大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

新ウルトラマン列伝 大怪獣ラッシュ第11話

新ウルトラマン列伝
本日は新ウルトラマン列伝の第32話の放送ですが、
映画「ウルトラマンサーガ ディレクターズカット版」の分割放送なので、
本編の感想は最終週に纏めて記事にしたいと思います。

「大怪獣ラッシュ ウルトラフロンティア」は ANTLAR HUNTINGの完結編である第四話目という事で、
ガッツガンナー・ガルムがエネルギーを最大値に引き上げた銃を手放し、
その銃は磁力光線によってアントラーの方へと吸い寄せられて行き、残るプラズマソウルの1つを破壊して大爆発!
アントラーはその場に倒れ込んでしまいますが、直ぐ様体制を立て直して起き上がります。
残るプラズマソウルは頭部に残った1つのみという事で、
銃を失ったガルムやエネルギーを消費して疲れているバルタンバトラー・バレルは、
最後のプラズマソウルをマグママスター・マグナに譲ります。

マグナは「遠慮なくいただくぜ!」とアントラーに向かって走ろうとしますが、
3人は背後から迫る何者かの気配を感じ取り、思わずその気配のした方へと振り返ります。
そこには「ダダA(エリートナンバーズ)」、「ダダB(ブレイカーナンバーズ)」、
「ダダC(コマンドナンバーズ)」の3人がゆっくりとアントラーの元へと歩み寄っており・・・
ステーションでは突如現れたダダの一族に皆が驚いており、カネゴン・ア・キンドは、
「最近伸してきた種族だガネ。付き合い悪いし、自分の体を改造する事なんか屁とも思ってない、不気味な連中だガネ」
とダダの一族を知らないザラブ星人やケムール人に話すのでした。

3人のダダはそれぞれ「ダダ」と一言だけ喋り大きく飛び上がると、
ダダCは体を巨大に変化させ腕から光線を放ち、それに続いてダダBとダダAも腕から光線を放ちます。
するとアントラーの両顎が砕かれ、ダダAの光線が最後のプラズマソウルを直撃!
アントラーは倒されてしまい、ダダ達は無言でその場を後にするのでした。
獲物を横取りされたマグナは彼らに腹を立てますが、ガルムはそれを静止。
マグナ自身もハンティングにおいて手柄の横取りは卑怯では無い事を承知しているのですが、
それにどうしても納得が行かず、バレル、ガルムと共に去っていくダダ達を見つめる他ありませんでした・・・
大怪獣ラッシュ ウルトラフロンティア第11話


ライバルチーム登場か!?という所で幕引きとなりましたねー
ダダ達のチームワークと手際の良さは圧巻であり、ラッシュハンターズの3人を遥かに凌ぐ実力の持ち主でした。
最も、今回は最後の一つを横取りしたに過ぎないので、
彼らの本当の実力は今後の漫画などの展開で語られていく事でしょう。
最近は辛口なコメントが多かったメフィラス星人ジェントも、
最後には3人のチームワークが出来上がってきた事を評価してくれました。
後は3月のウルトラマンギンガ劇場スペシャル2と同時上映されるひとまずの完結編にて、
ラッシュハンターズの物語は一段落となる予定ですが・・・是非これ以降も作り続けて貰いたいものです。

youtubeでは、前回のお話が配信されております。
また、本日放送された大怪獣ラッシュのお話も配信開始となっています。




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|18:39
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1748-a3cbf09e
コメント
てゃん 2014/02/06 16:01 id:aWZlsar6
ブログ更新しました。
http://ameblo.jp/tdn-tonk/entry-11761739067.html

やっとダダ三人が戦闘に参加。
見せ場がことごとく不発なマグナさんは哀れだ。
ヒョロいダダが筋肉隆々になるのは面白いですね。
最後。ちゃんと褒める所は褒めるジェントさん。
飴とムチってやつですかね。
涼風 2014/02/09 00:39 id:-
遂に来ましたね、ダダチーム
しかし、アントラー編1話から「ダダ…」以外言葉を発しない彼等には思わず吹いてしまいましたw(「ダダ」という鳴き声自体は間違ってはいないのですが)
登場してきたタイミングで、ダダ三人のかっこいい台詞でのやりとりがあるのかと思えば
「ダダ…」「ダダ!!」「ダダ…」
色んな意味で、インパクトを出してくれたチームだと思っております
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ