大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

S.H.MonsterArts ガイガン(2004)

S.H.MonsterArts(エス、エイチ、モンスターアーツ)の最新作が発売となりました。
今回商品化されたのは、こちらのキャラクターとなります。

モンスターアーツ ガイガン2004
ガイガン(2004)
映画「ゴジラ FINAL WARS」に登場したガイガンで、X星人が操るメイン怪獣という扱いでした。
遥か太古に地球に飛来し、海底深くで眠りについていましたが、防衛軍に引き上げられて解析されている最中に覚醒。
施設を完全に破壊し、東京で暴れ回った後は轟天号を撃墜する為に南極へと出陣。
そこで蘇ったゴジラと一戦を交えましたが、頭部を吹っ飛ばされて敗退しています。

韮沢靖さんのアレンジによるガイガンが、遂にモンスターアーツでアクションフィギュア化となりました!
かつて超合金シリーズでもアクションフィギュアとして発売されていたキャラクターですが、
モンスターアーツではそれ以上のハイクオリティのフィギュアとして商品化されています。

モンスターアーツ ガイガン2004 0
スーツに準じて全体的なフォルムは人型に近いですね。
全身はメタリックブルーで塗装されており、ヌラヌラした質感もしっかり再現してあります。
各部の鋭利なパーツもほぼそのまま再現されているので、突き刺さると中々痛いですw

モンスターアーツ ガイガン2004 1
横から見ても全身トゲトゲ。
特に尻尾は、かなり細かくパーツ分けがされていましたね。

モンスターアーツ ガイガン2004 2
背面です。
どこから見ても手抜き無し!

モンスターアーツ ガイガン2004 3
顔のドアップ。
口は上下に開閉し、左右の牙パーツも独立して可動します。
目も複眼状のモールドが刻まれており、クリアパーツで綺麗に表現されていました。

モンスターアーツ ガイガン2004 4
人型に近いフォルムをしているだけに、全身の可動範囲は優秀です。
モンスターアーツでは一番よく動くのではないでしょうか?
足には合金パーツが使用されているので安定性も抜群ですし、両腕の鎌が大きいのでポージングもバッチリ決まります。

モンスターアーツ ガイガン2004 5
首や尻尾もよく動き、羽も左右に展開可能なので飛行形態を再現する事も可能です。
もちろん自立するのは不可能なので、何らかの台やスタンドが必須ですが。

モンスターアーツ ガイガン2004 6
ガイガン起動シーンの様に、両腕の鎌をクロスさせる事も出来ました。
うーん、「カッコいい」という言葉しか頭に思い浮かばないw
そして両腕のパーツと首、角、牙パーツを差し替える事により・・・

モンスターアーツ ガイガン2004 7
改造ガイガン
倒されたガイガンがX星人の手によって回収され、強化された姿となっています。
モンスターXと共にゴジラに挑み、モスラを一度撃退する実力も見せました。
しかしその最後はあまりにも間抜けであり・・・w

改造ガイガンもパーツの差し替えで再現可能というプレイバリューの高さ!
このギミックには当時のガシャポンや超合金を思い出して懐かしくなってしまいましたw
ただ、鎌パーツ取り外しの際は内部パーツが破損する恐れもあるので、くれぐれもご注意を・・・

モンスターアーツ ガイガン2004 8
再び顔のドアップ。
角パーツ、牙パーツ、首パーツが変更されています。

モンスターアーツ ガイガン2004 9
両腕の「ブラッディ・チェーンソー」は、何と刃の部分が回転するギミックまで備わっています!
軟質パーツなのでフニャフニャですが、このギミックには驚かされましたねぇ。
(お腹の回転ノコギリは当然動きません)

モンスターアーツ ガイガン2004 10
以上がガイガンの軽いレビューになります。
とにかくカッコよく、よく動き、プレイバリューも高いという素晴らしい出来で大満足!
造形も塗装もハイレベルでしたし、お高いだけの事はありました。
さて、来週にはモスラ成虫が届くんだったかな・・・w


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(4)トラックバック:(0)|19:38
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1815-0de6761d
コメント
passenger 2014/04/21 09:20 id:-
おーソフビが一瞬で売り切れたガイガンですねー。
チェーンソーがスッゴく痛そうなイメージを持ってますWノコが回転出来るのは知らなかった、そこまでしなくてもと思わせるギミックが楽しいです。
久しぶりにコメントさせていただきます。 ロンドン 2014/04/22 01:41 id:68VsimDA
 この記事から久しぶりにコメントさせていただきます。
 待ちに待ったガイガンのFINAL WARS版がとうとうアーツ化されましたなぁ。刺々しい店等に難があるようですが、その出来栄えには見てて惚れ惚れしてしまいます。
 思えばゴジラ最後の作品と言われていたFINAL WARSでの彼の復活は、以前から是非ともそれを願っていただけに、嬉しいという気持ちでいっぱいでした(まあ、当時ゴジラ最後の作品と言われてた事に少しショックを受けてた為、素直に喜べない部分もありましたが)。復活したガイガンは現代風にアレンジされてはいたものの、初代よりも更にカッコよさが増した様に思えますし、後に登場したパワーアップ形態も見る事により、更にガイガンの虜になってしまいました。いずれの形態も、最後がかなり呆気無くも思えますが(ウルトラマンAのジャンボキングかよと突っ込んでしまいました(笑))、ちょっと登場しただけであっさりやられたヘドラに比べれば、案外ゴジラやモスラ相手に善戦した彼はまだましなのかもしれません(笑)
 と、話が個人的な感想になりましたが、FINAL WARS版ガイガンのレビュー、ありがとうございました。
ウルトラマンベルゼブブ 2014/04/22 12:32 id:-
もうカッコ良すぎるの一言ですね!!

値は張ってますがそれに見合う出来みたいですし、近くで売っていたら購入したいです。
涼風 2014/04/25 00:21 id:-
見た目がカッコ良くリメイクされたガイガンですが、本編ではアホの子扱いに当時は唖然としてしまいましたw

成長してから、FWもう一度見直すと、そのギャップに萌えてしまいますw
しかし、フィギュアのガイガンはどんなポーズを取らせても様になりますね
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ