FC2ブログ

大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

新ウルトラマン列伝 第11話

新ウルトラマン列伝
本日、第11話が放送されました!
第11話 「怪しい隣人!セブン対イカルス星人」
ウルトラセブン第10話「怪しい隣人」の内容を放送しました。

今回はウルトラセブンのお話という事で、息子のウルトラマンゼロが司会を務める事に。
後ろには歌を口ずさむグレンファイヤーも飛んでいますが、終始スルーするゼロw
ここからセブンの本編に入り、ずっと同じ姿勢で怪しげな事をしている隣人を不信に思うアキラ少年。
アキラの姉とアンヌ隊員は隣の様子を気にかけませんが、
地球防衛軍基地ではレーダーに捉えた不審な影を追っているのでした。
アキラ少年と姉は空中で静止して死んでいる鳥を見て驚き地球防衛軍に通報しようとしますが、
そこにパトロールをしていたダンとアンヌ隊員が現れ、
ダンは超能力で鳥の付近に何かが起こっている事を突き止めます。
そして単身で怪しい地点へと飛び込み、異次元空間へと到達。
その曲がりくねった異様な世界では一人の男が装置と共に待ち受けており、
男はイカルス星人と名乗り地球を侵略しようとしている事を明かします。
イカルス星人は四次元に潜みながら三次元にある地球を攻撃し、安全に戦おうという策を練っていたのでした。
ダンはウルトラアイやカプセル怪獣もこの次元では使用出来ない事を知り、
そのまま苦しんで倒れ込んでしまいます。

イカルス星人はその隙に円盤を発進させ、コンビナート地帯を爆撃。
ウルトラ警備隊はウルトラホーク1号を発進させ迎え撃ちますが、円盤は消滅。
そして別の場所で再び円盤は攻撃を始め、ウルトラ警備隊を混乱させるのでした。
円盤は遂に地球防衛軍基地のすぐ近くに現れますが、またもや四次元空間に逃げ込んで消滅。
ダンはその影響で吹き飛ばされてしまいますが、衝撃で三次元世界と話が通じる様になります。
アンヌ隊員に情報を伝えたダンですが体の自由が効かなくなってきたので、
一か八かでイカルス星人のコントロールマシーンを破壊。
すると現実世界に戻ってくる事が出来たのですが、企みを暴かれたイカルス星人は巨大化。
ダンもウルトラセブンに変身し、山中で戦いが始まります。
イカルス星人や円盤から発されるアロー光線を警戒するセブンでしたが、
アイスラッガーを放って形勢は逆転。
そのままウルトラ念力で倒れたイカルス星人を投げ飛ばし、勝利するのでした。

帰還したダンはアンヌ達の前に姿を現し、円盤は四次元空間へ帰れない事を告げます。
ウルトラ警備隊はウルトラホーク2号も出撃させ、
宇宙空間でイカルス星人の円盤を撃墜。こうして侵略者の野望は宇宙に散ったのでした。
アキラ君が空家になった後も隣の家を監視し続けているという事を話して笑うダンとアンヌ。
二人は今回の事件を知らせてくれたアキラ君へのお礼にと、プレゼントを持ってポインターを走らせます・・・
新ウルトラマン列伝 イカルス星人

タイトル通り「怪しい隣人」のお話でしたw
イカルス星人の作戦は後のヤプール人に通じるものがあり、
確かに戦略としては素晴らしいものだったと思います。
しかしアキラ君に見つかった上にウルトラセブンに知られた事が運の尽き。
少し詰めが甘かったイカルス星人でした。
それにしても、ダンが出しそこねたカプセル怪獣は一体何だったんだろう・・・w

ウルトラマンゼロもグレンファイヤーと共に相変わらずハイテンションな姿を見せていましたが、
その様子を何故かレトロなテレビで監視していたのはダークダミースパークを持った、
謎の黒幕に操られるエージェントのイカルス星人!
何時かウルトラ戦士に同胞の復讐を果たすべく、今日もイカイカと笑い続けます・・・
新ウルトラマン列伝 ウルトラマンギンガ イカルス星人0
という事で、次回から2週に渡って「暴君怪獣タイラント」の大特集を開始!
ヒカルやウルトラマンタロウ、そしてそれを監視するイカルス星人がナビゲーターを務めます。
タイラントを構成する7体の素材怪獣やタイラント自身の活躍シーンを取り上げ、
更にウルトラマンギンガVSエレキングというシーンまで・・・!?
果たしてどういう内容になるのでしょうかw

youtubeでは、先週分のお話が配信されております。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|18:45
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1594-9e81e59e
コメント
てゃん 2013/09/11 19:14 id:OVbshMJc
今回はイカルス星人話。
通常のエピソードを解説するゼロ(グレンもいるけど)なんかは久しぶりに無印列伝のような雰囲気を感じた。
最後の「あなたの隣人は宇宙人かもよ」みたいなのがそのまま放送してるのに少し驚き。いや、何てこたない台詞だけどさ。
そしてイカイカ言う方のイカルス星人も登場。
次回はヒカルとタロウも出てきてタイラント解説。もう映画はやってるけどここから映画に繋げるんだろーな。
ちょろQ 2013/09/11 19:28 id:-
イマイチ活躍の印象が薄いけど、なぜか有名なイカルス星人。アロー光線のインパクトが強いせいかな??ただ、イカイカ言う方のイカルス星人はゼロに一撃でのされそうな気がしますw。そんなイカイカイカルスが登場する「ウルトラマンギンガ劇場スペシャル」、初週興業第1位ということでめでたいです。お願いだから、こっちでも何とか観れるようにしてー!!それかDVD化を!!
闇従者 2013/09/11 20:07 id:x8WRXstU
初代イカルス星人は、人間態が不気味で雰囲気があったにも関らず、本性を表してからのギャップがありすぎですねw 顔も可愛いですし。
個人的に印象的なのは…最後に崖の向こうに、念力でポイされる所ですねww シュールでw
ギャラクシーKNM 2013/09/11 20:37 id:-
予告のギンガVSエレキングには驚きました

まさかソフビリストで星が付いている奴ってこうやって出すつもりなんですかね?

それでヒカルは少しずつウルトラマンとして成長して行く感じで後半に強くなった理由の説明になることになりますね
乱入魔DARKZERO 2013/09/11 20:54 id:-
後ろを飛んでいたグレンがシュールでめちゃ×2笑えましたwwwwww
ギャラクシーKNM 2013/09/11 20:54 id:-
すいませんついてないやつでした
極悪地球人 2013/09/11 21:18 id:-
本日劇場版を見て参りました。バトルシーンは熱いものがありましたしドラマパートは結構笑わせてくれる所が多かった気がします。やはり今回はイカルス星人に見所が多かった(?)ですがハンザギランとバラバのソフビを見た時の千草の台詞が面白かった(ハンザギランの説明をするタロウをヒカルと千草がか完全スルーw)・・・・短いながら見所満載なのに上映劇場が少なすぎるのが残念・・・・。
ウルトラマンベルゼブブ 2013/09/12 12:35 id:-
イカルス星人は別次元から攻めてくるという驚異的な方法の、侵略を行ったり人間態も不気味な雰囲気なのに正体は可愛いらしいデザインですよね~
近距離間テレポートやアロー光線等、戦闘力自体はあるほうなんでしょうが、チャームポイント(?)の大きな耳とアゴヒゲ(?)、そして前に出した両腕を上下な動かすあの動作のおかげで小さい頃からイカルスは面白宇宙人の印象が強いですねw
2013/09/12 17:04 id:-
イカルス星人って全裸ですよね?
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ