大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

S.H.MonsterArts ゴジラ1964(限定品)&ウルトラマンギンガ第4話配信開始!

S.H.MonsterArts(エス、エイチ、モンスターアーツ)の魂ウェブ商店限定商品がようやく届きました。
今回限定品として商品化されたのは、こちらのキャラクターとなります。

モンスターアーツ モスゴジ
ゴジラ1964(モスゴジ)
映画「モスラ対ゴジラ」に登場した姿のゴジラであり、この映画では徹底的に悪役として描かれています。
名古屋市等に出現し、その怪力や口から吐く放射熱戦で各地を蹂躙。
更にモスラの卵にも襲いかかろうとしましたが、親モスラの反撃に会ってしまいます。
その後は卵から産まれた双子の幼虫により全身を糸で包まれてしまい、海に落下してしまいました。

歴代ゴジラの中でも非常に人気の高い、通称「モスゴジ」がアクションフィギュア化となりました。
モンスターアーツ初の昭和シリーズからのチョイスであり、
酒井ゆうじさんによる造型なだけに出来も素晴らしいものに仕上がっていました。
大きさは既出のゴジラに比べるとやや小さめで、流石に設定身長通りのサイズではありませんでした。
(そうなると、デストロイア集合体並のサイズになりますしw)

モンスターアーツ モスゴジ0
正面から。
全身のバランスが良く、モンスターアーツ特有の関節を隠した様な構造になっているので、
関節部分の隙間が目立たない仕様なのが嬉しいですね。
モスゴジ特有の、やや緑がかった全身の黒い色合いも再現されています。

モンスターアーツ モスゴジ1
背面の背びれや尻尾なども作り込まれています。
尻尾は既出のキャラクターと同様に節目ごとに動くので、表情付けに役立ちますね。

モンスターアーツ モスゴジ2
顔のドアップ。
頬の肉感や立派な眉、まさしくモスゴジの表情になっていますね。
目はクリアパーツ仕様になっており、昭和ゴジラらしい質感に仕上がっていました。
口の中も、造型&塗装共に拘っていますね~

モンスターアーツ モスゴジ3
残念ながら付属品はありませんが、ゴジラそのものは割と動きます。
特に股関節が大きく動くので、今まで以上に下半身のアクションが自由になっている印象を受けました。
試していませんけど、スタンドを使えば「シェー」ポーズも出来るかも?

以上がモスゴジの簡単なレビューになります。
最初は物足りないかもな~と思っていたのですが、実物を手に取ると一気にお気に入りのフィギュアに。
やはりゴジラは単体でも十分に様になる怪獣だというのを、このモスゴジで改めて認識しました・・・

youtubeでは、ウルトラマンギンガの第4話の配信が開始しております。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|18:07
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1553-7b22a7fb
コメント
てゃん 2013/08/02 18:25 id:OVbshMJc
来ましたか。
私は金銭的事情で無理でした。
リボルテックのモスラと合わせると良さそうですね。
K550→Absolute 2013/08/07 18:22 id:-
ちょーお久しぶりです
なんかうろ覚えなんですが
ジラースに使われたスーツってモスゴジでしたっけ?
とはいえやはり完成度高いですねぇ~w
更新頑張ってくださいね
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ