大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマン列伝 第93話

ウルトラマン列伝 タイトル
本日、第93話が放送されました!
第93話 「ようこそ地球へ!バルタン星の科学!!」
ウルトラマンマックス第33話「ようこそ!地球へ 前編 バルタン星の科学」の内容を放送しました。

冒頭でウルトラマンゼロが様々なバルタン星人を振り返りましたが、
その中にザ☆ウルトラマンや、ウルトラマンパワードのパワードバルタン星人の姿まであったのが嬉しいですね~
冒頭から勉と呼ばれる少年が謎の「海獣」を発見し、警察官やDASHに通報。
しかしDASH達が駆け付けた時には、もう海獣の姿はどこにも無く・・・
続いては警察官が謎の巻貝の様なものを発見し、その中から小さな人らしきものが出現するのを勉と共に目撃。
しかしまたDASHの調査時には跡形も無くなり・・・
そんなこんなで嘘つき少年呼ばわりされていた勉でしたが、次々と騒ぎを起こしていた真犯人が遂に現れます。
その小さき宇宙人はバルタン星からやって来た「タイニー」と呼ばれるバルタン星人であり、
超絶科学を駆使して様々な現象を起こす事が出来る、魔法の様な力を持つ宇宙人なのでした。
巻貝の様なものは「方舟アーク」という名の宇宙船であり、
自然を汚すだけではなく他の星にも進出しようとしている人類を抹殺すべく地球に接近している、
過激派の「ダークバルタン」という存在が居る事を知らせる為にやって来たと話すタイニーバルタン。
ウルトラマンマックスであるカイト隊員と邪魔者が居ない時に話したいと勉に協力する様にお願いをし、
地球人の少女の姿になったタイニーは各地で不思議な現象を起こし続けます。

しかしカイトと共に他の隊員が来たり、カイトでは無い隊員が来たりと目論見が外れ続けるタイニー。
そんな時、遂にダークバルタンが地球に出現。
DASHに対して宣戦布告をし、街中の重力バランスを狂わせて人類抹殺こそが正義だと叫びます。
勉はカイトとミズキと共にその現場に到着し、カイトは重力が滅茶苦茶な中マックスへと変身。
ダークバルタンに挑むのですが、更に超巨大化をし、自身の科学力を見せ付けて高笑いをするダークバルタン。
負けじと踏み潰されていたマックスも超巨大化をして反撃するのですが、
腕を斬られても平然としているダークバルタンに驚かされます。
そのままリング状の光線でマックスは拘束され、拘束を解いた時にはエネルギー切れ。
タイニーも勉とミズキ隊員の前に姿を現し、見守るのですが・・・
マックスを倒したダークバルタンは高笑いをし、こう豪語します。
「地球人達よ、君達がいつも宇宙に呼び掛けている言葉を私にもどうだ?【ようこそ、地球へ】・・・!!」
ウルトラマン列伝 タイニーバルタン

史上最強のバルタン星人と呼び声が高い、ダークバルタン前後編の前編となります。
真夏竜さんや毒蝮三太夫さん等、ゲストも豪華な前編でしたね~
監督はバルタン星人の生みの親である飯島敏宏さんという事で、
同じく監督を務められた「ウルトラマンコスモス THE FIRST CONTACT」と同じく、
穏健派のバルタン星人と過激派のバルタン星人が登場するという図式になっています。
そして今回はウルトラマンゼロとタイニーバルタンが、新撮映像でまさかの共演!
ウルトラマン列伝、やはり侮れない番組ですね~

次回は後編という事で、インフレ具合が極まったマックスVSダークバルタンの超絶バトルが展開されます。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|18:36
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1446-fd814bf2
コメント
てゃん 2013/04/10 18:56 id:cBbsVfL.
タイニーの掛け声?が字幕で「マルルー」になってたのが気になりましたw「バルルン」では?ww
「多くの地球人は宇宙人を信じてない」ってセリフはマックスの今までの話と矛盾しまくってるんじゃぁ…まあマックスは一話一話別世界の話ですしねw
そしてなんといっても超巨大化対決!車や人が浮いていたりと、今まであまりなかった表現をしてきて面白かったですね~。
次回が楽しみ。
ちょろQ 2013/04/11 08:12 id:hq/NCGns
「ようこそ地球へ!前後編」はマックスの話の中でも珠玉の一編ですよね。かつてコスモスの「FIRST CONTACT」でも、過激派バルタンと穏健派バルタンの意見の食い違いというかすれ違いが見られましたが、何故チャイルドバルタンといいタイニーバルタンといい穏健派バルタンは可愛い奴らばっかりなのでしょうか(笑)??やはりその方が視聴者受けがいいからでしょうか??タイニーバルタンに至っては使ってるのは超科学なのに「バルルン♪」というかけ声や使い方からして「魔法少女」と呼ばれているし・・・(笑)。でも、こういうバルタン星人なら是非友達になってみたいものですね。過激派は勘弁(笑)。そして、新撮映像でゼロとタイニーがまさかの共演!!何気に宇宙人の男の子と女の子・・・(笑)。タイニーは茶目っ気たっぷりの性格だし、ゼロはなんだかんだでハネジロー時みたいに隠れ可愛いもの好きだし、案外いいコンビかも??さて、来週はバルタン決着編!!恐ろしい超科学を持つダークバルタンにマックスは勝てるのか!?次回も楽しみです。
ウルトラマンベルゼブブ 2013/04/11 12:30 id:-
何気に列伝で前後編を続けて放送は最終3部作以外では初めてじゃないですかね?そして冒頭のゼロのバルタン解説でパワード版やザ☆版がでてたのはやはり驚きでしたね!!
新撮でのタイニーも愛らしいしゼロのリアクションも笑えましたw

ダークバルタンは最強バルタンの名に恥じない強さ!ウルトラ戦士に圧勝したし、後編での戦闘もほぼマックスを圧倒してますからね!!
改めてみるとファンシーな内容も微笑ましくていいエピソードですね( ̄∀ ̄)
ぎがれんじゃー 2013/04/11 14:31 id:-
バルタン解説でパワードとザ・マンのバルタンが挙がってるあたり、黒歴史扱いされてないなと思いました。
パワードはDVDが一度も出てないので、事実上黒歴史になってるんじゃないかと思ってただけに(バルタンだけとはいえ)列伝で扱われた事は衝撃的でした。
パワードの怪獣もEX枠でもいいので、ソフビでまた出して欲しいですね。今でも入手できるパワードの怪獣はパワードバルタンだけですし。
ちょろQ 2013/04/12 17:12 id:hq/NCGns
円谷プロ生誕50周年の記念日である本日(4/12)、遂にウルトラシリーズの新展開が大きく動き出しました!!
詳しい事は話せませんが、度肝を抜くことうけあいです!!
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ