大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

新ウルトラマン列伝 第49話&大怪獣ラッシュ第一期目完結!

新ウルトラマン列伝
本日、第49話が放送されました!
第49話 「覇道への道!ダークネスファイブ出陣!!」
歴代シリーズより総集編の内容を放送しました。

先週に引き続き、ダークネスファイブのメフィラス星人・魔導のスライ、テンペラー星人・極悪のヴィラニアス、
グローザ星系人・氷結のグロッケンが大怪獣ラッシュ世界について学んでいます。
残るバルタンバトラー・バレルについては同胞を全て失ったという事で、ヴィラニアスとグロッケンは思わずビックリ。
バルタン一族は過去に幾度もウルトラ戦士と激突しているという事で、流石に宇宙でも知られた存在の様です。

ここからは「ウルトラマン80」に登場した、「バルタン星人5代目」を紹介します。
80を動物園に入れようとしたので、ダークネスファイブは露骨にバルタン側を応援し始めるのが面白いですねw
続いては以前にウルトラマンベリアルがやたら反応していた「ザ☆ウルトラマン」。
グロッケンはベリアルの言葉が気になって独自に調べていた所、ザ☆にもバルタン星人が居たという事で、
アニメ版の「バルタン星人」を取り上げます。
強豪戦士のジョーニアスを評価しつつも、ナレーションの分かりやすさに反応したり、
ジョーニアスの急な反撃により敗れるバルタン星人にツッコむ3人。やはり良いキャラしていますw

そこにデスレ星雲人・炎上のデスローグが現われ、「地獄からアイツが帰ってきた」とグロッケンが通訳をします。
すると現れたのは、ヒッポリト星人・地獄のジャタール!
実に1年以上ぶりにダークネスファイブが5人勢揃いとなりましたw
ジャタールは自分が居ない間に何があったかを把握しましたが、そこにウルトラマンベリアルも登場!
自分も一度は死んだ身だとジャタール復帰を承諾し、ダークネスファイブの勉強についても興味を示します。
そこでスライは、大怪獣ラッシュの世界をベリアルにも披露するのでした・・・

ここからはTV初登場となる、大怪獣ラッシュの「ベロクロンハンティング」!
ウルトラマンギンガ劇場スペシャル2と同時に公開されたものをノーカットでの放送となりました。
(まだソフト化もしていません!)
超強敵の「ベロクロン」とバルタンバトラー・バレル、ガッツガンナー・ガルム、マグママスター・マグナが激突!
今までメフィラス星人ジェントが仕事を依頼し続け、彼らラッシュハンターズを育ててきたのはこの日の為。
ベロクロンの火力は今までの比では無く、流石の3人も大苦戦します。
しかしマグナの体が突如赤く輝きだし、ベロクロンのミサイルを投げ返した事に驚くバレルとガルム。
マグナ自身も驚きますが、バレルはマグマ星人がアーマーの鋳造に長けた種族だという事で、
アーマーにマグナのエネルギーが何らかの反応をしたのだと察します。

ガルムもそれに気付き、力の使い方が解らないマグナに対して「最高の見せ場を用意してやる」と意気込みます。
バレルも承諾し、二人の気持ちを受け取ったマグナも気持ちを一つにします。
分身能力でバレルはベロクロンを惹きつけ、ガルムも銃の乱射によりサポート。
そしてマグナは「マグマ魂」を爆発させ、体を赤く燃え上がらせる「バーサク」を発動!
ベロクロンのミサイルを投げ返し、それが口に入った事でベロクロンは大爆発!
吹っ飛ぶマグナを受け止めたバレルは「もう目の前で仲間が死ぬのは見たくないんでな・・・」と呟き、
同じくマグナを受け止めたガルムも「上出来だぜヒヨっ子。いや、相棒・・・」と彼に話しかけます。

ステーションにワープした彼らは英雄の様に称えられますが、
ジェントは彼らに対してベロクロンと戦っていた星が爆発する模様を見せます。
すると、星の中心部から出現したのは全身がプラズマソウルの塊である超巨大怪獣「プラズマキラーザウルス」!
プラズマキラーザウルスはプラズマギャラクシー中にプラズマソウルのエネルギーをバラ撒き、
宇宙の各地にプラズマ怪獣が次々と出現します。
ジェントの本当の目的はこのプラズマキラーザウルスを目覚めさせ、「大怪獣ラッシュ時代」を到来させる事でした。
そう、今までの戦いは我々がよく知る「大怪獣ラッシュ」の前日談に過ぎなかったのです!
大怪獣ラッシュ ウルトラフロンティア劇場SP2 プラズマキラーザウルス

ウルトラマンベリアルは大怪獣ラッシュの映像を大変気に入り、何と向こうの世界に遠征をかける事を決定w
驚くダークネスファイブでしたが、今まで通りベリアルに付いていく覚悟は変わらず、
彼らも怪獣墓場からプラズマギャラクシーへと遠征!
そして全員が決めポーズと名前を名乗り、彼ら6人の新たなる戦いが別の宇宙にて始まるのでした・・・
大怪獣ラッシュ ダークネスファイブ&ウルトラマンベリアル


いやー、今回は見所満載の凄いお話でしたね。
あまり取り上げられる事の無いザ☆や80をバルタン星人に絡めて紹介したり、
燃える展開のオンパレードであるベロクロンハンティングの初放送。
そして何とフルCGの姿になって別の宇宙に遠征をしたウルトラマンベリアル&ダークネスファイブ!
欠番だったジャタールも遂に加わり、これでベリアル軍団もようやく勢揃いとなりましたね~
大怪獣ラッシュはプラズマキラーザウルスの登場があまりにも意外だったので、劇場では驚いてしまいましたw
こうして第二期に続き、ここからはゲーム版と同じ時間での物語となるみたいですね。

そして次回からはウルトラマンギンガ劇場スペシャルを2週連続で分割放送!
ウルトラマンギンガS放送まで、新ウルトラマン列伝は怒涛の内容でお送りする模様です。
youtubeでは前回のお話が配信中の他、今回のラストシーンであるウルトラマンベリアル達のPVも配信中です。




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(5)トラックバック:(0)|19:52
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1858-8d9961b6
コメント
DFGNEXT 2014/06/03 21:45 id:GJzF38Bw
ついに時系列もゲームと同じになって二期が楽しみな大怪獣ラッシュです

……というか今度はタイラントがおいてかれましたねw
まぁ、プラズマソウル吸収してプラズマ怪獣になってもこまるので素直にお留守番していた方がよいでしょうw
極悪地球人 2014/06/04 20:36 id:-
ジャタールが意外に普通にあのなかに入っていった・・・・・(笑)そして動く度にシャカシャカ効果音が付いてるのが気になった・・・。


そんなヒッポリト好きの私でさえあの「さわやかスライ」が一番印象に残ってしまった。

2014/06/04 23:23 id:-
ベリアルが赤い玉になり(乗り込み?)ラッシュスペースに向かって行ったあたり「ああ、こいつもウルトラマンなんだなぁ」と感じた次第であります。。
闇従者 2014/06/06 21:55 id:x8WRXstU
プラズマキラーザウルスは、放映当時は驚きました。
でも、ハンター以外の平和な惑星の住人にしたら、はた迷惑でしかないのでは^^;
ウルトラマンベルゼブブ 2014/06/06 22:45 id:-
やはり彼らがナビゲートする回は外れが、ありませんねw
ジャタールも無事に合流できてなによりです。

ベロクロンハンティングは劇場で観ましたがあの最後には驚かされたものです。あんな戦いを見せられたらハントもしたくなりますよw
最後にラッシュのD5のプロモ映像うつすのもカッコ良かった!!
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ