大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマン&ウルトラ怪獣定番ソフビシリーズ30周年、ありがとう!そしてさようなら

1978年より「ポピー」から発売された「キングザウルスシリーズ」という名のソフビシリーズ。
これまで「マルサン」や「ブルマァク」から発売されたソフビ人形よりは小ぶりながら、
その手頃なサイズや当時の第三次ウルトラブームの煽りを受け、商品は大ヒットとなりました。

その後ポピーは「バンダイ」に社名を改め、
1983年よりキングザウルスシリーズとほぼ同規格の新ソフビシリーズを開始します。
ウルトラ怪獣シリーズ追悼
それが「ULTRA COLLECTIONシリーズ」であり、従来より豊富なラインナップ、
そして劇中イメージに近い造型などこれまでの玩具っぽいソフビ人形とは違い、
ある程度リアル路線を見据えた仕様になったのが一番大きな変化でした。
当時の再放送や新作映画に連動したラインナップで新商品も随時追加されて行き、
大ヒットとなった本シリーズは何時しか「定番商品」として全国の玩具売り場で常時販売される事となります。

その後、1986年にパッケージ等一部を見直して「ウルトラ怪獣シリーズ」へと名称を変更。
以降は新作や過去の人気キャラを随時発売する事でシリーズは大きく膨れ上がり、
何時しかその数は怪獣だけで140以上にまで達する一大商品になるのでした。
流石に数の膨大さや管理の問題等もあり、その後は定期的にキャラクターの入れ替えや数の削減が行われ、
売れ筋の商品がウルトラマンで40種類、怪獣で60種類の計100種類が定番として店頭に並び続ける事になります。
一部キャラクターは「EXシリーズ」という事で、
定番に比べると生産回数を絞って発売するという販売方式も取られました。

しかし商品を作るに当たってのコストが年々と増えて行くにつれ、
ラインナップをリニューアルする毎にどうしても値段が上がっていく事になりました。
今や定価は税込価格で840円。
それに見合った素晴らしい造型や塗装レベルが高い商品もかなり多いのですが、
塗装に関しては年々簡略化される傾向があり、素人目で見てもかなり厳しい時代なんだなぁと解るほど。
このままで大丈夫なのかと内心ハラハラしていた私でしたが、そこにとある情報が飛び込んで来ました。

一部店舗で、500円の新ソフビ人形シリーズがテスト販売されている
最初は気にも止めていなかったのですが、購入者からは「足の裏に謎の窪みがある」という報告もあり、
何か新規展開する玩具と連動する新商品なのかな?と考えていたのですが、
「ウルトラマンギンガ」の発表とほぼ同時に「ウルトラヒーロー500」と「ウルトラ怪獣500」の存在が発覚。
・ウルトラマンギンガの番組と完全連動
・ラインナップの豊富さ&膨大さ
・従来のソフビシリーズと比較して定価が安くなった事が売り
こんな事を色々と書いてあったバンダイのチラシを見ながら、
私はこの時に「遂にソフビ人形が完全一新されるんだな」と内心驚いたのを覚えています。

勿論今まで親しんできたシリーズが恐らく終わるであろうというショックもあったのですが、
それ以上に嬉しい気持ちも湧いてきました。
ここ1年ぐらいのソフビ人形の元気の無さ(新規造形が少なすぎる事)に懸念を感じていたのですが、
全てはこの新シリーズの準備の為の前振りだったんだな、と思う事が出来ましたから。
更に今までソフビ化されなかったキャラクターも大量に入っている事が何よりも嬉しく、
新シリーズに対するバンダイの意気込みも伝わったのが一番大きかった所でしょうか。
最近のソフビは「何時でも買える定番商品であるには定価が高すぎる」という気持ちも少しはありましたし、
ギンガを機に大きさが縮むものの、定価が安くなって買いやすくなったという点も嬉しいです。
個人的な財布の心配ではなく、今後を見据えるとこの値下げというのは非常に大きな意味合いを持ちますからね。
値上げに塗装省略の一方だったここ最近の流れとしては、
シリーズ30周年となる今年がまさしくシリーズを一新する大きな転換期だったのでしょう。

ウルトラ怪獣シリーズ追悼0
初代ウルトラマン、そして(発売順ではなく通し№では)レッドキングに始まった本シリーズ。
最後はウルトラ怪獣シリーズが「カイザーダークネス」、
ウルトラヒーローシリーズが「ゼロダークネス」と「シャイニングウルトラマンゼロ」で幕を下ろしました。
まだ完全終了するというアナウンスはありませんが、どちらにせよ一旦このサイズでの展開は終わる訳で、
今後発売予定のソフビが全て「500シリーズ」であるという点からしても、しばらく再開する事は無いでしょう。
もしかしたら何らかの限定品等で復活する事はあるかもしれませんが、
玩具店では全て「現在のシリーズは扱いを終了し、6月下旬から新シリーズに移行する」と告知しています。
どちらにせよ早々の復活は有り得ませんし、私は自分の中でこのシリーズに一つの区切りを付けるべく、
今回の記事を書くに至りました。なので最後のお別れも勝手ながら行わせて頂きます。

30年間ありがとうウルトラヒーロー&ウルトラ怪獣シリーズ!
そしてさようなら・・・







という事で、いよいよ明日からは新ソフビシリーズがスタート!
店頭で新ソフビを2個買うと小冊子等が貰えるキャンペーンもあるので、
詳しくは公式HP等でチェックして下さいませ。
http://www.b-boys.jp/ultra-ginga/


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(15)トラックバック:(0)|17:44
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1520-d493cd52
コメント
ちょろQ 2013/06/28 17:49 id:hq/NCGns
とりあえず明日はギンガ買いに行きます(カラコ1級の勉強の為にテキストと問題集買って、お金がほとんど無い・・・TT)。
てゃん 2013/06/28 18:32 id:h0pBR7mE
私もソフビで育ってきたクチです。
無くなるのは寂しいですが、500シリーズも改造したる!という新たな意気込みを見いだし、改造計画を練っています。
乞うご期待!ww
とんとん 2013/06/28 20:07 id:-
いよいよ明日から新しいウルトラソフビの歴史がはじまるんですね。

私は地方在住ですので入手は多少遅れますが、楽しみです。
9月以降の展開も期待しています。
極悪地球人 2013/06/28 20:35 id:-
しまった!!こんな大事なことをまたしても忘れてしまった!!私が買いに行けるのは来週か・・・・・・。

長かった定番ソフビ30年もの大ロングセラーだったのですね。途中で「これは!!?」という物も数多く出て楽しかったですね。しかし次のシリーズは早くも驚きの連続なラインナップ!大きさが変わってもまた我々を楽しませてくれることでしょう。

ありがとうございました~~(泣)


てゃん様>よくネットなどで自作(改造)ソフビを作ってらっしゃる方を見かけますが手先不器用な私から見ればそんなスキル持っている方が羨ましいですね~。
取りあえずタイラントパーツの怪獣が出揃うのでバラして合体??



ベリアルの部下 2013/06/28 21:31 id:-
ウルトラヒーロー・怪獣シリーズは、自分が物心ついたときにはすでに手元にあり、友達と一緒に公園などに持っていってよく遊んでいました。

十数年経った今でも、おもちゃ売り場へ買いに行き、時には遊んでいたりします。

そんな夢を子どもから大人まで今でも与え続けてたソフビが無くなるのは悲しいですが、新しいソフビの歴史が明日から始まると思うと、ワクワクします!ギンガからもまだまだラインナップや、楽しませてくれる工夫が生まれてくると思います!

ウルトラヒーロー・怪獣シリーズありがとう!!500シリーズもこれからよろしく!!

ギーコン 2013/06/28 21:47 id:-
ついに交代となりますか...
幼いころ、父がよく買ってきてくれたソフビが懐かしいです
よくよく考えると、今自分が持っている
ダイゲルンやシルドロンがレアになったのではないか・・・とw
まぁ、幼少期の思い出として、よほどのことがない限り売る気にはならないでしょうねw
500シリーズの品ぞろえに期待ですね
わたの助 2013/06/28 21:49 id:6s/0E..M
ウルトラヒーロー&怪獣シリーズは子どもの頃たくさん持ってた記憶があります。
怪獣シリーズの方では有名なやつから『あんた誰?』なやつまでガンガン出ていましたね。
子どもの頃から続いてたソフビシリーズがなくなるのは残念ですが、明日から新しいシリーズが始まるのはドキドキします。
ありがとうウルトラヒーロー&怪獣シリーズ!
そしてこれからよろしく500シリーズ!
さんちょう 2013/06/28 21:57 id:-
僕も今までのシリーズにとても愛着がありましたので、何だか淋しい感じがしました。

今日フラゲした一体も見つつ、今後の新シリーズの展開を見守っていこうと思います
ゾフィーの弟子 2013/06/28 22:02 id:-
本当に残念ですが、締めもいい形なので一応ハッピーエンドなのでしょう。
今まで本当にありがとう!
そして、500シリーズよろしくお願いします。
闇従者 2013/06/28 22:32 id:x8WRXstU
おお、画像が凄く懐かしいソフビのオンパレード^^
載ってはいませんが、パンドンをねだったのは良い思い出ですww
良い思い出をありがとう、そしてこれからも新シリーズは楽しみにしています。
意外なラインナップにこれからも期待!
個人的に、タイラントのように、ジャンボキングの素材が全部揃ったら…なんて考えてますw
予想 名無しビジネス #- 2013/06/28 22:52 id:Kp0QC1qM
マジかよ!ウルトラ怪獣シリーズ!!
30年間有難うございました!!!

ウルトラ怪獣500の時代ですね。商品化されなかった怪獣と宇宙人続々登場はすごく楽しみにしてるんですよ~

10月のラインナップ怪獣考えて見たんですが
ウルトラマン:ジェロニモン、ダダ、ブルトン、メフィラス星人
ウルトラQ:カネゴン、ガラモン、ナメゴン
ウルトラセブン:カプセル怪獣オールスターズ、メトロ
ン星人
帰ってきたウルトラマン:グドン、ツインテール
ウルトラマンA:エースキラー、ヒッポリト星人
ウルトラマンタロウ:タイラント、テンペラー星人
ウルトラマンレオ:ババルウ星人
ウルトラマンティガ:キリエロイド
ウルトラマンダイナ:レイキュバス
ウルトラマンガイア:ガンQ
ウルトラマンコスモス:カオスダークネス
ウルトラマンネクサス:イズマエル
ウルトラマンマックス:グランゴン
ウルトラマンメビウス:デスレム、グローザム

 が出そうな気がします。忘れてはならない人気キャラかも知れないので
ウルトラマンベルゼブブ 2013/06/28 23:22 id:-
30年ですかぁ(年齢が自分とあんまり変わらないw)
そこまでの歴史だけに自分が物心ついた時には多くのウルトラ戦士や怪獣達に囲まれて育ってました(4つ上の兄もいたもので)

中学生辺りでだんだん離れていったもの社会人になってからはちょいちょい昔持っていなかったもの買ったりしていました( ̄∀ ̄)
そんな思い出深いシリーズともお別れなんですね(泣)

とは言っても明日には新しい出会いが待ってます!!
500シリーズが今の子供達に親しまれかつての我々と同様に色々な思い出を作っていってくれる事を願います。
執事神 2013/06/29 10:21 id:WCSj23LI
ティガ放送終了と共に、ティガとガタノゾーアを買ったのはいい思い出です。
最近ではまなしなさんの所でしか特撮を語り合えず
若人ながら時代の流れを感じます。

新しいウルトラマンの登場で
また賑わってくれることを期待したいです。

ミルザン 2013/06/29 12:01 id:-
気がつけばそばにいたソフビ。

友達の家にあったソフビ。

ソフビはいつもミルザンの近くにいました。


そう思うと無くなるのはとても寂しいですね。

新たなシリーズが子ども達の良い思い出になってくれることを願います。
無題 名無しビジネス #- 2013/06/29 17:57 id:-
間違えました。ガンQは9月でした

幼い頃私の父が帰りに買ってくれた時と目的の怪獣を探すために冒険にしたのを思い出します。

いやぁ~ソフビって結構いいものですなぁ~
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ