事はやっぱり・・・

>ちょろQ様
列伝のスケジュールが発表されましたがこの調子だと、
来月はバルタン祭りになりそうですねw
ウルトラマンベルゼブブ 2012/10/21 22:45 id:-
ゼロのバルタンポーズには普通に笑いましたね(o^∀^o)
個人的には通信画面にバルタンが映りだした場面はお気に入りですね
まなしな 2012/10/22 15:28 id:q0noyqXo
>ウルトラマンベルゼブブ様
モノクロ画面に突然映るバルタンはインパクトがありましたね。
直接喧嘩を売ってくる宇宙人も珍しいですがw
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ