大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラヒーロー500 ティガダーク&ウルトラマンダーク

※ゆっくり解説動画の最新パートは、
明日の夕方から夜にかけてアップします。




昨日より発売となった、新作ソフビ人形を購入しました。
今月は2体が同時発売となっています。

ウルトラヒーロー500 ティガダーク
ウルトラヒーロー500 26:ティガダーク(SD)
映画「ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」にて初登場した、闇の巨人だった頃のティガの姿です。
今回はスパークドールズ名義なので、ウルトラマンギンガ版として商品化となりました。
既にウルトラマンフェスティバル限定でクリア版が先行販売されていましたが、
通常版は一般流通商品としてソフビ化となりましたね。

ウルトラヒーロー500 ティガダーク0
既に発売されているウルトラマンティガのリペイント商品なので、金型自体は同一のものとなっています。
ガンメタ部分が紫やベージュっぽい色合いになっていて、文字通りダークな雰囲気となっていました。

ウルトラヒーロー500 ティガダーク1
背面は何時も通り、ほとんど塗装されていません。
ライブサインもティガダーク仕様になっており、DXギンガスパークで読み込ませると、
既出のティガダークのライブサインのものと同じ音声が流れます。


ウルトラヒーロー500 ウルトラマンダーク
ウルトラヒーロー500 27:ウルトラマンダーク(SD)
ウルトラマンギンガにて、ウルトラマンのスパークドールズがダークライブされた事により誕生した、
暗黒のウルトラマンことウルトラマンダークがソフビ化となりました。
雑誌の付録ではウルトラマンのリペイント商品として発売されていましたが、
今回は劇中と同じ体のラインを再現した新規造形商品となっています。

ウルトラヒーロー500 ウルトラマンダーク0
黒のボディに赤のラインという、ダークザギやウルトラマンベリアルなどに近いイメージの配色ですね。
ガンメタ塗装の顔や、メタリックレッドに光る目とカラータイマーも非常にカッコいいです。
オリジナルと異なるラインは胸とお腹、そして太ももになっていますね。

ウルトラヒーロー500 ウルトラマンダーク1
背面は首周りとお尻のラインがオリジナルと異なっているんですね~
本物のウルトラマンと同様に、こちらも背面までしっかりと塗装されているのが好印象。
ライブサインは既出のウルトラマンダークと同じ音声が流れます。


これにて、ティガダーク、ダークザギ、ウルトラマンダーク、ウルトラセブンダーク、ダークルギエルと、
ギンガ本編に登場した黒い巨人は全てソフビ化されました。
これに続いて、劇場スペシャル2に登場したカオスウルトラマン、カオスロイドU、カオスロイドS、
カオスロイドTもソフビ化してくれたら嬉しいのですがね~


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(0)トラックバック:(0)|17:16
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1780-4b4c2544
コメント
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ