大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セットの怪獣ソフビをご紹介!(その17)

では、食玩「プレイヒーローシリーズ ウルトラマン対決セット」の怪獣ソフビをご紹介していきます。
今回は第十弾目である「永遠の勇者たち編」の6体の怪獣をご紹介します。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ボガール
高次元捕食体 ボガール
ウルトラマンメビウスの序盤に登場し続けた怪獣を喰らう怪獣です。
白蛇のような鱗状のディテールや、そのスタイルなどはしっかり再現されていますね。
成型色も当時の定番ソフビよりは明るめで、劇中イメージに近い色合いです。
赤い部分の塗装は一部省略されています。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ボガール0
背面です。
こちらも赤い模様は一部だけ塗装されていますね。
可動箇所は両腕と尻尾になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンヒカリでした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ザラブ星人
凶悪宇宙人 ザラブ星人
ウルトラマン第18話「遊星から来た兄弟」に登場した変身能力を得意とする宇宙人です。
初代ザラブ星人のスーツを再現したその出来も素晴らしいのですが、
何より「耳パーツ」が引っ込んでいる造形がマニアック!
これは巨大化後のザラブ星人の特徴で、この耳パーツが無い状態での立体化はあまり無いんですよねぇ。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ザラブ星人0
背面です。
各部に茶色のスプレーが吹き付けてありますね。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマン(Bタイプ)でした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ガッツ星人
分身宇宙人 ガッツ星人
ウルトラセブン第39&40話「セブン暗殺計画(前後篇)」に登場した用意周到な作戦を立てる宇宙人です。
ソフビ道ほどではありませんが、こちらも全身の細かい模様が塗装されていますね。
先日取り上げたウルトラファイト版のガッツと似ていますが、勿論新規造形の商品です。
頭のピーコック模様は、モールドで表現されていますね。

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ガッツ星人0
背面です。
こちらはお尻の模様が省略されています。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラセブンでした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ナックル星人
暗殺宇宙人 ナックル星人
帰ってきたウルトラマン第37話「ウルトラマン夕陽に死す」、第38話「ウルトラの星光る時」に登場した侵略者です。
定番ソフビではスルーされ続けている、初代ナックル星人というチョイスが嬉しいですね。
毛の表現や赤い部分の塗装なども細かく、よく出来ているソフビだと思います。
ただ、見れば見るほど定番ソフビにならない理由が分かる気が・・・w

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット ナックル星人0
背面です。
こちらの赤い部分の塗装は省略されています。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンジャック(ブレスレット付き)でした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット 巨大ヤプール
異次元超人 巨大ヤプール
ウルトラマンエース第23話「逆転!ゾフィ只今参上」に登場したヤプール人の戦闘形態です。
成型色が少し明るめですが、巨大ヤプールらしさは出ている商品だと思います。
流石に小さいのでトゲなどの造形は甘めですが。
ただ、手で握ると結構気持ちいい感触なんですよねw

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット 巨大ヤプール0
背面です。
こちらは一部だけ塗装されていますね。
可動箇所は両腕と腰になっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンエースでした。


プレイヒーロー ウルトラマン対決セット テンペラー星人
極悪宇宙人 テンペラー星人
ウルトラマンタロウ第33話「ウルトラの国大爆発5秒前!」、第34話「ウルトラ6兄弟最後の日!」に登場した強豪です。
ソフビ道よりもやや大きく、背は低いですがボリューム感のある造形が個人的に気に入っている商品ですね。
目の塗り分けも細かくて良いです。
しかし愛嬌のあるフォルムだなぁ・・・w

プレイヒーロー ウルトラマン対決セット テンペラー星人0
背面です。
マントは本体と一体成型になっていますね。
可動箇所は首、両腕、両足となっています。
これと同時収録されていたのは、ウルトラマンタロウでした。


以上が第十弾目の怪獣ソフビ達になります。
この他にも1種類セットが存在しますが、
「メビウスインフィニティー&メビウス(変身状態)」というヒーローセットなので省略です。
このラインナップはメビウスの映画と連動していたのですが、
宇宙人は全て初代版からのチョイスという「ひねくれっぷり」が対決セットらしいな~とw
そこにヒカリやボガールも加わって、正にメビウス祭といった感じの内容でした。
次回は第11弾目を取り上げる予定です。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(1)トラックバック:(0)|13:33
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/1984-bfbe37b7
コメント
passenger 2014/10/14 21:47 id:-
ナックルは定番サイズになると赤い玉がやっぱり…
ところで今弾にゾフィーが居ないような?自分の見落とし?
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ