大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

夏はウルフェス!ウルトラマンフェスティバル2014に行ってきた

では、ウルトラマンフェスティバル2014のレポートです。
今年も例年以上の賑わいでしたね~。
入口では大怪獣ラッシュのプロモーションカードと、光の国の入国バッジが貰えました。
(画像はクリックすると拡大します)


ウルトラマンフェスティバル2014の ウルトラマンフェスティバル2014の0
まずは入口でウルトラマンティガ、ウルトラマンダイナ、ウルトラマンガイア、ウルトラマンアグル、
ウルトラマンコスモス、ウルトラマンジャスティス、リドリアスがお出迎え。
光の国出身では無いキャラクター達ですね。

ウルトラマンフェスティバル2014の1 ウルトラマンフェスティバル2014の2 ウルトラマンフェスティバル2014の3
ウルトラマンフェスティバル2014の4 ウルトラマンフェスティバル2014の5 ウルトラマンフェスティバル2014の7
こちらでは光の国にやって来た旅行者?という事で、M1号、ブースカ、ピグモン、ミジー星人、
タイニーバルタン、ファントン星人が展示されていました。

ウルトラマンフェスティバル2014の8
そして不法入国者だったのか、
パワードバルタン星人がウルトラマングレートとウルトラマンパワードに取り押さえられていますw
近くのモニターでも、ゴース星人やヒッポリト星人地獄のジャタールが門番に発見される一部始終が流されています。

ウルトラマンフェスティバル2014の9 ウルトラマンフェスティバル2014の10
ウルトラマンフェスティバル2014の11 ウルトラマンフェスティバル2014の12 ウルトラマンフェスティバル2014の13
ウルトラPのササヒラー、ヤメタランス、M1号、ザニカ、クイーンモネラ、ヤドカリン、かぐや姫、キララ、ミクラス一家です。
ブサカワなM1号が女性に大人気でしたw

ウルトラマンフェスティバル2014の14 ウルトラマンフェスティバル2014の15 ウルトラマンフェスティバル2014の16
会場には、光の国の住人たちの姿もありました。
お面の様なプロップで、裏側は凹んでいましたね。

ウルトラマンフェスティバル2014の17 ウルトラマンフェスティバル2014の18 ウルトラマンフェスティバル2014の19
そして目玉コーナーの一つ、「光の国 ウルトラ放送局M78」です。
ウルトラマンナイスとMCのお姉さんが会場で募集したお便りを読んでくれるコーナーで、勿論「生放送」です。
ナイスは何時もの「岸哲生」さんが声を担当しており、恐らく裏側から声を当てているのでしょうかw
放送が無い間は、録音ですがスパークドールズ劇団たちがフリートークを繰り広げています。

ウルトラマンフェスティバル2014の20 ウルトラマンフェスティバル2014の21
ウルトラマンマックスとウルトラマンゼノンも居ました。
会場には各所にウルトラ戦士たちが存在し、こんな感じで展示されています。

ウルトラマンフェスティバル2014の22 ウルトラマンフェスティバル2014の23
ウルトラセブンとプラネタリウムのような施設です。
この辺りでは星座に関するアレコレを学ぶことが出来ます。

ウルトラマンフェスティバル2014の24
会場にはウルトラマンベリアル(アーリースタイル)の姿も。
この隣には、ライトを使ってウルトラベルを探すミニゲームコーナーもありました。

ウルトラマンフェスティバル2014の25 ウルトラマンフェスティバル2014の26 ウルトラマンフェスティバル2014の27
ウルトラマンボーイ&ドックンです。
12日からは、ウルトラマンゼロ&ドックンに変更されていました。
ウルトラマンメビウスもその近くに展示されています。

ウルトラマンフェスティバル2014の28 ウルトラマンフェスティバル2014の29 ウルトラマンフェスティバル2014の30
ウルトラマンフェスティバル2014の31 ウルトラマンフェスティバル2014の32
プラズマスパークコア、ウルトラアレイ、エンペラカプセル、ディメンジョンコア、ダークロプスゼロスラッガー、
ウルトラスパーク、ウルトラゼロスパーク、ウルトラコンバーター、怪獣ボール、ウルトラゼロブレスレット、
サーガブレス、ウルティメイトブレスレットのプロップです。
また、撮り忘れましたがウルトラランスとウルトラゼロランスも展示されていました。

ウルトラマンフェスティバル2014の33
ウルトラPのガメロット、サーリン星人ドドル、カロリン、チブル星人、アンドロイド・ゼロワンです。
ドドルのポージングは躍動感が凄いw

ウルトラマンフェスティバル2014の34 ウルトラマンフェスティバル2014の35
ウルトラマンフェスティバル2014の36 ウルトラマンフェスティバル2014の37
ウルトラマンヒカリ、リムエレキング、ブラックキングです。
ヒカリが怪獣を研究しているという設定なのか、ここ最近のウルフェスで展示されていたものが色々とありました。

ウルトラマンフェスティバル2014の38 ウルトラマンフェスティバル2014の39
ウルトラマンフェスティバル2014の40 ウルトラマンフェスティバル2014の41
「光の国の学校」では、カネゴンやアダム&イブなどが展示されていました。
ここではたまにウルトラ戦士がやってきて、子供たちに授業を行うイベントが開催されています。

ウルトラマンフェスティバル2014の42 ウルトラマンフェスティバル2014の43
ガッツ星人、メトロン星人、メフィラス星人の胸像です。
子供たちは足元にあるスポンジをこれらにぶつけて遊んでいましたw

ウルトラマンフェスティバル2014の44
ウルトラマンギンガSのPRコーナーでは、ウルトラマンビクトリーが展示されていました。
ウルトラマンギンガ自体は展示されておらず、ウルトラショットコーナーで見かける事が多かったですね。

ウルトラマンフェスティバル2014の45 ウルトラマンフェスティバル2014の46 ウルトラマンフェスティバル2014の48
ウルトラマンフェスティバル2014の49 ウルトラマンフェスティバル2014の50 ウルトラマンフェスティバル2014の51
ウルトラマンフェスティバル2014の52 ウルトラマンフェスティバル2014の53 ウルトラマンフェスティバル2014の54 
ウルトラマンタロウ、ウルトラマンジョーニアス、ウルトラマンスコット、ウルトラマンチャック、ウルトラウーマンベス、
ウルトラマン80、ユリアン、ウルトラマンレオ、アストラ、ウルトラマンナイス、ハネジロー、ベビーザランガ、
ウルトラマンゼアス、ウルトラマンネクサスです。
ウルトラトレインコーナーでは他にも色々な怪獣やウルトラ戦士が展示されていましたが、
列車に乗らないと見ることが出来ないようになっていました。

ウルトラマンフェスティバル2014の55 ウルトラマンフェスティバル2014の56 ウルトラマンフェスティバル2014の57
ウルトラPのレッドキング、ゲスラ、ナース、ラゴン、ケムール人、ブースカ、ペスター、ビーコン、チャメゴン、ザニカ、
セブンガー、ドリームギラス、グドン、カイテイガガンです。
モニターではウルトラPの宣伝映像が流されていました。

ウルトラマンフェスティバル2014の58 ウルトラマンフェスティバル2014の59
会場の各地では子供が遊べるコーナーが色々と存在し、
バド星人やノーバにボールをぶつけたり、チブル星人を風船製武器でフルスイングしたり、
バルタン星人の的にボールを当てる遊びが出来ます。
どう見ても侵略者を拷問しているようにしか見えなくて笑いましたw

ウルトラマンフェスティバル2014の60 ウルトラマンフェスティバル2014の61 ウルトラマンフェスティバル2014の62
巨大なウルトラマンギンガストリウムの像、ゾフィー、ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラマンジャック、
ウルトラマンエース、ウルトラマンタロウ、ウルトラの父、ウルトラの母です。
父と母の足元には、クリスタルタウンの模型がありますね。
また、今年はアイスクリームではなくクレープなどが販売されており、
私はチョコバナナの「ウルトラマン」を頼みましたが、大変美味しかったです。

ウルトラマンフェスティバル2014の63 ウルトラマンフェスティバル2014の64
ふれあいステージでは何時ものように、時間ごとにウルトラヒーローが登場します。
ウルトラマンがウルトラマンナイスや会場のお友達にウルトラ盆踊りを教えたり、
ウルトラマンエースが会場のお友達にウルトラマンエース体操を教えたり・・・

ウルトラマンフェスティバル2014の65 ウルトラマンフェスティバル2014の66
大怪獣ラッシュコーナーでは、バルタンバトラー・バレルのスーツが展示されていました。
また、歴代バルタン星人の解説コーナーなんかも設けられています。

ウルトラマンフェスティバル2014の67 ウルトラマンフェスティバル2014の68
こちらは児童誌で一般公募をしたウルトランスの最優秀賞作品ですね。
テレビマガジンでは「タッコングファイヤーボール」、てれびくんでは「バルタンセンジュカノン」です。
どちらもライブステージで大活躍しました。

ウルトラマンフェスティバル2014の69 ウルトラマンフェスティバル2014の70
ライブステージは第一部「新たなる銀河へ!~明日へのビクトリー~」と、
第二部「つぎの時代へ ウルトラの星かがやくとき」の両方を鑑賞しました。
どちらも大迫力の仕上がりで、プロジェクターやスモークを上手く利用したショーならではの演出が素晴らしかったです。
現在開催中の第二部は「ウルトライブ」という設定を上手く活かした演出もあり、
会場の子供たちは喜んでショーに参加していましたね~。
ウルトラ戦士などの声も、主役級キャラクターはオリジナルキャストを起用してくれていたのも嬉しい!

ウルトラマンフェスティバル2014の71 ウルトラマンフェスティバル2014の72
会場では新作フィギュアも数点展示されており、ウルトラマン超闘士激伝のウルトラマンメビウスや、
ULTRA-ACT(ウルトラアクト)のウルトラマンキングなどがありました。
物販コーナーは相変わらず大賑わいで、購入したものはまた別の記事にてご紹介する予定です。

ウルトラマンフェスティバル2014の73
会場の出口では、決まった時間帯限定でマグマ星人のグッズが販売されている「マグマ商店」が開催されています。
マグマ星人の中身は日にちによって、イベントやギンガ番外編でお馴染みの「外島孝一」さんだったり、
他の人だったりするそうです。

ウルトラマンフェスティバル2014の74
そしてウルフェス会場の隣にあるレストランでは、ウルトラマンの特別メニューが販売中。
ガシャポンの「ウルトラクッキングスイング」とコラボをしていて、かなりカオスな店内になっていましたw


以上が今年のウルフェスのレポートになります。
さすがに昨年に比べると展示物がアッサリしていましたが、ライブステージの演出強化や各所のイベント開催など、
「会場に来た人が楽しめる」構成になっていて大満足の内容でしたね。
本当はもっと写真を撮っていたのですが、
会場の大賑わいで写真に映り込む人が非常に多く、ブログに使えないものが多かったので掲載はしません。
人が多いという事は、ウルトラマンギンガS効果がちゃんと表れている証拠!


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|00:56
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1931-13e603d4
コメント
nosu 2014/08/13 06:12 id:-
今年も最高でしたね!!

私はライブステージに感動しましたT^T

1部の大怪獣にアタックさんや2部のU40最強さんの登場は嬉しかったです(*゚▽゚*)

でも1番は陛下ですかねww私もそうですが会場全員が帝国民になってましたww

一生ついていきます陛下
ちょろQ 2014/08/13 09:51 id:-
行きたい…T-T
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ