大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラエッグ アントラー&明日よりニコニコ生放送でウルトラマン特集が開始!


明日の午後8時より、
ニコニコ生放送にてウルトラマンの特番が放送されます!



ウルトラエッグの最新作が、先日より発売開始となっています。
今回私が購入したのは、こちらの商品になっています。

ウルトラエッグ アントラー
ウルトラエッグ アントラー
ウルトラマンに登場した、スペシウム光線をも破る強敵昆虫怪獣がウルトラエッグ化となりました。
EGモード(エッグモード)ではまんまアントラーの体というデザインになっており、黄色く塗装されています。
質感もウルトラエッグにしては結構良い感じ?

ウルトラエッグ アントラー0
後ろ側はこんな感じです。
こちらもまんまアントラーの後ろ姿といった印象。
エッグサインも付いており、
DXギンガスパークで読み込ませると「ウルトライブ!アントラー!エッグッ!!」と鳴り、
ソフビと同じくアントラーの鳴き声が流れました。

ウルトラエッグ アントラー1
トランスフォーム!
エッグを真っ二つに割ると、中からアントラーの顔が出てくる方式の変形方法です。
そしてアントラーの顔を取り出し、エッグを再び閉じて手足を整えると・・・

ウルトラエッグ アントラー2
これがアントラーのATモード(アタックモード)になります。
卵型の胴体と丸っこい頭のバランスが愛らしいフォルムに仕上がっていました。
何気に顔の細かい部分もちゃんと造型されています。

ウルトラエッグ アントラー3
背面はこんな感じになっており、背中の青い部分は緑色で塗装されています。
アントラーの昆虫らしい体節部分もしっかり再現されていますね。

ウルトラエッグ アントラー4
変形の都合上、可動部分は両腕、両足、そして大きな両顎となっています。
両顎は劇中通り左右に可動し、何かを挟み込むアクションが可能。
上下にも多少動かす事が出来るので、結構遊びがいがありました。

以上がアントラーの簡単なレビューになります。
今回はエッグモードとアタックモードの双方のバランスが良く、顎のアクションもあるので中々遊べる商品でした。
アントラーってデフォルメされると結構可愛い怪獣なんだなぁ、と再認識w


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|18:45
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1738-ddc94737
コメント
ウルトラマンベルゼブブ 2014/01/29 21:58 id:-
半分割って頭を出すとは、ビックリする変形プロセスですねw
そして可愛いwww
顎も開閉できるあたりも芸が細かいですね。
涼風 2014/02/01 21:50 id:-
まず一目見た感想が「可愛い!」ですw
以前、発売されたカネゴンと同じ変形プロセスですね
顎の開閉で結構遊び要素が増えてるのが嬉しいです
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ