大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

映画「嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード」の内容とキャラクターをご紹介

※注意!本編のネタバレが多大に含まれた記事となります。

かなり久しぶりのクレヨンしんちゃん映画のレビュー記事となります。
前回の「BALLAD 名もなき恋のうた」に続き、
クレヨンしんちゃんの映画第11作目である 、
嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロードをご紹介します。

ある朝、みさえが出したあまりにもショボい朝食に、
ひろし、しんのすけ、ひまわり、シロが激怒するという一幕から物語がスタートするのですが、
そのショボい朝食になった理由は、今晩は奮発して豪華な焼肉になるからだという事を知り、
一同は納得をして朝食を食べようとしたのですが、突然庭先に車が突っ込み、
中から白衣を着た怪しい男性が現れます。
更にその男性を追ってサングラスをかけた軍人風の男が乱入し、
白衣を着た男のせいで「野原一家」に「鍵」が託されてしまった事を彼は知る事となります。
訳の分からぬまま野原一家は謎の組織「スウィートボーイズ熱海」によって指名手配されてしまい、
春日部市民全てが敵となって彼らを追い始めます。
更に野原一家を捕える為に、スウィートボーイズ熱海に所属する人間達も次々と襲撃。
野原一家は何かの誤解だと、スウィートボーイズ熱海の本社が存在する「熱海市」まで向かい、
彼らのボスに会うためにそれぞれがバラバラになりながらも、必死で目的地を目指して走り始めるのでした・・・

前2作とはまるで路線が違う本作は、水島努監督のクレしん映画初監督作品となっております。
これまで監督を務めてきた原恵一さんは絵コンテなどの演出側になり、
本作を最後にクレしんシリーズから手を引く事となりました。
前2作はどちらかというと感動路線でしたが、本作は全編に渡って完全なるドタバタギャグ路線w
これは劇しんシリーズでもかなり珍しい路線であり、個人的には大のお気に入りとなっています。
物語は完全に野原一家が主役となっており、登場する新キャラクターもほとんど敵ばかり!
ヒロイン的なキャラも存在しませんし、この辺りも本作が異質である要因の一つでしょうか。
と言ってもシリアスさは皆無であり、最初から最後までコメディタッチなのはブレません。
野原一家の行動理由も「誤解を解いて、早く家に帰って焼肉を食べたい」とただそれだけですし、
世界平和などには興味が無く、ただ家族皆で幸せであればそれでいいというスタンスも何時も通りでしたね。

本作は埼玉県春日部市からスタートし、東京都を経て静岡県熱海市がゴールと関東のみが舞台になっています。
私も昨年の10月に熱海市に旅行へ行き、ヤキニクロードの舞台になった場所を訪れて、
一人聖地巡礼的な事をやっていますw
(以下のリンク先からその記事へと飛べます)
http://ultramanasina.blog102.fc2.com/blog-entry-967.html
時期的にも良いタイミングだったのか、本当に素晴らしい場所でしたね~
今年は行く事が出来ませんでしたが、来年もタイミングを見つけてもう一度訪れてみたい場所です。
そう言えば中盤で登場した建物の屋上?に設置されていた遊園地ですけど、
あれのモデルってかつて大阪に存在した「フェスティバルゲート」なんでしょうかね?
ジェットコースターの感じ等、私はあの場所を思い出したのですが・・・
(劇中では、恐らく東京都に位置する場所に存在したのでしょう)


●個人的名シーン
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード 劇画野原ひろし
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード 劇画野原ひまわり
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード 劇画シロ
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード 劇画野原みさえ
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード 劇画野原しんのすけ
・・・もはや画像だけで説明はいらないんじゃないでしょうかw
野原一家が目的の「焼肉を食べる」という事を思い出し、焼肉を食べているシーンを妄想する場面で、
何故か全員が劇画タッチになるという笑撃の1シーンですw
特にシロが普通の犬すぎて爆笑しました。


●以下、主な映画登場キャラクター紹介
変装野原一家(声優:野原しんのすけ、矢島晶子
野原みさえ、ならはしみき  野原ひろし、藤原啓治
野原ひまわり、こおろぎさとみ  シロ、真柴摩利)

嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード 変装野原ひろし&みさえ
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード 変装しんのすけ&ひまわり&シロ
完璧な変装ね
そうかぁ?
春日部市民に追われている最中、立ち寄ったお店で借りた服などで扮装した野原一家です。
ひろしは女装、みさえは男装、しんのすけとひまわりは2人で1人に、シロは二足歩行で人間にと滅茶苦茶w
意外とひろしとみさえが様になっているのが笑えました。

埼玉のタマちゃん
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード タマちゃん
アー アー アー
当時話題になった、多摩川に現れたアザラシとよく似たアザラシです。
離れ離れになったひまわりとよく似た鳴き声を発し、ひまわりと勘違いをしたひろしが発見。
ひまわりじゃない事にショックを受けて激怒しますが、
そのままそ~っと川に返してあげるシーンで大笑いしましたw
ちなみにその後は熱海市にも出現し、海へ帰った事が描写されています。

トラックの男(声優:真殿光昭)
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード トラックの男
運命って信じるかい?
ひろしの悩殺?ヒッチハイクで手に入れたトラックを運転していた男です。
本作では珍しく野原一家に味方する善人なのですが、ゲイ(もしくはバイ)という事でひろしに一目惚れw
しかし戦闘力や運転能力は高く、スウィートボーイズ熱海と激闘を繰り広げています。
必殺技は両足で相手を締め上げる「蟹挟み」。
トラック大破後もひろしを追って単身で熱海市にまで来るのですが、
最後は熱海サイ子の力により今までの事が無かった事になり、ひろしに対する記憶は消えてしまった様子?
本名は最後まで不明なままでした。

キャンペーンガール(声優:池澤春菜、松岡由貴)
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード キャンペーンガール
「「頑張って下さ~い!」」
新発売のビールの宣伝をしていたキャンペーンガールであり、
ひろしがその誘惑に負けて試供品のビールを飲もうとするのですが、上で触れた顔になった後に目的を思い出し、
爽やかに試供品を断られて唖然としながらも、ひろし達にエールを送った美人のおねいさん二人組です。
本編には一切絡まないのですが、こちらも野原一家を応援する数少ないキャラクターですね。
ちなみにEDにもビールの広告としてしっかり登場しています。

トモちゃん(声優:華原朋美)
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード 華原朋美
トモちゃんでーす、よろちくび~!
とある施設の屋上遊園地でイベントを行っていた、アイドル歌手です。
本作のOP曲である「PLEASURE」を歌っていた華原朋美さんがゲスト出演した形になりますね。
しかしイベントの最中にスウィートボーイズ熱海がしんのすけ達を追ってこの会場を襲撃し、
イベントは中断する事になります。
華原さんと言えば最近復帰した事がニュースになっていたので、
記事にするには良いタイミングだったのではないかとw
ちなみにPLEASUREは、クレしんの歴代OP曲の中で私が一番気に入っているものになります。
(実は漫画にも「トモミ」なるキャラクターが・・・)

スウィートボーイズ熱海隊員
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード スウィートボーイズ熱海隊員
スウィートボーイズ熱海に所属している隊員達です。
かなりの数が存在するらしく、堂ヶ島、下田、天城に従う3チームで構成されているみたいですね。
しかし雑魚キャラらしく、終盤は野原一家に文字通り無双の様に蹴散らされてしまい・・・

裏切りオニギリ(声優:一龍斎貞友)
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード 裏切りオニギリ
帰ったら、僕がどれだけ勇ましく戦ったかを、あいちゃんに伝えてくれ
本名、佐藤マサオ。
かすかべ防衛隊の一員でありながら、スウィートボーイズ熱海にしんのすけの居場所を密告し、
報酬としてお菓子の詰め合わせを受け取ろうとした最低最悪の幼稚園児です。
・・・とまぁ冗談は置いておいて、その後は他のメンバーと共にしんのすけを支える一人として、
共に行動をしている辺りはやっぱりマサオ君でしたねw
裏切ったお詫びにと単身で敵に突っ込むという大きな見せ場も存在しました。
犬死だったけど。

堂ヶ島少佐(声優:徳弘夏生)
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード 堂ヶ島少佐
朝の味噌汁の匂いはいい
スウィートボーイズ熱海に所属している幹部の一人であり、地位は「少佐」。
その肩書き通り軍人の様な性格&振る舞いをしていますが、根は悪人という訳ではありません。
無数の部隊や乗り物を使って野原一家を追い詰めますが、敵でも自分が認めた相手であれば敬意を祓う一面も。
映画「地獄の黙示録」に登場したキルゴア中佐が元ネタ。
趣味はサーフィンであり、劇中でもぶりぶりざえもんの姿でその腕前を披露しています。
実は元軍人の妻子持ち。

下田長九朗(声優:江原正士)
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード 下田長九朗
間違った、貰ったやつだった。
かぁ~、せっかくシブく決めたかったのに・・・

スウィートボーイズ熱海に所属している幹部の一人であり、地位は「部長」。
飄々とした性格のサラリーマンであり、自分の名刺と間違えて行きつけのバーの名刺を渡したり、
野原一家を追って狭い通路に入り抜けなくなったりと、少しマヌケな所を見せる場面も。
セグウェイがお気に入りなのか、部下と共にそれを使用して野原一家を追いかけていました。
口癖は「でしょでしょ?」。
気の良い奥さんがおり、最後は二人で家に帰ってしまいました。
ちなみに幹部たちの名前は、伊豆半島の地名から取られています。

天城(声優:皆川純子)
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード 天城
下田部長!今は世間話の時間じゃないわ。
速やかに捕獲しなさい!

スウィートボーイズ熱海に所属している幹部の一人であり、地位は「隊長」。
軍団の紅一点であり美人なのですが、
性格がキツく貧乳で、ベージュ色の下着を身に着けている事をかすかべ防衛隊にイジられています。
軍団一の過激派であり、あの手この手でしんのすけを追い詰めて行きますが、
最後は野原一家を認めた堂ヶ島少佐の手により静止されてしまいます。
実は堂ヶ島少佐に対して恋心を抱いていたのですが、
彼に妻子の存在が発覚してその片思いは終わってしまうのでした。
本作のヒロイン的な位置付けに当たるキャラクターなのですが、
しんのすけに対しては一切の容赦が無かったので、完全に敵キャラクターとして描写されていましたね。

1000人隊
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード 1000人隊
スウィートボーイズ熱海のボス直属である戦闘部隊です。
普段は古代ローマ帝国風呂にて待機してますが、本当に1000人居るのかどうかは不明。
劇中ではその数の多さが仇となり・・・

白衣の男(声優:石丸博也)
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード 白衣の男
た、頼む!かくまってくれ!悪い奴らに追われてるんだ!
野原一家が巻き込まれる原因になった存在であり、実はスウィートボーイズ熱海のボスの兄。
自分の開発した催眠増幅装置「熱海サイ子」を持って会社から逃げ出し、
起動する為に必要なパスワードを野原一家と自分との会話にしてしまった大迷惑者です。
劇中ではあっさりと捕まってしまい、終盤でパスワード入力を手伝ってしまい、熱海サイ子は起動。
弟のボスからは温泉経営は継がないわ、熱海サイ子を持って逃げ出すわと、
ロクでもない兄だと言われていましたが、終盤では逃げるボスの身代わりとなって庇う一幕も存在しました。

スウィートボーイズ熱海・ボス(声優:石塚運昇)
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード スウィートボーイズ熱海・ボス
救いの手すら差し伸べない♪熱海の街ほったらかし ワオゥ!♪
スウィートボーイズ熱海を経営しているボスであり、
かつては熱海市で古代ローマ帝国風呂をメインにした温泉を営んでいましたが、倒産。
その事がきっかけで熱海全体を憎む様になり、兄の開発した「熱海サイ子」を使って、
全てを自分の思い通りにしてしまおうという野望を持つ様になりました。
部類の汗っかきであり、終盤ではそれが仇となってしまいピンチに陥る場面も。
熱海サイ子を起動させる為に野原一家を追い続けていた本作の黒幕です。
本心では熱海を心底愛しており、
熱海サイ子の力で最終的には自身が熱海そのものになるという最終目的がありましたが、
野原一家の前に敗北し、最後はしんのすけが熱海サイ子を使って、
会社共々真面目になる様に暗示をかけられてしまいました。
兄弟共々、本名は一切不明となっています。

ぶりぶりざえもん
嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード ぶりぶりざえもん
しんのすけが熱海サイ子の力を使い、熱海市に存在する生物全てをぶりぶりざえもんの姿に変えてしまいました。
声はそれぞれのキャラクターのままなのですが、見分けがつかない為にスウィートボーイズ熱海は大混乱。
文字通り、この一連のシーンはとてつもなくカオスでしたw
ちなみに、「電撃!ブタのヒヅメ大作戦」に関するネタもあるというファンサービスも素晴らしかったです。


という事で全編ドタバタ劇である、栄光のヤキニクロードのレビューを終えたいと思います。
この全体に漂う緩~い雰囲気と、熱海まで旅をしている感じの作風はやはり好みですね~
次に熱海に行く時は、実際に存在する「古代ローマ帝国風呂」にも入ろうと思いますw

不定期更新のこの企画。
次回は「嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」のレビューを予定しています。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(7)トラックバック:(0)|17:28
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1347-196a8e4e
コメント
マルス133 2012/12/16 20:11 id:IJzSxIP2
テレビで放送されたのをビデオで録画して今でも残っていたのを何度も見ていたので印象深い作品です。キャラは下田が一番お気に入りです。
気の弱い兄がボスの弟に痛みつけられてるシーンを見て、実際弟(現在高校生)がいる僕は心が複雑になりました。
極悪地球人 2012/12/16 23:33 id:-
前にもこのブログで書かせていただいたのですがクレしんの映画キャラで本名が出なかったのはこの作品だけな様な気がしますね。
私の中での名シーンはひろしの「げっちゅ~~」ですね。全体的にギャグ路線の作品だった中で何故かこれが記憶に良く残っています・・・。
まなしな 2012/12/17 18:07 id:q0noyqXo
>マルス133様
下田はムードメーカー的なポジションで私も好きですね。
声優の江原さんが元々大好きだったのでw

>極悪地球人様
キャラクターの本名が出ないのは珍しいですよね。
他はお色気、レモンなどコードネームを使うキャラぐらいでしょうか?
無謀 2013/01/04 20:56 id:vkcXtX9g
どうも、
「ゆっくり霊夢とやる夫が学ぶ ウルトラ怪獣大百科」を楽しませています。

クレヨンしんちゃんは
全巻持っており、映画も最近のはあんまり見てない
ですけれど、これはもちろん視聴しておりまして
一番、クレヨンしんちゃんぽくて好きなんですよ。
敵もかなり魅力的ですしね。
まなしな 2013/01/06 01:52 id:q0noyqXo
>無謀様
コメントを頂きましてありがとうございます。
クレしん映画のレビューはまったり更新ですが、
一応全作品はレビュー予定なので気長にお待ち下さいませw
まちふ 2014/05/17 01:21 id:9DD8ZWDM
懐かしいなぁ
また観たくなりました
管理人のみ閲覧できます 2016/10/13 17:28 id:
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ