大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマン列伝 ウルトラゼロファイト第二部 第4話

◆ニコニコ動画オリジナルウルトラマン作品を公開中!◆


ウルトラマン列伝 ウルトラゼロファイト タイトル
本日、ウルトラゼロファイト第二部の第4話が放送されました。
※4週連続放送のティガ、ダイナ&ウルトラマンガイアは、近い内に纏めて感想を書く予定となっています。
では、第4話のレビューとなります。

メフィラス星人・魔導のスライが手にしていたのは、
かつて怪獣墓場でウルトラマンゼロが助けたはずのピグモン!
スライはゼロを怪獣墓場に誘き寄せるかの様に挑発し、スライを投影していた映像はそこで途切れます。
ゼロは急いでテンペラー星人・極悪のヴィラニアスを倒そうとしますが、
突然足が凍りついて身動きが取れなくなってしまいます。
そこに現れたのはダークネスファイブの新たなる刺客、グローザ星系人・氷結のグロッケン!
更に動けないゼロを炎で攻撃してきたのは、デスレ星雲人・炎上のデスローグでした。
ヴィラニアスは「手柄を横取りする気か!」とタイラントと共に詰め寄りますが、
グロッケンは「バーカ、こういう事は自由競争。早いもの勝ちだぜェ~?」と攻撃開始。
ゼロはヴィラニアス、タイラント、グロッケン、デスローグに文字通りボコボコにされ、
更にヴィラニアスのウルトラ兄弟必殺光線、タイラントの耳から放つアロー光線、
グロッケンの口から放つ冷気、デスローグの腕から放つ炎を同時に受け大ピンチ!
・・・と、そこに光の矢、火球、ビーム、ミサイルが降り注ぎ、ダークネスファイブの面々は怯みます。
「ジャジャーン!」と威勢の良い掛け声と共に現れたのは、グレンファイヤー!
更にミラーナイト、ジャンボット、ジャンナインもグレンと共に現れ、
「炎の戦士、グレンファイヤー!」、「鏡の騎士、ミラーナイト」、
「ジャンボット!」、「ジャンナイン!」、
「「我ら鋼鉄のジャン兄弟!ジャン・ファイトッ!!」」と名乗ってゼロの元に降り立ちます。
ブロンズ像から解放されたグレンファイヤーとミラーナイトは借りは返すと話し、
ジャンボットとジャンナインは囚われたピグモンを助けに行く様にゼロを促します。
仲間が駆け付けてくれた事によりゼロも嬉しそうに、「上等だぜ、お前らッ!!」と言った所で次回へと続く。
ウルトラマン列伝 ウルトラゼロファイト グローザ星系人氷結のグロッケン
ウルトラマン列伝 ウルトラゼロファイト デスレ星雲人炎上のデスローグ

さて、今回からウルトラマンガイアの映画を分割放送しますが、
ナビゲーターとして高山我夢役で吉岡毅士さんが登場してくれたのは嬉しかったですね~
過去の自分の戦いを振り返りつつ、別の宇宙で戦うゼロのことも心配してくれていましたw
ガイアの映画については、分割放送終了後に纏めて記事にするつもりです。

そしてダークネスファイブより、グロッケンとデスローグも参戦!
どうやらこの2人はコンビらしく、無口なデスローグの代わりにお喋りなグロッケンが代弁するみたいですねw
グローザムとデスレムの暗黒四天王コンビとは違い、こちらは普通に仲が良いのかも?
グロッケンの性格も思ったより軽い感じで面白かったです。
そしてウルティメイトフォースゼロが遂に5人集結!
ジャンナインの一人称が「僕」である事が判明しましたし、次回からの活躍に期待がかかります。
そして声優を勤めている入野自由さんは、ガイアの映画パートでも眼鏡をかけた少年役で出演しているので、
あと3週は入野自由さん祭りが続く事になりますねw

youtubeでは先週はゼロファイトがお休みだったので、
ウルトラゼロファイトのDVD販促PVが公開されております。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|18:43
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1368-3b3d727d
コメント
小林エンペル 2013/01/09 21:54 id:fxYdykd6
配信待ちの身としては、待ち遠しい所です。 円谷ぁぁぁぁ、何故ゼロファイトを別枠にしたんだぁぁぁぁ(殴
列伝はうちの地域でも放送していますが(次回はネクサス・マックス・メビウス回)、1クール遅れているので、ダンボール戦機等と一緒に公式配信しているのを見ています。 近年、動画サイトでアニメ・特撮の公式配信が多くなったと思うのは、自分でしょうか。 新作だけでなく、懐かしい作品やDVD化してない名作もあって、レンタルしたい作品が後回しになりつつあります。 特に去年の夏は、ニコニコでテッカマンブレードを毎週5話ずつ、チャンネル閉店(?)のためメダロット・BWネオ・アムドライバーが3週間の間に残り全話配信してました。 どれも気軽にレンタル出来ない作品で、毎日3~4話見ないと間に合いませんでした。 しかも、私生活でそんなの見てる場合でない時期に見てました(汗
ハルト 2013/01/09 22:03 id:-
 何かを守るために戦ってきた者と、ただ強くなるために戦ってきた者ではどちらが強いのでしょう?
 私の勝手な今後の予想と妄想ですが、あの赤目のゼロは「あのお方」ではなく、やはり別宇宙の闇ゼロ。べリアルがレイブラッドの力を貰った?ように闇ゼロはダークザギに力を貰ったのでしょう。その闇の力で数々の強敵を倒し、その度に強くなり…ウルトラ族、そしてウルトラマンキングを、遂にはダークザギをも倒したと予想します。ダークザギを倒すまでには、最強を目指す闇ゼロの壮大で壮絶な物語があったことでしょう…。敗れたザギは生命維持?のためアーマードダークネスを着装、別の宇宙でノアの力を持つ、ゼロの存在を知ります。ゼロを倒し、ノアの光を奪い、光を闇に変換、復活と闇ゼロへの復讐を企てますが…。最後はゼロと闇ゼロ対決を予想します…。圧倒的な強さの闇ゼロを前に「確かに強ぇが…それは本当の強さじゃねえ!」今の子供たちにゼロの雄姿とメッセージが届くと良いですね。…妄想終わり!
ウルトラマンベルゼブブ 2013/01/09 23:15 id:-
今回のゼロファイトも胸熱でしたね!(≧∇≦)
最後のUFZ集結シーンは一人で悶えてましたw

グロッケンのキャラがチャラいと言うかはっちゃけてると言うかwデスローグは本当に一言も喋らない寡黙キャラっぽいですね。
そうなるとクレジットにあるキャストの誰かはデスローグではなくあのお方の声を担当する人なんでしょうね。

ジャンナイン個人の活躍も期待したいところです!次回も楽しみ(^O^)
てゃん 2013/01/10 08:11 id:T1OTQVy.
ゼロファイト一部はUFZの面々が出てこなかった分今回の登場は凄いテンションあがりました!
一挙登場のダークネスファイブもカッコいい!
毎回短いながらも面白さのツボを押さえてくれる所は流石円谷プロですね。
闇従者 2013/01/10 09:00 id:x8WRXstU
やっと、DF(ダークネスファイブ)も全員が戦場へ、UFZ総員も戦闘に突入です。
ナインの一人称も判明しましたし、今回は大満足です。
やく1年ぶりの活躍、楽しみですね。
ちょろQ 2013/01/10 11:04 id:hq/NCGns
ダークネスファイブの輩達は一応「あのお方」の部下だけど、横の繋がりは希薄そうですね…。このへん、UFZとはやっぱり違う。というか、グロッケンの性格は軽かったんですか!!グローザムは武人だったのに…w。メビウスの時とはキャラ付けが真逆ですね(笑)。そしてジョジョ立ちブロンズコンビ(笑)も復活し、鋼鉄のジャン兄弟も合流!!いよいよ総力戦へ!!「じゃじゃーん!!」という効果音は、さすがムードメーカーのグレンW。あと、ナインの一人称は「僕」だったのか…。ボットの教育で少しは素直になったんでしょうかw?さすがゼロファイト、次回も楽しみです。あと、こだわり78のゼロフィギュア、間に合わなかった…(T-T)。まあ、仕事してたんで仕方無いし、今後の買い物考えるとやはりリスク高いですしね。
>ハルト様
闇宇宙の別ゼロが「あのお方」の正体だという説も面白いのですが、アベ監督の特撮誌インタビューによると「第2部はUFZの絆の強さが強調されるが、後半とんでもないことになる」と書いてありました。そこから察するにやはり「あのお方」の正体はアーマードダークネスとその内部に存在している(かもしれない)皇帝の魂であり、ゼロを取り込んで身体を乗っ取ってしまうということではないかと思われます。いわば、ゼロが人質にされてしまい、DFを倒して追ってきたUFZの面々も中にゼロがいるためにうかつに攻撃できないという展開になりそう…。それを打開する鍵があの「シャイニングウルトラマンゼロ」ではないかと思われます。
まなしな 2013/01/10 20:24 id:q0noyqXo
>小林エンペル様
ゼロファイトだけ見たいという方もいらっしゃるからではないですかね。
ただ1週間遅れはちょっと辛い人も多いと思いますがw

>ハルト様
あのお方の正体については様々な予想が飛び交っていますね。
それも来月には明らかになるでしょう。

>ウルトラマンベルゼブブ様
ジャンナインのヒーローとしての活躍が一番楽しみですね。
小生意気な子供みたいな性格みたいですがw

>てゃん様
今回はUFZ勢揃いシーンが一番燃えましたね。
ベタですが良い演出でした。

>闇従者様
来週はゼロとスライのバトルも見れそうですし、
これで全員戦闘モードに入りそうですね。

>ちょろQ様
今回は全員が過去の個体とは異なる事を強調しているので、
グロッケンも性格が真逆にされたのでしょうね。
はるか&かのんパパ 2013/01/14 21:33 id:nop6DpOI
今回は今までの中で一番楽しめました。
何せ主人公のゼロがボコボコにされてましたし。たまにはこういうの(良く言えば「試練」でしょうか?)がないといけませんネェ。
しかし、余計な?連中が助太刀に現れ、チッ!という感じですね。
これが、ヒーローたる所以でしょうか?
団体戦はつまらないので、UFZの連中の活動はほどほどにして欲しいものです。
ちょろQ 2013/01/15 12:37 id:hq/NCGns
>はるか&かのんパパ様
今回の第2部はUFZのメンバー大活躍という事なので、この流れは当然です。多分パパ様は怪獣の方がお好きなのでしょうが、得てして特撮作品はヒーローが主役になります。私はどっちかというとヒーロー派ですね。故に、敵役は最初威勢が良くても、いずれフルボッコにされてしまう悲しき宿命なのです。頼みますから、舌打ちだけはやめてください。こういうコメントはアンチと認識されがちになってしまいますから…。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ