大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンギンガ 第5話感想

新ウルトラマン列伝 ウルトラマンギンガ
本日、新ウルトラマン列伝内にてウルトラマンギンガ第5話が放送されました!
第5話 「夢を憎むもの」
※youtube配信組の方のネタバレになるので、あらすじ紹介は省かせて頂きます。

ジャンキラー内にある籠に捕らわれてしまったウルトラマンタロウ。
一条寺はダークダミースパークを所持していた通り、やはりバルキー星人と手を組んでいたんですね。
そして前回の戦いで千草にも正体を知られてしまったヒカル。
この事から3人だけの会話を不信に思う健太の心の隙に付け込み、バルキー星人が健太を闇へと誘います。
という事で今回は健太が闇堕ちするのですが、ちょっと唐突すぎる印象を受けましたね。
千草みたいに1話丸々を使ってこういう展開をやって欲しかったな~というのが正直な気持ちです。
一条寺とバルキー星人の策略でジャンキラーに健太が搭乗していたと思い込まされたヒカル。
ヒカルも健太と結構激しいやり取りをするのですが、解決方法は友情のパンチ一発w
(ウルトラシリーズではパンチで解決する事は割と伝統なのですが)
結果、健太は怪獣にライブする事無く正気に戻るのですが、手にしていたスパークドールズはドラゴリー!
なるほど、こういう入手の仕方もアリなんですね。

一条寺との戦いではジャンスターから変形したジャンキラーが大暴れし、
対するヒカルもドラゴリーのパワーで押し返します。
ジャンキラーと殴り合い、押し倒すというドラゴリーの力強さはちゃんと発揮されていましたね。
そこからはギンガに変身し、2話に続く宇宙戦を展開!
頭部から放つ「ギンガスラッシュ」でジャンスターを攻撃しますが、
ジャンキラーに変形した後に二人はもつれ合って地球へと落下。
ヒカルもここでウルトラマンギンガに制限時間がある事をタロウに教わり変身が解けてしまいますが、
一条寺が受け止める事によって一命を取り留めます。
しかしそのジャンキラーを何者かが攻撃し、一条寺も人間の姿に逆戻り。
檻は壊れてタロウは助け出されるのですが、
その背後には黒いウルトラマンティガであるティガダークの姿が!
一度はウルトラ念力で攻撃を弾き飛ばすのですが、ティガダークは再び攻撃を仕掛け・・・!!
新ウルトラマン列伝 ウルトラマンギンガ ジャンキラーvsドラゴリーjpg

ヒカルがライブしたケムール人の消失液を使い、テレポートをするという発想には驚かされましたw
ケムール人は自分が念じた場所に液体が触れたものを飛ばせる、という解釈なんでしょうかね?
そして超獣が初の味方キャラクターとして活躍しましたが、
ドラゴリーの怪力っぷりは健在だったので一安心。ジャンキラーと殴り会えるんだから凄いものです。
更に最初から最後まで怪しく、そしてコミカルなバルキー星人w
彼だけは本当にこの番組内ではブレませんね。
スパークドールズ劇場ではタロウが不在なのを良い事に、
ブラックキング達が好き放題やっていたのにも笑わされました。

次回はジャンキラー前後編の後編という事ですが、一条寺が何故ヒカルを突然助ける気になったのか。
そして過去に父親と何かあった様ですが、何が原因で夢見る人間の事を嫌いになってしまったのか。
その辺りをクローズアップしてくれると嬉しいのですがね~
ちなみに今回は、ティガダークが光線技を初使用したという事も付け加えておきます。

youtubeでは、前回のお話を配信中です。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(8)トラックバック:(0)|18:49
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1559-30d03eb4
コメント
中山中 2013/08/07 19:07 id:iOaJljvA
今回のギンガも中々の見ものでしたね。
前回の千草に続き、今度は健太がダークライブする流れかと思いましたが、パンチで解決ときましたw やはり物理は強い。
大怪獣バトルNEOや銀河伝説で噛ませな役回りだったドラゴリーも健闘して個人的にうれしかったです。
そして次回はティガダークと巨大化したバルキー星人と対決。前半も佳境に入ってきましたね。
わたの助 2013/08/07 19:13 id:6s/0E..M
今回久しぶりにダークとはいえ、新作でティガを見れたのがうれしかったです。
一体一乗寺に何があったんだ?
まさかケムール人のあんな活躍の仕方があったとは驚きです。
次回はタロウの幼少時代がテレビ初登場!(でいいのかな?)そしてギンガ前半クライマックス!
見逃さないように注意したいと思います。
てゃん 2013/08/07 19:13 id:xkWvND3.
次回は前半が終わりギンガも一区切り!楽しみですね。
ちょろQ 2013/08/07 19:44 id:-
あら、健太はダークライブしなかったのか。本来は健太がドラゴリーになる予定だったんですね。そんな流れで手に入れたドラゴリーのスパークドール、これが中々使える!!何せジャンキラーとボコりあえるのだからw。ギンガスラッシュは頭からか。あのトサカがスラッシュ光線になるんですねw。てっきり八つ裂き光輪みたいなのを期待してましたw。一条寺が人間の姿に逆戻りって、アイツはジャンキラーの中に乗り込んでるんじゃ・・・??そして最大の謎は「ティガダークはどうやって出現したのか」ということ。てっきり健太がティガダークになると思ってましたが、そうじゃなくてバルキー星人と同じやり方でダークライブさせられたんでしょうか??とにかくいよいよ前半最大の戦いもクライマックス!!バルキーは次回で退場しそうだなw(おそらくその後釜が劇場スペシャルではイカルス、TV後半ではナックル星人グレイではないかと勝手に予想w)。
闇従者 2013/08/08 12:23 id:x8WRXstU
久々の超獣の活躍に胸熱でした。
ケムール人の消滅液…というより、転送液をテレポートに使うのも、やはり意表を突かれましたね。

そして、いよいよ、来週は共闘vs共闘。
とうとうバルキー星人が巨大化し、死亡フラグが^^;
初代は重油で炎上、メビウスでは噛ませ。
ですが、今回は強い助っ人がいることですから、今回は簡単にやられないと祈りつつ、楽しみにしてます。
ウルトラマンベルゼブブ 2013/08/09 12:35 id:-
今回はドラゴリーの怪力やケムール人の能力の使い方等怪獣の見せ場が良かったと思いますね。そして健太の順応性の高さ!w

次回で一旦区切りがつきますが、一条寺の心境の変化やタッグマッチ等まさに前半のクライマックスなので期待してます!!
2013/08/10 01:56 id:-
ワタシが今回注目したことはティガダークの必殺技です
デラシウム光流に似た光弾を放っていました。次回では恐らくダークゼペリオン光線を放つでしょう。(ACTであったけど)
蓮沼 2013/08/12 16:35 id:8iCOsRG2
ケムール人がwwwwwwwwwwwwwwww
ジャンキラー、相変わらずかっこいいですね。
ちゃっかりヒカルを助けちゃったりしてかわいい!
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ