大怪獣バトル!ウルトラブログ

データカードダス「大怪獣ラッシュ」の事や、ウルトラマンシリーズのファンの方々が楽しんでいただけるようなブログを目指したいと思っています。ソフビ人形情報もちらほら?
←ニコニコ動画の自コミュ。怪獣や特撮系の話題が中心の生放送も不定期に行っています。 twitter→  http://twitter.com/soundwave0628

ULTRAMAN5巻の特装版に付属している、ウルトラマンフィギュアを入手

漫画「ULTRAMAN」の最新刊(第5巻)が本日から発売開始となりました。
今回はアニメイトなど一部店舗で「特装版」が発売されていて、
それに特製フィギュアが付属しているので今回はそれをご紹介します。

ULTRAMAN5巻特装版フィギュア
まずはフィギュアのパッケージです。
漫画の方は、ジャックとレッドさんが仲良く(?)歩いている特製カバーも付いていました。

ULTRAMAN5巻特装版フィギュア0
中身のフィギュアはこんな感じになっています。
漫画ではその複雑なディテールが毎回書き込まれていますが、それだけに立体映えするデザインになっていますね。
このウルトラマンスーツはハヤタ隊員の息子、早田進次郎が装着しているパワードスーツ。
なので巨大ヒーローではなく、「アイアンマン」の様な等身大ヒーローなんですよね。
しかしその世界観は初代ウルトラマンとは地続きで、イデを始めとする元隊員や異星人もたくさん登場しています。

ULTRAMAN5巻特装版フィギュア1
ウルトラマンをパワードスーツとして解釈したデザインになっているので、
赤い模様などはウルトラマンらしいデザインになっています。
フィギュアはPVC製で、そこそこ重量感があります。
可動箇所などは無く、立ちポーズのみの固定フィギュアですね。

ULTRAMAN5巻特装版フィギュア2
横から。
原型に比べるとやや緩めですが、メカニカルなディテールが結構カッコいいです。

ULTRAMAN5巻特装版フィギュア3
後ろから。
手抜き無く、しっかり塗られています。

ULTRAMAN5巻特装版フィギュア4
写真では分かりづらいですが、仮面ライダーのクラッシャーの様になっている口元もしっかり造形されています。
塗装も、特に雑な点などは見当たりませんでした。

ULTRAMAN5巻特装版フィギュア5
両腕にあるスペシウムブレード部分も青く塗装されています。
背びれを、脊髄の様なパーツとして解釈しているのが面白いですね。

ULTRAMAN5巻特装版フィギュア6
大きさは約14cmという事で、ウルトラヒーロー500よりほんの少し大きめなサイズ感。
ですが、こうして初代ウルトラマンと並べて、親子ウルトラマン2ショットは可能でした。

以上が特装版に付属しているフィギュアの軽いレビューになります。
前々から立体物映えするキャラクターだと思っていたので、ようやくフィギュア化になって嬉しかったですね。
フィギュア自体は1個1500円ぐらいになるので割高感は否めませんが、
通常流通のフィギュアとは事情が違いますし、今の生産コストなども考えるとこんなものでしょう。
ULTRA-ACTでも立体化が決まっていますし、ベムラーやセブンなど他のキャラクターの商品化にも期待したいですね。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮怪獣へ

にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Permalinkコメント:(2)トラックバック:(0)|19:15
トラックバックURL - http://ultramanasina.blog102.fc2.com/tb.php/2009-aa8e7485
コメント
ちょろQ 2014/11/06 13:55 id:-
秋田は1日遅れで本が入ってくるので、私は本日6日に予約したブツを取りに行きます。
ちょろQ 2014/11/08 09:29 id:-
11/9の秋葉原でULTRAMAN5巻発売記念イベントニコニコ生放送で最後に重大発表アリとな…。まさかアニメ化決定!?
コメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

トラックバック
プロフィール

まなしな

Author:まなしな
ただの怪獣マニアです。
ソフビ人形やレンタルビデオをきっかけにこの道へ堕ちました。
ウルトラシリーズ以外でも、
「怪獣」と名の付くものは何でも好きだったりします。

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ