大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

レトロ系ソフビ人形 ドラゴリー

では、レトロ系怪獣ソフビ人形の記事となります。
今回取り上げるのは、こちらのキャラクターとなっています。

レトロ風ソフビ ドラゴリー
蛾超獣 ドラゴリー
ウルトラマンエースに登場した、ヤプール人が操る超獣の1体です。
怪獣以上の怪力が売りであり、劇中では邪魔とばかりにムルチ2代目をその手で引き裂いてしまいました。
蛾らしさがありながら、どう見ても蛾には見えないデザインがそそる1体ですね。
このソフビ人形は2001年頃に円谷コミュニケーションズ(現:やまなや)から発売されたものであり、
全体的に劇中イメージに近いカラーリングになっているのが特徴ですね。

レトロ風ソフビ ドラゴリー0
ベージュっぽいカラーの成型色の上から、メタリックグリーンやメタリックレッドでスプレーされています。
赤と緑という毒々しい色合いが超獣らしさ、そして昆虫らしさを引き立てていて良いですねぇ。
団扇の様な大きな手も再現されており、
リアルながらもレトロ寄りという「怪獣郷シリーズ」らしい造型が素晴らしい一品でした。
ドラゴリーのソフビ人形が常々欲しいと思っていた時に、
店頭で発見したのを即購入したのを覚えています・・・w

レトロ風ソフビ ドラゴリー1
背面もちゃんと塗装されており、全身の鱗粉を表現したかの様なザラザラな体表も再現。
可動部分は首、腰、両腕となっています。
こう見ると、エメラルドグリーンっぽい色合いですね。

レトロ風ソフビ ドラゴリー2
顔付きも非常に良く、メタリックグリーンの瞳や赤く染まった牙、
メタリックブルーの頭部と塗装に関しても個人的にはほぼパーフェクトですね。

他にもイエロー成型やクリアグリーン成型のタイプも存在しています。
いよいよウルトラ怪獣500シリーズでも発売されるタイミングだったので、
今回はドラゴリーを取り上げてみました。
500ソフビの方も、とても楽しみですね~


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|19:19
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1550-df96266c
コメント
てゃん 2013/07/30 19:30 id:c6e.SYkM
造形的には今度500で出るのより精巧そうw
500シリーズでは別個体とはいえゾアムルチも出るので絡ませたいですねw
おっと、顎裂きムルチの改造もしとかないとw
ミルザン 2013/07/30 23:36 id:-
あ、ドラゴリー大好きなんですよ(^^)!

500も絶対買います!

何故だか惚れましたw
ウルトラマンベルゼブブ 2013/07/31 12:26 id:-
レトロ系でありながらなかなかの造型ですね(^O^)
ドラゴリーはお気に入りの一体なので早く500シリーズが欲しい!!
激団死鬼 2013/07/31 22:21 id:HfMzn2gY
ティガダーク参戦で忘れられがちですが、次回のギンガはドラゴリーも参戦するんですよね。

列伝でハブかれた(笑)分大活躍して欲しいものですが…相手がジャンキラーじゃあ…ねぇ?
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ