大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

新ウルトラマン列伝 第15話&大怪獣ラッシュ第4話【神回】

新ウルトラマン列伝
本日、第15話が放送されました!
第15話 「スパークドールズ劇団の怪獣大研究!」
歴代ウルトラシリーズより、総集編の内容を放送しました。

今回は特別編という事で、ウルトラマンギンガのオマケコーナー「スパークドールズ劇場」が遂に本編に!
ブラックキング、サンダーダランビア、ケムール人、キングパンドン、ラゴンと何時ものメンバーですねw
やはり自分たちも怪獣という事で、ウルトラ怪獣の魅力をそれぞれが紹介していくという流れになっています。

まずは首同士が姉妹でありよく口喧嘩をしている、キングパンドンから。
ウルトラマンマックスより自分と同じく炎の属性を持つ「グランゴン」と、
その宿敵である氷属性の怪獣「ラゴラス」を取り上げます。
両者の激突ぶりに盛り上がる一同ですが、ウルトラマンマックスの乱入によって両者は撃沈。
怪獣目線から見たウルトラマンの恐ろしさがよく語られていますw

続いてはラゴラスの様な「ヒエヒエの怪獣」を調べてきたというラゴンから。
帰ってきたウルトラマンより「ブラック星人」と、ブラック星人が操る怪獣「スノーゴン」を取り上げます。
ウルトラマンジャックと対決するスノーゴンですが、
自慢の冷凍ガスを浴びせ続けてウルトラマンジャックは「カチンカチン」に。
そして「カワイイ音」を立てながらジャックを解体していく様に阿鼻叫喚となるスパークドールズ一同w
しかしウルトラブレスレットで即復活し、ウルトラディフェンダーの力でスノーゴンは逆に凍らされ、
投げられて爆死した後にブラック星人も光線で一撃・・・
もうスパークドールズ達もツッコミが追いついていなかったので大笑いしましたw
ウルトラブレスレット繋がりという事で、
ウルトラマンゼロの「ウルトラゼロディフェンダー」も取り上げてくれています。

続いてはサンダーダランビアから、時空界と呼ばれる異次元空間を根城にしている「シルバゴン」を紹介。
動くものしか見えない眼を持っていますが、持ち前の怪力で「ガギⅡ」を倒す姿を見て関心する一同。
そこにウルトラマンティガが現れますが、ゼペリオン光線すら受け付けない強固な皮膚を披露!
・・・しかしティガのモノマネをしだすシルバゴンに一同は総ツッコミw可愛いなぁシルバゴンは。
ティガがシルバゴンの弱点に気付いて、動きを止めているシーンもちゃんと放送されました。
更にオマケとして、ウルトラゼロファイト第二部に登場したキングシルバゴンも取り上げています。

お次はケムール人が少し毛色が違う怪獣を取り上げるという事で、
同じウルトラQに登場した怪獣「カネゴン」を紹介します。
映像はもちろん、「総天然色ウルトラQ」のものなのでフルカラー!
遊び場を荒らすヒゲオヤジに復讐する為の終盤の展開を放送し、
ヒゲオヤジを逆立ちさせる事によってカネゴンがロケット噴射。
パラシュートを開いて降りてくると元通り・・・この超展開に一同は唖然w
カネゴンに関しては私もゆっくり動画で取り上げましたが、凄いブッ飛んだお話でしたよね・・・

最後はブラックキングがとっておきの紹介をする予定でしたが・・・ここで時間切れw
その紹介は次に回す事になり、こうしてスパークドールズ劇団の前半は終了です。
新ウルトラマン列伝 スパークドールズ劇団

ダークネスファイブの時もそうでしたが、
敵キャラクター達がコメンタリーをするとセリフが自由すぎてもの凄く面白いですねw
和気藹々とした良い内容でしたし、今後もスパークドールズ達にもっと総集編で喋って貰いたいぐらいです。
関西弁ブラックキング、少し恐縮気味のサンダーダランビア、結構若そうなケムール人、
気が強いパンドン姉妹、見た目に合わない可愛さのラゴンとそれぞれのキャラ立ちもバッチリですしね。


「大怪獣ラッシュ ウルトラフロンティア」は4話目という事で、今回からはネロンガハンティングを放送。
暗雲が広がる空からの落雷と共に出現した怪獣はその姿を現さず、巨大な足跡のみが見えるだけ。
強力な放電光線で岩場が吹っ飛び、咆哮と共に姿を表したのはネロンガ!
ガッツガンナー・ガルムも敵の正体に気付いて、
バルタンバトラー・バレルとマグママスター・マグナに通信をしますが、
マグナは足跡から怪獣の居場所が丸分かりだと単身で飛び掛ります。
しかし何時ものように返り討ちにあい、岩場に吹っ飛ばされるマグナ。
ガルムは何故ネロンガが突然現れたのかと不思議がりますが、
バレルはこの惑星は今の時間になると天気が悪くなるという事を知っており、
それを聞いたガルムはメフィラス星人ジェントがその事を知りながら黙っていた事に愚痴を零します。
しかしガルムはネロンガが透明になれる時間には限りがあると話し、
放電する3本の角にプラズマソウルが集中している事をバレルに伝えます。
バレルはマグナに撤退するかどうか訪ねますが、
マグナはネロンガに18000ガネー相当のプラズマソウルがあるという事でそれを拒否。
再び消えたネロンガに3人はどう立ち向かっていくのか・・・?次回へと続く!
大怪獣ラッシュ ウルトラフロンティア第4話

新たなる敵、ネロンガの特殊能力に苦戦するラッシュハンターズ達。
ネロンガの透明化能力や、角から電気を放つ際に角の中の電飾が光っていたりと、
CGムービーながらしっかりと「特撮」演出をしてくれている事に感動しました。
ガルムの年長者ならではの知識の豊富さも垣間見えましたし、こちらも次回がとても楽しみです。

さて、次回もスパークドールズ達が大活躍。
その内容はブラックキングが用意していた「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」の大紹介です。
遂にウルトラギャラクシーがウルトラマン列伝でメインになるという事で、来週も引き続き怪獣がアツい!!
youtubeでは先週分の放送内容が配信されており、
更に大怪獣ラッシュの第4話も配信となっています。




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(6)トラックバック:(0)|19:15
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1622-d6b792a8
コメント
てゃん 2013/10/09 19:21 id:UR6awho6
ブログを更新しました「ソフビリペイント ギラルス」

http://ameblo.jp/tdn-tonk/entry-11629545738.html

これまで番組に出てこなかったスパークドールズのスパークドールズによる特集。
いきなり「スパークドールズ劇場」から入る。まあそりゃそうなんだけどさww
そしてスパークドールズ劇場組が紹介するため、ドラゴリーやバルキーは無し。
今回はラゴラス、スノーゴン、シルバゴン、カネゴンを紹介。
ラゴラスかグランゴンで喧嘩するキングパンドン。
この特撮で「アベック」なんて言葉を聞くとはww
そしてよくやってくれた、バラバラのジャック!これが無いとね!
「何やねんコイツ!」「おバカさんです」辛辣だなあww
要所要所にゼロを出すのは「まだ現役」の意思表示だったり?
そしてカネゴン。
頭がポロリするシーンももれなくカラーで放送!
ちなみに体がマグマ星人のカネゴンがインターネット上に出没するらしいですよ。気を付けましょう。
でも、怪獣から見た怪獣って構図は結構面白いなあ。
大怪獣ラッシュ4話。
今回の相手はネロンガ。ちゃんと透明だ。プラズマソウルは頭部に集中している。
ゲーム版とはソウルの位置や数が違うように見える。このCGムービーオリジナルか。まだ1、2回位しかやってないからよくわからん。
やっぱりお初の話が続くと良いなぁ。ネロンガの角の電飾まで再現とか凄い拘りようです。
「透明でいられる時間は限りがある」
そう言う貴方は銃にサーモグラフィー積んであるから透明でも大丈夫そうですねw
ブラックキングの紹介したかった怪獣とは一体…?
次回は大怪獣バトルを初?特集!
期待です。
ちょろQ 2013/10/09 19:31 id:-
出たな列伝の漫才軍団w。こいつらは基本暴走しっぱなしですからね・・・w。しかし、中々良いチョイスをしてくれるじゃないか!!まさか、あのスノーゴンのジャック惨殺シーンを流すとは・・・。これは初見では正視に耐えられん・・・w。でも、その後の復活&瞬殺シーンは別の意味で凄いw。カネゴンはぶっ飛んだ話ですよねw。パラシュートで降りてきて戻るとはw。こういう話のバリエーションの多さがウルトラシリーズの魅力の1つですよね。さて、次回は根強いファンも多い「大怪獣バトル」シリーズを列伝で初特集!!ってまたお前らが紹介するんかいw。最近すっかり出てこなくなりましたからね、ZAP SPACYの面々。いつかまた復活して欲しいです。
ちょろQ 2013/10/09 19:40 id:-
追記:大怪獣ラッシュはネロンガ編に突入!!透明化能力はウルトラマンも苦戦した厄介な能力ですからね。果たしてラッシュハンターズはこの強敵をどう攻略するのか!?楽しみです。
極悪地球人 2013/10/09 22:33 id:-
個人的にはブラック星人のとこのツッコミが良かったな・・・。にしてもジャックバラバラシーンを流すとは・・・・流石にこれは無いだろうと思っていただけにちょいとビックリです。

なんだかんだで次回もスパークドール達が大活躍(?)次も期待大ですね。
わたの助 2013/10/10 16:30 id:6s/0E..M
ジャックのバラバラまさかのノーカットとはw
スパークドールズたちはいいリアクション&ツッコミするなぁw
そしてラッシュもネロンガにどう立ち向かっていくのか!?
次回は大怪獣バトル特集だ!
闇従者 2013/10/10 23:58 id:x8WRXstU
なんか良い意味で、この番組は、放送コードに対して、吹っ切れている気がしますね^^;
もう、どんなシーンがきても驚きません。
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ