大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

恐怖の円盤生物フィギュアシリーズ! ブラックガロン(その2)

では、私が所持している円盤生物のフィギュアを紹介する、不定期コーナーの第9回目となります。
第9回目は「ブラックガロン」の新作フィギュアが発売された為、2度目のブラックガロンの記事となります。

円盤生物 ブラックガロン マーミット
「メディコムトイ」より、「マーミット」製の怪獣天国シリーズの最新作として円盤生物ブラックガロンが発売となりました!
怪獣消しゴムを除けば、ブラックガロンのこの姿での商品化は初となりますね~
レトロ系ソフビ人形ですが、実際のスーツの特徴も上手く捉えてあるなぁと感心する出来栄えでした。

円盤生物 ブラックガロン マーミット0
正面です。
茶色い成型色の上から、薄いメタリックブルーやメタリックイエローで各部が塗装されていますね。
手の穴の中は赤く塗装してありました。
可動箇所は首、両腕、両足となっています。

円盤生物 ブラックガロン マーミット1
背面です。
こちらも同様のカラーリングで塗装されていますね。
後頭部や甲羅部分にあるフジツボを思わせるディテールも、しっかり再現されていました。
全身の丸い体表部分もそうですが、ブラックガロンのデザインはフィギュアになると情報量が増して良いですね~

円盤生物 ブラックガロン マーミット2
顔のドアップ。
本編同様に目と口は赤く塗装されている他、ウルトラマンレオに巻き付けた長い舌もチラりと見えています。
顔付きや目付きもかなりいい感じです。

円盤生物 ブラックガロン マーミット3
以上がブラックガロンの新作ソフビフィギュアの軽いレビュー記事でした。
ホビー誌によると、続いては「円盤生物ハングラー」も控えているとの事なので、
ウルトラマンレオ40周年を記念して是非「円盤生物のレトロ系ソフビ」をコンプリートして貰いたい所です!
(この記事を書いている時点では、ブラックドームとブラックテリナとサタンモアを残すのみですからね)


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|19:27
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1862-cb849160
コメント
passenger 2014/06/07 19:04 id:-
円盤生物は愛嬌と正体不明な不気味さが同居していて日本の妖怪に通じるデザインですね。(ロベルガーはSFモンスターになってますが…)
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ