大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ウルトラマンギンガS 第9話感想

新ウルトラマン列伝 ウルトラマンギンガS タイトル
本日、新ウルトラマン列伝内にてウルトラマンギンガS第9話が放送されました!
第9話 「取り戻す命」
※youtube配信組の方のネタバレになるので、あらすじ紹介は省かせて頂きます。

チブル星人エクセラーに捨てられてしまった、アンドロイド・ワンゼロ。
今回は彼女がメインで、地球に置き去りにされてしまったワンゼロがどの様な道を選ぶのかが描かれていました。
前作ではヒロインを務めた美鈴も登場し、この2人の関係が主軸になっていましたね。
ワンゼロは一見ただの女性に見えますが、その体は機械が詰まっているアンドロイド。
これまでも動きや破損箇所などでアンドロイドらしい所が垣間見えましたが、
今回は「体に虫が這う」という描写でずっと動かずその場にいた事が分かりました。
人間もじっとしていれば体に虫が這う事はありますけど、ああいうシーンがあると無機質さが際立って良いですよね。

美鈴もヒカルに励まされながら夢を追い続けている事が判明しましたし、
ワンゼロに対する優しさが強調されている点、そしてヒカルの事が好きだと第三者に打ち明けたりする辺りは、
前作にあった「青春」らしさを感じつつ美鈴がより女性として成長したんだな~と思わされました。
この2人はこの後の話でも絡むシーンがありそうですね。
(友也も、久しぶりに私服?を見せてくれました)

そしてワンゼロを捨てたチブル星人エクセラー。
「最強の肉体」を早急に得るべく、もはや手段は選んでいられないとより大きな規模で侵略を始めましたね。
ガッツ星人ボルストも続投し、パワーアップという名の死亡フラグを手にしてしまいましたが。
パワーアップしたという事で分身能力や拘束光線でギンガやビクトリーを苦しめていましたが、
あれは7話の時点でもやっていましたよね?
技の威力や精度が上がったとか、そんなパワーアップだったのでしょうか。

本編はややシリアスだったので、特撮シーンにギャグっぽいシーンが集約されていましたね。
敵の作戦?に意表を付かれるビクトリーや、ベムスターの最後には笑ってしまいましたw
どこの世界でも、やはり悪役はああなる運命にあるのですね・・・
何気にベムラーが地球上でウルトラマンと戦うのは、初代ウルトラマンの第1話以来?

ワンゼロをメインに始まったウルトラマンギンガS後半戦。
ここからは多種多様な敵キャラクターが登場して、エクセラーはあの手この手でビクトリウム奪取を試みる模様です。
12月下旬の最終決戦に向けて、各キャラクター達がどのように動くのか楽しみにしたいと思います。
新ウルトラマン列伝 ウルトラマンギンガS ベムスター


ここから、新ウルトラマン列伝は8週間連続でギンガS後半戦を放送して行きます。
次回は凶悪超獣コンビを相手に激闘を繰り広げ、遂にシェパードンセイバーが本編に初登場というイベント回。
健気に頑張り続ける、シェパードンの運命や如何に?

youtubeでは、前回のお話が配信されています。



にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(9)トラックバック:(0)|19:36
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2008-096c4998
コメント
スタスク 2014/11/04 20:06 id:-
一期目のセブンダーク・マンダーク回や前半戦4・5話を監督した石井良和監督回と言うことで、これと言って良くもなく悪くもなく、安心して見れる出来と言う感じでしょうか?

悪くない代わりに、坂本監督の様なアクションへのこだわりもなく、田口監督回の様な特撮ヘのこだわりもない感じでしたが…。

個人的には一応話も前進したし、十分アリな回だと思います。
闇従者 2014/11/04 20:11 id:x8WRXstU
私も可もなく、不可もなくといった感じです。
ラススパートで思いっきり、燃えてくれれば、文句はありません。
ワンゼロ…もとい、マナの運命は?
マックスのエリーに次いで、UPGのアンドロイド要員になってくれればいいんですが。

何気にベムラーが地球上でウルトラマンと戦うのは、初代ウルトラマンの第1話以来?>
あ、そうえいばそうですねw
名無し 2014/11/04 22:49 id:-
あれだけタロウがベムスターについて講義してくれたのにもかかわらず、光線技使うギンガって....。
まぁ、ベムスターの光線技吸収は彼のお得意芸でもあり、見せ場なのであえて打たせたのでしょう。

それにしても切断やら目つぶしやら何かとやられ方が印象に残るベムスターですが、今回も印象に残るやられ様を見せてくれました。
名無し 2014/11/04 23:06 id:-
これを見る自分も悪いのだが、見解を書くなら
あらすじを書け!
youtubeに配慮なんてキレイごとを言っているだけ。
”どうだ!お前はリアルタイムで見られなかったろ?俺様の文面で金曜日まで理解しろ”と
言っているようなもの。優越感に浸りたいだけ?
ネタバレが嫌ならこのブログを見ない。
あらすじを書いても見る人は見る。
前にも同じことを書いたが改める気がないので、
二度と見ません。
フォーチュン 2014/11/04 23:35 id:-
↑の人。
感想記事であらすじまで事細かに書く人ってあまり居ないと思うけど?
アニメの感想スレでもそうでしょう?
個人のサイトにケチ付けるべきじゃないよ。
ちょろQ 2014/11/05 13:16 id:-
私はあらすじとかネタバレしてても見るタイプですね。感想だけにとどめてるのはまなしなさんなりの配慮ですよ。とりあえず遂にギンガS後半戦スタート!!早く観たいなぁ。
2014/11/06 10:18 id:-
いつも読ませてもらってます
僕は他の人の感想を読むのが好きなのでこれからもこのかたちで続けてもらいたいです
2014/11/08 22:26 id:-
「感想」ってハッキリタイトルに書いてあるのに、何であらすじを書かないって怒られなきゃいかんのだ…
優越感って、たかが(失礼)テレビ番組を一足早く見られただけで優越感?
単に「自分の思い通りにやれ!」って言いたいだけにしか見えん
他の人は誰も何も言ってないのに一人で吠えて、まなしなさんに失礼だからやめれ
2014/11/11 14:17 id:-
「と言っているようなもの」
=「誰もそんな事は言ってない」
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ