大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマン列伝 第102話

ニコニコ静画に、とある落書きを投稿しました。


ウルトラマン列伝 タイトル
本日、第102話が放送されました!
第102話 「メビウス対レオ!?故郷のない男の想い!!」
ウルトラマンメビウス第34話「故郷のない男」の内容を放送しました。

冒頭からいきなり、K76星にてウルトラマンレオとウルトラマンゼロが激闘を繰り広げています。
ここはかつてゼロがレオ達に鍛え上げられた場所であり、久々に修行を付けて貰っているみたいですね。
主題歌がかかる中、二人が組手をする様は中々燃えるものがあります!
さて、本編はリフレクト星人に苦戦するウルトラマンメビウスという所からスタート。
メビュームシュートはおろか、メビウスブレイブの技すら通用しないリフレクト星人の能力に驚く一同。
更にリフレクト星人は余裕の表情を見せ、「貴方など何時でも倒せます」とその場を去ってしまうのでした。
悔しがるメビウスですが、何者かに呼び寄せられてGUYSと共に「黒潮島」へとやってきます。
かつてマグマ星人の操るレッドギラス&ブラックギラスによってほとんど滅ぼされてしまったその場所に、
一人の男が墓標に花を手向けているのでした。
男はミライに「久しぶりだな」と話しかけ、いきなり変身をしてその正体を見せます。
男の名は「おおとりゲン」、その正体はかつて地球を守ったウルトラマンレオでした!
レオはメビウスと戦う為に地球にやって来たと話し、
渋い顔をしつつも仲間に励まされてミライもメビウスへと変身。
レオとメビウスの戦いが始まるのですが、格闘戦に優れたレオの方が一枚上手であり、
更にレオキックとメビウスのキックが空中で激突!メビウスは吹き飛ばされてしまうのでした。

ゲンはミライとGUYSに一喝を入れ、リフレクト星人に勝てなかったミライを更に責めます。
涙を見せるミライに「その顔は何だ、その目は!その涙は何だ!!」と自分の師の言葉を浴びせ、
リフレクト星人に勝てと道着を渡して、ゲンはその場を去ってしまいます。
GUYS基地ではかつてレオは何度も侵略者に敗北しながらも、
再戦時に新たな技を繰り出して勝利を収めている事が知らされ、一同はゲンの言葉の意味を知ります。
仲間も故郷も失いながら、孤独さえも力に変えて戦い抜いたレオ。
光線技が通じないリフレクト星人に対しては格闘技で挑めというレオの真意を察した一同は沸き立ち、
ミライは一人山にこもって修行をするのでした。
しかし中々コツが掴めず、どうすればリフレクト星人を破る技が出来るのかと落ち込むミライ。
それを励ましにきたリュウ達は焼き芋をする事にしたのですが、テッペイはマッチを忘れてしまいます。
しかしリュウは摩擦熱で火を起こし何とか焼き芋をする事が出来たのですが、
ミライはその光景を見て何かを感じ取るのでした・・・

再び余裕綽々で出現したリフレクト星人に対し、修行を終えたミライはメビウスに変身して立ち向かいます。
そして大きなジャンプをして飛び上がり、リフレクト星人は腕の盾でそれを弾き返そうとするのですが、
メビウスは摩擦熱を利用したスピンキックを放ち、更にその要領でバーニングブレイブに変身!
リフレクト星人の盾を破壊する事に成功するのでした。
怒るリフレクト星人はガンフェニックスを人質に取るのですが、それを見ていたゲンはレオへと変身!
ガンフェニックスは救出され、レオとメビウスのコンビネーション攻撃を受けてリフレクト星人は劣勢に。
そしてメビウスとレオのダブルキックを受け、リフレクト星人は体に2つの大穴を開けて爆死するのでした。
メビウスの成長ぶりを見て、地球防衛はミライ達に託す事を決めたゲン。
その顔には何時もの険しい表情が消え、かつての様な笑顔が浮かんでいるのでした・・・
ウルトラマン列伝 ウルトラマンレオ&メビウス

ウルトラマンメビウスの中でも大人気エピソードである、ウルトラマンレオ客演回でした。
やはりおおとりゲン役を演じられた、真夏竜さんの熱演ぶりが光りますよね~
しっかりとレオ本編ともリンクしつつ、レオの悲しい過去も語られたのもファンとしては嬉しいポイントでした。
リフレクト星人も嫌味な奴ながら独特のデザインや性格が人気で、
レオの星人へのオマージュがたっぷり詰まったキャラクターが私も大のお気に入りです。
冒頭とラストでは久しぶりに修行をするゼロの姿も見れましたし、今回は最高のお話でした。

さて、次回予告でゼロが仰天していましたがw
次はウルトラマンベリアル達による番組乗っ取り編第二弾!
ダークネスファイブの面々が自分達の同族を紹介するスペシャル総集編になっています。
更に大怪獣バトルNEOの映像も流れるみたいなので、次回も面白い総集編になりそうですね~
youtubeでは、先週分のお話を配信しております。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|18:51
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1505-74af7299
コメント
てゃん 2013/06/12 18:53 id:U9MI5LcI
この話は確か本放送時、直前にやってたニュース番組で「今日のウルトラマンメビウスにはレオを演じた真夏竜さんが登場!」みたいな感じで取り上げられてたのを覚えています。
子供ながらに「真夏竜さんをパッと判る人ってあまりいないような…」なんて思っていたりもしましたww
しかし(?)、面白かった!
リフレクト星人を倒した直後の、レオとメビウスを真下から捕えたカットは何度見てもカッコいい!
ただ残念だったのは、予告に使われていたミライとゲンの同時変身が無かったこと…ですかね。
ちょろQ 2013/06/12 19:02 id:hq/NCGns
レオは元来孤高の戦士なんですよね。故郷のL77星を失い、弟と生き別れ、地球で師と居場所を得るも、その居場所と恋人さえ失い、それでもなお地球の為に戦い続けた・・・、だからこそ誰よりも戦いの厳しさを識る戦士。レオは「お前達の戦いは絶対に勝たねばならない戦いだ」という台詞を言いましたが、ウルトラ戦士に許された敗北など一つも無い、何故なら彼等が倒れればあまりに多くのものが失われてしまうから。それを身をもって知るレオだからこそ、あの厳しさが愛情の裏返しになっているんだと私は思います。いい師匠を持って幸せだな、ゼロ・・・。さて、次回はそんなゼロの宿敵、ベリアル陛下と愉快な仲間達(笑)がまたまた番組ジャック!!前回、とんでもない醜態をさらし、陛下のご機嫌を損ねてしまったダークネスファイブが起死回生の同族紹介を目論む!!これが失敗したらマジで陛下に消されるな、ダークネスファイブw。そして次回予告のゼロの棒読みにワロタw。
極悪地球人 2013/06/12 23:50 id:-
メビウス、そしてあのリフレクト星人(笑)よりもやはり今回は「レオ」につきますね~。個人的にはメビウスで客演したウルトラマンの中では一番カッコ良かったのでは??

そして何?次回のやる気無いゼロの番組紹介(笑)
取りあえずジャタールの同属として初代ヒッポリトも出るみたいだが「ネタ」扱いされそうでヤダ。
ウルトラマンベルゼブブ 2013/06/13 12:36 id:-
今回は本編の熱さもさることながら冒頭とラストも熱く気合いのはいったものでしたね!!(レオの二大主題歌がはいるとは!?)

本編もレオの他のウルトラマンにはない強さの訳やメビウスの特訓、キャラ立ちまくりのリフレクト星人w
メビウスとレオのダブル決め技はいつみてもカッコいい(≧∇≦)
ラストのゲンの笑顔もホッとしますね(^O^)

そして予告ナレは大爆笑w
ササヒラー坊や 2013/06/13 14:00 id:-
お久しぶりですササ坊やです。
報告:大怪獣ラッシュ公式のニュースページでウルトラマンギンガのポスターに新規スーツのイカルス星人と赤目のジャンナイン(ジャンキラー)を確認他にはタイラント、ブラックキングも確認しました
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ